移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計
 2期参議院議員活動統計
 3期参議院議員活動統計
 4期参議院議員活動統計
 5期参議院議員活動統計
 6期参議院議員活動統計
 7期参議院議員活動統計
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計*
 15期参議院議員活動統計*
 16期参議院議員活動統計*
 17期参議院議員活動統計*
 18期参議院議員活動統計*
 19期参議院議員活動統計*
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

勝木健司参議院議員 国会活動データ「本会議発言」



参議院本会議発言統計

 14期(1986/07/06〜)    5回   13487文字
 15期(1989/07/23〜)    6回   22980文字
 16期(1992/07/26〜)    2回    9540文字
 17期(1995/07/23〜)    7回    8459文字
 18期(1998/07/12〜)    5回   23084文字
 19期(2001/07/29〜)    4回   11093文字




参議院本会議発言一覧

第107回国会 参議院 本会議 第10号(1986/11/26、14期)

私は、民社党・国民連合を代表いたしまして、ただいま趣旨説明のありました老人保健法等の一部を改正する法律案につきまして、総理並びに関係各大臣に対し質問を行うものであります。今、我が国はかつてないほど大きな試練にさらされようとしております。世界に例を見ない急速な高齢化の進行がそれであります。会議録へ(外部リンク)

第108回国会 参議院 本会議 第11号(1987/05/20、14期)

私は、民社党・国民連合を代表し、ただいま議題となっております昭和六十二年度予算三案に対し、一括して反対の討論を行うものであります。反対する第一の理由は、内需主導による積極予算を編成せよとの我が党の再三再四にわたる要求にもかかわらず、これを無視し、五年連続のマイナスシーリングにより、依然として無責任な………会議録へ(外部リンク)

第112回国会 参議院 本会議 第15号(1988/04/27、14期)

私は、民社党・国民連合を代表して、ただいま議題となりました多極分散型国土形成促進法案につきまして、竹下総理大臣並びに関係大臣にお伺いいたします。本法律案は、現在、緊急の課題であります東京一極集中の是正、地方の振興、大都市などにおける土地問題の解決を図り、もって第四次全国総合開発計画にも示された多極分………会議録へ(外部リンク)

第112回国会 参議院 本会議 第20号(1988/05/25、14期)

私は、民社党・国民連合を代表して、ただいま議題となっております教育公務員特例法及び地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、若干の所見を述べつつ、賛成の立場からの討論を行うものであります。二十一世紀へ向けて、物だけでなく、心の面でも豊かな社会を築くためには、教育改革の………会議録へ(外部リンク)

第113回国会 参議院 本会議 第7号(1988/10/07、14期)

私は、民社党・国民連合を代表し、ただいま政府より報告のありました低温等による農作物被害について竹下総理並びに佐藤農林水産大臣に質問を行うものであります。質問に先立ちまして、天皇陛下御不例の報は全国民深く憂慮するところであり、私たちもまた陛下の一日も早い御快癒を心からお祈りいたすものであります。会議録へ(外部リンク)

第116回国会 参議院 本会議 第6号(1989/11/08、15期)

大鷹先生の御質問にお答えいたします。連合政権協議は、もともと違う政党が基本政策の一致を前提に政権構想をつくろうとするものでありまして、政党の吸収合併とは別であります。私どもは、一方で各党のそれぞれの独自性を尊重しつつ、他方、連合政権下の政策ではその完全な一致を目指しまして協議中であります。国民が安心………会議録へ(外部リンク)

第118回国会 参議院 本会議 第16号(1990/06/18、15期)

私は、民社党・スポーツ・国民連合を代表いたしまして、ただいま議題となりました老人福祉法等の一部を改正する法律案につきまして、総理並びに関係大臣に質問を行うものであります。まず、我が国の高齢化は短期間のうちに、しかも急速に進んでおりまして、欧米諸国の二ないし五倍の超スピードで超高齢化社会へ向かっており………会議録へ(外部リンク)

第120回国会 参議院 本会議 第5号(1991/01/18、15期)

