井上義久衆議院議員 41期国会活動まとめ



在籍期:39期(1990/02/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


衆議院本会議(41期)

39期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議 - 45期本会議 - 46期本会議 - 47期本会議

本会議発言統計

 第138回国会(特別:1996/11/07-1996/11/12)  0回発言      0文字発言
 第139回国会(臨時:1996/11/29-1996/12/18)  0回発言      0文字発言
 第140回国会(通常:1997/01/20-1997/06/18)  0回発言      0文字発言
 第141回国会(臨時:1997/09/29-1997/12/12)  0回発言      0文字発言
 第142回国会(通常:1998/01/12-1998/06/18)  1回発言   4321文字発言
 第143回国会(臨時:1998/07/30-1998/10/16)  0回発言      0文字発言
 第144回国会(臨時:1998/11/27-1998/12/14)  0回発言      0文字発言
 第145回国会(通常:1999/01/19-1999/08/13)  1回発言   3928文字発言
 第146回国会(臨時:1999/10/29-1999/12/15)  0回発言      0文字発言
 第147回国会(通常:2000/01/20-2000/06/02)  0回発言      0文字発言

       41期通算   (1996/10/20-2000/06/24)  2回発言   8249文字発言

本会議発言一覧

第142回国会 衆議院 本会議 第32号(1998/04/24、41期)

新党平和の井上義久です。平和・改革を代表し、ただいま議題となりました建築基準法の一部を改正する法律案並びに関連をして我が国の住宅政策について、橋本総理並びに建設大臣に質問をいたします。初めに、我が国における住宅政策のあり方について、総理並びに建設大臣の見解をお伺いいたします。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 本会議 第26号(1999/04/27、41期)

公明党の井上義久でございます。私は、ただいま議題となりました都市基盤整備公団法案に対し、公明党・改革クラブを代表して、総理並びに関係大臣に質問を行います。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(41期)

39期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会 - 45期委員会 - 46期委員会 - 47期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第138回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  3)  1回発言   5118文字発言
第139回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  1)  0回発言      0文字発言
第140回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30)  6回発言  33458文字発言
第141回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  1回発言   4664文字発言
第142回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 15 委員  7)  9回発言  39406文字発言
第143回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  4)  3回発言  11107文字発言
第144回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  2)  0回発言      0文字発言
第145回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員  5)  8回発言  34204文字発言
第146回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  3)  1回発言   2212文字発言
第147回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員  5)  6回発言  23619文字発言

  41期通算 125回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 65 委員 60) 35回発言 153788文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 建設委員会
            56回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 56 委員  0) 20回発言  88504文字発言

 文教委員会
            19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  2回発言  14885文字発言

 科学技術委員会
            19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員 13)  6回発言  26613文字発言

 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会
            13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  2回発言   7343文字発言

 国会等の移転に関する特別委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  2回発言   2163文字発言

 厚生委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  0)  1回発言   5118文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 運輸委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   4938文字発言

 災害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   4224文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 厚生委員会理事(第138回国会)
 科学技術委員会理事(第138回国会)
 厚生委員会理事(第139回国会)
 科学技術委員会理事(第139回国会)
 科学技術委員会理事(第141回国会)
 建設委員会理事(第142回国会)
 建設委員会理事(第143回国会)
 建設委員会理事(第144回国会)
 建設委員会理事(第145回国会)
 建設委員会理事(第146回国会)
 建設委員会理事(第147回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第138回国会 衆議院 厚生委員会 第2号(1996/11/27、41期)

新進党の井上義久でございます。私は、政治の最も重要な柱の一つが福祉である、こういう認識に立って政治に取り組んでまいりました一人といたしまして、今回の事件に対しまして極めて強い憤りを持っているというこ…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 科学技術委員会 第3号(1997/02/25、41期)

新進党の井上義久でございます。本日は、科学技術基本計画につきまして若干お伺いをしたい、こう思います。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 科学技術委員会 第6号(1997/04/24、41期)

新進党の井上義久でございます。近藤理事長初め動燃の皆様には、きょうは大変御苦労さまでございます。心労を察して余りあるものがあるわけでございますけれども、まことに残念なことですが、動燃のこの一連の、お…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 科学技術委員会 第8号(1997/05/20、41期)

