西銘順志郎 参議院議員
19期国会発言一覧

西銘順志郎[参]在籍期 : |19期|-20期
西銘順志郎[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは西銘順志郎参議院議員の19期(2001/07/29〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は19期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(参議院19期)

 期間中、参議院本会議での発言なし。
西銘順志郎[参]本会議発言(全期間)
|19期|-20期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(参議院19期)

西銘順志郎[参]委員会統計発言一覧(全期間)
|19期|-20期
第153回国会(2001/09/27〜2001/12/07)

第153回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(2001/11/28、19期、自由民主党・保守党)

○西銘順志郎君 自由民主党の西銘順志郎でございます。  沖縄担当の尾身大臣、また、沖縄は基地を抱えておりますので、田中外務大臣にも沖縄の問題についてお伺いをさせていただきたいというふうに思っております。  御案内のとおり、沖縄県が本土に復帰をいたしまして来年の五月十五日で満三十年を迎えることになるわけであります。  復帰の二年前、ちょうど昭和四十五年に私たちは国政参加選挙を行うことができました。この国政参加選挙に衆議院五名、参議院二名ということで、七名の先生方に復帰の前に沖縄の問題で国会の場で大変活躍をしていただいたわけでございます。しかしながら、この七名の先生方も、お一人を除いて六名既にお亡……

第153回国会 内閣委員会 第5号(2001/11/01、19期、自由民主党・保守党)

○西銘順志郎君 自由民主党の西銘順志郎でございます。  尾身大臣、大変御苦労さまでございます。限られた二十分間という時間の中で質問させていただきますので、答弁の方よろしくお願いを申し上げたいというふうに思っております。  本年一月の中央省庁再編に伴い、内閣総理大臣及び内閣を補佐し、我が国の総合的、基本的な科学技術政策の企画立案及び総合調整を行う総合科学技術会議が内閣府に設置されました。また、三月には、世界最高水準の科学技術創造立国の実現を目指す国家戦略とも言うべき科学技術基本計画が閣議決定されております。  基本計画の中では、ライフサイエンス、情報通信、環境、ナノテクノロジー・材料が重点四分野……

第153回国会 内閣委員会 第6号(2001/11/06、19期、自由民主党・保守党)

○西銘順志郎君 自由民主党の西銘順志郎でございます。  村井国家公安委員長には大変御苦労さまでございます。我が国のテロ行為の防護体制、並びに二〇〇二年に行われるワールドカップについての警戒警護体制についてきょうは質問をさせていただきたいというふうに思いますので、よろしくお願いを申し上げたいと思います。  まず、沖縄県の駐留米軍の施設等の警護体制について大臣にお伺いをしたいというふうに思っております。  十月八日、各管区警察局を通じて全国警察に、米国関連施設等に対する警戒警備の徹底をするとともに、米軍の軍事行動に伴う関連施設等に対する警戒警備の強化について通達を出しておられます。それに基づいて、……


■ページ上部へ

第154回国会(2002/01/21〜2002/07/31)

第154回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第6号(2002/03/28、19期、自由民主党・保守党)

○西銘順志郎君 どうも、参考人の先生方、大変御苦労さまでございます。貴重なお時間を費やしていただいて、当委員会で大変また貴重な御意見も拝聴させていただきました。  私どもの委員会、今、大変重要な法案を審議しておる中でありますから、先生方の意見等も参考にしながらこれから、明日が最終日になろうかと思いますが、進めてまいりたいというふうに思いますので、今日はよろしくお願いを申し上げたいというふうに思います。  限られた時間でございますので、十五分という大変短い時間でございますから、私は尚先生にお伺いをさせていただきたいというふうに思います。  尚先生は行政経験も大変豊富でいらっしゃいますんで、先ほど……

第154回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第7号(2002/03/29、19期、自由民主党・保守党)

○西銘順志郎君 おはようございます。自由民主党の西銘順志郎でございます。  尾身大臣、川口大臣、本当に早朝から大変御苦労さまでございます。そしてまた、委員の先生方にも御礼を一言言わせていただきたいというふうに思っております。地元、沖縄の選出議員として、沖縄の振興新法、本当に早朝から連日御苦労いただいておりますことを心から感謝申し上げて、質問に移らせていただきたいというふうに思っております。  これは言い古された言葉かもしれませんけれども、沖縄が復帰をいたしまして五月の十五日で三十年を迎えるわけであります。その間、政府の大変御好意によって第一次の振興開発計画から第三次の振興開発計画まで計画を策定……

