国会議員白書トップ衆議院議員和田義明>委員会発言一覧(全期間)

和田義明 衆議院議員
「委員会発言一覧」(全期間)

和田義明[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書

このページでは和田義明衆議院議員が委員会や各種会議で行った質問や答弁などの発言の冒頭部分と会議録本文へのリンクを一覧化しています。和田義明衆議院議員「委員会統計」(全期間)には委員会および各種会議の活動状況の集計結果を示しています。
 本会議での発言の統計と一覧については本会議発言のページを参照してください。

委員会発言一覧(衆議院)

47期(2014/12/14〜)

第192回国会 安全保障委員会 第5号(2016/12/13、47期、自由民主党・無所属の会)

○和田委員 自民党の和田義明でございます。  きょうは、貴重なお話をいただきまして、本当にありがとうございました。  半島有事の際のワーストケースシナリオをいろいろお話を伺いながら想像するに、やはりこんなことはあってはいけないですし、未然に防ぐ必要の重要性というものを改めて痛感させていただいた次第でございます。  先ほど、三点の政策があるというふうなことで、制裁は、残念ながら、中国がいる限りだだ漏れであるというようなことで余り期待できないと。そして、防衛のところですけれども、反撃の能力をしっかりと持つこと、そして、迎撃の能力を持つこと、これが非常に重要だというふうなことで、この点を共有させてい……

第192回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(2016/12/12、47期、自由民主党・無所属の会)

○和田委員 北海道五区選出の自由民主党、和田義明でございます。  本日は、沖縄北方特別委員会で質問の機会をいただきまして、まことにありがとうございます。  特に、日ロ首脳会談を三日後に控えたこのタイミングにおきまして、北海道選出議員としてこの機会を賜りましたことは本当に光栄でございまして、心より御礼を申し上げます。  また、大変御多忙な中、鶴保沖縄及び北方対策担当大臣、岸田外務大臣、若宮防衛副大臣及び政府関係各位に貴重なお時間を賜りまして、重ねて御礼を申し上げます。本日はどうぞよろしくお願いいたします。  早速質疑に移らせていただきます。  まず最初の点でございますが、日本とロシアは、戦後七十……

第192回国会 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第3号(2016/11/15、47期、自由民主党・無所属の会)

○和田委員 こんにちは。北海道第五区選出の自由民主党、和田義明でございます。  本日は、当委員会にて十五分、質問のお時間を賜りました。また、大変御多忙のところ、高市総務大臣を初め関係各位のお時間をいただきまして、まことにありがとうございます。どうぞよろしくお願いいたします。  それでは、早速、最初の質問に入らせていただきます。  公職選挙法及び最高裁判所裁判官国民審査法の一部を改正する法律案におきまして、在外選挙人名簿の見直しについて記載がございました。具体的な改正内容と、これが具体的にどのような利便性向上につながるかについて、まずはお答えください。

第192回国会 内閣委員会 第5号(2016/10/28、47期、自由民主党・無所属の会)

○和田委員 おはようございます。自由民主党、北海道五区選出の和田義明でございます。本日はよろしくお願いいたします。  まず、質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。また、丸川大臣を初め政府関係各位には、御多忙の中お越しいただきまして、まことにありがとうございます。  初の委員会質問でございまして、何かと不手際があるかと思いますけれども、どうぞよろしくお願い申し上げます。  さて、最初のポイントでございます。  我々日本国民の生活のIT依存度が高まる中、サイバー攻撃の事例が年々増加をしております。自治体や企業、団体の情報が漏えいしたり、改ざんされたり、破壊されたりする例が後を絶ちません……

第193回国会 安全保障委員会 第4号(2017/03/16、47期、自由民主党・無所属の会)

○和田委員 北海道選出の自由民主党、和田義明でございます。  本日は、質問の機会をいただきまして、まことにありがとうございます。委員長初め理事、委員の各位、そして稲田防衛大臣を初め政府関係各位に心から感謝申し上げます。まことにありがとうございます。  それでは、時間も限られておりますので、早速質疑に入らせていただきます。  まず、国連のPKO関連でございます。  昨年の後半に、私の地元である千歳からも第十次派遣隊が南スーダンに行き、三百名以上の方々が、遠く離れた灼熱の地で、厳しい生活環境のもと、半年間任務を果たされました。現地で頑張られた隊員の皆様、そしてこれまでPKO活動に従事されました皆様……


48期(2017/10/22〜)

第195回国会 安全保障委員会 第2号(2017/12/01、48期、自由民主党)

○和田委員 自由民主党、北海道五区の和田義明でございます。  安全保障委員会、三度目の質問の機会を賜りまして、心から御礼を申し上げます。  去る十一月二十九日、北朝鮮の弾道ミサイル火星15が発射され、青森県沖の排他的経済水域に着水をいたしました。政府関係各位の地道な外交交渉と日々の迅速な状況把握そして対応に敬意を表すとともに、二十四時間三百六十五日、黙々と国民の生命と財産を守ってくれております自衛隊精鋭諸官に心から感謝と敬意を表します。  それでは、早速質問に移らせていただきます。  日本を取り巻く安全保障環境は戦後最も厳しい状況にあると言っても過言ではございません。とりわけ中国の急速な軍備増……

第196回国会 法務委員会 第9号(2018/04/18、48期、自由民主党)

