移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計
 2期参議院議員活動統計*
 3期参議院議員活動統計*
 4期参議院議員活動統計*
 5期参議院議員活動統計*
 6期参議院議員活動統計*
 7期参議院議員活動統計*
 8期参議院議員活動統計*
 9期参議院議員活動統計*
 10期参議院議員活動統計*
 11期参議院議員活動統計*
 12期参議院議員活動統計*
 13期参議院議員活動統計*
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

安井謙参議院議員 国会活動データ「本会議発言」



参議院本会議発言統計

  2期(1950/06/04〜)   10回    5582文字
  3期(1953/04/24〜)    3回    7229文字
  4期(1956/07/08〜)   11回   15700文字
  5期(1959/06/02〜)   13回   29362文字
  6期(1962/07/01〜)    2回   12511文字
  7期(1965/07/04〜)    4回   18578文字
  8期(1968/07/07〜)   53回   66390文字
  9期(1971/06/27〜)    5回   13393文字
 10期(1974/07/07〜)    5回    2987文字
 11期(1977/07/10〜)   98回  108184文字
 12期(1980/06/22〜)    1回     556文字
 13期(1983/06/26〜)    0回       0文字




参議院本会議発言一覧

第10回国会 参議院 本会議 第2号(1950/12/16、2期)

本員は自由党を代表いたしまして、政府提出の原案に賛成の意を表するものであります。そもそも本案提出の動機について考えまするに、先ほど委員長からの御報告もありましたごとく、明年四月に行われまする地方公共団体の公職選挙の時期がたまたま予算編成とか或いは年度替りといつた重要なる時期に遭遇いたしますために、こ………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第22号(1952/03/14、2期)

只今の鉄道建設審議会委員の選挙は成規の手続を省略いたしまして、議長において指名せられんことの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第28号(1952/04/04、2期)

本員は赤松常子君の動議に賛成をいたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第59号(1952/07/01、2期)

只今議題となりました懲罰の動議の審議は、破壊活動防止法案外関係二法案の審議終了後、適当の時期まで延期するの動議を提出いたします。(「反対」「賛成」と呼ぶ者あり、その他発言する者多し)会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第71号(1952/07/29、2期)

只今の高橋君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第72号(1952/07/30、2期)

只今議題となりました請願及び陳情につきまして、委員会における審議の経過並びに結果を御報告いたします。先ず請願第千九百五十四号、第千九百五十七号、第千九百七十号、第二千五十八号、第二千八百八十号は、いずれも現下の経済事情並びに治安の状況に鑑み、失業対策事業の拡充強化を要望するものであります。次に請願第………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第3号(1951/12/15、2期)

木村君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 本会議 第23号(1953/02/06、2期)

只今の常任委員長の選挙は、いずれも成規の手続を省略いたしまして、議長において指名せられんことの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 本会議 第14号(1952/12/22、2期)

只今の弾劾裁判所裁判員の選挙は、成規の手枕を省略いたしまして、議長において指名せられんことの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 本会議 第15号(1952/12/23、2期)

只今の両院協議会協議委員の選挙は、成規の手続を省略いたしまして、議長において指名せられんことの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 本会議 第8号(1955/12/16、3期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、ただいま上程されました昭和三十年度特別会計予算補正に賛成をいたすものであります。申すまでもございませんが、地方財政の現状は年々窮乏の一途をたどり、赤字の累積によって真に憂慮すべき状態に立ち至っております。今回の臨時国会は、その対策を講ずることを最大の使命といたした………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第18号(1956/03/07、3期)

私はただいま上程されました公共企業体等労働関係法の一部を改正する法律案に関し、内閣総理大臣、大蔵大臣、労働大臣等に対し、若干の質疑をいたしたいと存じます。鳩山総理は、かねてから施政方針として、過去の占領政策下に制定された法律なり制度中、日本の現状に適当でないものについては、逐次この改正を企てられてお………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第21号(1956/03/14、3期)

私は自由民主党を代表いたしまして、ただいま提案の地方公務員法の一部を改正する法律案及び同付帯決議に対し、賛成の意を表するものであります。新憲法下に発足した新地方自治制度というものは、地方行政の民主化について相当大きな役割を果したことは事実であります。しかしながら、一方本制度の運用に当って制定された種………会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 本会議 第12号(1956/12/07、4期)

田畑君にお答えを申し上げます。いろいろと卓越した御高見を賜わりましたが、私は今日スト規制溝の内容に対して、私見をここで、るる述べることはまだ差し控えたいと思っております。ただ先だっての公聴会の告示におきまして、一般から公述人を募集いたしました際に、十八人の応募者がございましたことは御承知でありましょ………会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 本会議 第13号(1956/12/08、4期)

私は、参議院自由民主党を代表いたしまして、ただいま上程されております本議決案に対しまして賛成の意を表するものであります。(拍手)御承知の通り、本案は、昭和二十七年のあの電産、炭労の争議が、国民の公益に、はなはだしい影響を与えた事実にかんがみまして立法されたものでございます。(「何を言うか」と呼ぶ者あ………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 本会議 第17号(1957/03/22、4期)

