移動
国会議員白書トップ
衆議院統計
 23期衆議院統計
 24期衆議院統計
 25期衆議院統計
 26期衆議院統計
 27期衆議院統計
 28期衆議院統計
 29期衆議院統計
 30期衆議院統計
 31期衆議院統計
 32期衆議院統計
 33期衆議院統計
 34期衆議院統計
 35期衆議院統計
 36期衆議院統計
 37期衆議院統計
 38期衆議院統計
 39期衆議院統計
 40期衆議院統計
 41期衆議院統計
 42期衆議院統計
 43期衆議院統計
 44期衆議院統計
 45期衆議院統計
 46期衆議院統計
 47期衆議院統計
●は在籍期ページ

参議院統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治
選挙ポスターの研究

平沢勝栄衆議院議員 国会活動データ「本会議発言」



衆議院本会議発言統計

  41期(1996/10/20〜)    0回       0文字
  42期(2000/06/25〜)    0回       0文字
  43期(2003/11/09〜)    0回       0文字
  44期(2005/09/11〜)    6回    4411文字
  45期(2009/08/30〜)    0回       0文字
  46期(2012/12/16〜)    2回    3139文字
  47期(2014/12/14〜)    0回       0文字




衆議院本会議発言一覧

第164回国会 衆議院 本会議 第37号(2006/06/13、44期)

ただいま議題となりました拉致問題その他北朝鮮当局による人権侵害問題への対処に関する法律案につきまして、提案の趣旨及び内容を御説明申し上げます。本案は、昨年十二月十六日に採択された北朝鮮の人権状況に関する国連総会決議を踏まえ、我が国の喫緊の国民的な課題である拉致問題の解決を初めとする北朝鮮当局による人………会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 本会議 第16号(2008/04/03、44期)

ただいま議題となりました在日米軍駐留経費負担特別協定につきまして、外務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本協定は、日米両国を取り巻く諸情勢に留意し、我が国が在日米軍の維持に伴う経費を負担し、在日米軍の効果的な活動を確保するために、日米間の経費負担の原則を定めた日米地位協定第二十四………会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 本会議 第20号(2008/04/10、44期)

ただいま議題となりました在外公館の名称及び位置並びに在外公館に勤務する外務公務員の給与に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、外務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、外務省における組織の合理化及び海外における物価、為替の変動等の諸事情を踏まえ、総領事館の新設や在外基………会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 本会議 第22号(2008/04/17、44期)

ただいま議題となりました三件につきまして、外務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、日・ブルネイ経済連携協定は、平成十九年六月十八日、東京において署名されたもので、その主な内容は、会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 本会議 第24号(2008/04/24、44期)

ただいま議題となりました三件につきまして、外務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、日・カンボジア投資協定は、平成十九年六月十四日に、日・ラオス投資協定は、平成二十年一月十六日に、いずれも東京において署名されたものであります。会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 本会議 第25号(2008/04/25、44期)

在日米軍駐留経費負担特別協定の締結について承認を求めるの件両院協議会の経過及び結果を御報告申し上げます。両院協議会協議委員は、先ほどの本会議において議長より指名された後、直ちに協議委員議長及び副議長の互選を行いました。その結果、議長には私が、副議長には三原朝彦君が当選いたしました。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 本会議 第35号(2013/06/24、46期)

自由民主党の平沢勝栄でございます。私は、自由民主党を代表しまして、ただいま議題となりました、憲法第五十九条第二項に基づき、衆議院小選挙区選出議員の選挙区間における人口較差を緊急に是正するための公職選挙法及び衆議院議員選挙区画定審議会設置法の一部を改正する法律の一部を改正する法律案の本院議決案を議題と………会議録へ(外部リンク)

第187回国会 衆議院 本会議 第14号(2014/11/14、46期)

ただいま議題となりました北朝鮮当局によって拉致された被害者等の支援に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、提案の趣旨及び内容を御説明申し上げます。本案は、北朝鮮当局によって拉致された被害者等が置かれている状況に鑑み、永住被害者及び永住配偶者の老後における所得を補完しその良好かつ平穏な生活の確………会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2017/10/18