国会議員白書トップ衆議院議員長尾敬>委員会発言一覧(全期間)

長尾敬 衆議院議員
「委員会発言一覧」(全期間)

長尾敬[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書


このページでは長尾敬衆議院議員の委員会および各種会議の発言の冒頭部分と国会会議録検索システムの該当ページへのリンクをまとめています。
 長尾敬 衆議院議員「委員会統計」(全期間)には委員会および各種会議の活動状況の集計結果を示しています。


委員会発言一覧(衆議院)

45期(2009/08/30〜)

第173回国会 厚生労働委員会 第3号(2009/11/20、45期、民主党・無所属クラブ)

○長尾委員 民主党・無所属クラブの長尾敬でございます。  本日は、私の初質問の機会を早々に与えていただきましたこと、心から御礼を申し上げます。  また、政務三役を初め、厚生労働省の皆様におかれましては、とりわけ新型インフルエンザ対策に大変な御尽力をいただいておりますこと、心から敬意と感謝を申し上げたいと思います。  それでは、質問に入ります。  まず大前提として、この際、今回の新型インフルエンザ対策におきまして、本法案を迅速かつ円滑に成立させ、一刻も早く特別措置を講じ、法案提出理由にあるように、緊急にインフルエンザ予防接種の円滑な実施を図る必要があると認識をいたしております。  しかし、過去の……

第174回国会 厚生労働委員会 第23号(2010/05/26、45期、民主党・無所属クラブ)

○長尾委員 民主党の長尾敬でございます。  そもそも、旧社会保険庁の時代に私たちの保険料を流用してやりたい放題のことをやってきたという事実の中で、RFO、つまりサンピアであるとかサンヒルであるとか、こういったところを整理するということを前提でつくられた。その中に厚生年金病院、社会保険病院がなぜ入ってきたのかということは、多少の疑問点は残るんですが、今回、この法案が提出されるということになりまして、少なくとも、保険料でつくられた病院が、今回の独法という形で、地域医療を推進するという目的が変わった。しかし、そもそも売却益が年金勘定に戻るべき、あるいは元勘定に戻るべきというような、RFOから今回の法……

第174回国会 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第2号(2010/03/15、45期、民主党・無所属クラブ)

○長尾委員 民主党の長尾敬でございます。どうぞよろしくお願いいたします。  拉致事件とは、いわば政治、行政の不作為によって行われた国際的な人質事件、テロであります。拉致事件の全面解決、いわゆる被害者本人の安全な救出と実行犯の逮捕並びに刑事的な裁きを受け被害者の民事補償をするという全面解決なくしては、日朝国交正常化はあり得ないと考えておりますが、同様の御認識として理解してもよろしいでしょうか。大臣、よろしくお願いします。
【次の発言】 ありがとうございます。  この拉致事件ですが、それ以前に警察は、いわば国内で工作活動をしておった工作員の検挙、過去五十件、昭和五十二年以前、約三十九件あったという……

第175回国会 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第2号(2010/08/03、45期、民主党・無所属クラブ)

○長尾委員 民主党の長尾敬でございます。  ファン・ジャンヨプ、金賢姫両氏の訪日というのは、いわば、私も前回質問に立たせていただいたとき、日本、韓国、加えて米国、これは真剣にこの問題に取り組んでいるというメッセージを送るという部分については、今回、韓国政府の大変な理解があってこそ実現できたというメッセージを送れたという点については、私も大きな評価をさせていただきたいと思っております。  また、先ほど大臣の方から、データベースの構築から物事がすべて始まった、鳩山政権初めての、当初の御苦労であったということでございますが、私は、今回、民間情報の活用等について、本日、西村大臣政務官にもお越しをいただ……

第176回国会 厚生労働委員会 第5号(2010/11/17、45期、民主党・無所属クラブ)

○長尾委員 民主党の長尾敬でございます。  ただいまの柿澤委員のお話を聞いておりまして、この賦課方式というものの問題点につきましては、もう相当、二十年、三十年以前から、このままではバランスが保てないぞという議論が間違いなくあったはずであります。これを新しく抜本的な制度改正をするという作業は歴史に残る大変な仕事であるというふうに思っておりますので、どうぞ、厚生労働省の皆様におかれましては、ぜひともすべての国民、有権者、加入者の方々が納得できるようなものをつくり上げていただければというふうに思っております。  今回の法改正について、企業年金部門についていろいろと、私も生命保険会社に勤めておりました……

