花月純誠 衆議院議員
23期国会発言一覧

花月純誠[衆]在籍期 : |23期|
花月純誠[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは花月純誠衆議院議員の23期(1947/04/25〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は23期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院23期)

花月純誠[衆]本会議発言(全期間)
|23期|
第4回国会(1948/12/01〜1948/12/23)

第4回国会 衆議院本会議 第20号(1948/12/22、23期、日本社会党)

○花月純誠君 私は、いわゆる炭管問題の眞相並びにその政治責任について質問いたすのでありますが、答弁を要求する閣僚は吉田首相と殖田法務総裁でありますけれども、ただいま吉田首相は、緊急な御用事でおいでになりませんから、法務総裁か十分これをお聞きとどめおきくださいまして、私の意のあるところを十分お傳えおき願つて、適当な機会において御答弁を願いたいのであります。  吉田内閣ができましたときに、その十大政綱のつとして、いわゆる政、財、官界の粛正をあげられましたことは、当然ではありますけれども、國民が大いに喜んで期待をいたしたと思うのであります。今日まで、相当この問題は摘発せられたのでありますけれども、今……

花月純誠[衆]本会議発言(全期間)
|23期|

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院23期)

花月純誠[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|23期|
第1回国会(1947/05/20〜1947/12/09)

第1回国会 文教委員会 第2号(1947/07/12、23期、日本自由党)

○花月委員 先まど御提案になりました近藤鶴代さんが私どもの方の理事になつておりますけれども、いろいろ所用のために御出席になつておりません。今後御出席になるかどうかわかりません、多分おやめになると思いますが、警告を發することは、私から申し傳えまして、すぐ御返事いたしますから、正式に警告を發することはおやめ願いたいと思います。さようお取計願いたいと思います。

第1回国会 文教委員会 第7号(1947/08/28、23期、日本自由党)

○花月委員 日程四八の師範學校その他に宗教講座を設けるという請願に對しまして、文部省当局は、新憲法との關係もあるので、これを考慮をするというお答えがありましたが、それにつきまして念のために申し上げておきたい。それはあの請願を出しますについての紹介議員として、私も加わつておるのでありますが、宗教平和會議において満場一致可決されたものを、ああいう請願の形にしたのでありますが、あの請願をいよいよ出しますについて、いろいろ懇談をしたのであります。そのときの問題は、もちろんただいま文部当局が御心配になりましたように、新憲法との關係はどうであるかということが、非常に論議されました。從つて關係者が一堂に集ま……


■ページ上部へ

第2回国会(1947/12/10〜1948/07/05)

第2回国会 外務委員会 第5号(1948/05/18、23期、日本社会党)

○花月委員 ただいまの御説明でわかりました。政府の御努力に感謝いたしたいと思います。最近私どもの手もとに抑留されておる軍人の親からでありますが、議会は一体引揚げに対して何もやらぬのはどういうわけですかという手紙が來ておるのであります。それでわれわれに、もつと打つべき手があるのか。もつと熱意を示すと何とかできるのか。あるいは國民の輿論でも起すと非常に効果があるのか。それを伺いたい。そういうことをやらぬからできぬのならば、それをやらなければならぬと思います。  それから政府が連合軍の方へいろいろ連絡してくださつておりますが、連合軍の方に交渉せられるほかに、政府としていろいろやつておるとおつしやいま……

第2回国会 文教委員会 第10号(1948/06/11、23期、日本社会党)

○花月純誠君 本請願の要旨は、貿易を中心とする日本経済の再建並びに発展の担当者として、國際的ビジネスマン及び科学的経営指導者の養成が、今後最も重要と考えられるについては、この要望にこたえるため、その地理的環境において、また教授陣において、物的設備において、他校に財越している彦根経済專門学校を経済大学に昇格されたいとの紹介説明があつた。
【次の発言】 あながち綜合大学を希望しないわけでもないが、師範学校、青年師範学校との合併は、学力の点で懸念されるので、單科大学を切望するとの意見を述べた。


■ページ上部へ

第3回国会(1948/10/11〜1948/11/30)

第3回国会 決算委員会 第1号(1948/11/10、23期、日本社会党)

○花月委員 理事の選挙は選挙の煩を省きまして、委員長において御指名願いたいと思います。


花月純誠[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|23期|

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院23期)

 期間中、各種会議での発言なし。

花月純誠[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|23期|

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2022/02/23

花月純誠[衆]在籍期 : |23期|
花月純誠[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院議員(五十音順) 23期衆議院議員(選挙区順) 23期衆議院統計



当サイト運営者の新刊のお知らせ
菅原琢『データ分析読解の技術』(中公新書ラクレ756)

【内容紹介】「データ分析ブーム」がもたらしたのは、怪しい“分析らしきもの”と、それに基づいた誤解や偏見……。本書では、「問題」「解説」を通して、データ分析の失敗例を紹介しながら、データを正しく読み解くための実践的な視点や方法、また、思考に役立つ基礎的な知識やコツを紹介していく。誤った分析をしないため、騙されないための、基本的・実践的な読解と思考の方法とは――。