岡村文四郎参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」


参議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

   1期(1947/04/20〜)  124回出席(うち幹部出席  0回)   87回発言  190693文字発言
   2期(1950/06/04〜)  121回出席(うち幹部出席105回)   94回発言  300954文字発言
   5期(1959/06/02〜)  228回出席(うち幹部出席 67回)   39回発言   59638文字発言
   6期(1962/07/01〜)  135回出席(うち幹部出席 39回)    7回発言   13562文字発言
   7期(1965/07/04〜)   50回出席(うち幹部出席  0回)    1回発言    3386文字発言
   8期(1968/07/07〜)    7回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言

    参議院在籍時通算    665回出席(うち幹部出席211回)  228回発言  568233文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  273回出席  38回発言 農林水産委員会
 2位  243回出席 179回発言 農林委員会
 3位  112回出席   7回発言 決算委員会
 4位   25回出席   1回発言 法務委員会
 5位    6回出席   1回発言 災害対策特別委員会
 6位    2回出席   2回発言 懲罰委員会
 7位    1回出席   0回発言 建設委員会
 7位    1回出席   0回発言 物価等対策特別委員会
 7位    1回出席   0回発言 外務委員会
 7位    1回出席   0回発言 地方行政委員会

参議院委員会役職

委員長経験

参議院委員会での委員長経験なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

理事経験

農林委員会理事(第8回国会)
決算委員会理事(第33回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


参議院委員会発言一覧

第1回国会 参議院 農林委員会 第2号(1947/08/01、1期)

資料ですが、配給公團は配給のみが主眼でありますが、肝腎の原料、即ち味噌、醤油、油糧がどれだけ製造されるか、その製造計畫のお調べを……。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第3号(1947/08/05、1期)

生産調査で詳しい御説明がありましたが、生産調査は御承知の通り非常に面倒なものでありまして、いかなる調査を行つても私は完全なる生産量を掴むというのは不可能ではないかと思います。そこで今までやりました坪堀…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第4号(1947/08/06、1期)

ちよつと尋ねいたします。バリテイー計算を出された基準で、九、十、十一年三ケ年計畫というものがありますが、その當時の農機具、肥料、經濟用品、その他のあらゆる六十四品目の中で、六十四品目が今の品物と格段の…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第5号(1947/08/07、1期)

各委員からいろいろと御質問がありまして、大體お尋ねしたい點は終つたように見えますが生産調査は最も基礎を掴む重要な點でありまして、これはでき得る限り民主化した方法でやらなければいかんということは十分お互…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第7号(1947/08/19、1期)

御提案になりました共同利用に對する貸出しの法律の一部改正は、これは絶對必要なことであります。大變結構なことと存じます。実は内地の全部の開拓地を審さに知ることができませんので誠に遺憾に存じておりますが、…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第8号(1947/08/20、1期)

開拓者資金融通法案に関係はないのでありますが、実は大臣が東北の水害地の御視察においでになるそうでお留守になるようでありますから、この機會にお願いして置きたいと思います。誠に遺憾なことでありますが、先般…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第9号(1947/08/22、1期)

この法律は非常に大事な法律だと思つておりますが、非常に物足らなくて、何度考えてもぴんと來ない。それで物足らんということは、御承知のように、蔬菜の種苗は非常にごまかし易いものです。そこで役所の方で一生懸…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第10号(1947/08/23、1期)

私は昨日物足らんということを申上げて置きましたが、実は木檜さんから御意見が出ましたし、外にもそういう氣分の方も多々あるようでありますが、実は種苗の販賣業者を惡く言う譯ではありませんが、種苗の販賣業者ほ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第12号(1947/08/26、1期)

大臣が御列席になつて、非常に御熱心に御答辯を願い、もうここらでいいと思いますが……。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第13号(1947/08/28、1期)