第176回国会 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第3号(2010/11/04、45期、民主党・無所属クラブ)

○長尾委員 民主党の長尾敬でございます。  ソウルの大会で御一緒させていただきまして、ありがとうございました。  先ほど、朝鮮学校の問題が出てまいりましたから、これをさらに掘り下げてまいりたいと思っております。  民主党の文科並びに拉致特の三回目の合同部門会議の中で、この基準に関しては、発言者の八割近くが慎重論であったというような部分の中で、おおむね了とする、ただ付記という部分でとどまっておることに私も非常にこれではよろしくないと思っている一人でございます。  公安調査庁の次長の委員会発言の中に、朝鮮学校は財務的にも人事的にも朝鮮総連の影響を受けているという旨の発言がございました。  西岡先生……

第177回国会 厚生労働委員会 第17号(2011/06/01、45期、民主党・無所属クラブ)

○長尾委員 民主党の長尾敬でございます。本日は、質問の機会をいただき、ありがとうございます。  東日本大震災、被災地の最前線では、まさに今この瞬間にも、自衛隊、警察、消防、市町村、県、国内外からのボランティアの皆さん、民間企業、関係各位が復旧復興に向けて日々格闘していただいておりますことに、心から感謝を申し上げたいと思います。  きょうは、被災された方々が劣悪な避難所生活から一刻も早く解放されて、決して特別ではなくてもいい、ただただ、ごくごく普通の日常生活を取り戻していただきたいという思いで質問をさせていただきます。  復旧復興への第一歩は、仮設住宅の確保と瓦れきの撤去と考えます。被災地の衛生……

第177回国会 東日本大震災復興特別委員会 第10号(2011/07/11、45期、民主党・無所属クラブ)

○長尾委員 民主党の長尾敬でございます。  きょうは、歴史あるこの第一委員室で初めて質疑に立たせていただくことを大変光栄に思っております。  七月の十一日ということで、発災以来四カ月、節目でございますので、改めて、亡くなられた方々の御冥福を心からお祈り申し上げ、また一日も早い被災地の方々の、決して特別ではなく、ごくごく当たり前の普通の日常生活が一刻も早く戻されることを、この復興委員の一人としてお誓い申し上げたいと思っております。  私ごとでありますが、民間企業に勤めまして、転勤族で十七年、思い出の最後の勤務地が福島県でございました。当時の上司や部下、また取引先のお客様と、よもや震災の対応という……

第177回国会 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第5号(2011/05/27、45期、民主党・無所属クラブ)

○長尾委員 民主党・無所属クラブの長尾敬でございます。  まず、中野大臣におかれましては、四月二十二日の本特別委員会の中での質疑を受けまして、きょう我々委員に配られております、そのときの質問者は古屋筆頭でいらっしゃったと思いますが、いわゆる人権教育・啓発に関する基本計画ということで、各都道府県知事それから教育委員会に通知をしていただきました。閣議決定だけではどうしても実効性を疑問視する声があるということを受けて、直接指示をいただいたのだというふうに理解をいたしております。継続して、例の八項目については徹底的に実行できるようお願いと、また、感謝を申し上げたいというふうに思っております。  先ほど……

第179回国会 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第3号(2011/10/24、45期、民主党・無所属クラブ)

○長尾委員 民主党の長尾敬でございます。  まず冒頭、昨日発生をいたしましたトルコの地震におきまして、報道ベースでは二百人以上の方々が命を落とされたということでございます。大変な親日国家でございますし、トルコの皆様の一日も早い救出、また亡くなられた方々の御冥福をお祈りいたしたいと思います。また、日本政府におきましては、東日本大震災で大変な御尽力をいただいておりますので、万難を排し、十分な対応をしていただきますよう、よろしくお願いをいたします。  まず、きょうは、朝鮮学校の無償化問題につきまして重点的に質疑をさせていただきたいと思っております。  ちょうど菅総理が辞任される直前に、審査凍結状態を……