第154回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第8号(2002/07/12、19期、自由民主党・保守党)

○西銘順志郎君 自由民主党の西銘順志郎でございます。  両大臣、本当に御苦労さまでございます。限られた時間でございますので、早速質問をさせていただきたいというふうに思うのであります。  今年は、終戦から五十七年目の年になるわけでございます。我が沖縄県は、去った大戦で唯一の地上戦を経験し、日米両軍並びに多数の県民を含む二十万余の尊い人命が失われたということになっておるわけでございます。  そして、その終戦から二十七か年間の異民族支配が始まるわけでございます。その間、沖縄県民は、自治権の回復運動、渡航の自由の獲得運動──当時、琉球政府から私たちは本土へ行くときはパスポートを発給されていたわけでござ……

第154回国会 内閣委員会 第5号(2002/03/26、19期、自由民主党・保守党)

○西銘順志郎君 自由民主党の西銘順志郎でございます。  村井大臣、午前中から大変御苦労さまでございます。また、安倍官房副長官、大変お忙しいところ、ありがとうございます。  私は、北朝鮮による日本人拉致事件についてお伺いをさせていただきたいというふうに思います。  この問題は、官房長官の質疑のとき、あるいはまた、委嘱審査のときにも複数の議員の皆さんが御質問をなさったわけでありますが、私は、平成十二年十月の内閣府の外交に関する世論調査というものがございまして、これによると、北朝鮮に対する関心度では、関心があるというのが六三%、その中身を見てみますと、やはり日本人拉致問題が六八・六%、ミサイル問題が……

第154回国会 内閣委員会 第12号(2002/05/23、19期、自由民主党・保守党)

○西銘順志郎君 自由民主党の西銘順志郎でございます。  石原大臣、熊代副大臣、本当に御苦労さまでございます。  石原大臣には、今月の十七日に沖縄へ行かれて、私たちの県民に沖縄の将来の行くべき道あるいは姿等を講演をしていただいて、大変示唆のある御講演だったというふうに、私は地元の新聞でしか見ておりませんが、大変感謝を申し上げたいというふうに思うわけでございます。その中で大臣が、沖縄は規制改革の特区である、あるいは、沖縄は日本の最南端ではなくてアジアの中心で頑張ってほしいというような講演をなさった旨、この新聞には出ておるわけでございます。  御案内のとおり、大臣がおっしゃった東南アジアの中心になる……

第154回国会 内閣委員会 第15号(2002/07/16、19期、自由民主党・保守党)

○西銘順志郎君 自由民主党の西銘順志郎でございます。  竹中大臣、持ち時間が二十分ということで大臣に集中的に質問をさせていただきたいというふうに思います。  まず、質問通告はしておりませんでしたけれども、大臣、去った六月の三十日に沖縄へ行かれまして、骨太の第二弾の中で構造改革の特区についていろいろお話をされていたんではないかというふうに思うわけであります。  沖縄は、そういう観点からいたしますと、去った振興計画の中で金融特区あるいは情報特区等を認めていただいて、この特区の先進県であるというふうに思っておるわけでございますけれども、今度政府の方で特区を増やそうというようなことでございますので、そ……


■ページ上部へ

第155回国会(2002/10/18〜2002/12/13)

第155回国会 内閣委員会 第9号(2002/12/03、19期、自由民主党・保守党)

○西銘順志郎君 自由民主党の西銘順志郎でございます。  鴻池大臣、米田副大臣、本当に御苦労さまでございます。  鴻池大臣は沖縄開発庁の政務次官、二期連続なさっておられますし、御子息は沖縄からお嫁さんをいただいて、非常に沖縄に縁の深い大臣でございますし、大変心強い思いをして、私は大臣の就任を心から喜んだ次第でございます。  また、米田副大臣には、せんだって、美ら海水族館のオープンの席にもおいでをいただいて激励をしていただきました。心から感謝を申し上げたいというふうに思います。  さて、この十一月の二十八日に本委員会が開かれまして、この法案の目的等あるいは理念等についてかなり突っ込んだ議論がなされ……


■ページ上部へ

第156回国会(2003/01/20〜2003/07/28)

第156回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第5号(2003/07/16、19期、自由民主党・保守新党)

