移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計*
 2期参議院議員活動統計*
 3期参議院議員活動統計*
 4期参議院議員活動統計*
 5期参議院議員活動統計*
 6期参議院議員活動統計*
 7期参議院議員活動統計*
 8期参議院議員活動統計*
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

寺尾豊参議院議員 国会活動データ「本会議発言」



参議院本会議発言統計

  1期(1947/04/20〜)    5回   13684文字
  2期(1950/06/04〜)   10回    9315文字
  3期(1953/04/24〜)   13回   29323文字
  4期(1956/07/08〜)   26回   46665文字
  5期(1959/06/02〜)    0回       0文字
  6期(1962/07/01〜)    1回    5156文字
  7期(1965/07/04〜)    1回     140文字
  8期(1968/07/07〜)    1回     605文字




参議院本会議発言一覧

第1回国会 参議院 本会議 第48号(1947/11/10、1期)

私は日本自由党を代表いたしまして、去る日、栗栖大蔵大臣の御説明になりました追加予算案に対する問題について、主として前質疑者と重複をいたしません点について若干質疑を申上げますると共に、片山首相並びに関係大臣よりの適切なる御答弁をお願いを申上げたいと存じます。ただ私のここに甚だ遺憾とするところは、本日あ………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 本会議 第43号(1948/06/04、1期)

芦田内閣成立すでに四ケ月、その政策を中外に示し、国家再建の基盤を明らかにすべき昭和二十三年度予算は、今日に至るも未だその提出を見ないのであります。我々国会は国民と共にこのことを深く遺憾とするものであります。二十三年度予算案提出に関しましては、過般会期延長の問題と関連をいたしまして、本院におきましては………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 本会議 第46号(1948/06/09、1期)

私は民主自由党を代表いたしまして、昭和二十三年度総予算に対しまする首相並びに関係閣僚は若干質疑を行いたいと思うのであります。北村大蔵大臣は、予算大綱の最後の説明におきまして、終戰以来国民の尊い努力は、漸く効果を現わし始めた。而も国際情勢の好轉が期待される。この時こそ我が国経済再建に絶好の機会であると………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 本会議 第13号(1949/04/11、1期)

民主自由党は小串清一君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 本会議 第17号(1950/02/10、1期)

民主自由党は左藤義詮君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 本会議 第5号(1951/01/27、2期)

昨年来、我が参議院では同僚先輩を相次いで失うの不幸に遭遇をいたしました。その悲しみの未だ新たな際、只今議長から報告のありました通り、私どもの最も畏敬し特に親しくして参りました議員橋本萬右衛門君は旧臘二十七日急逝をせられました。私ども同僚といたしまして誠に痛惜の至りに堪えません。ここに同君の生前を回顧………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 本会議 第23号(1951/03/12、2期)

只今議題となりました放送法第三十七條第二項の規定に基き、国会の承認を求めるの件について、電気通信委員会における審議の経過並びに結果を御報告申上げます。本議案の内容は、昭和二十六年度における日本放送協会の收支予算、事業計画及び資金計画の三つから成つておりまして、收支予算は予算総則と收支予算書から成つて………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 本会議 第28号(1951/03/23、2期)

只今議題となりました電信電話料金法の一部を改正する法律案について、電気通信委員会における審議の経過並びに結果について御報告申上げます。先ず本案の提案理由といたしますところは、電話の加入又は移転の際の装置料等を引上げると共に、近く業務開始を予定されております一般放送事業者に対する市外電話の専用料金を新………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 本会議 第35号(1951/03/31、2期)

只今議題となりました有線放送業務の運用の規正に関する法律案について、電気通信委員会における審議の経過並びに結果を御報告申上げます。先ずその提案理由といたしますところは、最近北海道を初め各地におきまして、ラジオの共同聴取及び主としてその施設によつて諸般の連絡周知事項の告知等を行う者が急激に増加いたし、………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 本会議 第52号(1951/06/04、2期)