一昨日大臣の提案の趣旨説明その他の御答辯に、農村の經濟恐慌は當分來ないだろう、こういうお説がありました。これは大事なことでありまして、徒らにそういうことを言つておる向きもありますが、來るということ、こ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第16号(1947/09/22、1期)

營團の事業はもともと非常に困難な事業であつて、營團そのものも非常に苦勞をされておつたわけでありますが、それで二十年頃から、所によりますと休止の止むなきになつたような場所もあつたようでありますが、今度方…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第17号(1947/09/23、1期)

農業團體の整理等に関することでお伺いしたいと思います。財産を處分する時分に府縣團體以上は、農林大臣の許可を受けてやるということになつておりますが、これは九州の端くれ、北海道の端くれでは非常に日數がかか…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第18号(1947/09/25、1期)

大臣の提案理由の御説明を承りますと、農家が自主的に生産計畫を立てて、実にうまく行くようになつておるので、餘りきついもののように感じないという御趣旨のようでありますが、私共百姓がこれを見ますると、実にき…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第19号(1947/09/27、1期)

農林大臣がお見えになるのを待つておつたが見えませんので申上げます。昨日の農林大臣のお話では、この法律とまるで違うような御答弁で非常に不愉快であります。今日はそこで事務屋の大將がおいでになつておりますの…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第21号(1947/10/03、1期)

板野さんが非常に長い御質問をされるので、時間の関係上困るから、今後はそう一人に持たせないで、大体按分して時間を與えるように願わんといけないと思います。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第22号(1947/10/04、1期)

いろいろ御質問もあり、お答えもありまして、大体様子は分つたのでありますが、御承知のように、製炭の隘路ともいうべき、代金の支拂が非常に不円滑で、農林省もお困りになり、生産者も困り、中間の團体も困つたわけ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第23号(1947/10/07、1期)

大蔵省の大臣、又局長からいろいろの負債金融についてお話を承りましたが、私が今非常に心配をいたしておりますことは、御承知のように十数年前は、日本の農村の負債に対して、議会でも機会ある度毎に問題になり、あ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第24号(1947/10/09、1期)

窒素肥料は大分向上しておりますし、今後の見透しも概して惡いとは考えられませんが、大事な過燐酸石灰が、硫化鉱が、輸送その他の関係で足りないために硫酸ができなくて、製造が思うように行かないということであり…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第26号(1947/11/01、1期)

薪炭需給調節特別会計法の案を早く決めないで、お困りだろうと心配いたしておりましたが、部長さんのお話を承つて誠に寒心に堪えないので、今お話になつた程度では輸送が円滑に行つても誠に少い、東京都の数字でも、…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第27号(1947/11/04、1期)

衆議院の修正になつております施行の日のことでありますが、三十日を超えんことになつておりまして、その通りでいいと思いますが先程も申上げては置きましたが、どうぞ当局の方で、十二月の一日が施行日になるように…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第29号(1947/11/07、1期)

石油の配給についてでありますが、実は我々は食糧の生産、供出に渾身の努力を拂つておるのでありますが、それに對しますあらゆる資材が不圓滑で非常に困つております。今目の前に配給機構を否定しようといたしており…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第31号(1947/11/12、1期)

私がお尋ねいたしたいことは、実は多分外の委員の方々から前にお尋ねがあつたことであろうと存じますが、丁度缺席をいたしまして、自分が出席しておりませんので、お尋ねしたいのでありますが、この法律をお出しにな…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第32号(1947/11/18、1期)

案そのものが一應見ると非常に簡單で、当然こうあるべきなんで、改正になつたと思いますが、この内容につきましては、北海道は特殊の土地のためか、道廳が管理しているためか、いろいろ内容が違つておりまして、今河…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第39号(1947/12/07、1期)

二、三お伺いいたしたいと思いますが、代理配給所を原則としてお認めにならんような御方針のようでありますが、主食の、現在ありまする代理配給所は、地形上その他で止むを得ずして代理配給をやつておるような形で、…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 農林委員会 第3号(1948/05/27、1期)