私は参議院自由民主党を代表いたしまして、ただいま議題となりました第一次及び第二次補正予算に対しまして、賛成の意を表明するものであります。昭和三十一年度におけるわが国の経済情勢を顧みますと、わが党年来の宿願であります経済基盤の拡大強化と国民生活の向上の方途は、着々その効果を現わして参りまして、三十一年………会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 本会議 第7号(1957/11/14、4期)

ただいま議題となりました国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部を改正する法律案及び国会議員の秘書の給料等に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、議院運営委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。両案は、一般職の職員の例によりまして、各議院の議長、副議長、議員及びこれら………会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 本会議 第18号(1958/03/31、4期)

ただいま議題となりました議院法制局法等の一部を改正する法律案及び裁判官弾劾法の一部を改正する法律案につきまして議院運営委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 本会議 第22号(1958/04/16、4期)

ただいま議題となりました国会法等の一部を改正する法律案外一件につきまして、議院運営委員会における審査の経過並びに結果について御報告いたします。まず、国会法等の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 本会議 第25号(1958/04/22、4期)

ただいま議題となりました国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律等の一部を改正する法律案について、議院運営委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず、本法律案のおもな内容につい会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 本会議 第4号(1958/06/16、4期)

ただいま議題となりました参議院規則の一部を改正する規則案につきまして、提案の趣旨を御説明いたします。本案は、前国会において成立いたしました国会法の改正に伴って必要な改正を行い、かつ、この際、過去の経験に徴し、実情に沿わない点、慣行に合わない点を是正し、さらに条文の明確化等を行うことを眼目としたもので………会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 本会議 第8号(1958/06/30、4期)

国立国会図書館法第十一条の規定によりまして、図書館の経過に関する館長の報告等につきましての議院運営委員会における審査の結果を一御報告いたします。国立国会図書館は、図書その他の資料を収集し、国会議員の職務の遂行に資するとともに、行政及び司法の各部門に対し、さらに国民全体に対し、図書館としての奉仕をする………会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 本会議 第2号(1958/12/15、4期)

ただいま議題となりました参議院予備金支出の件につきまして御報告を申し上げます。国会予備金に関する法律第三条の規定によりますれば、各議院の予備金の支出については、これを、議院運営委員会の委員長が、次の常会の初めにおいて、その院に報告して承諾を求めなければならないことになっておりますが、ここに御報告いた………会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 本会議 第4号(1958/12/19、4期)

ただいま議題となりました国会議員の秘書の給料等に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、議院運営委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、今回、国家公務員の期末手当が増額されましたので、この関連において、国会議員の秘書の期末手当に関する規定を改正しようとするものであります………会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 本会議 第19号(1960/04/27、5期)

ただいま議題となりましたオリンピック東京大会の完遂に関する決議案につきまして発議者を代表いたし、提案の趣旨説明を申し上げます。まず、決議案の案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 本会議 第4号(1961/01/31、5期)

国の公共事業の増額に伴いまして地方の負担の影響についての御質問がございました。ただいま建設大臣のお話にもありましたが、大体推定いたしまして四百二十億程度に地方負担がなろうかと思っております。地方税もあるいは交付税も相当額ふえておる今日でございますので、今の負担の特別措置あるいは起債等と相待ちまして、………会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 本会議 第6号(1961/02/03、5期)

今回、嶋中鵬二氏のお屋敷におきまして起こりました不祥事件につきましては、われわれ心から遺憾の意を表しておる点、ただいま総理の御答弁の通りでございます。まず、今回の事件の概要につきまして御報告申し上げますと同時に、現在の取り調べの状況及び今後の方針等につきまして御答弁申し上げたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 本会議 第20号(1961/04/07、5期)

地方税法の一部を改正する法律案について、その提案理由と要旨を御説明申し上げます。地方税制につきましては、数次の改正により、住民の税負担の軽減合理化を行なって参ったのでありますが、最近における住民負担の現状にかんがみ、さらにその軽減合理化を行なう必要があると存ずるのであります。ただ、地方財政は、経済の………会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 本会議 第25号(1961/05/12、5期)

選挙制度審議会設置法案につきまして、提案の理由とその内容の概略を御説明申し上げます。選挙が民主政治の基盤をなすものである以上、選挙の公明化を期して参ることは、わが国民主政治の進展のために、常に変わることのない課題であると考えられます。このような見地かち、選挙制度は、創設以来幾多の改革を経て現在に至っ………会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 本会議 第30号(1961/05/26、5期)

水資源の総合的な開発、また、水利の合理化の促進等につきまして、この法案を実施する過程におきまして、従来の自治体の固有の権限が侵されることのない占うに、十分この法案の作成にあたりましては配慮はされていると存じておりますから、その御心配は要るまいと存じます。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 本会議 第7号(1961/10/06、5期)

木事件に関しましての警察の関係は、ただいま法務大臣がお答えのとおりでございまして、これは検察庁独自の捜査をいたしておるものでございます。したがいまして、今後必要があれば、むろん警察と検察庁は両者相協力すべきものでございますから、要請があれば積極的に協力をいたすという場合もあり得ると存じます。なお、政………会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 本会議 第13号(1961/10/30、5期)

地方の開発、特に地域格差の解消等につきましては、政府もかねてから意を用いまして種々施策もやっておりますが、特にただいま御可決になりました雪害対策につきましては、十分に御決議の内容を体しまして、今後もでき得る限りの努力をいたすつもりでございます。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 本会議 第8号(1962/02/09、5期)