○西銘順志郎君 自由民主党の西銘順志郎でございます。  両大臣には、大変御苦労さまでございます。今日は、与えられた時間が二十分ということでございますので、通告したとおり、両大臣の御見解を賜りたいというふうに思っております。  五月二十五日に、米軍の兵士によりましてまたまた暴行事件が発生をしたわけであります。もう私たち沖縄県民は、うんざりだというような思いを持っているというふうに思います。この暴行事件に対しましてはもう当然でございますけれども、度重なる事件に対しまして毎回毎回同じような言葉を繰り返す政府に対しても、あるいは何ら変わらない現状に対してもうんざりしているというのが県民の実感ではないか……

第156回国会 内閣委員会 第3号(2003/03/25、19期、自由民主党・保守新党)

○西銘順志郎君 自由民主党の西銘順志郎でございます。官房長官、大変朝から大変御苦労さまでございます。  午前中にも山口先生から情報収集衛星につきまして質問がございましたけれども、ダブるかもしれませんけれども、あえて質問をさせていただきたいというふうに思います。  平成十年の十二月二十二日の閣議決定により導入されるということになっておりました情報収集衛星、いよいよ三日後、三月の二十八日に種子島の宇宙センターから打ち上げられることになっております。関係者の皆さんには本当に万全の努力をしていただきたいというふうに思うのであります。  私、朝八時十五分に、今日、NHKの連続テレビ小説「まんてん」という……

第156回国会 内閣委員会 第12号(2003/06/03、19期、自由民主党・保守新党)

○西銘順志郎君 おはようございます。自由民主党の西銘順志郎でございます。  谷垣大臣には、今内閣委員会に、食の安全基本法あるいは自動車安全センターあるいはピッキング、そしてまた今回はインターネット出会い系サイトに関する法律案に関して、本当に、私ども見ておりまして、大臣の頭の切替え大丈夫かなと思うぐらいお忙しいんじゃないかというような感じがしてならないわけでございますけれども、いよいよまた本国会もあと二週間弱を残すだけとなりましたので、是非とも体力の続く限り元気で頑張っていただきたいというふうにお願いを申し上げます。  今日は、出会い系サイトということで質問をさせていただきたいというふうに思って……


■ページ上部へ

第159回国会(2004/01/19〜2004/06/16)

第159回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(2004/03/25、19期、自由民主党)

○西銘順志郎君 おはようございます。  自由民主党の西銘順志郎でございます。大臣以下、皆さんには大変御苦労さまでございます。  先生方、全会一致で平成十四年度に沖縄振興特別措置法を通していただきまして、そのおかげで我が沖縄県は着々と自立に向けて一歩一歩歩みを進めているというふうに思っておるところでございます。心から感謝を申し上げたいというふうに思います。  そういう視点から、今日は茂木大臣にいろんな質問をさせて、通告どおりの質問をさせていただきたいというふうに思っておるところでございます。  大臣に御就任以来、今回で六回沖縄県に行かれて、北部、中部、南部、あるいは宮古、八重山という各圏域の市町……

第159回国会 内閣委員会 第4号(2004/03/24、19期、自由民主党)

○西銘順志郎君 自由民主党の西銘順志郎でございます。もう遅れておりますので、早速質問に入らせていただきたいというふうに思います。  公安委員長にお伺いをしたいんですが、昨日、北海道の監査委員会が道警に対して事情聴取をなされたというような、調査委員から調査をなされたというような報道等もございました。私は、やはり今回一連の事件、国民の疑惑、疑念を招く事態が再び起こってはならないというふうに考えております。徹底的に調査をして公安委員会で処分なり処置をしていただきたいというふうに思うんですが、公安委員長の決意のほどをお伺いさせていただきます。

第159回国会 内閣委員会 第8号(2004/04/06、19期、自由民主党)

○西銘順志郎君 自由民主党の西銘順志郎でございます。  参考人の皆様方には、大変貴重な御意見を拝聴させていただきまして心から感謝を申し上げます。時間が十五分ということでございますので、早速数点に絞って質問をさせていただきたいというふうに思います。  初めに……
【次の発言】 ああ、いいですか。いつも立ってやっているものですから。済みません。じゃ、済みません、座らせていただきます。  初めに、宇賀参考人と高山参考人にお尋ねをいたしたいというふうに思っております。  駐停車違反については、モータリゼーションの進展あるいは車社会の成熟など、道路交通環境の変化に対応して駐車場の整備、交通巡視員制度の導……

