国会議員白書トップ衆議院議員井林辰憲>委員会発言一覧(全期間)

井林辰憲 衆議院議員
「委員会発言一覧」(全期間)

井林辰憲[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書


このページでは井林辰憲衆議院議員の委員会および各種会議の発言の冒頭部分と国会会議録検索システムの該当ページへのリンクをまとめています。
 井林辰憲 衆議院議員「委員会統計」(全期間)には委員会および各種会議の活動状況の集計結果を示しています。


委員会発言一覧(衆議院)

46期(2012/12/16〜)

第183回国会 環境委員会 第8号(2013/04/26、46期、自由民主党)

○井林委員 自民党の井林辰憲でございます。  本日は、質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  私ごとで大変恐縮でございますが、大学で私は環境工学を専攻してございました。環境問題に興味を持ったのが中学生ごろだと思いましたけれども、オゾンホールの問題、そして、大学に進んでからは、ちょうど京都議定書が締結をされまして、地球温暖化問題がクローズアップされたときでございました。今回、その両方に絡む法案の質問をさせていただけるということで、大変恵まれた機会だというふうに思っています。一生懸命質問をさせていただきますので、ぜひともよろしくお願いを申し上げます。  フロン類につきましては、オゾン……

第183回国会 国土交通委員会 第9号(2013/05/08、46期、自由民主党)

○井林委員 おはようございます。自由民主党の井林辰憲です。  本日は、質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  初めての国土交通委員会での質問でございますので、勉強の意味も含めて質問をさせていただければというふうに考えてございますので、どうぞよろしくお願いを申し上げます。  さて、我が国は、国土こそ非常に狭く、全世界で第六十一位という状況でございますが、人口は世界で第十位、そして、領海は世界第六位というふうに確認をしてございます。こうした国土特性から、海洋国家日本として我が国は成長してまいりました。  我が国の経済は、海外から資源を輸入し、国内で加工し、国内で消費をし、また、海外へ……

第185回国会 災害対策特別委員会 第7号(2013/11/14、46期、自由民主党)

○井林委員 井林でございます。  まず初めに、四人の参考人の先生方には、大変お忙しい中、貴重な御意見を賜りましたことを厚く御礼申し上げます。順次、質問というか、御意見をさらに深掘りして、また問題点なども教えていただければというふうに考えてございます。  まず、平田参考人の御意見でございますけれども、地震対策、これはやはり予知というのが非常に重要なテーマでございまして、一番いいのは、いつ起きるかということが正確にわかるのが一番理想ではあると思いますけれども、そこまではなかなか難しいということがございます。  ただ、確率が高いものに対してしっかりと我々は社会として備えていくということが非常に重要だ……

第186回国会 環境委員会 第9号(2014/06/06、46期、自由民主党)

○井林委員 自由民主党の井林でございます。  きょうは質問させていただく時間をいただきまして、ありがとうございます。通告にのっとって質問をさせていただきたいというふうに思います。  まず、環境政策の基本的な問題の一つといたしまして、やはり一般廃棄物行政というものが極めて重要なテーマだというふうに考えています。  この施設、やはり整備をしていく上では個別具体の議論というものもございますけれども、私の地元、静岡県藤枝、焼津で構成をする志太広域事務組合において、現在、二つの清掃工場と一つのリサイクルセンターが稼働中でございますけれども、ダイオキシン問題等で建設がピークを迎えた時期からかなりの時間が経……

第186回国会 国土交通委員会 第10号(2014/04/11、46期、自由民主党)

○井林委員 自由民主党の井林でございます。  きょうは、まず初めに、四人の参考人の方々の、大変お忙しい中、貴重な御意見を賜りましたことを厚く御礼を申し上げます。  また、森参考人、そして土居参考人には、私は調べさせていただきましたら、平成十九年の四月十日の国土交通委員会におきましても、地域公共交通の活性化及び再生に関する法律案の際にも、参考人としてこの国土交通委員会にお出ましをいただきました。また、そのときには梶山委員長は国土交通政務官を務められていたということで、やはりこの地域づくりというのは、多くの方々が長い年月心血を注いで、さまざまな議論が行われてきたんだなということを改めて感じさせてい……


47期(2014/12/14〜)

第190回国会 財務金融委員会 第2号(2016/02/12、47期、自由民主党)

