国会議員白書トップ衆議院議員西田司>41期国会活動まとめ

西田司衆議院議員 41期国会活動まとめ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


衆議院本会議(41期)

34期本会議 - 35期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議

本会議発言統計

 第138回国会(特別:1996/11/07-1996/11/12)  0回発言      0文字発言
 第139回国会(臨時:1996/11/29-1996/12/18)  0回発言      0文字発言
 第140回国会(通常:1997/01/20-1997/06/18)  0回発言      0文字発言
 第141回国会(臨時:1997/09/29-1997/12/12)  0回発言      0文字発言
 第142回国会(通常:1998/01/12-1998/06/18)  1回発言    987文字発言
 第143回国会(臨時:1998/07/30-1998/10/16)  2回発言    975文字発言
 第144回国会(臨時:1998/11/27-1998/12/14)  1回発言    996文字発言
 第145回国会(通常:1999/01/19-1999/08/13)  0回発言      0文字発言
 第146回国会(臨時:1999/10/29-1999/12/15)  1回発言   1438文字発言
 第147回国会(通常:2000/01/20-2000/06/02)  0回発言      0文字発言

       41期通算   (1996/10/20-2000/06/24)  5回発言   4396文字発言

本会議発言一覧

第142回国会 衆議院 本会議 第6号(1998/01/28、41期)

私は、自由民主党、社会民主党・市民連合、新党さきがけを代表して、ただいま議題となっております平成九年度補正予算三案に対し、賛成の討論を行います。今回の補正予算等は、財政構造改革を着実に推進する中で、当面の経済情勢に対する配慮を行うためのものであり、まことに時宜を得た適切な補正予算であると評価すること………会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 本会議 第5号(1998/08/11、41期)

伊藤議員にお答えをいたします。まず、個人住民税の今後のあり方についてのお尋ねでありますが、その検討に当たりましては、個人住民税の性格を踏まえつつ、地方分権の推進に伴う地方税源の充実確保という要請にもこたえられるものとすることが必要であると考えております。そうした中で、現行の個人住民税の税率構造は既に………会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 本会議 第6号(1998/08/25、41期)

お答えをいたします。取り立て屋及び整理屋が多く存在することについてのお尋ねでありますが、債権回収については、御指摘のような形での暴力団の不当な介入が見られると認識しております。警察において所要の取り締まりを行い、適切に対応しているものと考えております。会議録へ(外部リンク)

第144回国会 衆議院 本会議 第4号(1998/12/04、41期)

玉置議員にお答えいたします。まず、景気対策に伴う地方財政負担に対する措置についてのお尋ねでありますが、ただいま大蔵大臣からもお触れいただきました。国においても、極めて厳しい財政事情のもとで、たばこ税の一部の地方への移譲、交付税率の引き上げ、地方特例交付金の創設により地方税の減収総額の四分の三をカバー………会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 本会議 第6号(1999/11/25、41期)

ただいま議題となりました、中央省庁等改革関係法施行法案並びに国立公文書館法の一部を改正する法律案外五十八件の独立行政法人個別法案及び独立行政法人の業務実施の円滑化等のための関係法律の整備等に関する法律案につきまして、行政改革に関する特別委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、中央………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(41期)

34期委員会 - 35期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第138回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  1)  1回発言    143文字発言
第139回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  2)  0回発言      0文字発言
第140回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員 14)  0回発言      0文字発言
第141回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員  0)  0回発言      0文字発言
第142回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 14 委員  9)  1回発言    148文字発言
第145回国会 40回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 40)  0回発言      0文字発言
第146回国会 14回出席(長  6 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言
第147回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  0回発言      0文字発言

  41期通算 130回出席(長  6 代理理事 0 代理 0 理事 35 委員 89)  2回発言    291文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 地方行政委員会
            41回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 41)  0回発言      0文字発言

 国会等の移転に関する特別委員会
            39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 18 委員 21)  2回発言    291文字発言

 法務委員会
            27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 27)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
            17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 17 委員  0)  0回発言      0文字発言

 行政改革に関する特別委員会
             6回出席(長  6 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 行政改革に関する特別委員会委員長(第146回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 国会等の移転に関する特別委員会理事(第138回国会)
 国会等の移転に関する特別委員会理事(第139回国会)
 国会等の移転に関する特別委員会理事(第140回国会)
 予算委員会理事(第141回国会)
 国会等の移転に関する特別委員会理事(第141回国会)
 予算委員会理事(第142回国会)
 国会等の移転に関する特別委員会理事(第142回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第138回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第1号(1996/11/08、41期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第1号(1998/01/12、41期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(41期)

34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22