第159回国会 内閣委員会 第11号(2004/04/20、19期、自由民主党)

○西銘順志郎君 おはようございます。自由民主党の西銘順志郎でございます。  今日は、暴力団、暴対法の質疑をさせていただこうというふうに思っておりますが、やはりその前に何としてもこの警察の一連の不祥事の件に関してお尋ねをしなければなりませんので、与党ではありますけれども厳しい質問になるかもしれませんが、しっかりとお答えをいただきたいというふうに思います。  もう報道等でもよく私ども見させていただいておりますが、福岡県辺りでもいろんな問題が出ているようでございます。その前に、まず北海道警の件についてお尋ねをいたしたいというふうに思います。  道警の、北海道警の四月六日における道議会総務委員会で行っ……

第159回国会 内閣委員会 第15号(2004/05/25、19期、自由民主党)

○西銘順志郎君 自由民主党の西銘順志郎でございます。  細田官房長官、本当に御苦労さまでございます。三十分という時間でございますので、数点に絞って長官にお聞きをさせていただきたいというふうに思います。  長官に質問をいたします前に、新世紀に入りましてますます激動をするこの世の中でございますが、そういう混迷する国の内外の情勢が大変厳しい中で、平成十二年十月に就任以来三年六か月にわたって森内閣、小泉内閣のかなめとして粉骨砕身、日夜御活躍いただきました福田前官房長官に、この場をかりて御礼を申し上げたいというふうに思います。  とりわけ我が沖縄県にとりましては、本土復帰三十年という節目に沖縄振興新法の……

第159回国会 内閣委員会 第19号(2004/06/11、19期、自由民主党)

○西銘順志郎君 私は、自由民主党及び公明党を代表いたしまして、ただいま議題となりました公益通報者保護法案について、賛成の立場から討論を行います。  本法律案は、近年、リコール隠しや食品の偽装表示事件を始めとする、国民の生命、身体の保護、消費者の利益の擁護等にかかわる事業者の犯罪行為や法令違反行為が相次いで発生していること、また、これらの犯罪行為等の多くが事業者内部の関係者からの通報を契機として発覚している状況を踏まえ、事業者による法令遵守を確保し、国民生活の安定を図っていく上で、公益のために通報を行ったことを理由として労働者が解雇等の不利益な取扱いを受けることのないよう、公益通報に関する制度を……


西銘順志郎[参]委員会統計発言一覧(全期間)
|19期|-20期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(参議院19期)

西銘順志郎[参]委員会統計発言一覧(全期間)
|19期|-20期
第153回国会(2001/09/27〜2001/12/07)

第153回国会 国際問題に関する調査会 第2号(2001/11/07、19期、自由民主党・保守党)

○西銘順志郎君 自由民主党の西銘順志郎でございます。先ほど来、先生方からたくさんの御意見等が出ましたので、大変素朴な質問かもしれませんけれどもお聞かせをいただきたいというふうに思うのであります。  私たちは、参議院議員になってまだ三カ月ちょっとでございますけれども、この政府開発援助大綱というものを見させていただきました。その中で「原則」の中に、これは開発途上国の軍事支出だとか大量破壊兵器だとかミサイルの開発だ、製造だ、武器の輸出等に関しては十分注意しましょうというふうにうたわれているわけであります。そういう観点からいたしますと、どうもこの開発援助に該当しない国もあるんじゃないかなというような気……


■ページ上部へ

第154回国会(2002/01/21〜2002/07/31)

第154回国会 国際問題に関する調査会 第7号(2002/04/24、19期、自由民主党・保守党)

○西銘順志郎君 自由民主党の西銘順志郎でございます。  前回のこの調査会のときに板垣先生から、これはイスラム地域研究というプロジェクトの話をお伺いしたわけでございます。このイスラム研究というプロジェクトは、文部科学省の予算を使って一九九七年から今年の三月まで五年間にわたってイスラムに関する研究をなさってきたというような話でありました。その仕上げとして、東京大学でシンポジウム等も開かれたというふうなことも聞いておるわけであります。  このような地域研究の成果を我が国の外交や内外の政策に生かしていくには、本当に生かしていくことが大変重要なことだというふうに思っておるわけでございまして、例えばこのイ……