地方の開発、地域格差の解消のためには、国と地方が相協力してこれに努めることが必要であることは申すまでもないと思います。この法律のねらいの一つはそれにあろうかと思うのであります。すなわち、都道府県の知事が関係の市町村と協議をいたしまして、その自治体の決議によって国にこれを申請をして、そうして国が、これ………会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 本会議 第9号(1962/02/16、5期)

地方税法の一部を改正する法律案について、その提案の理由と要旨を御説明申し上げます。地方税制につきましては、累次にわたる改正により住民の税負担の軽減合理化を行なって参ったのでありますが、最近の経済発展に伴い、国民所得の水準も向上し、地方税においても、自然増収が相当見込まれることになったことにもかんがみ………会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 本会議 第12号(1962/03/14、5期)

公職選挙法等の一部を改正する法律案について、その趣旨とその内容の概略を御説明申し上げます。申すまでもなく、民主政治の健全な発展を期するためには、選挙が公明かつ適正に行なわれることがきわめて肝要であります。この見地から、政府はかねてから公明選挙運動の推進に意を用いているところでありますが、なお、選挙に………会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 本会議 第13号(1962/03/23、5期)

地方公務員共済組合法案につきまして、その趣旨及び概要を御説明申し上げます。御承知のとおり国家公務員の退職年金制度は、すでに三年前から、いわゆる恩給制度を共済制度に切りかえ、その給付内容を改善し、官吏及び雇用人を通ずる統一された退職年金制度として実施されているのでありますが、地方公務員につきましては、………会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 本会議 第2号(1961/12/15、5期)

一部の右翼、旧軍人等による不穏計画について、御報告いたします。警視庁では、かねてから、一部右翼、旧軍人らの少数グループが、政府要人などに対し不穏計画を企てている事実を探知し、内偵捜査を進めていたのでありますが、本月十二日早朝、千葉、福岡、長崎、埼玉、佐賀、各県警察の協力のもとに、この計画の中心人物と………会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 本会議 第4号(1963/01/25、6期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、昭和三十八年度予算に関連しまして、総理並びに関係閣僚に対し若干の質問を行なわんとするものであります。まず第一に、私は、総理の国政に対する心がまえをお伺いいたしたいのであります。総理はかねてより、施政の中心課題として、いわゆる人つくり、国づくりを標傍され、鋭意その施………会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 本会議 第19号(1965/05/17、6期)

ただいま議題となりました「結社の自由及び団結権の保護に関する条約の締結について承認を求めの件」、「公共企業体等労働関係法の一部を改正する法律案」、「地方公営企業労働関係法の一部を改正する法律案」、「国家公務員法の一部を改正する法律案」及び「地方公務員法の一部を改正する法律案」について、国際労働条約第………会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第2号(1965/12/21、7期)

公務員のベースアップにつきましての人事院の勧告は、御承知のとおり、これを全面的に守るという法律的義務を政府は持っているわけじゃございません。義務のある、なしにかかわらず、これをでき得る限り尊重しようというたてまえで、今日までもまいった次第でございます。今回も、人事院の勧告の内容につきましては全部を採………会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 本会議 第4号(1967/03/17、7期)

自由民主党を代表いたしまして、総理並びに関係閣僚に対し、若干の質問を試みたいと存じます。まず初めに、政治の姿勢について総理の御所信を伺います。さきの衆議院総選挙は、一部、綱紀問題等もうわさされましたわが党にとりましては、かなり不利と思われる政局下に行なわれた選挙であったにもかかわりまぜず、結果といた………会議録へ(外部リンク)

第56回国会 参議院 本会議 第6号(1967/08/16、7期)

占部議員の御質問にお答えをいたします。占部議員の御質問は、四項にわたっておるようでございます。第一は、中間報告を求めたその必要性と緊急性についてでございます。御承知のとおりに、この臨時国会は、健康保険法、船員保険法の臨時特例に関する法律案を審議することを主たる目的にした議会であることは、御承知のとお………会議録へ(外部リンク)

第57回国会 参議院 本会議 第3号(1967/12/08、7期)

私は自由民主党を代表いたしまして、総理並びに関係閣僚に対して若干の質問を試みたいと存じます。総理は、さきに東南アジア諸国を訪問して、これら諸国との友好親善をはかり、さらにアメリカ合衆国を訪問して、刻下の諸問題についてジョンソン大統領と隔意ない意見の交換を行なって、日米両国間の理解と親善を一そう深めら………会議録へ(外部リンク)

第59回国会 参議院 本会議 第3号(1968/08/03、8期)

ただいま、皆さま方の御投票によりまして、はからずも私が副議長の重責をになうことになりました。私といたしましては、身に余る光栄でありまして、感激にたえません。非力非才ではございますが、中立公正、誠をもって議長を補佐し、この重任を全うする所存でございます。何とぞ皆さま方の一そうの御支援、御指導をお願いい………会議録へ(外部リンク)

第59回国会 参議院 本会議 第4号(1968/08/06、8期)

中沢伊登子君。会議録へ(外部リンク)

第60回国会 参議院 本会議 第1号(1968/12/10、8期)