新進党の井上義久でございます。まず、今回の包括的核実験禁止条約、CTBT、すべての核実験を禁止するということがその一番の趣旨でありますけれども、これによりまして核爆発のない世界を実現する、そういうと…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 科学技術委員会 第10号(1997/06/05、41期)

新進党の井上義久でございます。私から舘野参考人にお伺いいたしますけれども、先ほど、「もんじゅ」の事故、一九九七年三月十一日の東海再処理工場での火災事故の件なんですけれども、技術的に見ても極めて重大か…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 文教委員会 第10号(1997/04/25、41期)

新進党の井上義久でございます。きょうは、質問の機会をちょうだいいたしまして、小杉大臣とじっくり議論をしたい、こう思っていたわけでございますけれども、なかなか席の暖まらない、日ごろからそういう方でござ…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 文教委員会 第12号(1997/05/16、41期)

新進党の井上義久でございます。栗本委員それから西委員ともに元大学の先生でございまして、かなり専門的な質疑が続いたわけでございますけれども、私は、関係者の皆さんが懸念されていることにつきまして、それを…会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 科学技術委員会 第3号(1997/12/02、41期)

新進党の井上義久でございます。吉川先生におかれましては、大変貴重な時間を割いて当委員会に御出席を賜りまして、また貴重な御意見を賜りまして、感謝申し上げております。また、動燃改革委員会の座長として、短…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 科学技術委員会 第3号(1998/03/20、41期)

平和・改革の井上義久でござい…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1998/03/11、41期)

新党平和の井上義久でございます。きょうは、まず第一番目に、建設業界極めて厳しい環境にあるわけでございますけれども、この建設業界の不況対策についてお伺いしたいと思います。大臣、今の建設業界が置かれてい…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1998/03/18、41期)

新党平和の井上義久でございます。先ほどからも出ておりますけれども、道路整備緊急措置法、昭和三十三年に道路整備緊急対策の時限立法として制定された法律でございます。いわゆる緊急対策の時限立法ということで…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 建設委員会 第7号(1998/04/03、41期)

新党平和の井上義久でございま…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 建設委員会 第10号(1998/04/24、41期)

新党平和の井上義久でございます。きょうは、三法案一括ということでございますので、余り時間もありませんけれども、ポイントを絞ってお伺いしたいと思います。まず、都市計画法についてでありますけれども、今回…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 建設委員会 第11号(1998/05/06、41期)

ただいま議題となりました都市計画法の一部を改正する法律案に対する附帯決議案につきまして、自由民主党、民主党、平和・改革、自由党及び社会民主党・市民連合を代表して、その趣旨を御説明申し上げます。案文は…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 建設委員会 第13号(1998/05/20、41期)

平和・改革の井上義久でございます。参考人の皆様におかれましては、多忙な中、当委員会に御出席を賜りまして、貴重な御意見を賜りまして、心から感謝申し上げる次第でございます。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第3号(1998/04/10、41期)

井上義久でございます。堺屋先生、きょうは大変お忙しいところを参考人として御出席いただきまして、大変ありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1998/04/03、41期)

新党平和の井上義久でございます。私は、日本は資源小国である、やはり科学技術で立ち行く以外にない、こういうことで大学も工学部を選択した一人でございまして、科学技術創造立国ということについては大変格別な…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1998/10/09、41期)

初めに、公共事業についてお伺いしたいと思います。公共事業をめぐりましては、その効率性、効果性に国民各界から厳しい指摘があることは大臣御承知のとおりだと思います。特に、バブル崩壊以降の公共投資について…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第3号(1998/09/30、41期)

新党平和の井上義久でございます。先生のお話、大変興味深く拝聴させていただいたわけですけれども、首都機能移転というのは国家百年の大計だ、こういうふうに言って今日まで議論が進んできたわけです。会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第2号(1998/09/03、41期)

新党平和の井上義久でございます。まずもって、今回の災害によってお亡くなりになりましたお一人お一人の皆様方の御冥福を心よりお祈り申し上げるとともに、御遺族の皆様に心からお悔やみ申し上げる次第でございます…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1999/02/10、41期)

公明党・改革クラブの井上義久でございます。きょうは、まず住宅政策について大臣に所見を承りたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1999/03/10、41期)

