天田勝正参議院議員 4期国会活動まとめ



在籍期: 1期(1947/04/20-) -  3期(1953/04/24-) -  4期(1956/07/08-) -  5期(1959/06/02-) -  6期(1962/07/01-)
4期在籍の他の議員はこちら→ 4期参議院統計  4期参議院議員


参議院本会議(4期)

 1期本会議 -  3期本会議 -  4期本会議 -  5期本会議 -  6期本会議

本会議発言統計

  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  1回発言   6544文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  1回発言   1188文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  5回発言   3862文字発言
  第29回国会(特別:1958/06/10-1958/07/08)  0回発言      0文字発言
  第30回国会(臨時:1958/09/29-1958/12/07)  0回発言      0文字発言
  第31回国会(通常:1958/12/10-1959/05/02)  1回発言   9042文字発言

        4期通算   (1956/07/08-1959/06/01)  8回発言  20636文字発言

本会議発言一覧

第26回国会 参議院 本会議 第22号(1957/03/31、4期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま議題となりました昭和三十二年度予算三案に反対いたし、その理由を明らかにせんとするものでございます。反対の第一の理由は、政府の予算編成の前提が、全くくずれ去ったという点であります。政府の予算編成の前提は、国民総生産と国民所得は増大し、世界景気は好況を持続し、輸出はま………会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 本会議 第5号(1957/11/12、4期)

ただいま上程になりました日程第四から第十七までの請願につきまして、運輸委員会における審議の結果を御報告申し上げます。日程第四は、九州地方の私鉄水害復旧に関する請願でありまして本年七月の豪雨により、島原鉄道及び山鹿温泉鉄道のごときは、被害がはなはだしく、復旧も思うにまかせず、困難をきわめておるから、所………会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 本会議 第8号(1958/02/14、4期)

ただいま議題となりました捕獲審検所の検定の再審査に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、運輸委員会における審議の経過並びに結果について御報告申し上げます。現行法は、日本国との平和条約第十七条に規定する義務を履行するため、旧捕獲審検所が検定いたしました事件に対して、連合国から要請がありました場………会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 本会議 第17号(1958/03/28、4期)

ただいま議題となりました海難審判法の一部を改正する法律案につきまして、運輸委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず、改正案の要点を申し上げますと、第一は、海難審判の促進をはかるため、海難審判庁に副理事官制を新設することであります。すなわち理事官は、海難審判におきまして、審判の請求………会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 本会議 第19号(1958/04/04、4期)

ただいま議題となりました航空法の一部を改正する法律案の運輸委員会における審議の経過並びに結果について御報告いたします。わが国の航空事業は、平和条約発効後、すなわち、昭和二十七年四月以降、民間航空の再開に伴い、航空活動の開始を見たのでありますが、自乗、民間航空事業の発達は、航空技術の進歩と相待って、航………会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 本会議 第24号(1958/04/21、4期)

ただいま上程になりました地方鉄道軌道整備法の一部を改正する法律案の運輸委員会における審議の経過並びに結果を御報告いたします。まず、改正案の趣旨を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 本会議 第26号(1958/04/23、4期)

ただいま上程になりました日程第二十四から第二十八までの請願の運輸委員会における審議の結果を御報告いたします。まず、日程第二十四は、自動車の運行により汚水、小石等が飛散し、店舗、住宅等を汚損するばかりでなく、歩行者にも迷惑を与えているから、自動車に泥よけを装置するように規則の改正をしてほしいというもの………会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 本会議 第10号(1959/01/29、4期)

私は日本社会党を代表、して、岸内閣の施政方針について、岸総理並びに関係閣僚に対し、若干の質疑を行いたいと思うのであります。まず第一に指摘しなければなりませんことは、一昨日の施政方針演説を待つまでもなく、岸内閣成立以来の実績は、わが国民主化の方向をすべて逆転させるために力を注いで参つたという点でありま………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

参議院委員会(4期)