○井林委員 自由民主党の井林辰憲でございます。  本日は、財務金融委員会につきまして質問いただく機会をいただきまして、厚く御礼を申し上げたいというふうに思います。この委員会に配属されて一年たちましたけれども、初めての機会ということでございますので、先輩各位の御指導を賜れればというふうに思います。  まず、法人税改革についてお伺いをしたいというふうに思います。  我が国が直面をする最重要課題は、デフレ脱却と経済再生だ。特に安倍政権は、この三年間で、大胆な金融緩和、そして機動的な財政出動、そして民間投資を刺激する成長戦略という三本の矢を推進してまいりました。  大臣の所信にもありましたように、企業……

第190回国会 財務金融委員会 第11号(2016/03/16、47期、自由民主党)

○井林委員 自由民主党の井林でございます。  本日は質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。早速、質問に入らせていただきたいと思います。  今、私たちは、アベノミクスということで、経済対策を行ってまいりました。その中で、大胆な金融緩和というのが一つ大きな柱でございまして、その中で、多くの皆さんのお力で企業収益がかなり上昇してきているということで、これは大変すばらしいことだというふうに思っております。  ただ一方で、その利益がやはり設備投資に回っていったりですとか働く人の雇用により回っていってもらいたいということは、再三再四、政府の方からも経済界に対して申し入れをしているところでござい……

第190回国会 総務委員会 第16号(2016/04/26、47期、自由民主党)

○井林委員 ありがとうございます。自由民主党の井林でございます。  きょうは、総務委員会で初めて質問をさせていただきます。  まず初めに、私からも、熊本、大分の地震を含め、お亡くなりになられた方々の御冥福をお祈りするとともに、今なお避難生活をされている方々の御支援に全力で当たっていただきたいというふうに思ってございます。  その中で、こうした震災などもありますと、よく、地元の自治体の人手が足りないというような報道もなされていて、こういう震災になりますと、現場も混乱をしながら、全国から人も応援に来るんですけれども、なかなか地理も不案内ということで、現場でもいろいろ苦労があるというふうに思うんです……

第192回国会 環境委員会 第1号(2016/10/14、47期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○井林大臣政務官 環境大臣政務官及び原子力防災を担当する内閣府大臣政務官に就任いたしました井林辰憲でございます。  主に、震災復興、廃棄物、リサイクル、原子力防災を担当いたします。伊藤副大臣とともに、山本大臣をしっかり支えてまいります。  平委員長を初め理事、委員各位の御指導、御協力をよろしくお願い申し上げます。(拍手)

第192回国会 東日本大震災復興特別委員会 第3号(2016/11/01、47期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○井林大臣政務官 お答え申し上げます。  委員御指摘のとおり、リフォーム等の事業活動に伴って生じました廃棄物につきましては、八千ベクレル・パー・キロを上回る指定廃棄物に該当するものを除きまして、廃棄物処理法に基づいて、一義的には事業者の責任で処理を行っていただくということにしておりまして、実際に民間の処理業者による処理もかなり進められております。  一方で、そうした放射性物質に汚染された廃棄物の処理先が見つからないのではないかというような不安の声、また、今後、リフォームごみ等の廃棄物の増加が予想され、処理が滞るのではないかというような声も寄せられております。  このため、環境省といたしましては……

第193回国会 環境委員会 第16号(2017/05/12、47期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○井林大臣政務官 石川委員にお答え申し上げます。  福島地方環境事務所につきましては、現在の福島環境再生事務所と同様に、復興に向けた各種事業の連携強化を意識いたしまして、福島県庁、または復興庁の福島復興局などの行政機関が集中している福島市を所在地とすることとしております。  他方、委員御指摘のとおり、より現場に近いところで関係市町や住民の皆様の声をお聞きすることも重要と考えておりますので、浜通りを含め、県内各所、六カ所に支所等を引き続き設置し、緊密な関係を維持し、強化してまいりたいというふうに考えております。

第193回国会 環境委員会 第17号(2017/05/16、47期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○井林大臣政務官 お答え申し上げます。  昨年一月に発覚いたしました食品廃棄物の不正転売事案は、重大かつ悪質な事案であると認識をしております。  本事案につきましては、昨年三月十四日に再発防止策を公表したところでございまして、この中で、一つ、電子マニフェストにおける不正検知機能の強化、二つ目といたしまして、排出事業者責任の周知徹底、そして指導強化に向けたチェックリストの策定、通知、さらには三つ目、食用と誤認されないよう、包装の除去等の適切な措置、四つ目といたしまして、都道府県等による食品廃棄物の不正転売に係る立入検査マニュアルの策定、五つ目といたしまして、食品リサイクル法に基づく国の立入検査と……