私は、民社党・スポーツ・国民連合を代表して、ただいま行われました海部内閣総理大臣の演説に対し、質問を行うものであります。世界じゅうの国民の平和への願いもむなしく、イラクが国際世論や国連決議を無視し続けた結果、多国籍軍によるイラクへの攻撃開始という最悪の事態を迎えたことは、まことに遺憾だと言わなければ………会議録へ(外部リンク)

第120回国会 参議院 本会議 第18号(1991/04/12、15期)

私は、民社党・スポーツ・国民連合を代表いたしまして、ただいま議題となりました育児休業等に関する法律案に対しまして、総理並びに関係大臣に幾つかの基本的問題について質問を行うものであります。我が国の女性の労働人口は今日二千五百万人を超え、このうち女子雇用者は千七百五十万人を数えているのであります。このこ………会議録へ(外部リンク)

第121回国会 参議院 本会議 第3号(1991/08/09、15期)

私は、民社党・スポーツ・国民連合を代表いたしまして、当面する重要課題につきまして質問を行うものであります。まず、雲仙・普賢岳噴火による多数の犠牲者の方々に衷心より哀悼の意を表しますとともに、被災住民の方々に対しまして心からお見舞いを申し上げます。また、昼夜にわたり救援活動に従事しておられます関係者の………会議録へ(外部リンク)

第123回国会 参議院 本会議 第8号(1992/03/31、15期)

私は、民社党・スポーツ・国民連合を代表して、ただいま議題となりました看護婦等看護職員並びに社会福祉事業従事者の人材確保二法案につきまして、総理並びに関係大臣に質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第131回国会 参議院 本会議 第5号(1994/10/28、16期)

私は、新緑風会を代表いたしまして、国民年金法等の一部を改正する法律案について質問いたします。我が国は、急速な少子化、高齢化が進展しており、二十一世紀前半には世界でもいまだ経験のない本格的な少子・高齢社会を迎えることが予想されております。このような中にありまして、国民が生涯を通じて心豊かに安心して活力………会議録へ(外部リンク)

第132回国会 参議院 本会議 第18号(1995/04/24、16期)

私は、平成会を代表して、地方分権推進法案について質問いたします。二十一世紀を目前に控え、新しい世紀に生きる次世代のためにゆとりと豊かさを実感できる社会を実現していくためにも、地方分権の推進は今日の私どもに課せられた政治の最重要課題であります。会議録へ(外部リンク)

第134回国会 参議院 本会議 第13号(1995/11/22、17期)

私は、平成会を代表して、ただいま趣旨説明がありました宗教法人法改正案に対し、質問をいたします。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 参議院 本会議 第10号(1997/03/19、17期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、労働委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。本法律案は、障害者雇用の一層の促進を図るた会議録へ(外部リンク)

第140回国会 参議院 本会議 第13号(1997/03/26、17期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、労働委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。本法律案は、本年四月一日から週四十時間労働制が全面的に実施されるに当たり、従来適用が猶予されてきた中小企業等においてその円滑な定着が図られるよう、労働時間の短縮の促進に関する臨時措置法の廃止期限を延長………会議録へ(外部リンク)

第140回国会 参議院 本会議 第14号(1997/03/28、17期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、労働委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。本法律案は、高度技能労働者が就業する企業が集積している地域のうち、生産拠点の海外移転などにより雇用状況の悪化やそのおそれが生じている地域の雇用開発を促進するため、新たに法律の対象地域として高度技能活用………会議録へ(外部リンク)

第140回国会 参議院 本会議 第17号(1997/04/09、17期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、労働委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。本法律案は、行政改革の一環として、特殊法人の整理合理化を推進するとともに、中小企業勤労者の総合的な勤労者福祉対策を進めるため、中小企業退職金共済事業団と特定業種退職金共済組合を統合し、新たに勤労者退職………会議録へ(外部リンク)

第140回国会 参議院 本会議 第21号(1997/04/25、17期)

