国会議員白書トップ衆議院議員松田直久>委員会発言一覧(全期間)

松田直久 衆議院議員
「委員会発言一覧」(全期間)

松田直久[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書

このページでは松田直久衆議院議員が委員会や各種会議で行った質問や答弁などの発言の冒頭部分と会議録本文へのリンクを一覧化しています。松田直久 衆議院議員「委員会統計」(全期間)には委員会および各種会議の活動状況の集計結果を示しています。


委員会発言一覧(衆議院)

47期(2014/12/14〜)

第189回国会 環境委員会 第3号(2015/03/27、47期、維新の党)

○松田委員 維新の党の松田直久でございます。  委員長のお許しをいただきましたので、大臣の所信表明に対して質問に入らせていただきたいと思います。  先ほどから、大臣の応援といいましょうか、いろいろ厳しい御意見もあったわけですけれども、最後は、大臣、頑張ってくださいというようなエールだった、こう思うんです。  私は、環境保全予算に関する予算を、一遍、初めて全体を見せていただきました。そうすると、全体が総額で一兆八千億ぐらいあるんですね。環境省の内訳というのが五四・七%なんですけれども、例の東日本の震災等々の予算を差っ引きますと三千二百億ぐらいである。これは、大臣、全体の二八・五%でしかないんです……

第189回国会 環境委員会 第4号(2015/04/24、47期、維新の党)

○松田委員 維新の党の松田直久です。よろしくお願いをいたします。  きょうは地球温暖化についての質問をさせていただくつもりでおりました。その中で、再生可能エネルギーの比率等、環境省さんの姿勢等もお聞きをして、容器包装リサイクルについてかくかく質問をさせていただこう、こう思っておったんですけれども、そのもとのもとのCO2削減等々の目標が決まらなければ、なかなかこれらの質問というのが、数字的なものは非常に難しいところがあるんだろうというふうに、今お聞きをしていてそういうふうに思ったんです。  今も、環境省に対する姿勢というのを、とにかくしっかりと軸を持って頑張ってもらいたいというような質問が相次い……

第189回国会 環境委員会 第7号(2015/05/22、47期、維新の党)

○松田委員 おはようございます。維新の党の松田でございます。よろしくお願いいたします。  早速、二法案について質問をさせていただきたいと思います。  まず、法案のあり方についてでありますけれども、この法案の大切な部分をまずお伺いさせていただきたいと思います。  水銀の排出量に関しては世界の一%程度ということでございますけれども、たくさんある環境問題の中では、地球温暖化の問題や酸性雨など地球全体の環境問題と、廃棄物や水質の汚濁、そして本法案の水銀に関する問題は地域の環境問題と考えるところでございます。  そうすると、世界で一%の排出量といっても、我が国の環境を守るという観点と世界の環境汚染を未然……

第189回国会 環境委員会 第9号(2015/06/02、47期、維新の党)

○松田委員 維新の党の松田でございます。  二十分という限られた時間でございますので、ひとつどうぞよろしくお願いをいたします。  東日本の大震災では、甚大な被害とともに膨大な災害廃棄物が発生をいたしました。また、今後起こり得る南海トラフ巨大地震と都市直下型地震など、本法案では、起こってほしくはありませんけれども、しかししっかりと想定をしなければいけない災害の対策について、その災害によって発生してしまった廃棄物の処理がいかに円滑に、そして迅速に行われるかを示すこととなる今回の廃棄物の処理及び清掃に関する法律及び災害対策基本法は、環境政策としては新たなリスクの観点の視点を持った重要な改正案だという……

第189回国会 環境委員会 第14号(2015/12/18、47期、民主・維新・無所属クラブ)

○松田委員 維新の党の松田でございます。よろしくお願いいたします。  まず、大臣、COP、お疲れさまでございました。  何人もの方が質問されましたので、重複する部分があるかわかりませんけれども、なるべく角度を変えて御質問させていただきたいと思います。  この二カ月ほどは、国内のみならず、フランスで開催をされましたCOP21など、精力的な活動は、この委員会のみならず、多くの国民が注目をしているところが多いわけであります。大臣の所感とあわせて質問させていただきますが、まず、今回のCOP21に参加された大臣にお伺いをいたしますけれども、大臣はどのような内容の発信をされたのか、概要を伺いたいと思います……

第190回国会 環境委員会 第4号(2016/03/18、47期、民主・維新・無所属クラブ)