日程第三、会期の件。本院規則第二十二条により、議長は、衆議院議長と協議の結果、会期を十二日間と協定いたしました。会議録へ(外部リンク)

第60回国会 参議院 本会議 第3号(1968/12/13、8期)

文部大臣から答弁の補足があります。坂田文部大臣。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第3号(1969/01/30、8期)

御異議ないと認めます。本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第4号(1969/01/31、8期)

休憩前に引き続き、これより会議を開きます。国務大臣の演説に対する質疑を続けます。瀬谷英行君。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第8号(1969/02/26、8期)

上林繁次郎君。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第11号(1969/03/19、8期)

阿部憲一君。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第14号(1969/04/01、8期)

この際、日程に追加して、裁判所職員定員法の一部を改正する法律案。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第15号(1969/04/07、8期)

この際、日程に追加して、国民年金法の一部を改正する法律案について、国会法第五十六条の二の規定により、提出者からその趣旨説明を求めたいと存じますが、御異議ございませんか。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第16号(1969/04/09、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第17号(1969/04/11、8期)

ただいまの趣旨説明に対し、質疑の通告がございます。順次発言を許します。大橋和孝君。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第20号(1969/04/23、8期)

向井長年君。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第24号(1969/05/16、8期)

別に御発言もなければ、これより採決をいたします。本案全部を問題に供します。本案に賛成の諸君の起立を求めます。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第27号(1969/06/13、8期)

渋谷邦彦君。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第28号(1969/06/18、8期)

ただいまの報告に対し、質疑の通告がございます。順次発言を許します。足鹿覚君。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第32号(1969/07/09、8期)

別に御発奮もなければ、これより採決をいたします。本案全部を問題に供します。本案に賛成の諸君の起立を求めます。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第34号(1969/07/22、8期)

休憩前に引き続き、これより会議を開きます。防衛庁設置法及び自衛隊法の一部を改正する法律案に対し、質疑を続けます。峯山昭範君。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第37号(1969/07/25、8期)

本動議に対し、質疑の通告がございます。順次発言を許します。木村美智男君。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第38号(1969/07/29、8期)

藤田正明君外一名から、賛成者を得て、この際、日程の順序を変更し、日程第七、健康保険法及び船員保険法の臨時特例に関する法律等の一部を改正する法律案(内閣提出、衆議院送付)を議題とすることの動議が提出されました。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第39号(1969/07/30、8期)

これにて午後二時まで休憩いたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第40号(1969/07/31、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第41号(1969/08/01、8期)

休憩前に引き続き、これより会議を開きます。大橋和孝君提出の修正案の採決をいたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第42号(1969/08/02、8期)

これより本日の会議を開きます。日程第一、健康保険法及び船員保険法の臨時特例に関する法律等の一部を改正する法律案(内閣提出、衆議院送付)(前会の続)を議題といたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第43号(1969/08/03、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第62回国会 参議院 本会議 第1号(1969/11/29、8期)

この際、国家公務員等の任命に関する件につきおはかりいたします。内閣から、原子力委員会委員に有沢広巳君、山田太三郎君を、会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 本会議 第1号(1970/01/14、8期)

第六十二回国会閉会後の諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 本会議 第3号(1970/02/18、8期)

通商産業大臣から、答弁の補足があります。宮沢通商産業大臣。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 本会議 第4号(1970/02/19、8期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、裁判官弾劾裁判所裁判員に小野明君、会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 本会議 第5号(1970/03/04、8期)

ただいまの報告に対し、質疑の通告がございます。順次、発言を許します。和田静夫君。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 本会議 第9号(1970/04/03、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 本会議 第10号(1970/04/08、8期)

上林繁次郎君。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 本会議 第11号(1970/04/10、8期)

沢田実君。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 本会議 第12号(1970/04/17、8期)

別に御発言もなければ、これより採決をいたします。まず、所得に対する租税に関する二重課税の回避のための日本国とザンビア共和国との間の条約の締結について承認を求めるの件を問題に供します。本件を承認することに賛成の諸君の起立を求めます。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 本会議 第14号(1970/04/28、8期)

別に御発言もなければ、これより採決をいたします。本案全部を問題に供します。本案に賛成の諸君の起立を求めます。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 本会議 第15号(1970/05/08、8期)

矢追秀彦君。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 本会議 第17号(1970/05/13、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第64回国会 参議院 本会議 第3号(1970/11/27、8期)

御異議ないと認めます。本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第64回国会 参議院 本会議 第4号(1970/11/28、8期)

春日正一君。会議録へ(外部リンク)

第64回国会 参議院 本会議 第5号(1970/12/04、8期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、裁判官訴追委員に小林武君、上田哲君を、会議録へ(外部リンク)

第64回国会 参議院 本会議 第7号(1970/12/18、8期)

本案に対し、討論の通告がございます。順次発言を許します。瀬谷英行君。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 本会議 第2号(1971/01/22、8期)

福田大蔵大臣。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 本会議 第3号(1971/01/26、8期)

御異議ないと認めます。本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 本会議 第4号(1971/01/27、8期)

野坂参三君。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 本会議 第5号(1971/02/12、8期)