ちよつとお尋ねしたいと思います。今日年度別の開墾実績を御配付になりまして、よく数字は分つておりますが、大開墾というのは機械開墾のことだろうと思います。小開墾というのは各自入植者のやつたことだろうと思い…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 農林委員会 第6号(1948/06/07、1期)

この法律は非常に重要な法律で、農薬の檢査というのは全然技術的か何かの意味で、何もないということはなかつたと思いますが、国家として檢査するということが実際に行われれば非常に重要なことであり、いいことだと…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 農林委員会 第7号(1948/06/11、1期)

簡單にもう一言お伺いして置きたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 農林委員会 第8号(1948/06/14、1期)

この法案は、或る面を見ますると非常にいいものだとも考えますが、又或る面を見ますると非常に因つた点があると考えます。そこでまだ末端のことまで議が纒まつておらんことでありまして、未熟であるようでありますか…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 農林委員会 第9号(1948/06/15、1期)

この際二、三お伺いして見たいと思いますが、実は去年の農業保險措置ができた時分に、是非今年度は保險金及び事務費の政府負担を増大して貰うようにお願いしておつたわけでありますが、そうして農家の負担を軽減する…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 農林委員会 第13号(1948/06/22、1期)

輸出じやないのです、輸入でもない。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 農林委員会 第14号(1948/06/23、1期)

少しお伺いしたいと思いますが、実は公團の取扱品目、いろいろと因縁を附けて、それは殖やそうという一体氣分がありはせんかということを、先ず以てこの点をお聞きしたい。それは過般炭カル肥料を肥料公團で配給する…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 農林委員会 第16号(1948/06/26、1期)

私は檢査規定は決して悪いと考えておりませんが、そこでお尋ねしたいことは、食糧事務所でおやりになる方と都道府縣に委託するものと二種に分かれておりまして、数量こそ少いが、実に價格改訂のとこに是非とも権威あ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 農林委員会 第17号(1948/06/28、1期)

大分長いこと各委員から配給物資、殊に衣料品について北村さんからも御熱心にお尋ねがあり、繊維局長から御答弁がありました。私先ず以て先に信念をお話申上げたい。それは御承知のように、農村が各方面から虐げられ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 農林委員会 第19号(1948/06/30、1期)

食糧確保の案がしばしばいろいろなふうに議論されておりますが、農業計画を立てますときに、一番肝腎なものが考えられておらんと思います。何となれば、政府が裏付として農機具、肥料、農薬を配給することになつてお…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 農林委員会 第20号(1948/07/01、1期)

どうも大事な十二條が非常に問題になつて來ておりますが、実際出に考えさせると、こんなことはないと思う。そこで大事な種畜が食うものがなくなつてしようがなくなつて、用役に堪えない、又馬として價値をなさんとい…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 農林委員会 第22号(1948/07/04、1期)

私はこの助長法案が決して悪いものとは考えておりませんので、いろいろと質問をやつたわけでありますが、現在の日本の農業が如何にあるかという観点から非常に熱心に調べた結果がここに現われておるのでありますが、…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 農林委員会 第1号(1948/11/08、1期)

復興資金のことで、これは実は騙されされして騙された結果が復興資金に無理に押付けられ、我我が騙されたその後始末の金なのです。ところが非常に少いのですが、少なければ少い程迅速を欠いて非常にまどろこして、と…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 農林委員会 第2号(1948/11/15、1期)

去勢は提案理由にありますように、最早畜主が自覚をしたから廃止してもよかろうというのでありますが、軍馬がなくなつたから廃してもいいというのだと思いますが、これはそういつた面ばかりでなくて、本來は去勢しな…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 農林委員会 第3号(1948/11/16、1期)

大臣が御欠席になつておるので、それ以下の方にお尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 農林委員会 第5号(1948/11/22、1期)

藤野さんがお尋ねになりました部分と重複する部分があるかも知れませんが、馬匹去勢法の廃止は非常に矛盾しておると私は考えておるわけであります。明治三十四年に去勢法を施行いたしました理由は、午匹の改良発達を…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 農林委員会 第1号(1949/03/26、1期)