第180回国会 厚生労働委員会 第2号(2012/03/07、45期、民主党・無所属クラブ)

○長尾委員 民主党の長尾敬でございます。  私ごとでございますが、十七年民間企業に勤めました。いわゆるジャパニーズビジネスマンという、バブルも経験いたしました、崩壊も経験いたしました、二十四時間戦えますかという世代でございます。しかし、二十四時間戦えません。なぜなら、命を落とすからです。  きょうは、過労死問題、認定という問題よりも防止について、遺族の方々のお声を伝える形で質疑の時間とさせていただきたいと思います。  まずは、皆さんに御遺族のお声を聞いていただきたいと思います。中学三年生の御遺族の作文です。   僕は、父を小学校に上がる前に、亡くしています。父は過労自死でした。   父は、市役……

第180回国会 社会保障と税の一体改革に関する特別委員会 第7号(2012/05/24、45期、民主党・無所属クラブ)

○長尾委員 民主党の長尾敬でございます。  歴史ある第一委員室で質問をさせていただきますことを、心から感謝を申し上げたいと思います。ありがとうございます。  当たり前の日常生活を支えるために、多くの方々が目に見えないところで大変な御尽力をいただいております。私は民間企業出身でございますので、どちらかといえば、目に見えないところというよりは、売り上げを上げて何ぼ、利益を上げて何ぼ、ノルマ世界に生きてきた立場の人間でございますが、民間にも縁の下の力持ちはいる中で、私は初めての公務員職であります、議員職として。  私は、この世界に入って、霞が関はもとより、多くの国家公務員の方やまた地方公務員の方々が……

第180回国会 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第4号(2012/06/01、45期、民主党・無所属クラブ)

○長尾委員 民主党の長尾敬でございます。きょうは、参考人の皆様、ありがとうございます。  皆様の御主張を受けとめるという発言が各委員からもありました。ならば、それを踏まえた上で、私、あえてこの場で申し上げたいんですが、やはり、先ほど西岡先生から御指摘があった、十万以上、届け出はオーケーで、現実には持ち出しは無制限。御提案があったならば、この委員会で積極的に追加制裁を行うべきであるというような何らかの形をつくるべきではないかということを、委員長並びに理事の皆さんに御提案をさせていただきたいと思います。どうぞ、きょうこの場で御提案をいただいたことでございますので、あえて私からも御提案をさせていただ……


47期(2014/12/14〜)

第189回国会 厚生労働委員会 第21号(2015/06/05、47期、自由民主党)

○長尾委員 自由民主党の長尾敬でございます。  厚生労働委員会では二年半ぶりに立たせていただくこと、委員長を初め、理事、委員の皆様には心から感謝を申し上げたいと思っております。  今般のデータ流出事件、これは我が国の社会保障にかかわる大きな重大な問題であり、この場で、何が深刻でゆゆしき事態なのか、今どういう状態にあるのか、冷静な審議が必要だというふうに思っております。初動であるという部分であるから今何をなすべきかということを、少しずつ、日々刻々状況は変わっています。恐らくこの後の審議の中でもいろいろなことがあろうかと思いますが、ここは与野党を超えて、しっかりと正すべきところは正す、こういう姿勢……

第189回国会 内閣委員会 第8号(2015/05/22、47期、自由民主党)

○長尾委員 自由民主党の長尾敬です。  質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  オリンピックを五年後に控え、現在、日本に外国の観光客の方々がたくさんいらっしゃっている、大変好ましいことだというふうに思っております。また、安倍内閣も、二十五年の十二月十日に、創造戦略の中で、世界一安全な日本、これを閣議決定している。同時に、物事には光と影、陰と陽がございますので、テロやあるいは犯罪のターゲットになる環境という見方も恐らく出るのではないかなというふうに思っています。  外国人の犯罪の問題、また温床になっているんじゃないかということについて、ちょっと議論をしていきたいと思っています。  ……

第190回国会 厚生労働委員会 第6号(2016/03/16、47期、自由民主党)

