国会議員白書トップ衆議院議員牧島かれん>委員会発言一覧(全期間)

牧島かれん 衆議院議員
「委員会発言一覧」(全期間)

牧島かれん[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書


このページでは牧島かれん衆議院議員の委員会および各種会議の発言の冒頭部分と国会会議録検索システムの該当ページへのリンクをまとめています。
 牧島かれん 衆議院議員「委員会統計」(全期間)には委員会および各種会議の活動状況の集計結果を示しています。


委員会発言一覧(衆議院)

46期(2012/12/16〜)

第183回国会 財務金融委員会 第2号(2013/03/15、46期、自由民主党)

○牧島委員 自民党の牧島かれんです。  麻生財務大臣兼金融担当大臣の所信に対して質問をさせていただきます。  私たち自民党は、デフレからの脱却を最優先に掲げ、財政の立て直しに向けてスピード感を持って取り組んでいるところです。麻生大臣の果たされている役割に心から敬意を表します。麻生大臣のポジティブなマインドが、国民の生活にも明るい兆しをもたらしてくれるものと期待をしております。  アベノミクスは、国民の間に広がった閉塞感を払拭し、未来への投資を促すものと、国民からも市場からも注視をされております。  私の地元小田原は、あの、まきを背負って読書をする銅像で有名な二宮金次郎、二宮尊徳の生誕の地です。……

第185回国会 議院運営委員会 第6号(2013/11/01、46期、自由民主党)

○牧島委員 自民党の牧島かれんです。よろしくお願いをいたします。  河戸候補の所信に対して質問をさせていただきます。  会計検査院は、正確性、合規性、経済性、効率性、有効性等の観点から検査を行っていると理解していますが、まず初めに、河戸候補が、会計検査院事務総長から検査官になられて、この七カ月の間で新たに気がつかれたことや、また、再任された場合に改善したいと考えていらっしゃる点があれば、お聞かせください。  あわせて、検査官会議を構成する検査官三人のうち、ほかの二人は、監査法人出身の公認会計士と民間の学識経験者となっています。検査院事務総局職員からの生え抜きとして、今、所信にもございましたとお……

第185回国会 国家安全保障に関する特別委員会 第11号(2013/11/12、46期、自由民主党)

○牧島委員 自民党の牧島かれんです。  本日は、委員長、理事、委員の皆様のおかげでこのように質問に立たせていただいていることを、大変ありがたく、光栄に思っております。  これまでも、この委員会の中で、二〇〇一年九月十一日、アメリカ同時多発テロのことが取り上げられてまいりました。森まさこ大臣も、直前までニューヨークにいられたこと、そして悔しいと感じられたことをこの委員会の中でお話しくださいました。世界が変わったと言われたあの日、どこで何をしていたか、忘れることができないという人は多くいます。  私自身は、二〇〇一年九月十一日、ワシントン郊外の自分のアパートでその日を迎えました。大変サイレンが鳴り……

第186回国会 財務金融委員会 第8号(2014/04/16、46期、自由民主党)

○牧島委員 おはようございます。自民党の牧島かれんです。  G20から戻られたばかりの麻生大臣と日銀黒田総裁に御出席を賜り、質問に立たせていただけることを大変光栄に思っております。委員長、理事、委員の皆様に感謝を申し上げます。  四月の十日から十一日にかけて行われましたG20、財務大臣そして中央銀行総裁会議、今回は、ウクライナの情勢や、また先進国と新興国の関係性など、分裂しかねないと言われる中で開催をされました。  麻生大臣におかれましては、二〇〇八年、首相としてG20首脳会議の創設にも携わっておられます。今回のG20の会議について、どのような成果があったのか、大臣からお聞かせをいただきたいと……


47期(2014/12/14〜)

第189回国会 国土交通委員会 第21号(2015/12/03、47期、自由民主党)【政府役職】

○牧島大臣政務官 お答えいたします。  自家用自動車のライドシェアについては多くの地域から御提案をいただいておりまして、現在、国家戦略特区ワーキンググループにおいて議論をしているところです。具体的には、仙北市、養父市等から、自家用有償旅客運送に関する外国人観光客や住民の利便性向上等を図るために提案されています。  このような各地域における交通手段を確保するニーズに基づく提案を踏まえて、特に過疎地域などにおける観光客の交通手段として自家用自動車のライドシェアを拡大することについて、国家戦略特区で議論を続けているものです。  もちろん、今、本村委員から御指摘ございましたとおり、安全の確保というもの……

