水野賢一衆議院議員 44期国会活動まとめ



在籍期:41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-)
44期在籍の他の議員はこちら→44期衆議院統計 44期衆議院議員


衆議院本会議(44期)

41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議

本会議発言統計

 第163回国会(特別:2005/09/21-2005/11/01)  0回発言      0文字発言
 第164回国会(通常:2006/01/20-2006/06/18)  0回発言      0文字発言
 第165回国会(臨時:2006/09/26-2006/12/19)  0回発言      0文字発言
 第166回国会(通常:2007/01/25-2007/07/05)  0回発言      0文字発言
 第167回国会(臨時:2007/08/07-2007/08/10)  0回発言      0文字発言
 第168回国会(臨時:2007/09/10-2008/01/15)  0回発言      0文字発言
 第169回国会(通常:2008/01/18-2008/06/21)  0回発言      0文字発言
 第170回国会(臨時:2008/09/24-2008/12/25)  0回発言      0文字発言
 第171回国会(通常:2009/01/05-2009/07/21)  3回発言   2322文字発言

       44期通算   (2005/09/11-2009/08/29)  3回発言   2322文字発言

本会議発言一覧

第171回国会 衆議院 本会議 第21号(2009/04/07、44期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、環境委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、汚染土壌の適切かつ適正な処理を図るため、土壌の汚染の状況の把握のための制度の拡充、規制対象区域の分類等による講ずべき措置の内容の明確化、汚染土壌の適正処理の確保のための規制の新設等の措置を講………会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 本会議 第24号(2009/04/17、44期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、環境委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、国立公園、自然環境保全地域等における自然環境の保全対策の強化等を図るため、国立公園の特別地域等における規制の対象となる行為の追加、海域における保護施策の充実、生態系の維持または回復を図るため………会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 本会議 第44号(2009/07/03、44期)

ただいま議題となりました両案につきまして、提案の趣旨及び内容を御説明申し上げます。まず、水俣病被害者の救済及び水俣病問題の解決に関する特別措置法案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(44期)

41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第163回国会 28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 17 委員 11)  1回発言   5520文字発言
第164回国会 72回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 29 委員 43)  5回発言  25188文字発言
第168回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  7)  1回発言  10461文字発言
第169回国会 28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員 12)  1回発言   2554文字発言
第170回国会  3回出席(長  3 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
第171回国会 10回出席(長 10 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

  44期通算 154回出席(長 13 代理理事 0 代理 0 理事 68 委員 73)  8回発言  43723文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 法務委員会
            57回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 22 委員 35)  2回発言  13015文字発言

 外務委員会
            21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 21 委員  0)  2回発言  11972文字発言

 農林水産委員会
            19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  0回発言      0文字発言

 環境委員会
            14回出席(長 13 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   4267文字発言

 議院運営委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員  1)  0回発言      0文字発言

 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員  0)  2回発言   8519文字発言

 行政改革に関する特別委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  1回発言   5950文字発言

 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 環境委員会委員長(第170回国会)
 環境委員会委員長(第171回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 議院運営委員会理事(第163回国会)
 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会理事(第163回国会)
 外務委員会理事(第164回国会)
 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会理事(第164回国会)
 法務委員会理事(第168回国会)
 法務委員会理事(第169回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第163回国会 衆議院 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第2号(2005/10/06、44期)

自由民主党の水野賢一でございます。さて、六者協議が開始をされて二年余りたって、今回初めて共同声明が採択をされることになりました。その点で、核問題に関しては一歩前進をしたという見方もあり得るかもしれま…会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 外務委員会 第5号(2006/03/15、44期)

おはようございます。自由民主党の水野賢一でございます。さて、きょうは、今月の六日、七日に行われました東シナ海の問題についての日中の局長級協議について、まずお伺いをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 外務委員会 第18号(2006/05/31、44期)

おはようございます。自由民主党の水野賢一です。きょうは、北朝鮮による拉致問題についてまずお伺いをしたいというふうに思います。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 環境委員会 第14号(2006/05/23、44期)

自由民主党の水野賢一でございます。きょうは、容器包装リサイクル法の改正についてお伺いをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第9号(2006/04/11、44期)

自由民主党の水野賢一でございます。私は、本日は、特別会計、特定財源の問題を中心にお伺いをしたいと思うんですけれども、その前に一点、公益法人のことについてお伺いをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第9号(2006/07/10、44期)

自由民主党の水野賢一でございます。今回の北朝鮮によるミサイル発射というのは、北朝鮮という国がいかに国際社会の平和と安全に対する脅威であるかということを改めて証明した事案だというふうにも思うわけであり…会議録へ(外部リンク)

第168回国会 衆議院 法務委員会 第5号(2007/12/07、44期)

おはようございます。自由民主党の水野賢一でございます。先日、本法務委員会におきましても東京拘置所を視察して、そして刑場を見るなどいたしましたので、まず、死刑の問題からお伺いをいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 法務委員会 第14号(2008/05/30、44期)

自民党の水野賢一でございます。時間も限られておりますので、ただいま細川理事の方から三会派共同の提案理由説明がございましたけれども、この修正案に絞って質問をしたいというふうに思います。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(44期)

41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-)
44期在籍の他の議員はこちら→44期衆議院統計 44期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22