○和田委員 皆様、おはようございます。自由民主党、北海道五区の和田義明でございます。  本日は、法務委員会で初めての質問の機会を賜りまして、まことにありがとうございます。委員長、理事、委員各位、そして上川大臣を始め政府関係者の皆様方に心から感謝申し上げます。まことにありがとうございます。  それでは、早速、本日の案件であります商法及び国際海上物品運送法の一部を改正する法律案について質問を進めさせていただきたいと思います。  まず、一問目でございます。上川大臣に質問をさせていただきたいと思います。  改正法案は、約百二十年間にわたって実質的な改正の行われてこなかった商法の運送、海商分野の規定につ……

第197回国会 安全保障委員会 第2号(2018/11/13、48期、自由民主党)

○和田委員 自由民主党の和田義明でございます。  本日は、質問の機会をいただきまして、委員長、理事、委員各位に心から感謝を申し上げる次第でございます。また、岩屋防衛大臣そして政府参考人の皆様、どうぞよろしくお願い申し上げます。  時間が十分しかございませんので、早速質疑に入ります。  まず、先日の岩屋防衛大臣の所信表明で、真に国を守れる体制、中国や北朝鮮に対する毅然とした姿勢、こういったことを述べていただきました。大変心強く思う次第でございます。  そして、本日は、この表明の中で述べておられませんでしたロシアについての考え方についてお伺いをしたいと思います。  ことしの九月でありますけれども、……

第198回国会 科学技術・イノベーション推進特別委員会 第3号(2019/04/11、48期、自由民主党)

○和田委員 おはようございます。自由民主党の和田でございます。  本日は、平井大臣の所信表明演説に関連した質疑の機会をいただきまして、まことにありがとうございます。委員長、理事そして委員各位に心から御礼を申し上げます。  また、本日は、平井大臣そして新谷政務官を始め政府参考人の方々にもお越しをいただきました。重ねて感謝、御礼を申し上げる次第でございます。  それでは、早速質疑に入らせていただきます。  まず最初は、IT政策、デジタルガバメントに関する質疑でございます。  デジタルガバメント構想は、自民党のIT戦略特命委員会で平井大臣が委員長をされていたときに骨格がつくられました。私も、平井大臣……

第198回国会 法務委員会 第13号(2019/04/26、48期、自由民主党)

○和田委員 おはようございます。  本日、質問の機会をいただきまして、委員長、理事そして委員各位に心から御礼を申し上げます。また、政府参考人の皆様方、どうぞよろしくお願い申し上げます。  本日は、表題部所有者不明土地の登記及び管理の適正化に関する法律案に関して、早速質疑を進めたいと思います。  まず、冒頭の質問でございますけれども、表題部所有者不明土地とはどのような土地を指すのでしょうか。また、こういった土地はなぜ生じたのでしょうか。お伺いをいたします。
【次の発言】 ありがとうございました。  この表題部所有者不明土地でございますけれども、所有者が不明であることによってどのような問題があって……

第200回国会 法務委員会 第13号(2019/11/29、48期、自由民主党・無所属の会)

○和田委員 おはようございます。自由民主党の和田義明でございます。  本日は、質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。委員長、理事、委員の皆様、そして森大臣を始め政府参考人の皆様に心から感謝を申し上げます。  本日は外弁法につきまして質疑をさせていただきますが、質疑に入ります前に、お手元にあります主な国際仲裁機関における仲裁件数のチャートをごらんいただけたらと思います。  まず、日本での仲裁件数が他国で行われている仲裁件数に比べて大変少ないという事実をごらんになっていただきたいと思います。  ドイツ、香港、ロンドン、大韓民国におきましては、大体、毎年数百件の仲裁件数が安定的にございま……

第201回国会 科学技術・イノベーション推進特別委員会 第4号(2020/06/01、48期、自由民主党・無所属の会)

○和田委員 自由民主党の和田義明でございます。  本日は、質問の機会をいただきまして、まことにありがとうございます。委員長、理事、委員各位に心から御礼を申し上げます。  また、御多忙の中、竹本大臣、平副大臣を始め政府参考人の方々にもお越しいただきまして、まことにありがとうございます。  個人的に大変関心の高い分野でありますけれども、質問時間が十五分と大変限られておりますので、早速質疑に入りたいと思います。  まず一つ目の質問でございます。  まず、政府におかれましては、大変いろいろな、予算の制約、それから資源の制約等々がある中、科学技術関連予算の獲得に本当に力強く御尽力をいただき、心から敬意を……

第201回国会 経済産業委員会 第10号(2020/05/15、48期、自由民主党・無所属の会)

○和田委員 自民党の和田義明でございます。  本日は、エネルギー供給強靱化法案の審議ということで、質問の機会をいただきました。委員長、そして理事、委員各位に心から御礼を申し上げます。また、コロナ対策で大変御多忙の中、梶山大臣を始め政府参考人の皆様方にも、きょうの機会をいただきまして、重ねて御礼を申し上げます。  これから台風そして大雨の季節になってまいります。また、今回の新型コロナの一件で、サプライチェーンの重要さといったものもかみしめている状況でございます。そういった中、本法案が提出されたことは大変意義深く、タイミングを得ているというふうに考えております。新型コロナで大変な中、この法案が提出……

