大野幸一参議院議員 2期国会活動まとめ



在籍期: 1期(1947/04/20-) -  2期(1950/06/04-)
2期在籍の他の議員はこちら→ 2期参議院統計  2期参議院議員


参議院本会議(2期)

 1期本会議 -  2期本会議

本会議発言統計

   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  2回発言    595文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  3回発言   7271文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  1回発言     55文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  1回発言  10433文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  5回発言  12750文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言
  第15回国会(特別:1952/10/24-1953/03/14)  0回発言      0文字発言

        2期通算   (1950/06/04-1953/04/23) 12回発言  31104文字発言

本会議発言一覧

第8回国会 参議院 本会議 第11号(1950/07/30、2期)

只今議題となりました請願につきまして、郵政委員会における審査の経過並びに結果を御報告申上げます。郡山市に郵政健康管理特別局設定の件外六件の請願は、いずれも関係市町村における郵便局その他郵政関係官署の新設昇格等、郵政省の措置を要望するものであります。又簡易保険及び郵便年金積立金連用再開に関する請願六件………会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 本会議 第12号(1950/07/31、2期)

只今議題となりました簡易生命保險及び郵便年金積立金運用再開に関する請願十六件につきまして、郵政委員会における審査の経過並びに結果を御報告申上げます。右請願は、去る第二国会以来同一趣旨の多数の請願がありましたが、本請願の趣旨は、現在大蔵省預金部に預託されておる本積立金を、従前のごとく地方還元の方針に則………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 本会議 第5号(1951/01/27、2期)

只今議長より御報告になりましたように、参議院議員星一君は去る一月十九日ロスアンゼルス滯留中不幸逝去いたされました。よつて私より謹んで哀悼の辞を申述べたいと存じます。星君は明治六年福島県に生れ、明治二十七年東京商業学校を卒業し、米国にお渡りになり、苦学力行、明治三十四年にコロンビア大学政治経済科を卒業………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 本会議 第32号(1951/03/28、2期)

只今議題となりました請願及び陳情について、郵政委員会における審査の経過並びに結果を御報告申上げます。先ず簡易生命保険及び郵便年金積立金運用再開に関する請願八件及び陳情一件は、第二国会以来多数提出せられた請願陳情と全く同一趣旨のものであります。昨年十一月ドツジ氏から大蔵大臣に手交された書簡に基き、政府………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 本会議 第35号(1951/03/31、2期)

只今議題となりました郵便振替貯金法の一部を改正する法律案、郵便貯金法の一部を改正する法律案、郵便貯金法に基いて保管する証券の整理に関する法律の一部を改正する法律案及び郵便法の一部を改正する法律案に関しまして、一括して郵政委員会における審議の経過並びに結果を御報告申上げます。先ず提案の理由及びその内容………会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 本会議 第1号(1951/08/16、2期)

只今の常任委員長の補欠選挙は、成規の手続を省略いたしまして、議長において指名せられんことの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 本会議 第6号(1951/10/17、2期)

私は日本社会党を代表いたしまして、総理大臣に対しそ施政演説に関し若干の質疑をいたしたいと思うものであります。このたびの講和で、国民は講和後に日本の民主主義が一体どうなるかということについて多大の心配を有しておるものがあります。そこで、講和によつて、講和の後において日本の民主主義が後退するならば、これ………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第25号(1952/03/27、2期)

私は日本社会党第二控室を代表いたしまして、只今上程されております所得税等の三税法改正法案に対して反対の意思を表するものであります。政府は、この税法改正を通じて負担の軽減と合理化を図ると申しておるのでありますが、我が国経済の現勢並びに我が国民生活の実情に照らして徹底を欠き、且つ、妥当ならずと考えられる………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第27号(1952/03/31、2期)

私は日本社会党第二控室を代表いたしまして、本法案に対して、原案及び衆議院送付の修正案に対して反対の意思を表するものであります。本法案は、委員長の報告にありましたように、去年十カ年間の臨時措置法として制定された附則であります。そこで一年間という期限を切つておつたゆえんのものは、これは講和と関連して日本………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第46号(1952/06/02、2期)

私は日本社会党第二控室を代表いたしまして、今般の東電問題に関連して、東京電力会社が公益事業なるが故に、政府並びに関係機関に対し若干の質疑をいたしたいと思うのであります。独立後の日本の真の自主性は先ず経済の自立にあることは論を待ちません。特に現在の国際情勢下においては自立経済確立のために国内資源を開発………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第49号(1952/06/09、2期)

私は只今上程されました岡部議員からの決議案に対して賛成の意思を表示するものであります。(拍手)本決議案が本会議場に上程されるまでの動向を見ておりまする間におきましては遺憾な点がございました。或いは一部超国家主義者が戦前戦後の自己の行動をややもすれば正当ずけんとするような意図も現われたのであります。我………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第62号(1952/07/04、2期)

本懲罰動議の賛否を決せられるに当りまして、やはり議員諸公の参考になることであると思いまして、これをかねつつ提案者に対して小林議員の動議が、これが適法なりや否やということについて再度の質問を試みたいと思うものであります。(「恥しいだろう」と呼ぶ者あり)この二百五十人の議員のうちから動議動議という声がか………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

参議院委員会(2期)

 1期委員会 -  2期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第7回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言    643文字発言
  第8回国会 15回出席(長  3 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  3回発言   1732文字発言
  第9回国会  3回出席(長  1 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第10回国会 34回出席(長  8 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26)  9回発言  12468文字発言
 第11回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  4回発言   4792文字発言
 第12回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  6回発言   5084文字発言
 第13回国会 49回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 49) 33回発言  41503文字発言
 第15回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  1回発言    436文字発言

   2期通算 129回出席(長 12 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員117) 58回発言  66658文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。また、参議院では閉会中審査が次の選挙期に入る日付で行われることがありますが、この場合は前期に含めています。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
            57回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 57) 27回発言  25299文字発言

 大蔵委員会
            38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 38) 22回発言  24349文字発言

 郵政委員会
            12回出席(長 12 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

 文部委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  5回発言   4115文字発言

 法務委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言    436文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言   6022文字発言

 公職選挙法改正に関する特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 厚生委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   6437文字発言


委員会委員長経験

 郵政委員会委員長(第8回国会)
 郵政委員会委員長(第9回国会)
 郵政委員会委員長(第10回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験


※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第7回国会 参議院 議院運営委員会 第2号(1950/07/10、2期)

二百四十九條の体裁ですがね、前の委員を削り後の委員を加えるというのが本当ですね、改めると、又性質が全然違つて来るのじやないですか。今までこういうやり方をしておりますか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 議院運営委員会 第3号(1950/07/11、2期)

今まで会期が長かつたために余つたというような例はあるでしようか、ありません、ないと私は承知しております。そこで官房長官の話、それからいろいろ総合して素直にこれは解釈すると、どうしても三十日が至当なんで…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

参議院質問主意書(2期)

 1期質問主意書 -  2期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期: 1期(1947/04/20-) -  2期(1950/06/04-)
2期在籍の他の議員はこちら→ 2期参議院統計  2期参議院議員
データ更新日:2019/07/15