岡田修一衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  29期(1960/11/20〜)  194回出席(うち幹部出席 44回)   30回発言   64068文字発言

    衆議院在籍時通算    194回出席(うち幹部出席 44回)   30回発言   64068文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  133回出席   9回発言 大蔵委員会
 2位   44回出席  18回発言 逓信委員会
 3位    4回出席   3回発言 運輸委員会
 4位    3回出席   0回発言 外務委員会
 5位    2回出席   0回発言 社会労働委員会
 5位    2回出席   0回発言 災害対策特別委員会
 7位    1回出席   0回発言 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
 7位    1回出席   0回発言 懲罰委員会
 7位    1回出席   0回発言 農林水産委員会
 7位    1回出席   0回発言 予算委員会
 7位    1回出席   0回発言 地方行政委員会
 7位    1回出席   0回発言 石炭対策特別委員会

衆議院委員長経験

委員長経験

衆議院委員会での委員長経験なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

理事経験

逓信委員会理事(第41回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


衆議院委員会発言一覧

第40回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1962/03/09、29期)

ただいま可決されました通行税法の一部を改正する法律案に対しまして、本委員会として附帯決議を付したいと考えまして、御提案申し上げる次第でございます。附帯決議の案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 大蔵委員会 第22号(1962/03/14、29期)

関連して。ただいまの中小企業に対する租税特別措置についてちょっとお伺いしたいのですが、中小企業関係から、設備近代化のためには特別積み立てをする、それに対する免税措置あるいは損金算入を一つ制度化してくれ…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 大蔵委員会 第24号(1962/03/20、29期)

今の有馬委員の質問に対して、ちょっと関連質問をいたします。今、延べ払い条件の質問がありましたが、延べ払い条件もありますが、一番の問題は本船担保のとり方ですね。昨年の暮れに、今まで本船担保五〇%だった…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 大蔵委員会 第26号(1962/03/23、29期)

私は産業投資特別会計法の一部改正法律案に関し質問をいたしたいと思います。本改正のおもなるねらいは、目下国会で審議中の日本国に対する戦後の経済援助の処理に関する日本国とアメリカ合衆国との間の協定に基づ…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 大蔵委員会 第32号(1962/04/17、29期)

先ほどの田沢委員の質問に関連いたしまして一点だけお伺いいたします。それは、ガリオア・エロアの返済財源として主として開銀納付金でやる、この開銀納付金が毎年百三十億程度あるということが前提であります。とこ…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 大蔵委員会 第35号(1962/04/24、29期)

関連して。ただいまの説明の中に、日本船舶が外国に払う税金が約五億ある、これは大体どこの国かわかりますか。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 大蔵委員会 第36号(1962/04/26、29期)

二、三の点について関連して質問したいと思います。これは大蔵省並びに提案者のどちらからでもけっこうですが、農地被買収者に対する国民金融公庫の貸付の条件でございます。金利並びに償還期限はどういうふうに考…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 大蔵委員会 第37号(1962/04/27、29期)

私は提案者の綱島議員に御質問したいと思います。昨年、私の質問に対しまして綱島議員は、今回提案されている農地被買収者に対する特別措置、すなわち国民金融公庫による二十億の貸付はとりあえずの措置である、次…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1962/08/31、29期)

私の質問したいことは、先ほど各参考人のお話の中にすっかり尽きておるようでありまするが、時間がありませんので、一、二簡単に御質問いたしたいと思います。その第一点は、ただいま太田総裁の話の中にもあり、ま…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 逓信委員会 第3号(1962/08/23、29期)

電波法の一部改正に関する法律案につきまして、運輸省関係の政府委員の出席を求めておるのでございまするが、まだ出席がないようでございますので、ただいま出席の電波監理局長に対して一つ質問いたしたいと思います…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 逓信委員会 第4号(1962/08/28、29期)

電波法の一部改正案につきましては、先週主要なポイントは御質問したのですが、まだ少し疑問の点がございまするので、質問したいと思います。まず第一に、現在無線通信士が船内でどういう仕事をしておるか。本来の…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 逓信委員会 第7号(1962/10/05、29期)

関連して。ただいまの森本委員の御要望ですね、私どもも同様の感じを非常に強く持っているのです。これは自動化を早く進めるという方針もありましょうが、その自動化に至るまでの非常に困っている地域は、何とか一つ…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 逓信委員会 第9号(1962/12/07、29期)

私いろいろ御質問したいと思っておったのですが、ただいままでの寺島委員並びに大柴委員の質問で私がお聞きしたいことがほとんど尽きております。従って、私は一、二の点だけをお伺いしたいと思います。私は、前回…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 運輸委員会 第13号(1963/03/12、29期)