板野さんの御質問は、これは御尤もの節もありますが、打合会と公報に載せたのを本委員会に切替えるということは、今後はそういうことはない、今回はむしろその方が我々の便宜のためによかろうということのようであり…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 農林委員会 第2号(1949/03/28、1期)

食糧管理局の経費の中で、国の予算として盛られている経費もあるようですが、食糧に加算をして需要者から徴收をして、食糧管理局の費用に当てる部分が相当にあると思うのですが、これはどの程度……この前資料を貰つ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 農林委員会 第3号(1949/03/29、1期)

管理局長官にお尋ねしたいと存じますが。各公團とも掛賣りはしないということになつておりますし、しないということは会計法にあるんだということになつておると思いますが、非常に金融の円滑如何の関係で掛賣りを承…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 農林委員会 第9号(1949/04/26、1期)

私は丁度この法律を審議しておるときにいなかつたので、甚だ遺憾でありますが、今大分審議されて要は委員長の話によりますと、大体の質問は済んでおるから、衆議院から修正案が出たから、それによつて後から一應審議…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 農林委員会 第12号(1949/05/06、1期)

板野委員が大分御質問になつて、重複する部分もあると存じますが、私は今後の臨時措置法の一部改正は、農民にとつて実に重大なことだと考えておりますから、細かくは入つて参りませんが、概畧のお尋ねをして置きたい…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 農林委員会 第13号(1949/05/07、1期)

どうも考えれば、考えるほど日が経てば経つほど分らなくなつてしまうということは、第一国会にこれを出されて、到頭審議未了になつて、第二国会に出されてやつと論議の末できた、食糧確保臨時措置法が、今度の改正で…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 農林委員会 第14号(1949/05/09、1期)

衣料の問題がやかましく要求されておつたのでありますが、どうも議会中に決まらなくて、そうして我々が閉会になりますと、その間に商工省の方で我々の意思に反するようなことに仕事をされておるのであります。そこで…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 農林委員会 第15号(1949/05/10、1期)

委員長からお話がありましたように、昨日の御発言とは全然違つた形になつておりますことは遺憾であると考えております。併しながら有田政務次官のお話は、当然今の世の中の筋として取るべき手段をお考えになつておら…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 農林委員会 第16号(1949/05/11、1期)

どうも何遍も繰返して聞くようで甚だ残念ですが、一部保有を認めることになつておりますが、その率を示したらいいのじやないかと言うと、適当でない、それから價格の点も率だけ示せばいいのじやないかと言うと、それ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 農林委員会 第17号(1949/05/13、1期)

油糧公團に対する政府の方針を一つお尋ねいたします。資金に困るのは油糧公團ばかりではないと思うのですが、その中でも一番みじめなのは食糧公團は割合にいいようでありますが、そこで全くその公團の事業の運営が非…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 農林委員会 第18号(1949/05/14、1期)

板野さんからいろいろ食糧を確保するための措置についてお話がありましたが、先般からいろいろ議論をいたしております。農業者が最も必要で公平な分配をして貰うために、衣料品の取扱いについて所管省の商工省とも話…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 農林委員会 第20号(1949/05/17、1期)

御承知のように、土地改良法が衆議院を通過して、参議院に廻付されて、これを審議し、討議いたしますのに、日本の現在の農業では、とてもこの法の精神に副うようなことは事実上はできないのでありますが、補助金を出…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 農林委員会 第22号(1949/05/19、1期)

いろいろお答を願つた程度は分るのでありますが、改良法を提出になつて審議いたしておりますが、これは恒久的な法律でありまして、今論議されておりますし、御心配を願つておりますことは、二十四年度の予算措置に盛…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 農林委員会 第23号(1949/05/20、1期)