第190回国会 財務金融委員会 第1号(2016/02/10、47期、自由民主党)【政府役職】

○牧島大臣政務官 内閣府大臣政務官を拝命いたしました牧島かれんです。金融を担当しております。  福岡副大臣とともに麻生大臣をお支えし、全力で任務を全うしてまいります。  何とぞ、宮下委員長を初め理事、委員各位の御指導のほど、よろしくお願い申し上げます。(拍手)

第190回国会 財務金融委員会 第13号(2016/04/19、47期、自由民主党)【政府役職】

○牧島大臣政務官 熊本地震におきまして被災された皆様にお悔やみとお見舞いを申し上げたいと思います。  金融庁に対しての御質問をいただきました。  現状を御報告いたしますと、十八日月曜日十五時時点で、被害を受けている金融機関は十四機関、信金、信組は三信金、一信組の計四支店という状況になっています。そのうち、機器類の故障や建物の被災などによりまして、三金融機関、九支店、出張所が業務停止になっておりますが、現状、信金、信組はこの中には入ってございません。  もちろん、地域経済を支える屋台骨として役割を果たしていただいているところでございますので、今後も情報収集はしてまいりたいというふうに考えておりま……

第190回国会 財務金融委員会 第16号(2016/04/27、47期、自由民主党)【政府役職】

○牧島大臣政務官 鷲尾委員の御質問に対してお答えをさせていただきます。  欧州では、いわゆるユニバーサルバンキング制が採用されておりまして、一定の条件のもと、事業会社の株式を一〇〇%保有することが幅広く容認されていると承知しております。  一方、米国では、銀行グループには他業禁止の規制が課されておりますが、銀行グループが出資できる企業の範囲は、日本に比べて柔軟に定められております。この結果、フィンテックなどのサービスを提供するIT企業については、幅広い出資が行われていると承知しています。  日本でも、米国と同様、金融グループには他業禁止の規制が課されていますが、従来、その行い得る業務は法令上限……

第190回国会 財務金融委員会 第17号(2016/05/10、47期、自由民主党)【政府役職】

○牧島大臣政務官 お答えいたします。  熊本、現地におきまして中小企業の皆様のお声も、私自身、直接聞かせていただいたところでございます。  金融庁においては、今般の平成二十八年熊本地震に災害救助法が適用されたことを受けまして、四月十五日に熊本県内の関係金融機関などに対し、災害の影響を受けている顧客の便宜を考慮した適宜的確な措置を講ずるよう要請したところでございます。  具体的には、ただいま、うえの議員よりお尋ねございました資金繰りに関連する事項として、中小企業が振り出しを受けた手形について、震災により支払い期日までに金融機関に持ち込むことができなかった場合でも、関係金融機関と相談の上、取り立て……

第190回国会 財務金融委員会 第19号(2016/05/25、47期、自由民主党)【政府役職】

○牧島大臣政務官 鷲尾委員にお答えいたします。  鷲尾議員御指摘のとおり、コーポレートガバナンス・コードにおいては、取締役会及び監査役会は、高品質な監査を可能とする十分な監査時間を確保すべきとされております。  また、金融庁に設置されました会計監査の在り方に関する懇談会の提言では、監査法人がより高品質な会計監査を提供し、このような監査に対して企業や株主が価値を見出し、また、それが監査の報酬の向上につながっていくなど、高品質な監査の提供ができるように好循環の確立が望まれるということも出てきております。  金融庁としましては、監査法人がこのようなコードの規定や懇談会の提言を踏まえ、より高品質な会計……

第190回国会 総務委員会 第6号(2016/03/01、47期、自由民主党)【政府役職】

○牧島大臣政務官 お答えいたします。  御指摘ございましたとおり、東京の一極集中を是正するということは、人口減少を克服し、地方創生をなし遂げるために大変重要であると考えております。  今お話がございましたものはKPIでございまして、私どもとしては、東京圏から地方への転出を四万人増加するという目標を立てております。そのために、何としても、実現に向け、あらゆる施策をとってまいりたいと考えております。  仕事と人の好循環を確立するために、地域しごと創生会議を開き、分析を行っております。地方の移住希望者の支援や、企業の地方拠点機能強化や政府関係機関の移転などにより、地方への新しい人の流れをつくる施策を……

