神門至馬夫衆議院議員 国会活動データ「本会議発言」



衆議院本会議発言統計

  31期(1967/01/29〜)    2回    5664文字
  33期(1972/12/10〜)    1回    2626文字




衆議院本会議発言一覧

第58回国会 衆議院 本会議 第24号(1968/04/16、31期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま議題となりました国立病院特別会計法の一部を改正する法律案に対して、反対の討論を行ないます。(拍手)佐藤総理がこの壇上より「小骨一本も抜きません」と国民に約束をいたしましたあの有名なことばがありますが、いま国民の間では、うそつきの代名詞にそのことばが使われているので………会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 本会議 第59号(1969/07/11、31期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま提案になりました衆議院副議長小平久雄君に対する不信任案について、質疑を行なわんとするものであります。ただいまはたいへん御親切なる提案者の答弁がございましたが、私にも懇切丁寧なる答弁をいただきますことを、まず冒頭にお願いを申し上げます。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 本会議 第43号(1973/06/14、33期)

私は、日本社会党を代表し、ただいま議題となりました国有鉄道運賃法及び日本国有鉄道財政再建促進特別措置法の一部を改正する法律案について、反対の討論を行なうものであります。(拍手)反対理由の根拠はきわめて明白であります。会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2019/02/16