まず、都市再開発全般につきましてお伺いしたいと思います。日本の都市開発あるいは区画整理事業は、町づくりに大変大きな役割を果たしてきたと私も認識しているわけでございます。ただ、これまでの都市開発という…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 建設委員会 第7号(1999/03/12、41期)

ただいま議題となりました都市開発資金の貸付けに関する法律等の一部を改正する法律案に対する附帯決議案につきまして、自由民主党、民主党、公明党・改革クラブ、自由党及び社会民主党・市民連合を代表して、その趣…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 建設委員会 第10号(1999/05/07、41期)

公明党の井上義久でございます。四参考人の皆様には、御多忙の中、委員会に御出席をいただきまして、大変貴重な御意見を賜りまして、心から御礼、感謝申し上げる次第でございます。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 建設委員会 第12号(1999/05/14、41期)

ただいま議題となりました内閣提出の都市基盤整備公団法案に対する附帯決議案につきまして、自由民主党、民主党、公明党・改革クラブ、自由党及び社会民主党・市民連合を代表して、その趣旨を御説明申し上げます。…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 建設委員会 第15号(1999/06/11、41期)

今回の住宅品質確保促進法案につきましては、我が党かねてから、特にPL法施行以来主張してきたことでありまして、これが法案の形になったということについては高く評価しております。一つは、この制度、任意の制…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 建設委員会 第16号(1999/07/28、41期)

私は、まず、道路設備にかかわる最近の事故についてお尋ねしたいと思います。平成十一年四月二十日に、首都高速七号線の上り線で、いわゆる集水升ぶた、これがはね上がって反対車線走行車を直撃して、死者が一名出…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第6号(1999/08/12、41期)

私から、初めに永住外国人に対する地方公共団体の議会の議員及び長の選挙権等の付与に関する法律案につきまして、若干質問をさせていただきたいと思います。地方自治は、本来その地方に在住する住民の意思に基づい…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1999/11/24、41期)

公明党・改革クラブの井上義久でございます。参考人の皆様には、きょう、大変御多忙の中、私どもの委員会のために御出席を賜りまして、まず心から御礼申し上げる次第でございます。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 建設委員会 第5号(2000/03/22、41期)

河川事業のあり方について、河川審議会の委員でございます高橋裕先生が「河川にもっと自由を」という小論を書いていらっしゃるんですね。非常に示唆に富む小論だと思いまして、ちょっと御紹介させていただきますけれ…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 建設委員会 第7号(2000/03/31、41期)

平成十年に新全総、新全国総合開発計画が二十一世紀の国土のグランドデザインという名称で策定をされました。この新全総の基調は、地域自立の促進それから多軸型国土構造の形成ということで、東京、太平洋ベルト地帯…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 建設委員会 第10号(2000/04/19、41期)

都市計画法並びに建築基準法の一部改正について若干の質疑をしたいと思います。昭和四十三年に制定されました都市計画法が、今回抜本的に改正されることになったわけでございます。法制定後三十余年を経過して、日…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 建設委員会 第11号(2000/04/21、41期)

建設資材再資源化法につきまして若干の質疑を行いたいと思いますので、よろしくお願いいたします。地球環境問題でありますとか資源の有限性あるいは持続可能な経済成長ということを考えますと、日本における資源循…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 建設委員会 第12号(2000/04/26、41期)

建設省の調査によりますと、平成二年から平成十一年までの十カ年の年平均で、千二十三件の土砂災害が発生しております。最近では、平成十年八月に東北、北関東で、平成十一年六月には広島で、土石流災害、がけ崩れ災…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第3号(2000/01/26、41期)

私どもの任期はこの十月で満了になるわけでございます。そういう時間的な制約の中でこの定数削減を実現しようということになりますと、今がラストチャンスではないか、そういうふうに私どもは理解しておるわけでござ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(41期)

39期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書 - 45期質問主意書 - 46期質問主意書 - 47期質問主意書

質問主意書提出数

 41期(1996/10/20〜)  2本提出

質問主意書一覧

脳外傷者の実態と公的支援に関する質問主意書
第143回国会 衆議院 質問主意書 第17号(1998/09/29提出、41期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

予防接種健康被害者の救済に関する質問主意書
第143回国会 衆議院 質問主意書 第23号(1998/10/16提出、41期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:39期(1990/02/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22