第190回国会 総務委員会 第12号(2016/04/07、47期、自由民主党)【政府役職】

○牧島大臣政務官 金融庁に対しての御質問でございます。お答えいたします。  フィンテックの動きということにつきましては、もちろん、利用者の保護とか不正の防止などの観点も留意しなければなりませんが、金融機関の国際競争力を日本においても確保するということで、対応を図っていくことが重要だと考えております。  金融審議会でも今後の制度のあり方について提言がまとめられましたし、法制面に係る対応については、国会に提出をさせていただいております、情報通信技術の進展等の環境変化に対応するための銀行法等の一部を改正する法律案というものがございます。法制面以外でも、取り組みは官民連携して推進をしていきたいと考えて……

第190回国会 地方創生に関する特別委員会 第2号(2016/02/25、47期、自由民主党)【政府役職】

○牧島大臣政務官 内閣府大臣政務官の牧島かれんです。地方創生と国家戦略特別区域等を担当させていただきます。  山本委員長初め理事、委員各位の御指導、御鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

第190回国会 地方創生に関する特別委員会 第5号(2016/03/16、47期、自由民主党)【政府役職】

○牧島大臣政務官 お答えいたします。  今御指摘ございましたとおり、生涯活躍のまちにおいては、中高年齢者が地域社会に溶け込みながら健康でアクティブな生活を送ることができるコミュニティーづくりということが大変重要であると思っておりますし、地域住民の方と交流する、協働するということも大事なことだと考えております。  ソフト面では、健康づくり、生涯学習など、地域における社会的活動への参加を促す各種のプログラムや情報を提供することを想定しております。例えば、大学などでの講座、または資格を取りたいという方の生涯学習の場、育児、子育て、介護、地域活動などの社会参加、農業、地元中小企業への就労など、いろいろ……

第190回国会 地方創生に関する特別委員会 第8号(2016/04/15、47期、自由民主党)【政府役職】

○牧島大臣政務官 再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度など、制度設計については今経産省星野政務官から御説明があったとおりでございまして、エネルギー政策の枠内の問題ですと地方創生推進交付金の支援対象とは想定しにくいかと思います。  ただ、各省の補助金だけでは解決できないような、政策間の連携等を伴った先駆的な取り組みを御支援申し上げたいという精神は引き続き持ってまいりたいと思います。

第190回国会 地方創生に関する特別委員会 第9号(2016/04/18、47期、会派情報なし)【政府役職】

○牧島大臣政務官 角田委員より、提案募集も二年目が終わり、これまでにどのような課題が明らかになったのかという御質問がございました。  御指摘ございましたとおり、市町村からの提案団体の数が少なかったということは受けとめさせていただいております。  よって、平成二十七年、市町村からの提案が三十九市町村であったことから、ことしは、三月から五月にかけて、市町村の職員の方を対象といたしましたブロック単位の説明会を全国十カ所で開催することにいたしました。既に九カ所で終わっておりますが、具体的な事例を交えながら、わかりやすく御説明をさせていただくように努めておりまして、市町村からの提案の掘り起こしを行ってい……

第190回国会 内閣委員会 第9号(2016/03/25、47期、自由民主党)【政府役職】

○牧島大臣政務官 お答えいたします。  政府関係機関の地方移転の取り組みは、地方の自主的な創意工夫を前提に、それぞれの地域資源や産業事情などを踏まえて、地域における仕事と人の好循環を促していくということを目的としており、地方創生に資する政策だと考えております。  また、大隈委員は関西御出身でございますが、京都、関西といいますと、大変多くの文化財が集積をしている地域でございます。文化庁については、文化財を活用した観光がさらに促進されるといったことも御期待を申し上げているところで、地方創生の視点からも意義が大きいと思っております。
【次の発言】 御指摘ありがとうございます。  省庁で働く人々の思い……

第190回国会 法務委員会 第1号(2016/01/13、47期、自由民主党)【政府役職】

○牧島大臣政務官 答弁いたします。  今、逢坂委員がおっしゃいましたとおり、地域経済を活性化させるためには、地元の中小企業の受注の確保は重要であると私どもも認識をしているところでございます。  国等が行う契約は不特定多数の参加者を募る一般競争入札が原則とされてはおりますが、官公需についての中小企業者の受注の確保に関する法律において、「予算の適正な使用に留意しつつ、」「中小企業者の受注の機会の増大を図るように努めなければならない。」と定められております。また、同法に基づく基本方針において地域の中小企業を積極的に活用するよう定められており、入札制度の枠組みの中で各府省庁において配慮されているものと……

