国会議員白書トップ衆議院議員坂口岳洋>委員会発言一覧(全期間)

坂口岳洋 衆議院議員
「委員会発言一覧」(全期間)

坂口岳洋[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書

このページでは坂口岳洋衆議院議員が委員会や各種会議で行った質問や答弁などの発言の冒頭部分と会議録本文へのリンクを一覧化しています。坂口岳洋衆議院議員「委員会統計」(全期間)には委員会および各種会議の活動状況の集計結果を示しています。
 本会議での発言の統計と一覧については本会議発言のページを参照してください。

委員会発言一覧(衆議院)

45期(2009/08/30〜)

第174回国会 法務委員会 第6号(2010/03/30、45期、民主党・無所属クラブ)

○坂口(岳)委員 大臣、副大臣、政務官、吉良政務官、本当にお疲れさまでございます。山梨二区からやってまいりました坂口岳洋です。  今回、質疑に立たせていただきますのは初めてでございます。いつもは場外から声を上げさせていただいておりますが、このリングの中に初めて入りまして、とても身が引き締まる思いでございます。きょうは三十分もお時間をいただきましたので、じっくりと大臣と御議論させていただければと思います。  質疑に入る前に、一つ気になっていることがあるので、お話をしたいと思います。  というのは、どうも委員会で空席が目立つ。これは、私が昨年八月三十日にバッジをいただいて、昨年、臨時国会中、法務委……

第177回国会 内閣委員会 第2号(2011/03/09、45期、民主党・無所属クラブ)

○坂口(岳)委員 本日は、所信の質疑の貴重なお時間をいただきまして、本当にありがとうございます。また、中野寛成大臣、園田康博政務官、本当にきょうはよろしくお願いいたします。  本日は、三点の御質問をさせていただければと思っております。  一点目が、取り調べの全面可視化の問題、そして二点目が、警察の国際協力、国際貢献のお話、そして三点目におきまして、内閣府の北方領土対策の話、この三つの御質問をさせていただければと思うところでございます。  まず第一点なんですけれども、取り調べの全面可視化の問題です。  この問題は、実はこれは地味なように見えてとても大事な問題だと私自身は思っております。今の時代の……

第180回国会 議院運営委員会 第32号(2012/08/01、45期、民主党・無所属クラブ)

○坂口(岳)委員 民主党の坂口岳洋です。  田中参考人に、一点、個人的な御見解をお伺いしたいと思います。  我が日本、また人類は、原子力にかわる、安全でそして効率的なエネルギーソースというものを手に入れることができるのか、その御見解。そして、それが手に入れることができるとするならば、どのぐらい先に原子力にかわる安全で効率なものをとれるか、その御見解をお伺いしたいと思います。

第180回国会 国土交通委員会 第2号(2012/03/14、45期、民主党・無所属クラブ)

○坂口(岳)委員 民主党の坂口岳洋です。  本日は、質問の時間をいただきまして、まず理事の皆様にお礼を申し上げたいと思います。  さて、東日本大震災から一年が過ぎました。大臣の所信表明の中にも触れられました。諸先輩たちの質疑の中でも十分に触れております。私からは、ただただ被災者の皆さんへお悔やみを申し上げ、そして、与党の一員として被災地の復興に全力を尽くしてまいりたいと思います。  この震災が起きたときに、東北地方整備局の活躍というものは、私が今さら申し上げることもないかもしれないと思います。特に国交委員の皆様、そして大臣を中心とした政府の皆様も、この整備局の活躍というのはもう十分に御理解、そ……

第180回国会 国土交通委員会 第10号(2012/06/20、45期、民主党・無所属クラブ)

○坂口(岳)委員 おはようございます。民主党の坂口岳洋です。  本日は、この貴重な御質問の機会をいただきましたことを、まずもって理事の皆さんに御礼申し上げたいと思います。  台風四号は、我が日本列島に大きな傷跡を残してしまった。そして、その中でも特にまた、被災地、石巻、気仙沼の皆さんは、仮設住宅からまたさらに避難をしなくちゃいけないという非常に苦しい状態。きょうは、特に災害に関しましての質問というものもさせていただければと思います。  そんな中で、まず質問の前に、この被災地の皆様にお見舞いを申し上げたい。  そしてまた、我が山梨におきましても大きな傷跡を残していまして、全面通行どめが三カ所、停……


各種会議発言一覧(衆議院)

45期(2009/08/30〜)

第180回国会 予算委員会第七分科会 第1号(2012/03/05、45期、民主党・無所属クラブ)

○坂口(岳)分科員 民主党の坂口岳洋です。  きょうは予算委員会分科会の貴重な質問のお時間をいただきまして、まずもってお礼申し上げたいと思います。ありがとうございます。  特にまたきょうは、答弁者の皆様といたしまして、枝野大臣、そして高原資源エネルギー庁長官、深野原子力保安院院長、そしてまた公正取引委員会からは、うのとろさんと読むんですね、難しい、鵜瀞さん、そしてまた、本来であれば鈴木中企庁長官がということではあったようなんですが、どうもお身内でちょっと大変なことがあるということで、宮川次長にお越しいただいて本当にありがとうございます。  やはり私、まずお伝えしたい。鈴木中企庁長官、御家族をま……


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2023/01/30

坂口岳洋[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書



当サイト運営者の新刊のお知らせ
菅原琢『データ分析読解の技術』(中公新書ラクレ756)

【内容紹介】「データ分析ブーム」がもたらしたのは、怪しい“分析らしきもの”と、それに基づいた誤解や偏見……。本書では、「問題」「解説」を通して、データ分析の失敗例を紹介しながら、データを正しく読み解くための実践的な視点や方法、また、思考に役立つ基礎的な知識やコツを紹介していく。誤った分析をしないため、騙されないための、基本的・実践的な読解と思考の方法とは――。