中山義活衆議院議員 41期国会活動まとめ



在籍期:41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 45期(2009/08/30-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


衆議院本会議(41期)

41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議 - 45期本会議

本会議発言統計

 第138回国会(特別:1996/11/07-1996/11/12)  0回発言      0文字発言
 第139回国会(臨時:1996/11/29-1996/12/18)  0回発言      0文字発言
 第140回国会(通常:1997/01/20-1997/06/18)  0回発言      0文字発言
 第141回国会(臨時:1997/09/29-1997/12/12)  0回発言      0文字発言
 第142回国会(通常:1998/01/12-1998/06/18)  0回発言      0文字発言
 第143回国会(臨時:1998/07/30-1998/10/16)  0回発言      0文字発言
 第144回国会(臨時:1998/11/27-1998/12/14)  0回発言      0文字発言
 第145回国会(通常:1999/01/19-1999/08/13)  1回発言   1794文字発言
 第146回国会(臨時:1999/10/29-1999/12/15)  0回発言      0文字発言
 第147回国会(通常:2000/01/20-2000/06/02)  0回発言      0文字発言

       41期通算   (1996/10/20-2000/06/24)  1回発言   1794文字発言

本会議発言一覧

第145回国会 衆議院 本会議 第32号(1999/05/21、41期)

民主党の中山義活でございます。四月の補欠選挙でやっと出てまいりました。皆さんの御指導をよろしくお願いします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(41期)

41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会 - 45期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第145回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24)  3回発言  22614文字発言
第146回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20)  4回発言  38001文字発言
第147回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26)  6回発言  55480文字発言

  41期通算  70回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 70) 13回発言 116095文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 商工委員会
            43回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 43) 11回発言 104537文字発言

 青少年問題に関する特別委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  0回発言      0文字発言

 文教委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  1回発言   6900文字発言

 安全保障委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

 行政改革に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   4658文字発言

 運輸委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第145回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1999/05/18、41期)

今まで、この法案については、政府案と民主党案を対比しながら私は質問してきたつもりでございます。そこで、報告の義務を都道府県にした方がいいとか、市町村にした方がいい、つまり自治体が管理責任を持つべきだ…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 商工委員会 第21号(1999/07/27、41期)

民主党の中山義活でございます。衆議院の方の提案と、そして閣法について、両方よく対比をしながら質問していきたい、このように思うわけでございます。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 文教委員会 第16号(1999/08/04、41期)

民主党の中山義活でございます。私、前回の文教委員会の帰りに、文部大臣が階段を元気におりておりましたので、あっスポーツ心があるなと。会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第4号(1999/11/19、41期)

今までの答弁で、独立行政法人の大体の輪郭が見えてきたのですが、先ほど言っているのは、一般の企業でいえば、決算をやって、その決算の結果によってどういう業績だったか、こんなのは一般の企業だったら当たり前の…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1999/11/09、41期)

深谷先生、大変お待たせをいたしました。いよいよ質問の時間が参りまして、尊敬する地元の深谷通産大臣ですから、私、謙虚に、陰湿でなく明るい質問をいたしたい、このように思っております。まず、景気の見立てに…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1999/11/10、41期)

今、吉田委員からいろいろお話がありましたとおり、私もベンチャーというものに関しては教育面が非常に大事だと。例えば、子供を産まなくなった。これも、保育園をうんとつくるとか駅前に保育園をつくるとか、そう…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1999/12/08、41期)

せっかく経済企画庁長官においでになっていただいたので、実は、きのうの日経に載っておりました過去のGDPの大幅改定。企業者は、大体が、景気の見立てを自分でするわけじゃなくて、新聞を初め、やはり経済企画庁…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 商工委員会 第2号(2000/02/24、41期)

皆様、おはようございます。民主党の中山義活でございます。このたび、アラ石の問題が大変新聞をにぎわしておりますが、どうも新聞記事というものが、もう結論が出ているような記事が出ているわけですが、私ども、…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 商工委員会 第4号(2000/03/21、41期)

今回の法案とは直接関係がないんですが、三月十日に通産省が出した政府エネルギー政策の見直しについて、ちょっと御質問したいんですが、私どももアラビア石油の問題のときにいろいろ質問をしました。これは、私企…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 商工委員会 第5号(2000/03/22、41期)

グローバルスタンダードと言われて久しいわけですが、世界の国々に伍して日本が経済発展を遂げるためには、いろいろな、技術であるとか、または日本の将来はどういうふうに行くのだろうとか、まずそういう日本の国の…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 商工委員会 第11号(2000/04/18、41期)

ただいまは森総理大臣よりずっと大きい方が迫力ある質問をしたので、私みたいに気の弱くてやせた者が質問するときはちょっと頼りないと思いますが、せいぜい力強く質問をさせていただきたいと思っております。今回…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 商工委員会 第13号(2000/04/21、41期)

長官、来たばかりで申しわけないんですが、大量生産、大量廃棄、そして自由主義経済の中で今まで産業が頑張ってきて、何とか利益を上げよう、そういうような形の中で、今回この基本法ができて、さらにいろいろな意味…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 商工委員会 第14号(2000/04/26、41期)

参考人の皆さんには、大変お忙しいところを貴重な御意見をいただきまして、ありがとうざいます。民主党の中山義活でございます。この新しい循環型社会というのは、今までの大量生産、大量消費、大量廃棄、このツケ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(41期)

41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 45期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 45期(2009/08/30-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22