 1期委員会 -  3期委員会 -  4期委員会 -  5期委員会 -  6期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第24回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  2回発言  10124文字発言
 第25回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  3)  3回発言   9033文字発言
 第26回国会 55回出席(長  6 代理理事 0 代理 0 理事 26 委員 23) 20回発言  72822文字発言
 第27回国会  5回出席(長  5 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第28回国会 19回出席(長 19 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第29回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言
 第30回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第31回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   3526文字発言

   4期通算  99回出席(長 30 代理理事 0 代理 0 理事 33 委員 36) 26回発言  95505文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。また、参議院では閉会中審査が次の選挙期に入る日付で行われることがありますが、この場合は前期に含めています。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 運輸委員会
            33回出席(長 30 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   3526文字発言

 予算委員会
            29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 29 委員  0) 11回発言  35600文字発言

 大蔵委員会
            26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26) 12回発言  46255文字発言

 商工委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言

 議院運営委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  2回発言  10124文字発言

 文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 運輸委員会委員長(第26回国会)
 運輸委員会委員長(第27回国会)
 運輸委員会委員長(第28回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 議院運営委員会理事(第24回国会)
 予算委員会理事(第25回国会)
 予算委員会理事(第26回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第25回国会 参議院 予算委員会 第2号(1956/12/05、4期)

きょう委員会が開かれるに至りました経過をここで長々述べますと、時間がかかりますけれども、どうも官房長官御存じないようでありますから、ごく簡単に申し上げますが、われわれは会期末に相成りますると、いろいろ…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 予算委員会 第3号(1956/12/06、4期)

議事進行について。先ほど総理が衆議院の本会議の関係で退席されるというお話がございましたし、また、委員長の方から約束の時間が経過したからというお話もございました。ところが、いまだに衆議院の本会議は開かれ…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 予算委員会 第4号(1956/12/12、4期)

ちょっと関連。過日の当委員会におきまして、政府委員の答弁によりますれば、三十一年度の国民所得が七兆四千九百四十億だと、これから見て、いろいろな情勢を総合して、三十二年度の国民所得の見込みは七兆九千四百…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 大蔵委員会 第2号(1956/12/24、4期)

関連して。そのお答えのある前に関連して私意見を申し上げておきたいと思うのですが、同じ党でも前提は、平林君と私は全く別の考えを持っておる。それは指摘されたように税関にいろいろなこまかい検査の職能があるで…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 大蔵委員会 第5号(1957/02/19、4期)

これは今お伺いして答弁をいただければそれでよろしいし、答弁がいただけなければ、さっき栗山君の資料要求とともに次の機会に資料を出していただきたい問題でありますが、それは、かねがね衆参両院ともに、農林委員…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 大蔵委員会 第7号(1957/02/28、4期)

いずれにいたしましても国有財産の払い下げでございますが、これについては大蔵当局といたしましては、検討の結果、何らこれを払い下げるに支障がないと、こういう結論に達せられたのですか、もちろん提案者と協議さ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 大蔵委員会 第8号(1957/03/01、4期)

他の証書もしくは帳簿というところでは、まあずいぶん脱税等もなきにしもあらず。しかし今回の改正しようとするこの約束手形、為替手形については、これは受け取る側が、印紙の張ってないものは、また違っておるもの…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 大蔵委員会 第23号(1957/04/01、4期)

私はまず専門員室にお願いしますが、今の説明を、説明書もございませんから、私は全部は暗記はいたしません。それで今度のと政府原案のと対比いたしまして、この減税の差額というものがどういうふうになるか。これは…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 大蔵委員会 第24号(1957/04/02、4期)

一つ資料を要求いたします。それは昨日も要求いたしましたが、私のいう資料はまだ出ておりません。それに加えて、この問題を審議するには、この目的税なものですから受益がどうなるのか。ここにもちょっと出ておりま…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 大蔵委員会 第28号(1957/04/12、4期)