ただいまの報告に対し質疑の通告がございます。順次発言を許します。安永英雄君。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 本会議 第6号(1971/02/24、8期)

日程第三、証券取引法の一部を改正する法律案。日程第四、外国証券業者に関する法律案。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 本会議 第7号(1971/03/10、8期)

日程第四、国務大臣の報告に関する件(昭和四十六年度地方財政計画について)、並びに、日程第五、地方税法の一部を改正する法律案(閣法第四一号)及び地方交付税法の一部を改正する法律案(趣旨説明)を一括して議題とすることに御異議ございませんか。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 本会議 第8号(1971/03/24、8期)

別に御発言もなければ、これより採決をいたします。まず、所得に対する租税に関する二重課税の回避のための日本国とスイスとの間の条約の締結について承認を求めるの件及び所得に対する租税に関する二重課税の回避及び脱税の防止のための日本国政府とシンガポール共和国政府との間の条約の締結について承認を求めるの件全部………会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 本会議 第9号(1971/03/29、8期)

別に御発言もなければ、これより採決をいたします。まず、航空機の不法な奪取の防止に関する条約の締結について承認を求めるの件、コンテナーに関する通関条約の締結について承認を求めるの件、国際道路運送手帳による担保の下で行なう貨物の国際運送に関する通関条約(TIR条約)の締結について承認を求めるの件、最低賃………会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 本会議 第10号(1971/04/23、8期)

日程第二、公衆電気通信法の一部を改正する法律案(趣旨説明)。本案について、国会法第五十六条の二の規定により、提出者からその趣旨説明を求めます。井出郵政大臣。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 本会議 第12号(1971/05/12、8期)

別に御発言もなければ、これより採決をいたします。本案全部を問題に供します。本案に賛成の諸君の起立を求めます。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 本会議 第13号(1971/05/19、8期)

日程第二、昭和四十四年度一般会計予備費使用総調書及び各省各庁所管使用調書(その2)。日程第三、昭和四十四年度特別会計予備費使用総調書及び各省各庁所管使用調書(その2)。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 本会議 第15号(1971/05/24、8期)

休憩前に引き続き、これより会議を開きます。この際、日程に追加して、採石法の一部を改正する法律案(衆議院提出)を議題とすることに御異議ございませんか。会議録へ(外部リンク)

第66回国会 参議院 本会議 第2号(1971/07/16、9期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第66回国会 参議院 本会議 第3号(1971/07/17、9期)

これより本日の会議を開きます。日程第一、議長辞任の件。会議録へ(外部リンク)

第66回国会 参議院 本会議 第3号(1971/07/17、9期)

一言ごあいさつを申し上げます。ただいまは、平島敏夫君から過分なるおことばをちょうだいいたしまして、心からお礼を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第67回国会 参議院 本会議 第15号(1971/12/22、9期)

ただいま議題となりました琉球諸島及び大東諸島に関する日本国とアメリカ合衆国との間の協定の締結について承認を求めるの件につきまして、沖繩返還協定特別委員会における審議の経過並びに結果を御報告いたします。この協定は、昭和四十四年十一月の日米首脳会談の合意に基づき両国政府間で交渉を続けた結果、本年六月十七………会議録へ(外部リンク)

第72回国会 参議院 本会議 第2号(1973/12/04、9期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、今回の政府の所信表明につき、総理並びに各関係大臣に対し、若干の質問を行ないたいと思います。もっとも、吉田君の質問と若干重複するところもあります。もし答弁が尽きておる点は御省略をいただきましてもけっこうでございます。会議録へ(外部リンク)

第73回国会 参議院 本会議 第5号(1974/07/31、10期)

私は、本院議員を代表いたしまして、ただいま、永年在職のゆえをもって表彰せられました河野謙三君並びに小川半次君に対しまして、一言お祝いのことばを申し上げます。議長河野謙三君は昭和二十四年衆議院議員として政界に入られ、その後、参議院に転じ今日まで二十五年有余にわたり憲政のために尽くしてこられました。その………会議録へ(外部リンク)

第75回国会 参議院 本会議 第5号(1975/02/14、10期)

お許しをいただきまして、一言お礼の言葉を申し述べます。今回、不肖私が、永年勤続のゆえをもちまして、議長より院議による表彰を受け、かつ、同僚議員阿具根先生より身に余る御祝辞を賜りまして、感激この上もございません。私の生涯にとりまして、忘れ得ざる栄誉でございます。会議録へ(外部リンク)

第76回国会 参議院 本会議 第3号(1975/09/16、10期)

私は、本院議員を代表いたしまして、ただいま永年在職のゆえをもって表彰せられました八木一郎君に対し、一言お祝いの言葉を申し述べます。八木一郎君は、昭和二十二年、新憲法施行に伴う第二十三回衆議院議員総選挙に当選、政界に入られました。以来、衆議院議員に当選されること五たび、その後、昭和三十八年、参議院愛知………会議録へ(外部リンク)

第76回国会 参議院 本会議 第10号(1975/11/07、10期)

私は、本院議員を代表いたしまして、ただいま永年在職のゆえをもって表彰せられました郡祐一君に対し、一言お祝いの言葉を申し述べます。郡祐一君は、昭和二十五年第二回参議院議員通常選挙に御当選され、自来二十五年の長きにわたり本院議員として御活躍をされてまいられました。その間、同君は、その高邁なる御人格と御識………会議録へ(外部リンク)