ただいま議題となりました両法律案につきまして、労働委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。まず、労働福祉事業団法の一部を改正する法律案は、東京一極集中の是正等に資するため、労働福祉事業団の主たる事務所の所在地を墓京都から川崎市に変更するとともに、監事が理事長または労働大臣に意見を提出する………会議録へ(外部リンク)

第140回国会 参議院 本会議 第34号(1997/06/11、17期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、労働委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。本法律案は、働く女性が性により差別されることなくその能力を十分に発揮することができる雇用環境を整備するため、募集、採用、配置及び昇進について事業主が女性労働者に対して差別することを禁止し、さらに、違反………会議録へ(外部リンク)

第143回国会 参議院 本会議 第15号(1998/10/09、18期)

ただいま議題となりました金融システム改革のための関係法律の整備等に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。本法律案は、衆議院大蔵委員長提出によるものでありまして、我が国証券市場において、各種情報に基づき一部の特定の銘柄の株価が大きく変動したこ………会議録へ(外部リンク)

第144回国会 参議院 本会議 第5号(1998/12/11、18期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。本法律案は、日本開発銀行、北海道東北開発公庫及び沖縄振興開発金融公庫が、平成十三年三月三十一日までを限り、民間金融機関によるいわゆる貸し渋り等により、その実施に支障を生じている事業の円滑な遂行を図るために………会議録へ(外部リンク)

第146回国会 参議院 本会議 第12号(1999/12/10、18期)

私は、ただいま議題となりました国民年金法等の一部を改正する法律案外二件に対し、民主党・新緑風会を代表して、総理並びに関係大臣に質問をいたします。私ども民主党は、さきの第百四十五回国会におきまして、政府案に対する対案とも言うべき我が党の年金改革法案を既に提出いたしております。ここでその内容を簡潔に御紹………会議録へ(外部リンク)

第147回国会 参議院 本会議 第8号(2000/03/22、18期)

私は、民主党・新緑風会を代表して、年金関連七法案に対し、強く反対する立場から討論を行います。法案に反対する理由を述べる前に、与党三党による横暴な委員会運営について強く抗議するものであります。会議録へ(外部リンク)

第151回国会 参議院 本会議 第22号(2001/05/10、18期)

私は、民主党・新緑風会を代表し、小泉総理の所信表明演説に対して、総理及び関係大臣に質問を行います。昨日の衆議院において、我が党の鳩山代表及び枝野議員が代表質問を行いました。両氏の質問に対して小泉総理が答弁する際に、自民党議員が苦虫をかみつぶしたような顔をして沈黙し、民主党の議員から拍手が沸き起こると………会議録へ(外部リンク)

第154回国会 参議院 本会議 第40号(2002/07/19、19期)

国民生活・経済に関する調査会の中間報告につきまして、御報告申し上げます。我が国経済社会は、少子高齢化、情報技術革命が進行し、特にバブル経済崩壊以降は、経済のグローバル化が急速に進み、国民の間に将来に対する不安感が広がるなど、一段と厳しさを増しております。そのため、多くの国民は真の豊かさを実感できない………会議録へ(外部リンク)

第156回国会 参議院 本会議 第37号(2003/07/07、19期)

国民生活・経済に関する調査会の中間報告につきまして御報告申し上げます。本調査会は、平成十三年八月に設置され、「真に豊かな社会の構築」を調査項目として鋭意調査を進めております。会議録へ(外部リンク)

第159回国会 参議院 本会議 第13号(2004/04/07、19期)

私は、民主党・新緑風会を代表して、ただいま議題となりました中小企業対策関連二法案につきまして、関係大臣に質問をいたします。我が国企業の九九%以上が中小企業であり、この中小企業が元気を取り戻さなければ我が国経済の本当の回復はあり得ません。政府は、昨今の景気動向について、景気は設備投資と輸出に支えられ着………会議録へ(外部リンク)

第159回国会 参議院 本会議 第31号(2004/06/16、19期)

国民生活・経済に関する調査会の最終報告につきまして、御報告を申し上げます。本調査会は、平成十三年八月に設置されまして、今期の調査項目を「真に豊かな社会の構築」とし、調査を開始いたしました。会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2016/12/11