第203回国会 経済産業委員会 第2号(2020/11/18、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○和田大臣政務官 お答え申し上げます。  まず、地域銀行は、人口減少など、経営環境が厳しい中で、みずからの経営改革を進め、経営基盤を強化して、地域に貢献していただく必要がございます。  こうした観点から、銀行の再編ということにつきましては、個々の銀行の経営判断を前提にではありますが、経営改革の一つの選択肢である銀行の再編といったものも行われていくものというふうに考えております。  また、銀行の経営基盤強化にとどまらず、地域の中小企業の成長の、地域経済の活性化につながっていくこと、これが大事だと考えてございます。銀行の数の大小がポイントではなくて、やはり、一番大事なことというのは、この地域経済の……

第203回国会 厚生労働委員会 第5号(2020/11/18、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○和田大臣政務官 お答えを申し上げます。  確かに、今の北海道の状況は大変厳しく、陽性患者もふえておりますので、これまでとまた違った厳しい状況にあるというふうに認識をしております。  その一方で、北海道の感染の広がりの中身を見ておりますと、主に札幌の、とりわけ一定のエリアに増加傾向が強くあらわれているというふうなことでありますので、北海道の中でのばらつきがあるのも現状であるなと。この感染者の広がりをできるだけ少ないエリアに抑え込む必要があるというふうに感じている次第でございます。
【次の発言】 お答え申し上げます。  ステージや指標の方を新型コロナウイルス感染症対策分科会の方でお示しいただいて……

第203回国会 厚生労働委員会 第7号(2020/11/27、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○和田大臣政務官 お答え申し上げます。  十一月二十五日の分科会からの提言におきまして、ステージ3相当の対策が必要であるが、そのような対策がとられていない地域があり、都道府県は、政府と連携し、当該地域において早期に強い措置を講じることとの御指摘をいただきました。  この具体的な中身でございますけれども、酒類を提供する飲食店における営業時間の短縮要請を早急に検討すること、二つ目が、必要な感染防止対策が行われていない場合は、ステージ3相当の対策が必要となる地域とそれ以外の地域との間の往来はなるべく控えること、三点目が、GoToトラベル事業の一時停止を行うこと、四点目が、GoToイート事業の運用見直……

第203回国会 国土交通委員会 第6号(2020/12/23、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○和田大臣政務官 荒井先生にお答え申し上げます。  新型コロナウイルスは人の移動によって感染が拡大するおそれがございまして、そういったことから、ある程度広域的な対応が必要となってまいります。  そのため、特措法におきましては、国が基本的な対処方針で大きな方針を示しまして、各都道府県知事が対処方針を踏まえて地域の感染状況に応じて講ずべき措置を判断するという役割分担のもとで対策を実施していく仕組みになってございます。  一方で、保健所設置市であります政令指定都市は、当然地域の事情を一番熟知しているわけでございまして、感染症対策において重要な役割を担っていただいていることは間違いございません。  こ……

第203回国会 災害対策特別委員会 第2号(2020/11/12、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○和田大臣政務官 おはようございます。国土強靱化担当、防災担当大臣政務官の和田義明でございます。  一連の災害によりお亡くなりになられた方々と御遺族に対しまして深く哀悼の意を表しますとともに、被災者の方々に心からお見舞いを申し上げます。  政務官として、赤澤副大臣とともに小此木大臣をお支えし、災害から一日も早い復旧復興と、災害に強くしなやかな国づくりに全力を尽くしてまいります。  金子委員長を始め理事、委員各位の御指導、御鞭撻を賜りますよう、よろしくお願いいたします。(拍手)

第203回国会 災害対策特別委員会 第3号(2020/11/17、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○和田大臣政務官 お答え申し上げます。  令和二年七月の豪雨におきましては、予測が難しい線状降水帯というものが七月の四日未明にかけて熊本県南部を中心に停滞しまして、予想を大幅に超える大雨が降りました。気象庁の予測は約二百ミリということでありましたけれども、実際には七百ミリ降ったということでございます。これに伴いまして、球磨川の各地点の水位が四日の午前三時半ころから氾濫危険水域を超えるなど、氾濫の危険が高まりました。  このような夜間に災害の切迫度が高まった場合であっても、ちゅうちょなく避難勧告や避難指示等を発令する必要がありまして、例えば、球磨村や人吉市におきましては、午前三時半ころに氾濫危険……

第203回国会 災害対策特別委員会 第4号(2020/11/19、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○和田大臣政務官 お答え申し上げます。  金子委員の御指摘のとおり、一日も早く被災者に支援金が渡ることは、生活再建の観点からも大変重要でございます。  内閣府としても、支援金の支給に必要な罹災証明書の発行の迅速化等の取組を行っているところでございます。  具体的には、内閣府では、罹災証明書の交付の前提となる被害認定調査といったものがあるんですけれども、これまでも航空写真等を活用して簡易に全壊の判定を行うといったことを可能にしております。  また、加えまして、より効果的、効率的に業務を進めるために、支援金の支給も含めた災害対応業務のデジタル化の推進、これをやっていくことが大変重要だと考えておりま……

第203回国会 財務金融委員会 第1号(2020/11/17、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○和田大臣政務官 内閣府大臣政務官を拝命しました和田義明でございます。金融を担当させていただきます。  麻生大臣のもと、赤澤副大臣とともに、全力で職務を全うしてまいります。  越智委員長を始め理事、委員の皆様の御指導、御鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

