松野博一衆議院議員 47期国会活動まとめ



在籍期:42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
47期在籍の他の議員はこちら→47期衆議院統計 47期衆議院議員


衆議院本会議(47期)

42期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議 - 45期本会議 - 46期本会議 - 47期本会議

本会議発言統計

 第188回国会(特別:2014/12/24-2014/12/26)  0回発言      0文字発言
 第189回国会(通常:2015/01/26-2015/09/27)  0回発言      0文字発言
 第190回国会(通常:2016/01/04-2016/06/01)  0回発言      0文字発言
 第191回国会(臨時:2016/08/01-2016/08/03)  0回発言      0文字発言
 第192回国会(臨時:2016/09/26-2016/12/17)  0回発言      0文字発言
 第193回国会(通常:2017/01/20-2017/06/18)  5回発言  11075文字発言

       47期通算   (2014/12/14-2017/09/30)  5回発言  11075文字発言

本会議発言一覧

第193回国会 衆議院 本会議 第2号(2017/01/23、47期)

職員の再就職等規制違反についてのお尋ねがありました。今回の問題については、文部科学省全体として、再就職等規制の理解が不十分であったこと及び関係法令の遵守の意識が不足していたことが、背景の一つにあると考えております。会議録へ(外部リンク)

第193回国会 衆議院 本会議 第8号(2017/03/07、47期)

角田議員から、リカレント教育の充実についてお尋ねがありました。出産や育児を機に離職した女性が転職、再就職をするための環境整備のためにも、大学等における女性のリカレント教育の充実は重要と考えております。会議録へ(外部リンク)

第193回国会 衆議院 本会議 第9号(2017/03/09、47期)

独立行政法人日本学生支援機構法の一部を改正する法律案について、その趣旨を御説明申し上げます。政府においては、教育基本法に定められている教育の機会均等の確保の重要性を踏まえ、意欲と能力のある若者が経済的理由により大学等への進学を断念することがないよう、教育費負担の軽減に一層取り組んでいく必要があります。会議録へ(外部リンク)

第193回国会 衆議院 本会議 第20号(2017/04/18、47期)

坂本議員から、国家戦略特区における獣医学部新設に同意した理由についてお尋ねがありました。獣医学部の新設については、昭和五十九年より、獣医師の需給等の観点から抑制してきました。会議録へ(外部リンク)

第193回国会 衆議院 本会議 第31号(2017/06/02、47期)

井出議員から一つ御質問がございました。同意や相手を尊重することなど、男女間の心の部分について、性教育で一層取り組むよう通達を出すことを検討していただけないかとのお尋ねでございますが、性に関する適切な態度や行動の選択について理解するためには、学校における性に関する指導は重要であると認識をしています。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(47期)

42期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会 - 45期委員会 - 46期委員会 - 47期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第188回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
第189回国会 40回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 40 委員  0)  0回発言      0文字発言
第190回国会 39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 39 委員  0)  1回発言    592文字発言
第191回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  0回発言      0文字発言

  47期通算  82回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 82 委員  0)  1回発言    592文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 厚生労働委員会
            41回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 41 委員  0)  0回発言      0文字発言

 議院運営委員会
            41回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 41 委員  0)  1回発言    592文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 厚生労働委員会理事(第188回国会)
 厚生労働委員会理事(第189回国会)
 議院運営委員会理事(第190回国会)
 議院運営委員会理事(第191回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第190回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(2016/01/21、47期)

平成二十八年度の衆議院歳出予算の要求について、庶務小委員会における審議の経過及び結果について御報告申し上げます。平成二十八年度の本院予定経費要求額は七百三十九億三百万円余でありまして、これを前年度予…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(47期)

42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書 - 45期質問主意書 - 46期質問主意書 - 47期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
47期在籍の他の議員はこちら→47期衆議院統計 47期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22