第80回国会 参議院 本会議 第2号(1977/01/31、10期)

私は、本院議員を代表いたしまして、ただいま永年在職のゆえをもちまして表彰せられました野坂参三君に対し、一言お祝いの言葉を申し述べます。野坂参三君は、昭和二十一年東京一区から衆議院議員に選ばれ、連続三回御当選され、その後昭和三十一年参議院議員通常選挙に御当選になり、今日に至るまで本院議員として御活躍さ………会議録へ(外部リンク)

第81回国会 参議院 本会議 第2号(1977/07/28、11期)

ただいま議員諸君の御推挙により、はからずも私が議長の職につくことになりました。まことに身に余る光栄であります。同時に、その職責の重きにかんがみ、身の引き締まる思いがいたします。河野前議長は、御承知のとおり、多年にわたり参議院運営の改善に尽くされ、数々の実績を残されました。私も微力非才ではございますが………会議録へ(外部リンク)

第81回国会 参議院 本会議 第2号(1977/07/28、11期)

日程第二 議席の指定議長は、本院規則第十四条により、諸君の議席をただいまの仮議席のとおりに指定いたします。会議録へ(外部リンク)

第81回国会 参議院 本会議 第3号(1977/07/30、11期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、内閣委員長に塚田十一郎君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第81回国会 参議院 本会議 第4号(1977/08/02、11期)

これより会議を開きます。日程第一 国務大臣の演説に関する件(第二日)会議録へ(外部リンク)

第81回国会 参議院 本会議 第5号(1977/08/03、11期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、裁判官弾劾裁判所裁判員その他の各種委員を、議席に配付いたしました氏名表のとおり指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第82回国会 参議院 本会議 第1号(1977/09/29、11期)

これより会議を開きます。日程第一 議席の指定会議録へ(外部リンク)

第82回国会 参議院 本会議 第2号(1977/10/03、11期)

これより会議を開きます。この際、お諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第82回国会 参議院 本会議 第3号(1977/10/07、11期)

これより会議を開きます。日程第一 国務大臣の演説に関する件(第二日)会議録へ(外部リンク)

第82回国会 参議院 本会議 第4号(1977/10/08、11期)

これより会議を開きます。日程第一 国務大臣の演説に関する件(第三日)会議録へ(外部リンク)

第82回国会 参議院 本会議 第5号(1977/10/24、11期)

これより会議を開きます。日程第一 国家公務員等の任命に関する件会議録へ(外部リンク)

第82回国会 参議院 本会議 第6号(1977/10/28、11期)

これより会議を開きます。この際、国家公務員等の任命に関する件についてお諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第82回国会 参議院 本会議 第7号(1977/11/02、11期)

これより会議を開きます。この際、日程に追加して、会議録へ(外部リンク)

第82回国会 参議院 本会議 第8号(1977/11/11、11期)

これより会議を開きます。この際、お諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第82回国会 参議院 本会議 第9号(1977/11/14、11期)

これより会議を開きます。日程第一 防衛庁設置法及び自衛隊法の一部を改正する法律案(趣旨説明)会議録へ(外部リンク)

第82回国会 参議院 本会議 第10号(1977/11/16、11期)

これより会議を開きます。日程第一 漁業水域に関する暫定措置法の一部を改正する法律案(内閣提出、衆議院送付)を議題といたします。会議録へ(外部リンク)

第82回国会 参議院 本会議 第11号(1977/11/21、11期)

これより会議を開きます。この際、お諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第82回国会 参議院 本会議 第12号(1977/11/25、11期)

これより会議を開きます。日程第一 所得に対する租税に関する二重課税の回避のための日本国とチェッコスロヴァキア社会主義共和国との間の条約の締結について承認を求めるの件(衆議院送付)を議題といたします。会議録へ(外部リンク)

第83回国会 参議院 本会議 第1号(1977/12/07、11期)

これより会議を開きます。日程第一 議席の指定会議録へ(外部リンク)

第83回国会 参議院 本会議 第2号(1977/12/09、11期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、豪雪地帯対策審議会委員に佐々木満君を、会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 本会議 第3号(1978/01/21、11期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、社会労働委員長に和田静夫君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 本会議 第4号(1978/01/25、11期)

これより会議を開きます。日程第一 国務大臣の演説に関する件(第二日)会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 本会議 第5号(1978/01/26、11期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、裁判官弾劾裁判所裁判員に源田実君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 本会議 第6号(1978/01/31、11期)

これより会議を開きます。この際、お諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 本会議 第7号(1978/02/15、11期)

これより会議を開きます。この際、新たに議席に着かれました議員を御紹介いたします。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 本会議 第8号(1978/03/01、11期)

これより会議を開きます。この際、新たに議席に着かれました議員を御紹介いたします。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 本会議 第9号(1978/03/17、11期)

これより会議を開きます。この際、お諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 本会議 第10号(1978/03/24、11期)

これより会議を開きます。この際、日程に追加して、会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 本会議 第11号(1978/03/29、11期)

これより会議を開きます。日程第一 国務大臣の報告に関する件(新東京国際空港の開港延期及び新東京国際空港における極左暴力集団の不法行為について)会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 本会議 第12号(1978/03/31、11期)