第203回国会 内閣委員会 第2号(2020/11/11、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○和田大臣政務官 おはようございます。  内閣府大臣政務官の和田義明でございます。  発言の機会をいただきまして、まことにありがとうございます。  品川区の保健所から自宅待機を命ぜられまして、十一月の六日の内閣委員会を欠席いたしました。この場をおかりしまして御挨拶させていただければと存じます。  私は、経済再生、全世代型社会保障改革、経済財政政策、領土問題等を担当しております。  木原委員長を始め理事、委員各位の御指導と御協力をよろしくお願い申し上げます。  ありがとうございます。(拍手)

第203回国会 内閣委員会 第4号(2020/11/18、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○和田大臣政務官 お答え申し上げます。  まず、経済対策全般の話についてでございますけれども、先般十日の日に、菅総理より西村大臣に対しまして、感染拡大を抑えながら雇用と事業を支えるとともに、ポストコロナに向け、経済の持ち直しの動きを確かなものとし、民需主導の成長軌道に戻していくため、新たな経済対策の取りまとめを進めるよう指示がございました。  新たな経済対策でございますけれども、次の三つの柱から成ります。一つは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止策。二つ目は、ポストコロナに向けた経済構造の転換、好循環の実現。三つ目が、防災・減災、国土強靱化等、安全、安心の確保でございます。  これらの柱のもと……

第204回国会 外務委員会 第7号(2021/04/09、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○和田大臣政務官 お答え申し上げます。  米国産牛肉に対するセーフガードの発動基準につきましては、二〇二三年度以降についてTPP11協定が修正されていれば、米国とTPP11条約国との輸入を合計してTPPの発動基準を適用する方向で米国と協議する旨を、米国との間で交換公文で確認をしております。  TPP11の牛肉セーフガード措置に関しましては、いずれかの時点でTPP関係国と協議を開始する必要があるというふうに考えておりまして、これまでも、昨年の夏の第三回TPP委員会を含め、いろいろな機会を捉えて、TPP関係国に対してこうした我が国の考えを伝えているところでございます。

第204回国会 経済産業委員会 第17号(2021/06/11、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○和田大臣政務官 お答え申し上げます。  御指摘のありました世界銀行のビジネス環境ランキングですが、事業規制等に関する手続の数、時間、それからコスト等の定量的な評価に加えまして、手続のオンライン化の有無など質的な評価を行い、十の分野について総合的な評価を行うものでございます。  我が国に対する評価は、国際的に見て手続の数が多い、時間がかかって長い、オンライン化が不十分などを理由に、二〇一六年には百九十か国中三十四位まで順位が後退してございます。  このため、二〇一七年十一月に事業環境改善のための関係府省庁連絡会議を設置いたしまして、世界で一番企業が活動しやすい国の実現に向けて、世界銀行の調査に……

第204回国会 厚生労働委員会 第14号(2021/04/21、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○和田大臣政務官 お答え申し上げます。  先生御指摘のありましたとおり、昨日、四月の二十日の日に、大阪府より政府に対して、大阪府を対象区域とする緊急事態宣言の発出について検討するよう要請をいただきました。それに先立ちまして、十九日の日に、吉村知事が緊急事態宣言に関する政府への要請を行うといったことを発表されました。それに先立って、既に西村大臣と吉村知事が電話でお話をしておりまして、本件についての考えを伺ったというふうに聞いてございます。  緊急事態宣言につきましては、都道府県知事から要請が、要件となっているものではございませんけれども、知事と緊密に連携をしながら、感染状況や病床の逼迫状況を注視……

第204回国会 厚生労働委員会 第17号(2021/05/07、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○和田大臣政務官 お答え申し上げます。  大阪府や兵庫県を始め、感染拡大傾向にある都道府県とは日頃から連絡を取り合っておりまして、大臣が各知事から直接電話で感染状況を聞き取るなど、今後の対応について意見交換を行ってまいりました。  また、先般の法改正で創設された措置であること等を踏まえまして、今後取り組むべき措置等について事務的にも意思疎通を図るなど、緊密に連携をしてまいりました。  特に、事務方におきましては、ほぼ毎日のように自治体とそれから政府等の間で連絡を行い、感染状況の分析、特に、クラスターの状況や、地域別、年代別等の感染特性や、今後の見通し等々について、綿密に意見交換を行ってまいりま……

第204回国会 厚生労働委員会 第20号(2021/05/19、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○和田大臣政務官 お答えを申し上げます。  まず、酒類販売業者への支援につきましてでありますが、これまで、今回の緊急事態措置等の影響で売上げが半減する全国の酒類販売業者を含む中堅・中小事業者に対しまして、月当たり上限で、法人が二十万円、個人が二十万円の月次支援金を支給することとしてまいりましたが、今般、緊急事態措置の延長というようなことで、酒類の提供停止による影響が長期化することなどから、酒類販売業者に対する都道府県の支援を後押しすることといたしました。  具体的には、酒類の提供を停止する飲食店と取引のある酒類販売業者さんには、国の支援する月次支援金につきまして、上限額の上乗せ、これは二倍まで……