只今議題となりました電話設備費負担臨時措置法案について、電気通信委員会における審議の経過並びに結果を御報告申上げます。先ずその提案理由といたしますところは、電話の設備に要する資金の不足を補うため、加入電話又は増設機械の設置に要する費用の一部を加入申込者又は加入者に臨時に負担させようとするものでありま………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第70号(1952/07/28、2期)

只今議題となりました国会職員法等の一部を改正する法律案につき、その内容の概略及びこれが議院運営委員会における審議の経過並びに結果について御報告を申上げます。昨年の暮に行われました国家公務員法等の改正によりまして、本年一月一日以降国会職員は、一般職から特別職となりましたので、旧特別職の時代に適用を受け………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第71号(1952/07/29、2期)

只今議題となりました国会法の一部を改正する法律案につきまして、提案の趣旨を御説明申上げます。御承知のごとく、先般本院を通過いたしました行政機構の改革に関する諸法律が施行せられますると、行政機構に対応して定められておる現在の各常任委員会は当然変更しなければならないのでありまするが、この際、国会の常任委………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第73号(1952/07/31、2期)

只今議題となりました常任委員会の所管に関する臨時……。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 本会議 第1号(1952/10/24、2期)

只今議題となりました参議院規則の一部を改正する規則案につきまして、提案の趣旨を御説明申上げます。本改正案の要旨は、先般八月一日より施行されました行政機構の改正に伴いまして、本院規則第七十四条の常任委員会の所管事項に関し、差当り必要な限度の改正を加えておこうとするものであります。即ち地方行政委員会の所………会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 本会議 第17号(1952/12/26、2期)

只今議題となりました裁判官弾劾法の一部を改正する法律案について、議院運営委員会における審査の経過並びに結果を御報告いたします。本法案は、裁判官訴追委員会の事務処理の実情に鑑みまして、裁判官訴追委員会事務局の参事一人を増員するため、衆議院から提出されたものであります。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 本会議 第33号(1953/08/04、3期)

本日はこれにて延会せられんことの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 本会議 第5号(1953/11/06、3期)

自由党は石原幹市郎君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第34号(1954/04/15、3期)

只今、議題となりました議員加藤武徳君の逮捕について許諾を求めるの件について、議院運営委員会における審査の経過並びに結果を御報告申上げます。本件は、議員加藤武徳君が、本院において法律案その他の議案の発議、予算案、法律案等の審議、修正、質問、質疑、討論、表決等をなす職務を鞅掌中、昭和二十八年三月頃より飯………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第55号(1954/05/31、3期)

私は、只今の杉山君の動議に養成をいたします。会議録へ(外部リンク)

第20回国会 参議院 本会議 第5号(1954/12/06、3期)

只今議題となりました国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、議院運営委員会における審査の経過並びに結果を御報告いたします。現行規定によりますると、期末手当及び勤勉手当を受けるべき期日の直前に衆議院が解散をされたときは、その解散の日に在職をする衆議院の議員等の秘書………会議録へ(外部リンク)

第21回国会 参議院 本会議 第2号(1954/12/15、3期)

只今議題となりました昭和二十八年度及び二十九年度参議院予備金支出の件について御報告いたします。今回御報告の分は、昨年十二月十日から本年十二月九日までの間に支出されたものでありまして、その支出額は、二十八年度に属する分が四百六万三千三百五十四円、二十九年度に属する分が百九十三万九千百五十五円であります。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 本会議 第1号(1955/03/18、3期)

只今議題となりました参議院規則の一部を改正する規則案につきまして、提案の趣旨を御説明いたします。本案は、前国会において成立いたしました国会法の改正に伴って必要な改正を行い、かつ、この際過去の経験に徴して、慣行に合わない点、実情に沿わない点を是正し、さらに条文の明確化、字句の訂正等、条文の整理を行うこ………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第45号(1956/05/09、3期)

