山田譲参議院議員 国会活動データ「本会議発言」



参議院本会議発言統計

  12期(1980/06/22〜)    4回   14894文字
  13期(1983/06/26〜)    1回    1897文字




参議院本会議発言一覧

第94回国会 参議院 本会議 第13号(1981/04/17、12期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま議題となりました法律案について、総理並びに関係各大臣に対して幾つかの質疑を行いたいと存じます。まず最初に、この法律案の基本的な考え方についてであります。会議録へ(外部リンク)

第95回国会 参議院 本会議 第12号(1981/11/27、12期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま議題となりました法律案について、反対の立場から討論をいたします。政府は、今回の臨時国会において、相互に全く関連性のない三十六件の法律改正を無理やりに行革に関する一括法案として提案し、特別委員会の設置を強行して一括審議にゆだねたのであります。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第6号(1982/02/17、12期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま議題となっております昭和五十六年度補正予算三案に対し、反対の討論を行うものであります。言うまでもなく、今日のわが国の経済及び財政の状況は、かつてない厳しい局面にあります。政府は、昨年五月、早々と景気底離れ宣言を出し、国民に明るい期待を振りまいてきました。しかし、現………会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第9号(1982/03/19、12期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま議題となっております昭和五十七年度の地方財政計画並びに地方税法、地方交付税法等の一部を改正する法律案について、総理初め関係各大臣に幾つかの質問を申し上げたいと存じます。まず最初に、私は、地方自治についての基本的な考え方についてお尋ねしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第104回国会 参議院 本会議 第17号(1986/05/16、13期)

本調査特別委員会の最終報告につきまして御説明いたします。本委員会の発足以後二年間の調査結果については、第百一国会及び第百二国会会期末にそれぞれ中間報告書を作成し、議院の会議に報告したとおりであります。会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2019/02/22