第204回国会 国土交通委員会 第4号(2021/03/17、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○和田大臣政務官 お答え申し上げます。  まず、冒頭ですけれども、飲食店を始めとする事業者の方々、そして国民の皆様方の御協力もあり、新規感染者数は一月中旬以降減少が続き、ピーク時から約八割減の効果が見られておりまして、皆様方の御協力に心から感謝を申し上げます。  そして、首都圏の各都県の指標でございますけれども、現在でもステージ3相当を下回っている状況でございまして、ステージ4に戻ることがないよう、都県から医療機関に対し、支援策を活用して病床確保の更なる働きかけを行うなど対策の徹底を図るとともに、事業者への営業時間短縮の見回り、呼びかけ、文書による働きかけ、テレワーク七割の要請など、対策の徹底……

第204回国会 国土交通委員会 第19号(2021/05/26、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○和田大臣政務官 お答え申し上げます。  今回の緊急事態宣言におきまして、基本的対処方針にありますとおり、感染拡大の主な起因となっている飲食の場面に対する対策の強化を図るとともに、人と人との接触機会を減らすために、人の流れを抑制するための取組を行うなど、徹底した感染防止策に取り組むこととしております。  したがいまして、委員御指摘のとおり、人の流れを止めること、これは最も重要な目的の一つとなっております。  大型連休後は、イベントの開催に当たりましての人数上限規制や収容率の規制、また、大型商業施設については時短を設定し、テレワークの七割のお願いや飲食店の時短のお願いもしております。さらには、自……

第204回国会 財務金融委員会 第6号(2021/02/24、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○和田大臣政務官 お答え申し上げます。  銀行による信用創造につきましては、銀行が企業等に貸し出し、その資金が貸出先の企業から銀行に預金をされて、それをまた銀行が貸し出すということの繰り返しを通じまして、元の数倍の預金や貸出残高となるというふうなことと承知をしております。  議員まさに御指摘のとおり、銀行による信用創造が円滑に行われることは、預金などの信用貨幣を増加させるものでありまして、円滑な金融仲介機能により様々な経済活動を支えていくといった観点から、金融の重要な機能というふうに考えてございます。
【次の発言】 お答え申し上げます。  御質問で想定されているような、銀行による貸出しが行われ……

第204回国会 財務金融委員会 第12号(2021/04/20、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○和田大臣政務官 お答え申し上げます。  世界の株式市場について、二〇二〇年末時点の時価総額の順位でございますけれども、一位がニューヨーク、二位が米国ナスダック、三位が上海、そして四位が東京、五位が香港となっております。  このように、日本には大きな実体経済と株式市場がございます。さらには、約一千九百兆円という家計の金融資産があり、しかも、そのうちの一千五十六兆円は現預金でございます。資産運用ビジネスにとっての大きなポテンシャルがあるといったことは間違いないというふうに言えると思います。  こうした日本の強みやポテンシャルを生かし、アジア、世界における国際金融センターとしての地位を確立していく……

第204回国会 財務金融委員会 第13号(2021/04/23、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○和田大臣政務官 太田先生にお答え申し上げます。  御指摘のとおり、日本には確固たる民主主義と法治主義に支えられた安定した政治、そして良好な治安や生活環境という強みがございますほか、大きな実体経済と株式市場、約千九百兆円という家計金融資産があり、また、この家計金融資産のうち一千兆円は現預金ということで、資産運用ビジネスにとっても大きなポテンシャルがございます。  国際的には、足下で地政学的なリスクなどが高まる中、日本が国際金融センターの地位を確立することによって、国際的なリスク分散に貢献できるということがあると考えております。  また、お尋ねの日本経済へのメリットということでございますけれども……

第204回国会 消費者問題に関する特別委員会 第7号(2021/04/27、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○和田大臣政務官 お答え申し上げます。  お尋ねの買戻し型預託の趣旨が必ずしも明らかではございませんけれども、預託商法は、一般的に、物品を預託して、その物品を賃貸等の形で活用することにより利殖を図るというスキームだと認識をしてございます。  金融商品取引法は、投資ファンド等を有価証券とみなして規制を適用しておりますが、これは、金銭を出資、拠出して、事業から生ずる収益の配当等を受けるといった、金融商品としての性質を持つことによるものでございます。このため、物品を購入、預託するスキームにつきましては、金融商品取引法の規制対象にすることはなじまないと考えられます。  こうしたことを踏まえまして、預託……

第204回国会 総務委員会 第1号(2021/01/25、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○和田大臣政務官 お答え申し上げます。  今回の緊急事態宣言におきまして、先般創設した地方創生臨時交付金の協力要請推進枠につきまして、特定都道府県におきまして、支援額の単価を一日当たり六万円、月額換算最大百八十万円まで拡充し、強力に支援していくこととしております。これは、国から都道府県への支援の上限でございます。  そして、協力要請推進枠を活用した協力金の支援につきましては、地域の事情を踏まえた各都道府県の判断において、対象事業者ごとに異なる支援額を設定することも制度上は可能でございます。  そして、国がこれをやるべきといった御意見も確かにございます。しかしながら、事務負担の軽減や交付手続の迅……