不肖はからずも、ただいま本院の副議長に当選をいたしまするの光栄を賜わりました。感激おくあたわざるところでございます。と同時に、その責任の重大を痛感をするものでございます。私といたしましては、参議院の高き使命にかんがみまして、中立公正を念といたし、一意、議長を補佐いたし、参議院の権威を高からしむるため………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第45号(1956/05/09、3期)

御異議ないと認めます。よってこれより発言を許します。飯島連次郎君。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第49号(1956/05/16、3期)

別に御発言もなければ、これより両案の採決をいたします。両案全部を問題に供します。両案に賛成の諸君の起立を求めます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第56号(1956/05/30、3期)

本案に対し討論の通告がございます。順次発言を許します。天田勝正君。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第59号(1956/06/02、3期)

御討論を願います。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第60号(1956/06/03、3期)

御異議ないと認めます。まず、委員長の報告を求めます。外務委員長梶原茂嘉君。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 本会議 第2号(1956/11/13、4期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 本会議 第2号(1956/11/13、4期)

皆様方の特例の御支援をもちまして、再度副議長に当選をいたしまする栄誉を得ましたことを深く感謝と御礼を申し上げます。この重責は、不肖、浅学非才の身にいたしましては、とうていこの責任を果すことは困難でございます。どうか各位の絶大なる御支援、御指導を切にお願いを申し上げたいのであります。中立公正を旨といた………会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 本会議 第11号(1956/12/05、4期)

別に御発言もなければ、これより本案の採決をいたします。本案全部を問題に供します。本案に賛成の諸君の起立を求めます。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 本会議 第13号(1956/12/08、4期)

自席で答弁を願います。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 本会議 第4号(1957/02/05、4期)

御異議ないと認めます。次会は、明日午前十時より開会いたします。議事日程は、決定次第公報をもって御通知いたします。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 本会議 第20号(1957/03/29、4期)

別に御発言もなければ、これより両案の採決をいたします。両案全部を問題に供します。両案に賛成の諸君の起立を求めます。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 本会議 第30号(1957/04/26、4期)

別に御発言もなければ、これより三案の採決をいたします。まず、臨時受託調達特別会計法案全部を問題に供します。本案に賛成の諸君の起立を求めます。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 本会議 第37号(1957/05/17、4期)

御異議ないと認めます。内閣から、衆議院議員安藤覚君、松山義雄君、永山忠則君、成田知巳君、日野吉夫君、本院議員白井勇君、森八三一君を米価審議会委員に任命することについて本院の議決を求めて参りました。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 本会議 第38号(1957/05/18、4期)

御異議ないと認めます。よって議長は、裁判官弾劾裁判所裁判員に棚橋小虎君、同予備員に木下友敬君、裁判官訴追委員に柴谷要君、光村甚助君、同予備員に早川愼一君を指名いたします。寺会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 本会議 第4号(1957/11/11、4期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 本会議 第5号(1957/11/12、4期)

別に御発言もなければ、これより採決をいたします。これらの請願は、委員長報告の通り採択し、内閣に送付することに賛成の諸君の起立を求めます。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 本会議 第17号(1958/03/28、4期)

別に御発言もなければ、これより四案の採決をいたします。まず、たばこ専売法の一部を改正する法律案全部を問題に供します。委員長の報告は修正議決報告でございます。委員長報告の通り修正議決することに賛成の諸君の起立を求めます。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 本会議 第18号(1958/03/31、4期)

これより本日の会議を開きます。日程第一、公正取引委員会委員長の任命に関する件を議題といたします。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 本会議 第19号(1958/04/04、4期)

地方税法の一難を改正する法律案に対し、討論の通告がございます。発言を許します。鈴木寿君。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 本会議 第23号(1958/04/18、4期)

別に御発言もなければ、これより両案の採決をいたします。両案全部を問題に供します。両案に賛成の諸君の起立を求めます。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 本会議 第24号(1958/04/21、4期)

定足数がないと認めます。次会は、明日午前十時より開会いたします。議事日程は、決定次第、公報をもって御通知いたします。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 本会議 第25号(1958/04/22、4期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 本会議 第26号(1958/04/23、4期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 本会議 第27号(1958/04/24、4期)

