移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計
 2期参議院議員活動統計*
 3期参議院議員活動統計*
 4期参議院議員活動統計*
 5期参議院議員活動統計*
 6期参議院議員活動統計
 7期参議院議員活動統計
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

堀木鎌三参議院議員 国会活動データ「本会議発言」



参議院本会議発言統計

  2期(1950/06/04〜)    4回   21088文字
  3期(1953/04/24〜)    5回   17635文字
  4期(1956/07/08〜)    4回   15610文字
  5期(1959/06/02〜)    0回       0文字




参議院本会議発言一覧

第10回国会 参議院 本会議 第39号(1951/05/10、2期)

私はここに吉田総理大臣に対しまして、外交問題に関して国民の知らんとするところを代表いたしまして、質問をいたそうとするものでありまするが、大体本日ここに質問いたします事項は、本来総理大臣がみずからその責任上、進んでその誠意と熱情を傾けて経過を語り、国民の共感と納得を得らるべきものでありまして、その点に………会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 本会議 第9号(1951/10/23、2期)

私は第一クラブの一員といたしまして、過般池田蔵相がこの場所でいたしました財政演説に対し質問をいたしたいと思うのであります。池田財政と申しますか、或いはドツジ財政と申しますかは、ともかくといたしまして、その財政の特徴は、財政規模の縮小を図りつつ收支均衡を得た予算を編成することであります。従つて二十六年………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第25号(1952/03/27、2期)

私は改進党を代表いたしまして、昭和二十七年度一般会計予算、特別会計予算及び政府関係機関予算に対し、反対の意を表明いたすものであります。(拍手)以下主なる反対の理由を申述べたいと思います。反対理由を申述ベますに当つて(「改進党三人しか来ていないぞ」と呼ぶ者あり)自由党の愛知君の議論は私も波多野君と同様………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第66号(1952/07/11、2期)

私は改進党を代表いたしまして、委員長報告の修正案、その修正案を除く政府の原案に対して賛成をいたすものであります。以下極く簡單にその理由を申述べたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 本会議 第16号(1953/06/30、3期)

MSAに関し、日米両国間に交換せられました往復文書について、改進党を代表いたしまして、二、三の重要なる問題について質疑を試みんとするものであります。事は日本の将来の自衛と自由世界の安全の維持増進に関する重大なる問題であります。わずか与えられました時間が十五分に限られておりますので、到底委曲を尽すこと………会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 本会議 第30号(1953/07/31、3期)

私は改進党を代表して、衆議院送付二十八年度一般会計、特別会計、政府関係機関予算三案に対し、賛成の意見を表明するものであります。(拍手)本予算案は、政府が、解散後、日なお浅く、十分に時局に即応してその政策の樹立を予算編成を通じて図るいとまなく、第十五国会提出の不成立予算に僅かの修正を施して提出したもの………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第57号(1954/06/02、3期)

私は改進党を代表いたしまして、只今審議の対象になつている二法案に賛成の意を表します。以下その理由の主なるものを申上げます。およそ独立国家として、自衛権を保有することは、あたかも国民がすべて基本的人権を享有し、天賦の権利として、法律を以てしても何人もこれを奪うべからざるものとしているのでありますが、こ………会議録へ(外部リンク)

第20回国会 参議院 本会議 第6号(1954/12/07、3期)

只今議題となりました請願七件について建設委員会の審議の結果を報告いたします。これらの請願中、河川に関するものは利根、小貝両河川の改修、宮崎県下の発電ダムその他河水利用施設による災害の防除と、広島県中津岡川の砂防工事の施行を要請するものであります。道路については北海道厚岸町における有料道路の建設と、道………会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 本会議 第31号(1955/07/01、3期)

私はここに日本民主党を代表して、昭和三十年度予算三案に賛成をするものであります。けだし、その理由とするところは、まず歳入においてよく歳出の自然膨張を抑制して、平年度約六百五十五億円に上る減税をなしたことであります。減税のおもなるものは、所得税においては所得税の基礎控除及び給与所得控除の限度の引き上げ………会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 本会議 第6号(1958/01/31、4期)

お答え申し上げます。結核対策につきましては、私どもかねて懸案を解決いたしたいという考え方で、十カ年に約半減をいたす計画を持っておりましたが、財政上の都合、あるいは技術的にさらに検討すべき面もありますので、これを見送ることにいたしました。しかし、結核対策について何もしてないようにおっしゃることは、よほ………会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 本会議 第12号(1958/03/07、4期)

私に対しては援護法の関係について御質問でございます。軍属に対する遺族年金、傷害年金等の増額につきましては、恩給法の総額とにらみ合して決定したものでありますが、遺族年金について兵と比して幾分低目に定まったということは、この勤務の性質上やむを得ないのではなかろうかと思うのであります。またこの際、新たに準………会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 本会議 第16号(1958/03/24、4期)

国民健康保険法案につきましてその趣旨を御説明申し上げます。福祉国家の理想を実現して参りますために、政府は、つとに社会保障の向上及び増進に努力して参ったところでありますが各種の施策のうち最も緊急を要するものが、疾病に対する医療保障の整備にありますことは、広く一般の認めるところであります。このため、政府………会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 本会議 第16号(1959/03/13、4期)

ただいま議題となりました昭和三十三年度一般会計予算補正(第2号)の予算委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず、予算補正の内容について申し上げます。昭和三十三年度一般会計予算補正(第2号)は、昭和三十三年度予算成立後に生じた事由に基き、当面必要とされる最小限度の措置を講ずるための………会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2016/12/11