第204回国会 総務委員会 第4号(2021/02/16、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○和田大臣政務官 お答え申し上げます。  新型コロナ感染症の蔓延が始まってからほぼ一年が経過をいたしました。この間、現行制度の下で取組を進める中で得られました経験、知見を法制度に反映させ、感染の早期収束につなげていくべく、今般の改正案が提出され、そして成立させていただいたところでございます。まずは、改正後の特措法の活用、これをもって現下の感染状況を収束させるべく全力を尽くしてまいりたいと思っております。  その上でですけれども、改正法の附帯決議において、政府のこれまでの対応や今般の法改正の実施状況を検証し、法制度面も含め必要な見直しを行うこととされておりますので、このことを踏まえまして、政府と……

第204回国会 農林水産委員会 第6号(2021/04/14、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○和田大臣政務官 お答え申し上げます。  二〇二三年度以降について、TPP11が修正されていれば、米国とTPP11締約国からの輸入を合計してTPPの発動基準を適用する方向で米国と協議するというようなことを、米国と交換文書にて確認をしております。ですので、そこに、米国と以後の協議をスタートさせるには、やはりTPP11のメンバーの中での協議というのが必要になってまいります。  TPP11の牛肉セーフガード措置に関しましては、これまでも様々な機会を捉えてTPP関係国に対して我が国の考え方を伝えてきているところでありまして、引き続き関係国と緊密に意見交換を行ってまいりたいと思います。

第204回国会 農林水産委員会 第9号(2021/05/19、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○和田大臣政務官 お答え申し上げます。  二〇〇八年のリーマン・ショックの後に、G20やバーゼル銀行監督委員会等におきまして、国際的な金融危機の教訓を踏まえた金融規制改革が進められてまいりました。  具体的には、国際的に活動する銀行に対する健全性の規制につきましては、バーゼル3として、自己資本の量と質の向上を求める自己資本規制の強化に加えまして、流動性リスクに対応するための新たな定量的な最低基準の導入などに合意をしてまいりました。  各国におきましては、バーゼル3を含む国際的な金融規制改革を順次実施しているところでございます。  金融庁といたしましては、こうした金融規制改革につきましては、コロ……


49期(2021/10/31〜)

第207回国会 科学技術・イノベーション推進特別委員会 第1号(2021/12/06、49期、自由民主党)

○和田(義)委員 動議を提出いたします。  委員長の互選は、投票によらないで、井上英孝君を委員長に推薦いたします。
【次の発言】 動議を提出いたします。  理事の員数は八名とし、委員長において指名されることを望みます。

第208回国会 科学技術・イノベーション推進特別委員会 第1号(2022/01/17、49期、自由民主党)

○和田(義)委員 動議を提出いたします。  委員長の互選は、投票によらないで、手塚仁雄君を委員長に推薦いたします。
【次の発言】 動議を提出いたします。  理事の員数は八名とし、委員長において指名されることを望みます。

第208回国会 内閣委員会 第2号(2022/02/04、49期、自由民主党)

○和田(義)委員 自由民主党の和田義明でございます。  質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。早速、質問に入りたいと思います。  まず、男性の育児休業についてです。  昨年の四月に男性育休推進法が可決をされました。そして、この国会でも、国家公務員の育児休業を推進する法律の改正案が提出され、審議されることになっております。  この男性の育休の議論でございますけれども、二〇一九年、自民党の中で議連を立ち上げ、そして議論をスタートしてまいりました。令和一年度の男性の育休取得率、そのときはまだ七・四八%でありましたけれども、令和二年度に、この力もありまして、一二・六五%と大幅に増えておりま……

第208回国会 内閣委員会 第11号(2022/03/23、49期、自由民主党)

○和田(義)委員 自由民主党の和田義明でございます。  本日も、質問の機会をいただきまして、誠にありがとうございます。  冒頭でございますけれども、まずは、ロシアのウクライナ侵略についてでございます。  日々ニュースで流れている映像を見て、肉親を失って泣き崩れるウクライナ国民の皆様方の様子を見て、本当に胸が張り裂ける思いでございます。ましてや、もしこのようなことが日本で起こったらというふうに考えますと、いても立ってもいられない、そのように感じる次第でございます。  ロシアのウクライナに対する侵略を最大級で非難いたします。そして、特に、民間人に対する攻撃、これは決して許されるものではありません。……

第208回国会 予算委員会 第2号(2022/01/24、49期、自由民主党)

○和田(義)委員 自由民主党の和田義明でございます。  本日は、予算委員会で質問の機会をいただきまして、誠にありがとうございます。委員長、理事そして委員各位に心から感謝申し上げます。  また、冒頭でございますが、この二年間、コロナ禍で大変厳しい状況下、耐え忍び、社会を動かし、そして家庭を守り、勉学に励んでこられた全ての国民の皆様方に感謝と敬意を表したいと思います。  最初の質問でございます。  世界でオミクロン株の感染が拡大する中、昨年十月四日に岸田総理は御就任をされました。その後、水際対策の強化、病床の増強、そして三回目ワクチン接種の前倒しなど、矢継ぎ早に、果敢に対策を打ってこられました。 ……

第209回国会 科学技術・イノベーション推進特別委員会 第1号(2022/08/03、49期、自由民主党)

○和田(義)委員 動議を提出いたします。  委員長の互選は、投票によらないで、手塚仁雄君を委員長に推薦いたします。
【次の発言】 動議を提出いたします。  理事の員数は八名とし、委員長において指名されることを望みます。