○長尾委員 自由民主党の長尾敬でございます。  質問の機会を頂戴しました。委員長、理事、委員各位には心から感謝を申し上げたいと思います。  我々は立法府におりまして、法律をつくる場所であります。物事には製造責任というものがありますが、果たしてその法律がどのように世の中をよくしていったのか、何が不足しているのか。つまり、法律がしっかりと現場まで運用がされているかどうか、ここまでやはりチェックする必要があると思います。  先ほどの質疑にもありましたけれども、どれだけすばらしい制度をつくったとしても、それが実施されなければ、やはり意味がない。今回は、介護休業というような観点を中心に、運用徹底、どれだ……

第190回国会 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第3号(2016/05/12、47期、自由民主党)

○長尾委員 自由民主党の長尾敬でございます。  質問の機会をいただいて、ありがとうございます。  発言は、この委員会で都合七回目になります。質問の内容あるいは質問通告、言葉を選ばずに言えば、多少マニアックなものも含めて根掘り葉掘り聞きたいところではありますが、なるほど、外交上の問題また捜査上の問題ということで、平場ではなかなかというようなやりとり。  また、委員会も、先ほど松浪委員からも御指摘がありましたように、なかなか開かれぬというところは、委員長並びに理事各位に、私からも頻繁に開催していただくことをお願いしたいと思います。調査室の資料がただただ分厚くなるだけの委員会ではいけないというふうに……

第192回国会 厚生労働委員会 第10号(2016/12/02、47期、自由民主党・無所属の会)

○長尾委員 皆さん、おはようございます。自由民主党の長尾敬でございます。  きょうは質問の機会を与えていただきましたことを、心から感謝を申し上げたいと思います。  けさの新聞で、ことしの流行語大賞のトップテンに、厚生労働委員会のみならず多くの委員会で取り上げられた「保育園落ちた日本死ね」、これがトップテン入りをいたしました。「保育園落ちた」、これは、本当に我々政治家また行政がしっかりと受けとめて問題解決に取り組まなければならぬところ、「死ね」という言葉が流行語大賞ノミネート、トップテン入り、くれぐれもこの言葉が流行しないようにしていただきたいし、笑顔でこの結果をいっときたりとも過ごすようなこと……

第193回国会 外務委員会 第5号(2017/03/17、47期、自由民主党・無所属の会)

○長尾委員 自由民主党の長尾敬でございます。  総理入りの審議で貴重な十分を頂戴しましたこと、委員長、理事の皆さん、委員の皆さんに心から感謝を申し上げたいと思います。  日米、日豪、日英。日米ACSAについて中心に質問させていただきたいと思います。  我が国をめぐる周辺国の軍事力の近代化、軍事活動の活発化、中国、北朝鮮がその最たるものだと思います。また、領土や主権、経済権益をめぐるさまざまな問題、尖閣諸島の中国公船の領海侵入や、竹島の韓国による不法占拠、こういった、ただ純然たる平時でもない、または有事でもない、いわゆるグレーゾーンの事態が増加し、またこれが長期化しているという現状に際して、安倍……

第193回国会 厚生労働委員会 第11号(2017/04/05、47期、自由民主党・無所属の会)

○長尾委員 皆さん、おはようございます。自由民主党の長尾敬でございます。  質問の機会をいただきました委員長、理事、委員の皆様には、心から感謝を申し上げたいと思います。  介護保険法改正の審議の前に、ちょっと二つだけ、厚生労働関連事項、質問をさせていただきたいと思います。希少疾病用医薬品、いわゆるオーファンドラッグの薬価の関連事項でございます。  SMA、脊髄性の筋萎縮症という進行性の指定難病がございます。十万人に一人か二人、平成二十四年に大体七百人ぐらい、発症は乳幼児期が多くて、筋力の低下と筋肉の萎縮、麻痺を起こす神経難病である。  治療法もない、薬もないというふうに言われておりましたけれど……


48期(2017/10/22〜)

第196回国会 厚生労働委員会 第25号(2018/06/01、48期、自由民主党)