これより会議を開きます。日程第一 千九百七十年六月十九日にワシントンで作成された特許協力条約の締結について承認を求めるの件(衆議院送付)を議題といたします。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 本会議 第13号(1978/04/04、11期)

これより会議を開きます。日程第一 国家公務員等の任命に関する件会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 本会議 第14号(1978/04/10、11期)

この際、お諮りいたします。木村睦男君外八名発議に係る新東京国際空港問題に関する決議案は、発議者要求のとおり委員会審査を省略し、日程に追加して、これを議題とすることに御異議ございませんか。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 本会議 第15号(1978/04/12、11期)

これより会議を開きます。この際、お諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 本会議 第16号(1978/04/17、11期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、裁判官訴追委員に河本嘉久蔵君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 本会議 第17号(1978/04/21、11期)

これより会議を開きます。この際、日程に追加して、会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 本会議 第18号(1978/04/26、11期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、運輸委員長に三木忠雄君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 本会議 第19号(1978/04/28、11期)

これより会議を開きます。この際、新たに議席に着かれました議員を御紹介いたします。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 本会議 第20号(1978/05/10、11期)

浜本万三君。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 本会議 第21号(1978/05/12、11期)

これより会議を開きます。この際、国家公務員等の任命に関する件についてお諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 本会議 第22号(1978/05/24、11期)

これより会議を開きます。この際、お諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 本会議 第23号(1978/05/31、11期)

これより会議を開きます。日程第一 千九百七十七年の国際砂糖協定の締結について承認を求めるの件を議題といたします。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 本会議 第24号(1978/06/07、11期)

これより会議を開きます。多年わが国民主政治発展のため力を尽くされました元内閣総理大臣片山哲君は、去る五月三十日逝去せられました。まことに痛惜哀悼の至りにたえません。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 本会議 第25号(1978/06/14、11期)

これより採決をいたします。本案に賛成の諸君の起立を求めます。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 本会議 第26号(1978/06/16、11期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、裁判官弾劾裁判所裁判員に小野明君を、(拍手)会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 本会議 第1号(1977/12/19、11期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、皇室会議予備議員に田渕哲也君を、会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 本会議 第2号(1977/12/21、11期)

これより会議を開きます。この際、お諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第85回国会 参議院 本会議 第1号(1978/09/18、11期)

これより会議を開きます。日程第一 議席の指定議長は、本院規則第十四条により、諸君の議席をただいまの仮議席のとおりに指定いたします。会議録へ(外部リンク)

第85回国会 参議院 本会議 第2号(1978/09/20、11期)

これより会議を開きます。この際、国家公務員等の任命に関する件についてお諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第85回国会 参議院 本会議 第3号(1978/09/29、11期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、内閣委員長に桧垣徳太郎君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第85回国会 参議院 本会議 第4号(1978/09/30、11期)

目黒今朝次郎君。会議録へ(外部リンク)

第85回国会 参議院 本会議 第5号(1978/10/12、11期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、裁判官弾劾裁判所裁判員予備員に、第一順位として鈴木正一君、第四順位として降矢敬義君を、会議録へ(外部リンク)

第85回国会 参議院 本会議 第6号(1978/10/18、11期)

これより会議を開きます。日程第一 医療法の一部を改正する法律案(衆議院提出)を議題といたします。会議録へ(外部リンク)

第85回国会 参議院 本会議 第7号(1978/10/20、11期)

これより会議を開きます。さきに院議をもって永年在職議員として表彰されました元議員中山福蔵君は、去る十三日逝去せられました。まことに痛惜哀悼の至りにたえません。会議録へ(外部リンク)

第86回国会 参議院 本会議 第1号(1978/12/06、11期)

これより会議を開きます。日程第一 議席の指定会議録へ(外部リンク)

第86回国会 参議院 本会議 第2号(1978/12/07、11期)

これより会議を開きます。日程第一 内閣総理大臣の指名会議録へ(外部リンク)

第86回国会 参議院 本会議 第3号(1978/12/12、11期)

これより会議を開きます。日程第一 国家公務員等の任命に関する件会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 本会議 第3号(1979/01/25、11期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、裁判官訴追委員に藤田進君を、会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 本会議 第4号(1979/01/30、11期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、鉄道建設審議会委員に丸茂重貞君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 本会議 第5号(1979/01/31、11期)

これより会議を開きます。日程第一 国務大臣の演説に関する件(第三日)会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 本会議 第6号(1979/02/14、11期)

日程第一 昭和五十三年度の水田利用再編奨励補助金についての所得税及び法人税の臨時特例に関する法律案(衆議院提出)を議題といたします。まず、委員長の報告を求めます。大蔵委員長坂野重信君。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 本会議 第7号(1979/02/21、11期)

答弁の補足があります。金子大蔵大臣。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 本会議 第8号(1979/03/02、11期)

これより会議を開きます。この際、お諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 本会議 第9号(1979/03/16、11期)

これより会議を開きます。前衆議院議長衆議院議員保利茂君は、去る四日逝去せられました。まことに痛惜哀悼の至りにたえません。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 本会議 第10号(1979/03/30、11期)