第210回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第2号(2022/11/15、49期、自由民主党)【政府役職】

○和田副大臣 内閣府副大臣の和田義明でございます。  岡田大臣の御指導の下、沖縄政策及び北方領土問題の解決に全力で取り組んでまいります。  松木委員長を始め、理事、委員の皆様方の御指導、御鞭撻をよろしくお願い申し上げます。

第210回国会 国土交通委員会 第4号(2022/11/09、49期、自由民主党)【政府役職】

○和田副大臣 お答え申し上げます。  まず、送迎用バスの運行後に、車内に子供が取り残されていないかどうか、園の職員等がしっかりと確認することが必要であり、これが大前提となります。その上で、送迎用バスの安全装置はヒューマンエラーを補完する観点から装備いただくことを想定してございます。  今後、補助の対象とする装置については、ボタン式、センサー式のいずれかの機能のみであってもヒューマンエラーを十分補完できるものを対象とする予定でございます。  御指摘の点につきましては、いずれかの機能を有する装置のみを装備したとしてもヒューマンエラーの補完を行う目的は達成できることを踏まえつつ、今後、文部科学省及び……

第210回国会 消費者問題に関する特別委員会 第5号(2022/12/07、49期、自由民主党)【政府役職】

○和田副大臣 お答え申し上げます。  宗教等を要因とした虐待につきましては、今年の十月に、厚生労働省より、虐待防止法第二条に該当する行為を保護者が行った場合は、宗教の信仰等保護者の意図にかかわらず虐待に該当し得ること、また、保護者の信仰に関連することをもって消極的な対応を取らずに、子供の側に立って判断するべきであること等を児童相談所や市町村に周知されたものと承知をしております。  加えまして、厚生労働省において、児童相談所等が相談において適切に対応できるようにするため、QアンドAを当事者や支援者の方々の御意見も伺いながら年内を目途に作成するものと承知をしております。  来年四月に創設されますこ……

第210回国会 総務委員会 第8号(2022/12/06、49期、自由民主党)【政府役職】

○和田副大臣 お答え申し上げます。  性犯罪、性暴力の被害に遭われた方や支援団体等の声は、性犯罪、性暴力の根絶に向けた社会的機運の醸成に大きな役割を果たしてきたものと認識をしております。  一般論として、SNS等のインターネット上での誹謗中傷は、その内容が先鋭化しやすく、誹謗中傷を受けた方の社会的評価を大きく低下させる事態を招き得るものでございます。  そうした誹謗中傷が性犯罪、性暴力の被害者支援に従事する方々に行われることにより、それらの方々の尊厳が損なわれたり、性犯罪、性暴力の根絶に向けた歩みが妨げられるようなことがあってはならないと考えております。

第210回国会 地方創生に関する特別委員会 第2号(2022/11/10、49期、自由民主党)【政府役職】

○和田副大臣 デジタル田園都市国家構想、地方創生等を担当する内閣府副大臣の和田義明でございます。どうぞよろしくお願いいたします。  岡田大臣を支え、力を尽くしてまいりたいと考えておりますので、橋本委員長を始め理事、委員各位の御指導と御協力をよろしくお願いいたします。

第210回国会 内閣委員会 第1号(2022/10/21、49期、自由民主党)【政府役職】

○和田副大臣 内閣府副大臣の和田義明でございます。  こども政策、女性活躍、規制改革等を担当いたしております。  官房長官を始め関係大臣を支え、力を尽くしてまいりたいと考えておりますので、大西委員長を始め理事、委員各位の御指導と御協力をよろしくお願い申し上げます。

第210回国会 内閣委員会 第3号(2022/10/28、49期、自由民主党)【政府役職】

○和田副大臣 お答え申し上げます。  推薦書、それから政策協定等々の事実はございません。提示を受けたことも、お誘いを受けたこともございません。また、お金のやり取りに関してもございません。  以上です。

第210回国会 内閣委員会 第7号(2022/11/11、49期、自由民主党)【政府役職】

○和田副大臣 お答え申し上げます。  アニメ、漫画、ゲームは、広く海外の人に親しまれており、特に近年はデジタルによる海外展開も積極的に行われるなど、日本を代表するコンテンツとして、クールジャパンにおいて果たしている役割は極めて大きいと考えております。  二〇二〇年の海外市場での売上げの推計ですけれども、アニメで一兆二千三百九十四億円、漫画等の出版で二千五百三十八億円、ゲームで五千二百七十七億円、合わせて約二兆円となるわけでございますけれども、大変期待される成長産業だと考えております。また、作品をきっかけとして日本の文化に興味を持ったり、またインバウンドにつながるなどの波及効果も大変大きいことか……

第210回国会 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第3号(2022/11/15、49期、自由民主党)【政府役職】

○和田副大臣 内閣府副大臣の和田義明でございます。  先ほど松野博一拉致問題担当大臣からお話がありましたように、拉致問題は、我が国の主権及び国民の生命と安全に関わる重大な問題であり、国の責任において主体的に取り組み、解決を目指すべき課題です。全ての拉致被害者の一日も早い帰国を実現すべく、自見政務官とともに松野大臣を補佐し、全力で取り組んでまいる所存です。  亀岡委員長を始め、各理事、委員の方々の御指導をよろしくお願いいたします。


各種会議発言一覧(衆議院)