○松田委員 おはようございます。民主・維新・無所属クラブの松田直久でございます。どうぞよろしくお願いをいたします。  質問に入らせていただきます。まず、独立行政法人環境再生保全機構法の一部を改正する法律案に関連して伺いたいと思います。  前年度の決算状況を見ますと、収入額が六百二十五億四千八百六十三万円で、支出額が五百九十七億二千五百十五万円であることがわかります。  この支出についてですが、予算額六百五十五億円に対して決算額五百九十七億円とされているわけですが、内訳を見てみますと、支出のうち、人件費が予算額から見て七六・六%に減少、特に、業務経費関連の人件費は六九・八%と約七割程度の支出とな……

第190回国会 環境委員会 第5号(2016/03/25、47期、民主・維新・無所属クラブ)

○松田委員 おはようございます。民主・維新・無所属クラブの松田でございます。  早速質問に入らせていただきたいと思います。  一昨日、この委員会で福島の方へ視察に行かせていただいて、先ほど委員長の方から御報告がありました。非常に短い時間ですけれども、委員長のお計らいもよく、いい視察をさせていただいたなと思っておるところでございます。  現場の三町長とも懇談をさせていただきましたし、復興現場の最前線で頑張っておられる各町長さんのさまざまな御要望を聞かせていただきました。  その中で、先ほど委員長の御報告にありましたように、やはり、国の除染作業が一体いつまで続くのかという、町全体が帰還困難、居住制……

第190回国会 環境委員会 第6号(2016/04/01、47期、民進党・無所属クラブ)

○松田委員 おはようございます。民進党の松田直久でございます。  きょうは、PCB廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法の一部改正法案について御質問させていただきます。よろしくお願いいたします。  今回のPCB特措法改正においては、根幹のPCB廃棄物処理基本計画を閣議決定により定められることは、政府一丸となって取り組んでPCB処理をさらに進めるという強い意思のあらわれだ、こう思います。  そこで、法改正前における高濃度PCB廃棄物の処理の現状について、まず質問をさせていただきたいと思います。  現在、高濃度PCB廃棄物の処理に関して、中間貯蔵・環境安全事業株式会社、今御質問ありましたけれど……

第190回国会 環境委員会 第9号(2016/04/19、47期、民進党・無所属クラブ)

○松田委員 民進党の松田直久でございます。よろしくお願いをいたします。  質問に入ります前に、まず、熊本、大分を中心に九州の地域で、今回の地震で大変な被害に遭われました。亡くなられた方にはお悔やみを、また、今十万人とも二十万人とも言われています避難をされた方、おけがをされた方に心よりお見舞いを申し上げたいと思います。  それでは、地球温暖化対策推進法の改正及びそれに関連した事項について質問をさせていただきます。  昨年、我が国の二〇三〇年温室効果ガスの削減目標が、二〇一三年度比二六%削減に決まりました。先月には、地球温暖化対策計画案を国民が目にすることになりました。長期的な削減目標について、今……

第190回国会 東日本大震災復興特別委員会 第3号(2016/03/18、47期、民主・維新・無所属クラブ)

○松田委員 民主・維新・無所属クラブの松田直久でございます。  本委員会での質問は初めてですので、どうぞよろしくお願いを申し上げます。  私の前に御質問がたくさんあったと思います。重複している点があるかもわかりませんが、どうぞよろしくお願いをいたします。  改めてではございますが、平成二十三年三月十一日の東日本大震災の発生から五年がたち、死者一万五千八百九十四名、行方不明二千五百六十三名、負傷者六千百五十二名。いまだに避難者は、仮設住宅約三万三千戸に約六万八千人、公営住宅約六千戸に約一万五千人、民間住宅約三万四千戸に約七万九千人。なお、県外にも約五万人の方々が避難をされています。地震、大津波、……

第190回国会 文部科学委員会 第2号(2016/03/09、47期、民主・維新・無所属クラブ)

○松田委員 民主・維新・無所属クラブの松田でございます。  この委員会では初めての質問になるんですが、馳大臣、遠藤大臣ともども、よろしくお願いを申し上げたいと思います。ちょっと一般的に、総論的になるかわかりませんけれども、どうぞよろしくお願いいたします。  最初に、大臣の所信の中で、「教育再生実行会議では、これからの時代を見据え、日本の教育の強みは大切にしつつ、多様な個性が長所として肯定され生かされる教育への転換について議論を行う」というような発言がございました。  そこで、質問なんですけれども、日本の教育の強みというのはどういうものであるか、まずお伺いをさせていただきます。

