移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計
 2期参議院議員活動統計
 3期参議院議員活動統計
 4期参議院議員活動統計*
 5期参議院議員活動統計
 6期参議院議員活動統計*
 7期参議院議員活動統計*
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

柴谷要参議院議員 国会活動データ「本会議発言」



参議院本会議発言統計

  4期(1956/07/08〜)    7回   16370文字
  6期(1962/07/01〜)    4回   16600文字
  7期(1965/07/04〜)    2回    7096文字




参議院本会議発言一覧

第26回国会 参議院 本会議 第5号(1957/02/06、4期)

私は、ただいまの宮田君の提案をいたしました動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 本会議 第13号(1957/03/13、4期)

私は、ただいまの宮田君の動議に賛成をいたします。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 本会議 第21号(1957/03/30、4期)

私は日本社会党を代表して、ただいま上程になりました国有鉄道運賃法の一部を改正する法律案に対し、反対の討論を行わんとするものであります。思うに、国鉄の消長がわが国の産業経済に重大なる影響を持っておることは、今さら贅言を要しないところであります。それゆえにこそ、政府は、今回の運賃法改正に当って、国鉄の輸………会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 本会議 第11号(1958/07/07、4期)

ただいま議題となりました日程第八から第十五までの請願につきまして、運輸委員会の審議の結果を申し上げます。日程第八は、自動車に泥よけの装置をするようにしてほしいという請願であります。日程第九及び十並びに第十二から十四までは、国鉄の改良または新線建設促進に関するものでありまして、これを線別に申し上げます………会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 本会議 第7号(1958/10/20、4期)

ただいま議題となりました小型船海運組合等の助成のための関係法律の整備に関する法律案について、運輸委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。この法律案は、小型船海運組合及び同連合会の助成のために、商工組合中央金庫法、地方税法、中小企業信用保険法及び租税特別措置法の一部を改正して、小型船海………会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 本会議 第10号(1959/01/29、4期)

私は日本社会党を代表して、総理の施政演説に関し、労働問題を主として、ほか二、三の問題につき、総理及び関係大臣に質問をいたすものであります。今日、国民の間には深刻な将来への不安がみなぎっております。その原因は、第一に、低賃金で高い利潤の蓄積を行なってきた日本の経済が、昨年以来の不況で行き詰まりを示した………会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 本会議 第23号(1959/04/03、4期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題となりました最低賃金法案に対する社会党修正案に対し、賛成の意を表するものであります。私たちは、最低賃金法のすみやかなる成立を念願して、今日まで幾多の努力を重ねて参りました。わが国において、労働基準法が制定をされ、その第二十八条以下に、最低賃金の決定に関………会議録へ(外部リンク)

第41回国会 参議院 本会議 第9号(1962/09/01、6期)

私は日本社会党を代表いたしまして、ただいま上程されました産業投資特別会計法の一部を改正する法律案に対し、反対の討論を行なわんとするものであります。本法案は、ただいま大蔵委員長の報告のごとく、産業投資特別会計法の一部を改正することによって、さきに成立した「日本国に対する戦後の経済援助の処理に関する日本………会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第10号(1964/03/13、6期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま上程されました租税二法に対し、総理大臣並びに大蔵大臣に対し質問をいたさんとするものであります。まず最初にお伺いいたします点は、このたびの減税案は公約の違反ではないかということであります。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第14号(1964/03/31、6期)

私は日本社会党を代表いたしまして、ただいま上程されました所得税法、法人税法及び租税特別措置法の一部改正案に対しまして、反対の討論を行なわんとするものであります。まず、最初に申し上げたいことは、現行税制のあり方を見る場合、何よりも国民にとって税金が高過ぎないかということであります。その負担が公平である………会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 本会議 第22号(1965/05/27、6期)

私は、大蔵委員長解任決議案に対し、賛成の討論を行なわんとするものでございます。提案者の趣旨説明にあるように、農地報償法案なるものは、国民多数が重大な関心を持っている法律案でございます。その額は申し上げるまでもなく千四百数十億という、膨大な国の費用を使う法律案でございまするから、慎重の上にも慎重を期し………会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第19号(1966/03/31、7期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま提案されました所得税法、法人税法及び租税特別措置法のそれぞれ一部改正案に対し、反対の討論を行なわんとするものでございます。私は、反対の理由を申し上げる前に、まず、今回の税制改正に対する姿勢について強く反省を求めたいと思うものでございます。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 本会議 第15号(1968/04/24、7期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま提案されました、たばこ定価法の一部改正案及び酒税法の一部改正案に対して、反対の討論を行なわんとするものであります。まず、第一に、昭和四十三年度税制改正の最大の特徴であり、国民生活を無視したからくりは、いわゆる財政硬直化を口実として、所得減税の実施すら十分行なわず、………会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2016/12/11