48期(2017/10/22〜)

第196回国会 予算委員会第八分科会 第1号(2018/02/23、48期、自由民主党)

○和田分科員 おはようございます。北海道五区選出の、自民党和田義明でございます。  本日は、石井国土交通大臣を始め政府関係者の皆様方には、大変御多忙の中、お時間をいただき質問の機会をいただきまして、心から御礼を申し上げます。  それでは、早速質疑に入らせていただきます。  まず、北海道の広さについてお話をさせていただきたいと思います。皆様御存じのとおりかと思いますけれども、北海道は日本国土の約二二%の面積を占める大変大きな場所でございまして、日本の都府県を小さい順から北海道の地図に当てはめていきますと、二十二個の県が入るというほどの大きさでございます。  こうした大きな北海道の大地におきまして……

第198回国会 予算委員会第五分科会 第1号(2019/02/27、48期、自由民主党)

○和田分科員 自由民主党の和田でございます。  本日は、第五分科会の質問の機会をいただきまして、まことにありがとうございます。関係各位に心から感謝を申し上げます。  本日は、児童虐待と子育て支援について政府に質問をさせていただきたいと思います。  さて、最初でございますけれども、フィンランドの子育て支援制度でネウボラというものがございます。フィンランドのネウボラは、弁護士や医師と同じような国家資格でございます。  ネウボラさんは、子育て支援の包括的な窓口であります。子供の心身の健康、教育、医療、夫婦問題、また家庭の中での経済問題、こういったことを包括的にアドバイスをする専門職でございます。そし……

第201回国会 予算委員会第三分科会 第1号(2020/02/25、48期、自由民主党・無所属の会)

○和田分科員 自由民主党の和田義明でございます。  本日は、質問の機会をいただきまして、まことにありがとうございます。理事、委員各位の皆様方に心から感謝を申し上げます。  また、本日は、公務御多忙の中、茂木大臣にもお越しいただきました。本当にありがとうございます。また、政府参考人の方々も、どうかよろしくお願いを申し上げます。  それでは、早速質疑に入りたいと思います。  まず、新型のコロナウイルスに関する質疑でございます。  まずは、国内でも、この新型コロナウイルス、少しずつ広がっており、大変厳しい状況にありますけれども、とにもかくにも、まずは患者さんの一日も早い御回復、そして事態の早期収束を……

第204回国会 予算委員会第三分科会 第1号(2021/02/25、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○和田大臣政務官 泉議員にお答え申し上げます。  ゆうちょ銀行は、店舗の窓口やATMで硬貨の入金を受け付けているということでございますけれども、議員御指摘のとおり、その際には手数料を今は徴収していないというふうに承知をしてございます。  ゆうちょ銀行が顧客本位のサービスを提供するとともに、その対価として顧客からどのような手数料を徴収するかについては、同行の事業の戦略、経営判断によるものでございますので、そのように今、金融庁としては考えております。  いずれにしても、金融庁としましては、ゆうちょ銀行が顧客本位のサービスを提供することが重要というふうに考えておりまして、そうした観点からもしっかりと……

第204回国会 予算委員会第三分科会 第2号(2021/02/26、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○和田大臣政務官 お答え申し上げます。  中谷委員にも長年お取組をいただきまして、これから当国会で審議をされようとしております本法案でございますけれども、対象とする重要施設の機能を阻害する行為につきましては、安全保障をめぐる内外情勢、施設の特性等に応じて様々な対応が想定されます。  そのため、全ての類型を網羅的に想定するというのは困難ではありますけれども、あえて例示をするといたしますと、例えば、電波妨害ですとか、ライフライン供給の阻害又はその施設への侵入の準備行為、また、施設周辺における施設の機能に支障を来すための構造物の設置等々が例として挙げられます。基本方針等において、可能な限り分かりやす……


49期(2021/10/31〜)

第210回国会 安全保障委員会外務委員会北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会連合審査会 第1号(2022/10/13、49期、自由民主党)【政府役職】

○和田副大臣 お答え申し上げます。  今お話ございましたとおり、本年五月十日に行われました尹錫悦韓国大統領の就任式におきまして韓国の拉致被害者家族会が招待され、同六月二十八日には権寧世韓国統一部長官が、韓国政府は韓国人拉致被害者の生死の確認と送還を目指して最善の努力を尽くすということを表明いたしました。  拉致問題の解決のために、我が国の取組に加え、国際社会との緊密な連携も重要でございます。  韓国との間では、例えば直近では、九月のニューヨークでの日韓首脳間の懇談、今月六日の日韓首脳電話会談において、岸田総理から拉致問題の解決に向けた韓国の引き続きの理解と協力を求め、尹大統領から引き続きの支持……


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2023/01/30

和田義明[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書



当サイト運営者の新刊のお知らせ
菅原琢『データ分析読解の技術』(中公新書ラクレ756)

【内容紹介】「データ分析ブーム」がもたらしたのは、怪しい“分析らしきもの”と、それに基づいた誤解や偏見……。本書では、「問題」「解説」を通して、データ分析の失敗例を紹介しながら、データを正しく読み解くための実践的な視点や方法、また、思考に役立つ基礎的な知識やコツを紹介していく。誤った分析をしないため、騙されないための、基本的・実践的な読解と思考の方法とは――。