移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計*
 2期参議院議員活動統計*
 3期参議院議員活動統計
 4期参議院議員活動統計
 5期参議院議員活動統計
 6期参議院議員活動統計
 7期参議院議員活動統計
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

高田寛参議院議員 国会活動データ「本会議発言」



参議院本会議発言統計

  1期(1947/04/20〜)    9回   22879文字
  2期(1950/06/04〜)    2回    8342文字




参議院本会議発言一覧

第1回国会 参議院 本会議 第14号(1947/07/09、1期)

私はこの経済非常時局突破と観光事業との関係について一言御質問いたしたいと存じます。この度政府から経済白書を発表されましたことは、この資料が十分であるとは存じませんが、併し非常時局の実相を国民に知らしめて、その非常時局に対処する覚悟を深めた点についてまことに結構なことと思うのであります。むしろその時期………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 本会議 第24号(1948/03/26、1期)

私は今日先ず最初に観光事業のことについて御質問をいたしたいと思います。終戦後三年、我が国は今や経済の再建と国際信用の回復に全力を挙げておるのであります。敗戰の結果、領土はせまばまり、資源は著しく減少したのでありますが、而もここに八千万の国民が生きて行かなければならないのであります。国を挙げて生産増強………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 本会議 第24号(1949/05/11、1期)

只今上程になりました観光事業振興に関する決議案につきまして、その提案の理由を御説明申上げます。先ず最初に決議案を朗読いたします。経済九原則に基づき自立経済を確立するとこは、日本経済に與えられた至上命令である。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 本会議 第39号(1949/05/31、1期)

只今議題となりました国会法の一部を改正する法律案並びに裁判官彈劾法の一部を改正する法律案は、両案とも委員会において審議の結果、いずれも多数を以て可決すべきものと決定いたした次第であります。尚、詳細は速記録によつて御承知を願うことに御了承を願います。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 本会議 第2号(1949/10/26、1期)

只今議題となりました参議院規則中改正案の提案の趣旨を簡單に御説明申上げます。本改正案は、閉会中より数回に亘りまして、議院運営委員会において国会法の一部改正案と並行して愼重に検討いたしまして、本日結論を得ましたので、各派から一名ずつの発議者を以て共同提案をいたしました次第でございます。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 本会議 第22号(1949/11/30、1期)

只今議題となりました国会議員の歳費、旅費(笑声)及び手当等に関する法律の一部を改正する法律案について、議院運営委員会の審査の経過並びに結果を御報告申上げます。本法案は、各議院の役員及び特別委員長に対しまして、その職務遂行上必要な雑費を予算の範囲内において支給する途を開き、又現下の経済事情に鑑み、各議………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 本会議 第24号(1949/12/02、1期)

只今議題となりました人事官彈劾の訴追に関する法律案につきまして、議院運営委員会における審査の経過並びに結果を御報告申上げます。国家公務員法第九條の規定によりますると、人事官彈劾の訴追は国会が行うこととなつているのでありますが、国会における訴追の手続法が欠けておりましたので、このたび衆議院より人事官彈………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 本会議 第28号(1950/03/15、1期)

私もこの度の渡米議員団の一員に加わりまして、二ケ月に亘りましてアメリカに参り、議会の運営等に関して視察調査して参りましたので、簡單に御報告申上げたいと存じます。一般的の御報告につきましては只今大野木君から御報告がありましたので繰返すことを避けたいと存じます。この度はアメリカの政府の深甚な御配慮により………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 本会議 第6号(1949/12/21、1期)

只今議題に供されました国会予備金支出の件について御説明申上げます。ここに御報告いたします参議院予備経費の支出済額は、昭和二十三年度に属する分四百六十五万二千円、昭和二十四年度に属する分百九十一万六千八百二十円、合計六百五十六万八千八百二十円であります。而して参議院予備経費は二十三、二十四両年度とも、………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 本会議 第32号(1951/03/28、2期)

只今上程になりました請願及び陳情につきまして、詳細は委員会速記録に譲りまして、その審議の経過並びに結果を御報告申上げます。これらの請願、陳情は大別いたしますと、鉄道電化促進に関するもの、鉄道の建設促進に関するもの、鉄道のサービスに関するもの、制度の改正に関するもの及び海運に関するものに分類することが………会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 本会議 第5号(1952/11/26、2期)

第二次世界大戦後、共産圏が形成されましたために、世界を一丸とした市場というものは崩壊した形であり、又アメリカがずば抜けた生産力の優位を持つために、世界的のドル不足を来たしております。又我が国貿易の重要市場である東南アジアにおきましては、逐次ナシヨナリズムの発達と産業自給度の向上を来たして参つておる情………会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2016/12/11