休憩前に引き続き、これより会議を開きます。次会は、明日午前零時五分より開会いたします。議事日程は、決定次第、公報をもって御通知いたします。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 本会議 第28号(1958/04/25、4期)

佐野広君外一名から、成規の賛成者を得て、質疑終局の動議が提出されております。これより本動議の採決をいたします。本動議に賛成の諸君の起立を求めます。会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 本会議 第4号(1958/06/16、4期)

ただいまは石坂先輩より、各位を代表されまして不肖私に対する身にあまるお言葉を賜わったのであります。ただただ感激にたえません。浅学非才の身をもちまして、二年有余にわたりまして大過なく責任を果し得ましたことは、ひとえに松野議長、また各位の絶大なる御理解、御指導のたまものでありまして、その間、不肖私は、い………会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 本会議 第6号(1958/06/18、4期)

曽祢議員から私への御質問は、総理並びに法務大臣から詳細御説明いたしましたから、私はその分を避けまして、この事件が一般の破廉恥罪と異なり、いわゆる公安事件として微妙なものでありますので、検察、警察側に十分の事情を説明いたしまして、捜査に当りましては、監察官は郵政業務に関する専門的な分野における物的資料………会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 本会議 第9号(1959/01/28、4期)

佐多議員の御質問は、日中の郵便協定に関する問題であろうと存じます。現在、中国本土との間におきまする郵便物の直接交換はいたしておらないのでありまして、わずかに通常郵便物についてのみ、香港の郵政庁の仲介によりまして行なっているのみだという、まことに心細い関係にございます。従いまして、小包郵便物であります………会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 本会議 第10号(1959/01/29、4期)

天田議員の御質問は、国家財政の資金源の相当部分を担当している郵便貯金が最近きわめて不振ではないかという御質問であったように思います。このことは、ただいま大蔵大臣からも一応の答弁があったようでありますが、本年四月ころから払い戻しが大幅に増加をいたしたというようなことから、特に第一・四半期に非常に伸びが………会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 本会議 第12号(1959/02/13、4期)

お答えいたします。上田利男君は、昭和二十二年五月に東住吉区郵便局に採用になっております。現在郵便課の外務の事務員として働いております。特に勤務を怠ったというような点もありませんし、現在続いて勤務をいたしております。お尋ねの、郵政職員を、いわゆる人権じゅうりんをしたということに対する私の考え方はどうか………会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 本会議 第13号(1959/02/25、4期)

お答えいたします。公労法第四条第三項に対する私の考え方、これに関連をして、過去にいろいろ問題があったんだが、現在どういうふうな考え方であるかという御質問であったと思いますが、やはり私は、現行の国の法律として、この第四条第三項があります限りにおいては、やはりこれを守っていくべきであり、そういう関係にお………会議録へ(外部リンク)

第47回国会 参議院 本会議 第6号(1964/12/15、6期)

ただいま議題となりました昭和三十九年度一般会計補正予算(第1号)、特別会計補正予算(特第1号)及び政府関係機関補正予算(機第1号)の予算委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。これらの補正予算は、人事院勧告に伴う公務員給与の改善をはじめ、災害復旧その他、当初予算作成後に生じた事由に基づ………会議録へ(外部リンク)

第49回国会 参議院 本会議 第4号(1965/08/11、7期)

ただいま議題となりました日英領事条約は、近年両国間の領事関係が複雑多岐にわたってきた実情にかんがみ、領事の特権、職務等を、通商航海条約とは別個に、具体的に取りきめたものであります。委員会は、本十一日採決の結果、多数をもって本件を承認すべきものと決定いたしました。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 本会議 第7号(1971/03/10、8期)

一言御礼申し上げます。ただいまは、私のために永年在職のゆえをもちまして、特に院議により御丁重なる表彰を賜わりましたことは、まことに身に余る光栄でありまして、ここにつつしんで御礼を申し上げます。会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2016/12/11