第190回国会 文部科学委員会 第5号(2016/04/20、47期、民進党・無所属クラブ)

○松田委員 民進党・無所属クラブの松田直久でございます。どうぞよろしくお願いをいたします。  まずは、このたびの熊本そして大分を含めた九州エリアでの地震で亡くなった方にお悔やみを申し上げますとともに、たくさんの方々がまだ避難をされているということでございますので、心からお見舞いを申し上げたいと思います。  冒頭、学校、教育現場の、震災における現場はどうなっているのか、状況を少しお聞きしようということで質問を用意しておりました。  同僚議員が先に質問等々をさせていただきまして、数字、データ等々は今お示しをいただいたわけですけれども、一番懸念をするのが、やはりこれだけ頻繁に地震が起きますと、教育現……

第190回国会 文部科学委員会 第7号(2016/05/11、47期、民進党・無所属クラブ)

○松田委員 民進党の松田直久でございます。よろしくお願いをいたします。  まず、高等教育のあり方から御質問させていただきたいと思いますけれども、近代的な日本の高等教育制度を導入した際に、同時に二つの全く異なるモデルを採用しました。一つは、高等教育のドイツ的概念、すなわち官主導、国立型。もう一つは、私立高等教育機関に見られる、アメリカ的概念といいましょうか、民の主導の私立型。二つ、大きく分かれるんだろうと思います。大正時代の大学令によって制度化され、日本における高等教育の、国立、私立の官民二元構造として、高等教育の発展の原動力になってきた。戦後は高等教育の大衆化を進める基盤となって、現在に至って……

第193回国会 環境委員会 第9号(2017/04/04、47期、民進党・無所属クラブ)

○松田委員 民進党・無所属クラブの松田でございます。  大臣には初めての質問でございまして、どうぞよろしくお願いをいたします。  大臣は宇和島の御出身ということでございまして、私は三重県の津市在住なんですけれども、ここまで言うと、あっと思われるかわかりませんけれども、宇和島は以前、徳川十七将と言われた藤堂高虎公の最初の城を持ったところでございまして、豊臣から徳川にかわって我々の津の方へ城を構えたんですね。ですから、何か関係があるような感じで、また、今我々は、藤堂高虎公のNHKの大河ドラマ、何とかということで運動しているんですけれども、できたら大臣にも御協力をいただきたいというふうに思っておりま……

第193回国会 環境委員会 第10号(2017/04/07、47期、民進党・無所属クラブ)

○松田委員 皆さん、おはようございます。民進党・無所属クラブの松田でございます。どうぞよろしくお願いをいたします。  まず、一昨日北朝鮮から発射されました弾道ミサイルでありますが、我々、この委員会で、日本のそして地球の環境を守っていく、また世界でもこの取り組みをたくさんの方々が我々とともにやっているわけですけれども、弾道ミサイル、最悪の場合はこういう積み上げてきたものを全部吹っ飛ばしてしまう、そういうおそれがある行為であります。断固として許せないことであります。厳重に抗議をして強く非難を申し上げ、質問に入らせていただきたいと思います。  きょうは、土壌汚染の一部改正という形で、詳細といいましょ……

第193回国会 環境委員会 第13号(2017/04/21、47期、民進党・無所属クラブ)

○松田委員 民進党・無所属クラブの松田でございます。おはようございます。どうぞよろしくお願いいたします。  せんだってといいましょうか、多摩動物園の方へ視察にお伺いをさせていただきました。やはり視察というのは、現場を見るということは大事だなということを改めて感じたんですけれども、現場の方々が、限られた予算の中で、親しまれる動物園をやりながら、自然保護、種の保存に尽力をしていただいておるというようなことを見させていただきまして、やはり、いろいろな意味で、現場をしっかりと見ていただく、わかっていただくということが非常に重要だということを強く感じました。  大臣は、そういう面では、いろいろなことで御……

第193回国会 環境委員会 第14号(2017/04/25、47期、民進党・無所属クラブ)

○松田委員 ただいま議題となりました絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律の一部を改正する法律案に対する修正案につきまして、民進党・無所属クラブを代表して、その趣旨及び概要を御説明申し上げます。  修正案は、お手元に配付したとおりでございます。  種の保存法三条では、財産権の尊重等として、「この法律の適用に当たっては、関係者の所有権その他の財産権を尊重し、住民の生活の安定及び福祉の維持向上に配慮し、並びに国土の保全その他の公益との調整に留意しなければならない。」とされているところであります。同様の規定は、自然環境保全法、自然公園法にも置かれています。これらの規定は、生物多様性保全や……