第190回国会 法務委員会 第6号(2016/03/23、47期、自由民主党)【政府役職】

○牧島大臣政務官 お答えいたします。  階委員におかれましては、振り込め詐欺救済法に基づく奨学金事業について、これまでも取り組んできてくださっておりますし、深刻な犯罪被害を受けた子供たちにきちんと給付して授業が受けられるようにしなければならないというお考えに、私どもも同じ思いでございます。  金融庁、内閣府、財務省の政務官を主体とするプロジェクトチームにおいて検討を行いました。犯罪被害者等の子供に対する奨学金事業を、このたび、今御報告ございましたとおり、貸与制から給付制へ移行するといった内容を報告書としてまとめ、三月十七日木曜日に公表いたしました。  経緯といたしまして、これまでの貸与制の奨学……

第192回国会 内閣委員会 第4号(2016/10/26、47期、自由民主党・無所属の会)

○牧島委員 皆様、おはようございます。自民党の牧島かれんです。  本日は、通称宇宙活動法、そして衛星リモセン法について質問させていただきます。  まず、日本の宇宙開発の歴史について、少し振り返ってみたいと思います。  一九五五年の糸川博士のペンシルロケットに始まり、日本は一九七〇年、ソ連、アメリカ、フランスに続いて、世界で四番目に、日本初の人工衛星「おおすみ」の打ち上げに成功しました。その後も、静止気象衛星「ひまわり」や小惑星探査機「はやぶさ」など、日本の宇宙開発技術は進化を続け、国際宇宙ステーションでは多くの日本宇宙飛行士が活躍をしています。また、若田光一宇宙飛行士は、日本人初のISS船長と……

第192回国会 内閣委員会 第9号(2016/12/02、47期、自由民主党・無所属の会)

○牧島委員 動議を提出いたします。(発言する者あり)  本案に対する質疑を終局されることを望みます。
【次の発言】 ただいま議題となりました附帯決議案につきまして、提出者を代表して、その趣旨を御説明いたします。  案文の朗読により趣旨の説明にかえさせていただきます。     特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律案に対する附帯決議(案)   政府は、本法の施行に当たっては、次の諸点に留意し、その運用等について遺憾なきを期すべきである。  一 特定複合観光施設区域の整備を推進するに当たっては、特に、カジノ施設の設置及び運営に伴う有害な影響を排除する観点、我が国の伝統・文化・芸術を活かした日……

第193回国会 地方創生に関する特別委員会 第10号(2017/05/16、47期、自由民主党・無所属の会)

○牧島委員 おはようございます。自民党の牧島かれんです。  質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  国家戦略特区についてお尋ねする前に、せっかく山本大臣お見えでございますので、地方創生の肝となる部分をお伺いしていきたいと思っています。  この地方創生は、課題に真剣に取り組む県、市町村にとっては大きなチャンス、機会であります。同時に、それぞれの自治体が持っている、やる気、そしてその意気込みというものが見えてくるバロメーターだなというふうに私は感じてまいりました。  それぞれで地方版総合戦略がつくられ、KPIが設定され、PDCAサイクルが回っていく、その中で、政策がより磨き上げられて……

第193回国会 予算委員会 第4号(2017/02/01、47期、自由民主党・無所属の会)

○牧島委員 自民党の牧島かれんです。  本日は、貴重な質問の機会をいただきまして、まことにありがとうございます。  安倍総理は、施政方針演説におきまして、日本はまだまだ成長できる、その未来をつくると力強いメッセージを発信されました。  かつて日本では、まだ使われていない資産がある、それは女性の力だと言われていた時代がありましたが、安倍政権において、あらゆる分野で活躍される女性たちに光が当たるようになり、私たちも意識をするようになったと思っています。  これは経済活動、また商品の開発の部分でも見ることができます。  例えば車。これは男性の意見が反映されがちだと言われてきた分野ですが、今では、赤ち……


48期(2017/10/22〜)

第196回国会 財務金融委員会 第6号(2018/03/02、48期、自由民主党)