ただいまの内海委員の質問に関連して伺いたいのでありますが、食糧庁がカナダから毎年相当量の小麦を輸入しておる。ところがこれがビッドで行なわれておる関係上、安い外国船によってほとんど運ばれておる。これに対…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 運輸委員会 第20号(1963/03/27、29期)

私は土屋参考人に御質問というよりは一つお願いをいたしておきたいと思います。先ほど来野党側の委員の方から質問がありましたように、今度の再建整備法案でいろいろ問題がありまするが、そのうちでも一番大きな問…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1963/02/14、29期)

ただいまの堀委員の御質問に関連いたしまして、私も一言私の意見を申し述べまして大蔵当局の御考慮を願いたいと思います。それは、ただいま堀委員が言われたように、民間保険と簡易保険を比べまして非常に簡易保険…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 逓信委員会 第5号(1963/02/13、29期)

私は電波法の改正について御質問いたしたいと思います。だいぶ時間がおそくなっておりますので、今日は一、二問の質問にとどめておきまして、明日の委員会でも質問させていただきます。電波法一部改正につきまして…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 逓信委員会 第7号(1963/02/20、29期)

電波法に関連いたしまして、私は今度の電波法が主として海運経営の合理化をねらいとするところにあることにかんがみまして、運輸省で今考えておる海運経営の合理化あるいは海運基盤の強化について、まずお尋ねいたし…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 逓信委員会 第8号(1963/02/21、29期)

昨日に引き続きまして御質問いたしたいと思います。きのう、船舶無線通信士が今度の改正によって何人満員になるのか、その法定定員から見た経過期間中の需給の状況といいますか、それをお知らせ願いたい、こういう…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 逓信委員会 第9号(1963/02/27、29期)

私は参考人の方に、ただいま御説明のありました日本放送協会の三十八年度収支予算、事業計画及び資金計画についての説明に関しまして、さらに詳しく二、三の点について御説明をわずらわしたいと思います。まず最初…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 逓信委員会 第13号(1963/03/08、29期)

ただいま議題となっております放送法第三十七条第二項の規定に基づき、国会の承認を求めるの件に関し、私は、自由民主党、日本社会党及び民主社会党を代表して、これに承認を与えるに賛成の意を表するものであります…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 逓信委員会 第14号(1963/03/12、29期)

電信電話債券にかかる需給調整資金に関しまして、さきに、第三十四国会における逓信委員会において電信電話設備の拡充のための暫定措置に関する法律案を議決されました際に、債券引き受け加入者の利益を守るために、…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 逓信委員会 第17号(1963/03/19、29期)

私は金子参考人に一問だけお伺いいたします。先ほど金子参考人のお話では、もう少し条件さえそろえば、無線通信士の定員を減少してもいいんだという大へんものわかりのいいお話で、非常に喜んでおる次第です。ただ…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 逓信委員会 第19号(1963/03/22、29期)

私は、自由民主党を代表して、ただいま議題となりまし片電波法の一部を改正する法律案並びにこれに対するわが党提出の修正案に対し、賛成の意を表明するものであります。日本船舶は、戦前におきましては、現在の外…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 逓信委員会 第22号(1963/05/22、29期)

私は日本電信電話公社法の一部改正法律案につきまして、若干の質問をいたしたいと思います。時間がございませんので、ごく簡明に質問いたしますから、答弁のほうも簡明にお願いいたします。まず第一に電信電話公社…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 逓信委員会 第24号(1963/05/30、29期)

ただ一点、この際御質問いたしたいと思います。先般の新聞紙上に、経済企画庁が消費者物価値上がりを抑制する一つの手段として、ガス料金並びにNHKの受信料金を値下げしたい、こういう意向を発表したのでありま…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 逓信委員会 第27号(1963/06/12、29期)

ただいまの森本委員の質問に関連してでございますが、有線放送施設者が一番困っているのは、なかなか経営難だ。ところが、これが許可期限がきて更新する場合、また非常な金がかかる。そこで私どもは、いままで新農村…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 逓信委員会 第28号(1963/06/13、29期)

郵便貯金法の一部改正案に対しまして、若干の質問をいたしたいと思うのでありますが、この法律は、形から言いますると、単に法律事項を政令にゆだねるだけのものでありまするけれども、これが零細な郵便貯金大衆の非…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 逓信委員会 第31号(1963/06/21、29期)

この法律案はわが国の労働行政に一つの新しい方向を示したものであると考えております。したがいまして、非常に興味のある、かつ非常に大きな意義を持っているものでございますので、私はこの法律に関し、二、三の点…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 逓信委員会 第32号(1963/06/25、29期)

私は、自由民主党を代表して、ただいま議題となりました郵便貯金法の一部を改正する法律案に対し、賛成の意を表明するものであります。本案の主たる改正点は、金利政策の弾力的な運用に支障を来たさないように、現…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12