これより会議を開きます。この際、国家公務員等の任命に関する件についてお諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 本会議 第11号(1979/04/03、11期)

これより会議を開きます。日程第一 昭和五十四年度一般会一計予算会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 本会議 第12号(1979/04/11、11期)

これより会議を開きます。この際、お諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 本会議 第13号(1979/04/27、11期)

この際、日程に追加して、元号法案について、提出者の趣旨説明を求めたいと存じますが、御異議ございませんか。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 本会議 第14号(1979/05/23、11期)

これより会議を開きます。さきに院議をもって永年在職議員として表彰されました元議員田口長治郎君は、去る四日逝去せられました。まことに痛惜哀悼の至りにたえません。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 本会議 第15号(1979/05/30、11期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、裁判官弾劾裁判所裁判員に鍋島直紹君を指名いたします。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 本会議 第16号(1979/06/01、11期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、国土審議会委員に金丸三郎君、園田清充君、山内一郎君、小柳勇君、矢原秀男君、立木洋君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 本会議 第17号(1979/06/06、11期)

これより会議を開きます。日程第一 経済的、社会的及び文化的権利に関する国際規約の締結について承認を求めるの件会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 本会議 第18号(1979/06/14、11期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、社会労働委員長に久保亘君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 本会議 第1号(1978/12/22、11期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、裁判官弾劾裁判所裁判員に熊谷太三郎君を、会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 本会議 第2号(1978/12/23、11期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、法務委員長に峯山昭範君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第88回国会 参議院 本会議 第1号(1979/08/30、11期)

これより会議を開きます。日程第一 議席の指定会議録へ(外部リンク)

第88回国会 参議院 本会議 第2号(1979/09/03、11期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、裁判官弾劾裁判所裁判員に寺田熊雄君を、会議録へ(外部リンク)

第88回国会 参議院 本会議 第3号(1979/09/06、11期)

これより会議を開きます。日程第一 国務大臣の演説に関する件(第二日)会議録へ(外部リンク)

第88回国会 参議院 本会議 第4号(1979/09/07、11期)

これより会議を開きます。日程第一 国務大臣の演説に関する件(第三日)会議録へ(外部リンク)

第89回国会 参議院 本会議 第1号(1979/10/30、11期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、裁判官訴追委員予備員に中尾辰義君を、会議録へ(外部リンク)

第89回国会 参議院 本会議 第2号(1979/11/06、11期)

これより会議を開きます。この際、お諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第89回国会 参議院 本会議 第4号(1979/11/16、11期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、内閣委員長に古賀雷四郎君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第90回国会 参議院 本会議 第1号(1979/11/26、11期)

これより会議を開きます。日程第一 議席の指定会議録へ(外部リンク)

第90回国会 参議院 本会議 第2号(1979/11/27、11期)

これより会議を開きます。この際、お諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第90回国会 参議院 本会議 第3号(1979/11/30、11期)

これより会議を開きます。この際、お諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第90回国会 参議院 本会議 第4号(1979/12/01、11期)

休憩前に引き続き、会議を開きます。国務大臣の演説に対する質疑を続けます。向井長年君。会議録へ(外部リンク)

第90回国会 参議院 本会議 第5号(1979/12/11、11期)

これより会議を開きます。倉石法務大臣の十一月九日の記者会見における発言中ロッキード事件に関する部分について、内閣総理大臣及び法務大臣から発言を求められております。これより順次発言を許します。大平内閣総理大臣。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 本会議 第2号(1980/01/25、11期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、建設委員長に大塚喬君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 本会議 第3号(1980/01/29、11期)

これより会議を開きます。日程第一 国務大臣の演説に関する件(第二日)会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 本会議 第4号(1980/01/30、11期)

これより会議を開きます。日程第一 国務大臣の演説に関する件(第一二日)会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 本会議 第5号(1980/02/14、11期)

これより会議を開きます。この際、永年在職議員表彰の件についてお諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 本会議 第6号(1980/03/05、11期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、裁判官訴追委員に片山正英君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 本会議 第7号(1980/03/19、11期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、中央選挙管理会委員に近藤英明君、堀家嘉郎君、儀同保君、鬼木勝利君、大塚一男君を、会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 本会議 第8号(1980/03/31、11期)

鈴木一弘君。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 本会議 第9号(1980/04/04、11期)

これより会議を開きます。この際、お諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 本会議 第10号(1980/04/23、11期)

これより会議を開きます。日程第一 原子力の平和的利用における協力のための日本国政府とカナダ政府との間の協定を改正する議定書の締結について承認を求めるの件会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 本会議 第11号(1980/04/25、11期)

これより会議を開きます。この際、お諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 本会議 第12号(1980/05/09、11期)

これより会議を開きます。議員寺下岩蔵君は、去る四月十九日逝去せられました。まことに痛惜哀悼の至りにたえません。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 本会議 第13号(1980/05/14、11期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、鉄道建設審議会委員に田代富士男君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 本会議 第1号(1979/12/21、11期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、裁判官訴追委員予備員に広田幸一君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第92回国会 参議院 本会議 第1号(1980/07/17、12期)

一言ごあいさつを申し上げます。ただいまは市川房枝君から過分なお言葉をいただきまして、まことに恐縮にたえません。会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2016/12/11