○長尾(敬)委員 皆さん、おはようございます。自由民主党、長尾敬でございます。十五分質問の時間を頂戴しました。ありがとうございます。  まず、ちょっと唐突なんですが、身分証明書といえば、自動車免許証、マイナンバーカード。健康保険証も身分証明書でありますが、なぜ写真がついていないのか。そういったことは検討されたのかどうか。  本人確認、ちょっとこれでは危ういなということを、学生時代からちょっと疑問に思っていたんですが、よろしくお願いします。
【次の発言】 今局長から、成り済まし、不正使用、これは防止しなきゃいけないというようなことで、これは鋭意努力していただきたいと思います。  やはり、世界に誇……

第196回国会 厚生労働委員会 第29号(2018/06/15、48期、自由民主党)

○長尾(敬)委員 自由民主党の長尾敬でございます。  きょうは、五人の参考人の皆様、急遽の要請にもかかわりませず足をお運びいただきましたこと、また貴重な御意見を賜りましたこと、心から感謝を申し上げます。  また、中には、決して体調がすぐれぬ中、押して御出席をいただきました。どうぞくれぐれも御自愛、お大事にしていただきたいと思っております。  きょうの参考人の質疑の中で、自民党の中でも、あるいはこの委員会の中でも一番問題になっているのは、いわば、禁煙をするべきだ、いやいや分煙でいいんじゃないかというような、それぞれの正論のぶつかり合いというものがあったと思います。  きょう、生活衛生の関係の方々……

第197回国会 財務金融委員会 第1号(2018/11/16、48期、自由民主党)【政府役職】

○長尾大臣政務官 このたび、内閣府大臣政務官を仰せつかりました長尾敬でございます。金融を担当させていただきます。  麻生大臣のもと、田中副大臣とともに、全力で職責を全うしてまいります。  坂井委員長を始め、理事、委員の皆様の御指導、御鞭撻を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

第197回国会 内閣委員会 第1号(2018/11/07、48期、自由民主党)【政府役職】

○長尾大臣政務官 内閣府大臣政務官の長尾敬でございます。どうぞよろしくお願いいたします。  経済再生、全世代型社会保障改革、経済財政政策を担当いたしております。  牧原委員長を始め理事、委員の皆様の御指導と御協力をよろしくお願いいたします。

第197回国会 農林水産委員会 第5号(2018/11/20、48期、自由民主党)【政府役職】

○長尾大臣政務官 大串委員にお答えいたします。  今回、日米共同声明に、農林水産品については、過去の経済連携協定で約束した譲許内容が最大限であるという日本の立場が明記されております。そして、日本として、過去の経済連携協定で最大限のものはTPPだと考えておりまして、その旨、米国側に説明をいたしております。  なお、全体として最大限とは、経済連携協定ごとに相手方の関心事項等は同一ではなく、個別品目の合意内容は異なるが、トータルで見ればTPPの譲許内容が最大限であるという趣旨で申し上げたと承知いたしております。
【次の発言】 お答えいたします。  共同声明五の米国の自動車につきましては、具体的な措置……

第197回国会 農林水産委員会 第11号(2018/12/05、48期、自由民主党)【政府役職】

○長尾大臣政務官 お答えいたします。  TPP11協定の第六条では、米国を含めたTPP12協定が発効する見込みがなくなった場合には締約国の要請に基づき協定の見直しを行う旨、規定してございます。  九月の日米共同声明では、米国との間で日米物品貿易協定、TAGを開始することに合意しただけでありまして、米国との具体的な交渉はこれからでございます。現時点では、TPPワイド枠の取扱い等、個別の事項については何ら決まっておりません。  したがって、現在、我が国としては、TPP11協定第六条の見直しが可能となる、米国を含むTPP12協定が発効する見込みがなくなった場合に当たるとは考えておりません。  いずれ……

第197回国会 農林水産委員会 第13号(2018/12/11、48期、自由民主党)【政府役職】

○長尾大臣政務官 亀井委員にお答えいたします。  まず、セーフガードの件についてでありますけれども、TPP11協定の第六条では、米国を含めたTPP12協定が発効する見込みがなくなった場合等には、締約国の要請に基づいて協定の見直しを行う旨、規定をしてございます。  九月の日米共同声明では、米国との間で日米物品貿易交渉、TAGを開始することに合意したということでありまして、米国との具体的な交渉はこれからでございます。現時点での個別の事項については何も決まっておりません。  したがって、現在、我が国としては、TPP11協定第六条の見直しが可能となる、米国を含むTPP12協定が発効する見込みがなくなっ……

