中川昭一衆議院議員 44期国会活動まとめ



在籍期:37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-)
44期在籍の他の議員はこちら→44期衆議院統計 44期衆議院議員


衆議院本会議(44期)

37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議

本会議発言統計

 第163回国会(特別:2005/09/21-2005/11/01)  1回発言    737文字発言
 第164回国会(通常:2006/01/20-2006/06/18)  3回発言   5999文字発言
 第165回国会(臨時:2006/09/26-2006/12/19)  0回発言      0文字発言
 第166回国会(通常:2007/01/25-2007/07/05)  1回発言  10130文字発言
 第167回国会(臨時:2007/08/07-2007/08/10)  0回発言      0文字発言
 第168回国会(臨時:2007/09/10-2008/01/15)  0回発言      0文字発言
 第169回国会(通常:2008/01/18-2008/06/21)  0回発言      0文字発言
 第170回国会(臨時:2008/09/24-2008/12/25)  3回発言  10221文字発言
 第171回国会(通常:2009/01/05-2009/07/21)  5回発言  18848文字発言

       44期通算   (2005/09/11-2009/08/29) 13回発言  45935文字発言

本会議発言一覧

第163回国会 衆議院 本会議 第4号(2005/09/28、44期)

原油価格高騰への対応についてお答え申し上げます。原油価格上昇がガソリン、軽油等の石油製品価格に与える影響につきまして、全国のガソリンスタンドでのモニタリング地点を昨年六月から倍増し、監視の強化を図るとともに、中小企業を含めた我が国経済、産業に与える影響につきまして、これまで累次にわたりきめ細かい実態………会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 本会議 第2号(2006/01/23、44期)

久間議員にお答えいたします。まず、米国産牛肉の輸入禁止問題でございますけれども、一月二十日に、農林水産省動物検疫所における輸入検査におきまして、米国産牛肉に危険部位の混入が確認されましたが、議員御指摘のように、直ちにすべての米国産牛肉の輸入手続を停止いたしました。これは、我が国の水際対策が有効に機能………会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 本会議 第14号(2006/03/16、44期)

小宮山議員にお答えいたします。まず、大型店舗の出店が都市近郊農業に与える影響についてでありますが、都市近郊農業は、新鮮な農産物の供給のみならず、子供を含めた情操の育成など多面的な役割を果たしておりますが、その振興のためには、優良な農地を良好な状態で確保していくことが重要であると考えております。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 本会議 第15号(2006/03/17、44期)

農業の担い手に対する経営安定のための交付金の交付に関する法律案の趣旨につきまして、御説明申し上げます。近年の我が国農業をめぐる情勢を見ますと、農業従事者の減少、高齢化による農業の生産構造の脆弱化が進む中、その構造改革を加速化するとともに、WTOにおける国際規律の強化にも対応し得る施策への転換を図るこ………会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 本会議 第3号(2007/01/29、44期)

私は、自由民主党を代表して、安倍総理の施政方針演説に対し、質問をさせていただきます。(拍手)総理は、最初の国会において、美しい国づくりを高らかに宣言されました。国の骨格をなすものは、憲法、安全保障、教育であります。総理は、最初の国会で、教育の憲法とも言える教育基本法の改正をなし遂げ、また、安全保障の………会議録へ(外部リンク)

第170回国会 衆議院 本会議 第2号(2008/09/29、44期)

今般、さきに決定されました安心実現のための緊急総合対策を受けまして、平成二十年度補正予算を提出することとなりました。その御審議をお願いするに当たり、補正予算の大要について御説明申し上げます。まず、最近の経済情勢と、安心実現のための緊急総合対策につきまして申し述べます。会議録へ(外部リンク)

第170回国会 衆議院 本会議 第3号(2008/10/01、44期)

先ほど、民主党の政策は財源捻出が可能か、本当に実現できるのかについてのお尋ねがございました。民主党が掲げていらっしゃる政策はすべて恒久的な施策であり、その実施のためには恒久的な財源が必要であります。しかし、民主党は特別会計の積立金などの一時的な財源も当てにしておられ、必要な財源が手当てされているとは………会議録へ(外部リンク)

第170回国会 衆議院 本会議 第8号(2008/10/28、44期)

ただいま議題となりました金融機能の強化のための特別措置に関する法律及び金融機関等の組織再編成の促進に関する特別措置法の一部を改正する法律案及び保険業法の一部を改正する法律案の趣旨を御説明申し上げます。まず、金融機能の強化のための特別措置に関する法律及び金融機関等の組織再編成の促進に関する特別措置法の………会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 本会議 第1号(2009/01/05、44期)

さきに決定されました生活対策及び生活防衛のための緊急対策を受けて、平成二十年度補正予算(第2号、特第2号及び機第2号)を提出することとなりました。その御審議をお願いするに当たり、補正予算の大要について御説明いたします。まず、最近の経済金融情勢と、生活対策及び生活防衛のための緊急対策について申し述べます。会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 本会議 第2号(2009/01/06、44期)

保利議員の御質問にお答え申し上げます。貸し手に対する必要な対応についてのお尋ねでございます。会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 本会議 第6号(2009/01/28、44期)

平成二十一年度予算の御審議に当たり、財政政策等の基本的な考え方について所信を申し述べますとともに、予算の大要を御説明申し上げます。初めに、最近の経済金融情勢への対応について申し述べます。会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 本会議 第7号(2009/01/29、44期)

田中議員にお答え申し上げます。質問の順番が若干後先になるかと思いますが、お許しいただければと思います。会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 本会議 第9号(2009/02/12、44期)

ただいま議題となりました財政運営に必要な財源の確保を図るための公債の発行及び財政投融資特別会計からの繰入れの特例に関する法律案及び所得税法等の一部を改正する法律案の趣旨を御説明申し上げます。まず、財政運営に必要な財源の確保を図るための公債の発行及び財政投融資特別会計からの繰入れの特例に関する法律案に………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(44期)

37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第165回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  20753文字発言
第171回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

  44期通算   3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言  20753文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 決算行政監視委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  20753文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第165回国会 衆議院 予算委員会 第2号(2006/10/05、44期)

おはようございます。自由民主党の中川昭一でございます。まず、安倍内閣総理大臣には、就任早々、国会での所信表明、そしてまた代表質問、そしてまた本日から予算委員会ということで、大変連日お忙しいといいまし…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(44期)

37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-)
44期在籍の他の議員はこちら→44期衆議院統計 44期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22