第154回国会 国際問題に関する調査会 第8号(2002/05/22、19期、自由民主党・保守党)

○西銘順志郎君 自由民主党の西銘順志郎でございます。  今日は、イスラム世界と日本の対応についてこれまでずっと勉強してきたわけでありますけれども、そういうことについての意見の発表をしなさいということでございますので、感想を述べさせていただきたいというふうに思います。  この調査会、参議院の調査会ができて六期目になるようでございます。既に十五年以上の実績があるようでございまして、関谷会長はいつも、この参議院の調査会について大変すばらしい調査会があるなというような話をよく聞かせていただいておるわけであります。  私も、参議院に当選した去年の初めのころ、七月の末に当選して、八月の初めごろにこの調査会……


■ページ上部へ

第155回国会(2002/10/18〜2002/12/13)

第155回国会 国際問題に関する調査会 第2号(2002/11/20、19期、自由民主党・保守党)

○西銘順志郎君 終わると思いました。  矢野副大臣、大変御苦労さまでございます。  先ほど大田先生からお話あったように、経済産業省にちょっとお聞きしたいと思うんですが、一国二制度という話が出てまいりました。  産業の空洞化とかいろんな今話が出ているんですが、経済産業省、こういう今一つの事例があるんです。例えば、中国の企業が沖縄に進出してきて、沖縄でオートバイを組み立てて東南アジアに持っていくというような企業が今出てきているんです。  こういう発想というのは僕は大変面白いなというふうに見ているんですが、メード・イン・ジャパンの方がはるかにメード・イン・チャイナよりも価値があって売れるんだ、高くて……

第155回国会 国際問題に関する調査会 第3号(2002/12/04、19期、自由民主党・保守党)

○西銘順志郎君 いや、突然の指名で、前回僕はさせていただいたので今回は遠慮しようかと思っていたんですが、あえてお聞きをさせていただきたいというふうに思います。  今、構造改革特区のことで私どもも勉強させていただいておるところでございますが、規制の緩和といいますか、そういうもので日本の地域の経済の発展をさせようということでございます。そういう関連の中で、私は沖縄県の出身でございますから、沖縄の今、情報産業通信特区というようなものが沖縄振興特別措置法の中で制定をされているわけでございまして、これは税制面あるいは補助金等の本当に優遇された特区でございます。  まず、構造改革特区とこの沖縄の特区とは違……


■ページ上部へ

第156回国会(2003/01/20〜2003/07/28)

第156回国会 国際問題に関する調査会 第3号(2003/02/26、19期、自由民主党・保守新党)

○西銘順志郎君 畠山参考人にお伺いをさせていただきたいと思います。  先ほど台湾と中国の話、私たち沖縄県でございますけれども、大変身近に感じておる問題を小林先生が聞いていただきましたので、大変参考になりました。  それと全然視点は違うんですが、少子高齢化という時代になって、例えば中国でも一人っ子政策というのが取られているわけですね。この一人っ子政策が中国にどのような影響を与えるのか、この辺をひとつお聞かせをいただければ大変有り難いなと思っております。


■ページ上部へ

第159回国会(2004/01/19〜2004/06/16)

第159回国会 国際問題に関する調査会 第4号(2004/02/18、19期、自由民主党)

○西銘順志郎君 自由民主党の西銘順志郎でございます。先生方には大変御苦労さまでございます。  私ども、中東へ行ったこともなければ、テレビで見る、見聞するかあるいはニュースペーパーで見るかというようなことしかないんですが、まず三名の先生方に共通してお聞きしたいことでございまして、イスラエルとパレスチナの問題。もちろんこの両方とも、自分の国というものを持ちたいということで相争っておるんだろうということぐらいは私どもにも理解できるんですが、暴力の悪循環といいますか、イスラエルが戦車をもってガザ地区に侵入していけばパレスチナの過激派と言われる皆さんは自爆テロを繰り返すというようなことで、私は軍事的と言……



西銘順志郎[参]委員会統計発言一覧(全期間)
|19期|-20期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム参議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2021/10/09

西銘順志郎[参]在籍期 : |19期|-20期
西銘順志郎[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 19期在籍の他の議員はこちら→19期参議院議員(五十音順) 19期参議院議員(選挙区順) 19期参議院統計



■著書
2020年10月新刊