第193回国会 環境委員会 第18号(2017/05/19、47期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○井林大臣政務官 お答え申し上げます。  委員御指摘のとおり、一般廃棄物、産業廃棄物を問わず、廃棄物分野における温暖化対策の取り組みは大変重要だと考えております。  環境省におきましては、市町村等や民間企業が廃棄物処理施設の整備を行う際に、温暖化対策に資する取り組みへ財政的な支援をさせていただいております。具体的には、市町村等に対しまして、循環型社会形成推進交付金等により、高効率な廃棄物発電を行う施設についてはより財政支援を手厚くするなどの支援をしております。  また、廃棄物処理のエネルギーの利用の高度化ですとか、廃棄物の最終処分場における太陽光パネルの設置など、低炭素化に係る各種マニュアルの……


48期(2017/10/22〜)

第196回国会 財務金融委員会 第2号(2018/02/16、48期、自由民主党)

○井林委員 おはようございます。自由民主党の井林辰憲でございます。  本日は、財務金融委員会にて質問をさせていただく機会をいただきまして、同僚議員に御礼を申し上げたいというふうに思います。  一年ほど財務金融委員会を離れておりましたので、二年前の、平成二十八年の二月十二日にこの財務金融委員会で同じく麻生大臣に所信の質疑をさせていただいた以来の質問ということでございます。どうかよろしくお願い申し上げたいというふうに思います。  初めに、金融行政について質問をさせていただきます。  大臣の所信の中に、金融をめぐる環境が変化する中にあっても、将来にわたり金融システムの健全性が維持されるよう、内外の経……

第196回国会 総務委員会 第9号(2018/04/12、48期、自由民主党)

○井林委員 自由民主党の井林でございます。  きょうは、総務委員会にて、初めてでございますけれども、質問させていただく機会をいただきまして、御礼を申し上げたいというふうに思います。  また、野田大臣は、私が五年前当選をさせていただきまして、静岡県選出以外の国会議員で初めて食事を同席させていただいたということで、大臣は覚えていないかもしれませんけれども、私にとっては非常に印象に残っている政治家でございますので、一生懸命質問させていただきたいと思いますので、よろしくお願いしたいと思います。  きょうは、電気通信事業法の改正案について、総務省さんからいただいた資料に沿って、この柱というんですか、三つ……

第197回国会 科学技術・イノベーション推進特別委員会 第3号(2018/11/29、48期、自由民主党)

○井林委員 おはようございます。自由民主党の井林でございます。  きょうは、科学技術・イノベーション推進特別委員会にて質問させていただく機会を賜りまして、同僚議員に御礼を申し上げたいというふうに思います。  冒頭から大変私ごとで恐縮でございますが、私はずっと理系人間でございまして、大学、大学院と工学部で勉強させていただいて、社会人も国土交通省で技術系官僚をずっとさせていただいたということでございまして、いずれこの委員会で一度は質問してみたいなというふうに思っておりました。  また、党の議論でも、平井大臣のITの御見識には大変深いものがあるというふうに思って、かねがね尊敬をしておりましたので、ぜ……

第198回国会 原子力問題調査特別委員会 第4号(2019/05/23、48期、自由民主党)

○井林委員 ありがとうございます。自由民主党の井林でございます。  きょうは、原子力問題調査特別委員会におきまして質問させていただく機会をいただきましたことを、委員長、理事始め同僚議員の皆様方に御礼を申し上げたいというふうに思っております。  私ごとですけれども、私の地元の選挙区には御前崎市の旧御前崎町部分がございまして、ですので、浜岡原発の立地はしていないんですけれども、立地市が、一部が私の選挙区だということで、非常に原子力発電というのは身近な問題でございます。  特に、二〇一一年、平成二十三年の東日本大震災とその後の浜岡原発への停止要請というものについては、地元では非常に大きな混乱と不安を……

第198回国会 総務委員会 第16号(2019/05/14、48期、自由民主党)

