上杉光弘衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  46期(2012/12/16〜)   45回出席(うち幹部出席 28回)    2回発言    1118文字発言

    衆議院在籍時通算     45回出席(うち幹部出席 28回)    2回発言    1118文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位   26回出席   2回発言 予算委員会
 2位   19回出席   0回発言 総務委員会

衆議院委員長経験

委員長経験

衆議院委員会での委員長経験なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

理事経験

総務委員会理事(第182回国会)
予算委員会理事(第185回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


衆議院委員会発言一覧

第186回国会 衆議院 予算委員会 第4号(2014/02/04、46期)

自由民主党の上杉光弘でございます。私は、自由民主党を代表し、ただいま議題となっております平成二十五年度一般会計補正予算、平成二十五年度特別会計補正予算、平成二十五年度政府関係機関補正予算、以上三案に…会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 予算委員会 第14号(2014/02/27、46期)

第二分科会について御報告申し上げます。本分科会は、総務省所管について審査を行いました。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12