○牧島委員 自民党の牧島かれんです。質問の時間をいただきまして、ありがとうございます。  また、参考人のお三方には、大変お忙しい中、このようにお時間をつくっていただいたことを心から感謝を申し上げたいと思います。  観光財源のあり方検討会の座長を、山内参考人、お務めになられましたので、中心にお話を伺ってまいりたいと思います。  今のお話の中で、大変重要な論点の御説明は既にいただいていると思っています。特に、なぜ税なのかという点については、受益と負担という観点ですとか、また、予算の中での施策としての使い道をしっかりと決めていかなければならないという御議論もいただきました。  さらに、なぜ日本人にも……

第196回国会 地方創生に関する特別委員会 第4号(2018/03/19、48期、自由民主党)

○牧島委員 自民党の牧島かれんです。  質問の時間をいただきまして、ありがとうございます。  梶山大臣におかれましては力強いリーダーシップで地方創生を進めていただいていること、心から感謝を申し上げます。その上で、東京一極集中という課題は依然として私たちの目の前にあるということだと思っています。  私たちもお話を伺っていくと、高校を卒業して、大学を卒業して、自分の地元から東京にどんどん若い人が流出してしまっているんだというお話が聞こえてきています。さらに、先日、九州に参りましたらば、長崎から福岡に人が移動し、そして福岡から東京にといったような現象もあるように聞こえます。  ただ、みんな若者がこぞ……

第198回国会 内閣委員会 第9号(2019/03/27、48期、自由民主党)

○牧島委員 自民党の牧島かれんです。  参考人の皆様には、お忙しい中、当委員会にお越しいただきましたこと、感謝申し上げます。  限られた時間の中でございますので、全ての参考人の方に御質問できないかもしれませんけれども、よろしくお願い申し上げます。  まず、松田参考人にお伺いいたします。  少子化が御専門であるということで、お話を今伺わせていただきました。少子化の要因を全国各地、それぞれの地域で分析をされてこられているというふうに理解をしています。  地域によって、少子化要因、またその課題に対しての対応策というものが異なってくるのではないかというふうにも思うのですけれども、その点の御指摘をいただ……

第198回国会 内閣委員会 第10号(2019/04/03、48期、自由民主党)

○牧島委員 自由民主党の牧島かれんです。  質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  子ども・子育て支援法の一部を改正する法律案につき、大分論点も整理をされてきたのかなというふうに思っておりますので、端的に数点、質問をさせていただきたいと思います。  まず、公定価格の地域区分についてであります。  参考人の方からも、市町村ごとに公定価格の地域区分を変えるのではなくて、もう少し大きな枠組みで捉えてもいいのではないかといった御意見がございました。  この公定価格は、処遇改善にも大変重要な意味合いを持っております。勤続年数、経験年数に応じて処遇改善を行うときにも公定価格、また、保育士の方……

第198回国会 内閣委員会 第15号(2019/04/26、48期、自由民主党)

○牧島委員 皆様、おはようございます。  本日は、デジタル手続法案について質問いたします。自民党の牧島かれんです。  平成最後の質問日となりました。デジタル手続法の審議ということで、ただいま委員長もタブレットでの読み上げをしていただきました。質疑者もタブレットで質問させていただき、きょうは大臣も御答弁をタブレットで行っていただくという、大変画期的な審議を行うことができるようになりました。皆様の御理解に感謝申し上げます。  この法律案、正式名称は大変長くて、法案の関係資料というのは、このように電話帳のような分厚さでございます。平成のうちに国会改革をということで提言してまいりましたけれども、まだま……

第198回国会 内閣委員会 第22号(2019/06/12、48期、自由民主党)

○牧島委員 皆様、おはようございます。自民党の牧島かれんです。  本日は、宮腰大臣にも御出席をいただきまして、企業主導型保育事業についてお伺いをしてまいりたいと思います。  まず、子育て安心プランという政府の方針があり、そのもとで企業主導型保育事業が進められてきたのだと理解をしています。企業主導型保育園の中には、従業員の方が安心して働くために設置をされた施設ももちろんありますし、また、地域の方々のお子様を受け入れて地域貢献をされている施設もあるというふうに理解をしております。  女性に限ることではありませんが、妊娠、出産、子育てというライフステージと、そして働くというキャリアプラン、その両方を……


各種会議発言一覧(衆議院)

46期(2012/12/16〜)

第183回国会 予算委員会第六分科会 第2号(2013/04/15、46期、自由民主党)