実は先般予算審議に当りまして、私一般質問の際、時間がなくて長官にお伺いすることができず、分科会において北海道開発庁の予算を審議いたしたのであります。その際に、すでに同僚の大矢君から質問されたようなこと…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 大蔵委員会 第29号(1957/04/16、4期)

この法律を作る意味は、従来も毛たくさんの過誤払いがあるその跡始末に煩瑣な方法を避けて簡略にすると、こういう意味だと思いますが、それではこの過誤払いというものは年間今までどのくらいあるものですか、実績は…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 大蔵委員会 第32号(1957/04/23、4期)

関連して。私の質問は後ほどいたしますが、今の大矢委員の賛同に関連して一、二お伺いいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 大蔵委員会 第35号(1957/05/07、4期)

こまかい問題からお伺いしますが、一番最後の説明にありました理事の定員をふやす。それは開銀との比較においてむしろ少な過ぎるからという意味だったと思います。ところが、その開銀の比較などよりも、一体輸出入銀…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 大蔵委員会 第37号(1957/05/14、4期)

私は、今、栗山委員が最後に触れられた点を、実はちょっと先ほど来質問しようと思ったわけですが、いずれにしてもこの法律の趣旨は、今日住宅地に困っている人の救済の一助にしょう、こういうことは、はなはだけっこ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 大蔵委員会 第40号(1957/05/17、4期)

私はまずほかの委員諸君と違って、細かいところから質問をいたします。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 予算委員会 第1号(1956/12/20、4期)

ただいまの御意見ですが、これはもう実は長いことの慣例でもありますし、それができたもとが二十二年の関東地方の水害から端を発していることでありますし、とかく主たる選挙区へ参りますると、これを簡単にいえば、…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 予算委員会 第5号(1957/03/07、4期)

伺いますが、一番最初に歳入の説明があったわけですが、表がないから全部覚え切れませんが、十三億何がし、こういう数字をあげておられて、しかもこの額は昨年よりも六億九千万円ほど増加しているということでしたが…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 予算委員会 第6号(1957/03/08、4期)

まず、用排水等に対する、地方公共団体がなす用排水の整備等については、どの費目から出しますか、食糧増産対策費の中からだと思うのだけれども一。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 予算委員会 第9号(1957/03/13、4期)

これはただいまスケジュールもすでにきまっておるというお話がございましたが、しかしこれは昨日の問題がまだけりがつかないのであって、昨日の問題のけりがついたならば、本日のスケジュールに従って議事の進行をは…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 予算委員会 第13号(1957/03/20、4期)

関連して。ただいまの御答弁は全く御答弁になっておりません。それは全国民との比率を比較いたしておりますけれども、全国民のうちには生活困窮者がたくさんんあります。しかもこの生活困窮者がやむを得ずして犯罪を…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 予算委員会 第14号(1957/03/22、4期)

私はまず同僚議員が先ほどから質問いたしましたその事柄について、時間及び政府の答弁の不備等によって残されておる問題を質問いたしたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 予算委員会 第16号(1957/03/25、4期)

会計検査院で明確に金額を全部が全部の問題について指摘しないにいたしましても、当該監督に当っておる、ここに来ておられる政府委員の諸君は、当然そういうことを部内において十分調べて、その十分調べた上に立って…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 予算委員会 第19号(1957/03/28、4期)

関連いたしまして。ただいま岡田君から、死刑判決を受けた米兵の問題が申し述べられましたが、これのみならず、先日わが党の佐多忠隆君の質問、すなわち原子力研究所職員処遇問題についての答弁がまだ明らかにされて…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 運輸委員会 第5号(1959/02/05、4期)

犬丸局長に二点だけ伺っておきます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

参議院質問主意書(4期)

 1期質問主意書 -  3期質問主意書 -  4期質問主意書 -  5期質問主意書 -  6期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期: 1期(1947/04/20-) -  3期(1953/04/24-) -  4期(1956/07/08-) -  5期(1959/06/02-) -  6期(1962/07/01-)
4期在籍の他の議員はこちら→ 4期参議院統計  4期参議院議員
データ更新日:2019/07/26