第198回国会 国土交通委員会 第9号(2019/05/08、48期、自由民主党)【政府役職】

○長尾大臣政務官 お答え申し上げます。  自動運転技術の汎用化が損害保険業界に与える影響につきましては、中長期的には、幾つかの影響が考えられるものと承知しております。  先ほど御指摘にありましたように、交通事故の多くが運転者のミスに起因しているということを踏まえれば、自動運転車の普及によって交通事故の減少が期待される。その一方で、自動運転車と従来の混在に伴う事故や部品損害額の増加の可能性などを踏まえると、万一の事故が発生した場合の備えとして、自動車保険は今後も重要であると考えております。  また、自動運転車固有の補償を組み込んだ、例えば自動車がサイバー空間へつながることで発生し得るハッキングや……

第198回国会 財務金融委員会 第12号(2019/04/17、48期、自由民主党)【政府役職】

○長尾大臣政務官 お答え申し上げます。  地域金融機関においては、人口減少や低金利環境の継続といった厳しい経営環境のもとでも、将来にわたって持続可能なビジネスモデルを構築することが重要であり、そのために、地域金融機関の早目早目の取組や経営改善が必要だと考えております。  こうした観点から、今般、足元の収益性の実態にとどまらず、地域金融機関の持続可能な収益性や将来にわたる健全性についてモニタリングを行いまして、早目早目の経営改善を促していくため、監督指針の見直し案をパブリックコメントに付したところでございます。  金融庁といたしましては、地域金融機関において持続可能な収益性や将来にわたる健全性が……

第198回国会 内閣委員会 第2号(2019/02/22、48期、自由民主党)【政府役職】

○長尾大臣政務官 村井委員の御指摘、質疑、大変参考になりました。ありがとうございます。  人生百年時代に対応していくためには、教育、就労、老後という三ステージが、皆さんが一気に入り込んで進んでいくわけですけれども、これまでの単線型の社会を前提とするのではなくて、人生の再設計が可能となる社会に対応した教育、雇用制度や社会保障制度に改革していくことが必要だと考えております。  こうした観点から、これまでは、幼児教育、高等教育の無償化やリカレント教育を充実して、進めてまいりましたが、その上で、まず取り組んでいるのは、先ほど来お話ありました雇用問題。既に、未来投資会議において、七十歳までの就業機会の確……

第198回国会 農林水産委員会 第2号(2019/03/07、48期、自由民主党)【政府役職】

○長尾大臣政務官 お答え申し上げます。  今回、米国で物品貿易協定につきまして交渉を開始することに合意しましたが、TPP交渉において、関税についてはバイ交渉、ルールはマルチでありますが、二国間でさまざまな協議を行ってきたものでございます。  米国がTPP11に戻る場合も物品についてはバイでやることになるわけでございますので、これから日米で物品交渉を行うことは、米国のTPP復帰に向けてプラスになってもマイナスになることは考えていないという意味でございます。
【次の発言】 TPP11協定の第六条では、米国を含めたTPP12協定の効力発生が差し迫っている場合又は効力を生ずる見込みがない場合には、いず……

第198回国会 農林水産委員会 第15号(2019/05/29、48期、自由民主党)【政府役職】

○長尾大臣政務官 それについてはちょっとお答えはさせていただくことはできないものと承知しております。
【次の発言】 お答えいたします。  先週土曜日の茂木大臣とライトハイザー通商代表との協議では、率直な意見交換を行って、双方の立場、考え方に対する理解を深めることができました。それぞれの立場が完全に一致しているということではございませんが、今後、そのギャップを埋めていくために、実務者レベルの協議の可能性も含めまして、更にお互い努力をしていくということでライトハイザー代表とも一致をいたしております。  そこで、トランプ大統領の発言についてでございますが、日米交渉が双方にとって利益となるようできるだ……


各種会議発言一覧(衆議院)


各種会議での発言なし。

※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/05/21

長尾敬[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書