第193回国会 環境委員会 第16号(2017/05/12、47期、民進党・無所属クラブ)

○松田委員 民進党の松田でございます。どうぞよろしくお願いをいたします。  少し、質問に入る前なんですけれども、いよいよ夏到来という形で、これから本番の夏を迎えるわけですけれども、昨日、首相官邸で副大臣会議がございまして、その中で、当時のクールビズの担当でありました現在の法務副大臣、盛山法務副大臣が、クールビズの二十八度のラインというのは何となく決まっていたというような御発言がございました。いろいろお忙しいですから失念をされておる部分もあるとは思うんですけれども、その中でいろいろと物議を醸したというふうに聞いております。  環境省の方からは、ビル管理法や労働安全衛生法等々に照らし合わせてやった……

第193回国会 決算行政監視委員会 第1号(2017/03/30、47期、民進党・無所属クラブ)

○松田委員 民進党・無所属クラブの松田直久でございます。  まず、三月二十七日に発生しました栃木県那須町での雪崩で、将来ある若い方々が命を落とされました。亡くなられた方々には御冥福を、また御遺族には心からお悔やみを申し上げたいと思います。被害に遭われた方々には心からお見舞いを申し上げたいと思います。  私も、以前、山登りをしておりまして雪崩に遭ったことがありまして、死を覚悟したことがあります。五十年か六十年の樹齢の木の中でしたから、少なくても五十年か六十年雪崩は来ていないだろうという判断だったんですけれども、どんと雪崩が来ました。本当に、自然というのは、すごい、わからないといいましょうか、大き……

第193回国会 決算行政監視委員会 第4号(2017/04/24、47期、民進党・無所属クラブ)

○松田委員 民進党・無所属クラブの松田直久でございます。  麻生大臣には初めての質問でございまして、どうぞよろしくお願いをいたします。  先ほど、維新の党のエースの吉田委員の方からるる質問がございまして、決算に対する大臣の思いの一端を見させていただいたな、そんな感じでありますけれども、私はもともと地方の議会、そちらしか経験がないものですから、このように決算監視委員会へ入れていただいて、近年非常に決算がおくれているということにびっくりしたというか、ああ、国というのは地方の常識から考えられないなという思いでありました。  決算というのは地味なんですけれども、予算が注目されるんですけれども、決算をし……


各種会議発言一覧(衆議院)

47期(2014/12/14〜)

第189回国会 予算委員会第二分科会 第1号(2015/03/10、47期、維新の党)

○松田分科員 維新の党の松田直久でございます。  きょうは朝八時からの長丁場で大変御苦労さまでございますけれども、どうぞよろしくお願いをいたします。  一人前に、先ほど我が党の木内議員が少し質問させていただきまして、重複をしておるところがございますので、少し割愛をさせていただいて御質問をさせていただきたいと思います。  地域創生から御質問させていただきますけれども、この事業が、発表といいましょうか、いろいろな形で私らの耳にするようになってから、また報道で知り得るようになってから、非常に私は、日本の国にとってこれはいいことだな、これによって日本の国が変わるのかな、そんな思いで、非常に注視をさせて……

第192回国会 決算行政監視委員会第一分科会 第1号(2016/11/21、47期、民進党・無所属クラブ)【議会役職】

○松田主査代理 これにて松浪健太君の質疑は終了いたしました。  以上をもちまして内閣府所管中消費者庁についての質疑は終了いたしました。
【次の発言】 これにて逢坂誠二君の質疑は終了いたしました。

第193回国会 決算行政監視委員会第一分科会 第1号(2017/04/10、47期、民進党・無所属クラブ)【議会役職】

○松田主査代理 これにて浦野靖人君の質疑は終了しました。
【次の発言】 これより外務省所管及び独立行政法人国際協力機構有償資金協力部門について審査を行います。  まず、概要説明を聴取いたします。岸外務副大臣。
【次の発言】 次に、会計検査院の検査概要説明を聴取いたします。会計検査院山口審議官。
【次の発言】 これにて緒方林太郎君の質疑は終了いたしました。  以上をもちまして内閣所管についての質疑は終了いたしました。
【次の発言】 次に、復興庁所管について審査を行います。  質疑の申し出がありますので、これを許します。今井雅人君。
【次の発言】 これにて今井雅人君の質疑は終了いたしました。  以……


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2021/09/21

松田直久[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書