○井林委員 ありがとうございます。自由民主党の井林でございます。  本日は、放送法の一部改正案につきまして質問をさせていただきたいと思います。  まず、この質問時間につきまして、委員の皆様方また理事の皆様方の御配慮をいただいて質問の機会をいただいたことに御礼を申し上げたいというふうに思っております。  この放送法改正の一番大きな柱でありますインターネットの常時同時配信ということでございますけれども、私は、これは完全に個人的でございますけれども、NHKオンデマンドの見逃し放送と特選ライブラリー、これも自分で申し込んで、ずっと長く愛用しているというか見させていただいていて、便利なものだなというふう……


各種会議発言一覧(衆議院)

46期(2012/12/16〜)

第183回国会 予算委員会第六分科会 第2号(2013/04/15、46期、自由民主党)

○井林分科員 おはようございます。井林辰憲でございます。  本日は、質問の機会をお与えいただきまして、まことにありがとうございます。  まず、質問させていただきます。  先週も、淡路島を中心として大きな地震が発生をいたしました。被害に遭われた方に心からお見舞いを申し上げるとともに、やはり、この日本という国が、地震が非常に集中をし、さまざまな被害が出る、そうした地域だというふうに再認識をした次第でございます。  そうした中で、農林水産業に関しまして、漁港は非常に水産業が集中している地点でございます。特に漁港周辺の地域は、その漁港を中心に町が生まれ、成長し、そして発展をしてきた歴史的な経緯がどこの……


47期(2014/12/14〜)

第190回国会 予算委員会第二分科会 第1号(2016/02/25、47期、自由民主党)

○井林分科員 おはようございます。自民党の井林でございます。  第二分科会先頭バッターということで、高市大臣を初め皆様、どうぞよろしくお願いを申し上げます。  さて、まず郵便サービスについてお伺いをさせていただきたいと思います。  郵便サービスには、ユニバーサルサービスとして全国一律の郵政事業の提供が義務づけられております。そのサービスの最前線にあるのが郵便局でございます。郵便局には、直営の郵便局のほかに、簡易郵便局法に基づく簡易郵便局がございます。私の地元にも数多くありますけれども、そうした簡易郵便局の利用者の皆様方から、いろいろと、利用するに当たって、ATMが置かれていない、大変不便だとい……


48期(2017/10/22〜)

第196回国会 予算委員会第三分科会 第1号(2018/02/23、48期、自由民主党)

○井林分科員 ありがとうございます。自由民主党の井林でございます。  きょうは予算委員会第三分科会ということで、法務省関係の質問、最高裁にもおいでをいただいて、あと、私、財務金融委員会でも質問させていただいたんですけれども、ちょっと税のところで質問が足りなくて、ここは第三分科会ですので、税に関しても、最後に少し質問させていただきたいというふうに思っております。  特に、上川大臣とは、私は選挙区が隣同士でございまして、日ごろから、私がお世話になる一方でございますけれども、お世話になっておりますので、ぜひこの分科会でも有意義な議論をさせていただければというふうに思っております。  まず初めに、これ……

第198回国会 予算委員会第三分科会 第1号(2019/02/27、48期、自由民主党)

○井林分科員 自由民主党の井林でございます。  予算委員会第三分科会で質問させていただく機会をいただきまして、ありがとうございます。  大変、大臣も長くお座りになられてお疲れだと思いますけれども、私が最後のバッターということですので、おつき合いをいただきたいというふうに思います。分科会ということですので、地元というか地域に密着した課題についてお伺いをしたいと思います。  まず一つが、私の地元にございます富士山静岡空港の入国管理についてでございます。  この富士山静岡空港でございますが、地方が管理する空港としては外国人入国者数が最も多いという空港でございまして、空港全体で見ても大体全国で八番目と……

第201回国会 予算委員会第三分科会 第1号(2020/02/25、48期、自由民主党・無所属の会)

○井林分科員 ありがとうございます。自由民主党の井林でございます。きょう、予算委員会第三分科会で法務省及び関連の質問をさせていただく時間をいただきまして、御礼を申し上げたいと思います。  通告に従って質問させていただきたいと思います。  まず、家庭裁判所でございますけれども、事前に資料をいただいているんですけれども、家庭裁判所の機能を読みますと、裁判所法三十一条三第一項に規定されている裁判所でありまして、家庭の平和を維持し、少年の健全な育成を図るという理念のもとに、昭和二十四年一月に新たに設けられた裁判所でありまして、夫婦関係や親子関係の紛争などの家事事件について調停や裁判、あるいは非行のある……


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/05/21

井林辰憲[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書