○牧島分科員 おはようございます。自民党の牧島かれんです。どうぞよろしくお願いいたします。  農そして食は、国の安全保障にもかかわる大変重要な課題というふうに受けとめております。さらには、農地集積、新規就農、経営をしっかりと継承していく、攻めの農業といったキーワードが今私たちの目の前にある中で、平成二十四年度の補正予算でも平成二十五年度予算においても、農業に関する関連予算総額は増額をしております。その理由として、農地の基盤を整備していく、さらには農業によって得られる収入を増大していこうといったことが挙げられています。  しかし一方で、農地の集積、さらには就農といったものを阻んでいる要因として、……

第186回国会 予算委員会第三分科会 第1号(2014/02/26、46期、自由民主党)

○牧島分科員 自民党の牧島かれんです。  きょうは、岸田外務大臣そして後藤田副大臣初め多くの皆様の御協力により質問に立たせていただけること、ありがたく思います。よろしくお願いいたします。  きょうは宇宙政策について質問させていただきたいと思います。  日本の宇宙政策、大変重要な分野でありますが、これから長期的に、そして継続的に、また包括的に取り組んでいかなければならない日本の重要な政策の一つと私は考えております。通信・放送、気象などの分野でも人工衛星は活用されておりますので、私たち国民一人一人の豊かな生活にも貢献をしております。  さらに、小惑星探査機「はやぶさ」が幾多の困難を乗り越えて地球に……


47期(2014/12/14〜)

第189回国会 予算委員会第六分科会 第1号(2015/03/10、47期、自由民主党)

○牧島分科員 自民党衆議院議員の牧島かれんです。  本日は、望月大臣そして北村副大臣にも御質問させていただく機会を与えていただき、本当にありがとうございます。  今、日本では多くの家庭でペットを飼っております。そのペットでありますワンちゃん、猫ちゃんは自分たちの家族の一員であると思っていらっしゃる方も多くなっているのではないでしょうか。  その中で、今いろいろな調査を政府の方でもしていただいておりますが、実際にどれぐらいの家庭で犬、猫が飼われているかというと、三四・四%という数字が出てきております。大体三軒のうちの一軒に犬または猫がいるということになります。飼われているペットの中でやはり一番多……

第190回国会 地方創生に関する特別委員会農林水産委員会連合審査会 第1号(2016/04/25、47期、自由民主党)【政府役職】

○牧島大臣政務官 お答えいたします。  年に二回募集する自治体また事業者からの、現場のニーズに即した具体的な規制改革の提案については真摯に受けとめさせていただいておりまして、その実現に向け、国家戦略特区ワーキンググループにおいて規制所管省庁と規制改革事項の折衝を行い、最終的には、総理が議長であります特区諮問会議で決定しているところでございます。  また、今、古川委員からは、広報宣伝をという力強いお言葉をいただいたことをありがたく思っております。  今回の法案もその成果であると考えておりますが、御指摘ございました、本法案に盛り込まれなかったものの、これまでの提案には興味深いものも多うございます。……

第190回国会 予算委員会第二分科会 第1号(2016/02/25、47期、自由民主党)【政府役職】

○牧島大臣政務官 お答えいたします。  大変重要な御指摘をいただいたものと受けとめております。感謝申し上げます。  まち・ひと・しごと創生総合戦略改訂二〇一五におきましても、産科医数の地域ごとの検証や、また産科医の地域偏在の是正をするために取り組みを進めようということを盛り込んだところでございます。  地方創生の観点からも、今、今枝議員から御指摘いただいたことを踏まえて、厚生労働省と連携をとってまいりたいと思います。


48期(2017/10/22〜)

第201回国会 予算委員会第三分科会 第1号(2020/02/25、48期、自由民主党・無所属の会)

○牧島分科員 自民党の牧島かれんです。  本日は、質問の機会をいただき、ありがとうございます。大臣、副大臣、どうぞよろしくお願いを申し上げます。  本日は、日本が国際社会にどのような貢献ができるのか、日本のプレゼンスをいかに高めていくのか、そして、日本の強みを生かしたアプローチはどういうところにあるのかということを考えながら、質問をさせていただきたいと思います。  目下、政府を挙げて取り組んでいただいております新型コロナウイルスについては、刻一刻と変化する中、感染の拡大を防ぐなど、手当てをしていただいているというふうに理解をしております。既に外務省の皆様にも御尽力いただいておりますが、この局面……


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/05/21

牧島かれん[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書