この輸出の農林産、水産物の檢査は、これは大体永久に近い必要があると思いますが、この点は異論も何もないのでありますが、実は作物報告事務所のことで、こういう地区に一体作物報告事務所の出張所として設ける、そ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 農林委員会 第24号(1949/05/21、1期)

私は門田さんと同じように、羽生さんがお辞めになつて、その代りに出て頂いた岡田さんですから、これも人によればそうも行かんこともありましようが、岡田さんにお引受け願うようにやつて貰いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 農林委員会 第25号(1949/05/22、1期)

大蔵大臣のお話を伺つてよく分りました。今委員長のお話のように予算に関する金は補償されるとか何とかいうものじやないと思います。そこでそれが日本の農業に対する畜産であつて、それでなければできないのだ、明年…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 農林委員会 第26号(1949/05/23、1期)

そう長いことかかりません。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 農林委員会 第2号(1949/11/14、1期)

家畜の伝染病で、この畜主に一番影響をするのは、殺処分によるものでありますが、それには伝染性貧血とそれから牛の結核、最近はやつて参りました脳炎の三つが、主としてその対象になつていると思うのでありますが、…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 農林委員会 第3号(1949/11/22、1期)

この際お伺いをしたいと思いますが、農林大臣は非常にまあ辛い立場にあられて、米の価格の決定、或いは超過供出に対する歩合、あらゆる面に大努力をしなければならんことになつておりまして、非常な御苦心だと思いま…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 農林委員会 第4号(1949/11/26、1期)

 お尋ねしますが、供出代金から源泉徴收をしようということでございますが、その方法をどういうふうにしておやりになるつもりでありますか、私の聞くところでは、まず協同組合に源泉の徴收をさせようという意図があ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 農林委員会 第5号(1949/11/28、1期)

災害補償法の一部の改正についての質問でありますが、実は前から委員をしておられる方は御存じと思いますが、二十二年十二月に災害補償法が提案になりましたときに、私の方の組合は千二百万円ばかりの赤字があるので…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 農林委員会 第6号(1949/11/29、1期)

ちよつとお伺いしたいのですが、第十三条の三の「国庫は、昭和二十四年度及び二十五年度において農業共済組合の組合員の支払うべき牛又は馬の死亡廃用共済に係る共済掛金のうち、第百十四条第一項第一号の定款で定め…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 農林委員会 第7号(1949/11/30、1期)

多少生産に関係がありますから、食糧庁長官にお話をすることは無理かと存じますが、併し今までお扱いになつておられたからお分りになると思いますが、二十五年度産からは、甘藷、馬鈴薯の澱粉は食糧としてお扱いにな…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 農林委員会 第8号(1949/12/01、1期)

農林大臣にお尋ねは沢山ありますが、これは後廻しにしまし、安本長官がお見えになりましたので、安本長官にお伺いいたします。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 農林委員会 第9号(1949/12/02、1期)

板野委員がいろいろ詳しくお聞きになりたようでありますが、これは局長の方は施肥期でないときに肥料を送つて来たものには金利、倉敷を損するからいけないということで御説明されておりますが、これは国家でそれを補…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 農林委員会 第10号(1949/12/03、1期)

私は今提案になつております油糧と肥料の案、資金に関する案で、事業上現在これを増さなければやつて行けないという状態であると思いまするから、この案には賛成いたしまするが、ここで申上げて置きたいことは、油糧…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 農林委員会 第2号(1950/02/07、1期)

大槻先生にお伺いいたしたいと思いますが、適地適作はこれは勿論それが百姓の本能で、そうあるべきであつたのですが、御承知のように戰争中から今日まで随分ゆがめられて来たようです。そこで今度は段々統制が緩くな…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 農林委員会 第3号(1950/02/09、1期)

やつたことはなくて言つているから話にならないので、牛を一頭飼えば何ぼ要るか分からん。少くとも一反をよくやつて、三回やつて行つたつて足りない多角経営農業をやるというけれども、そんなのはおかしいのです。僕…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 農林委員会 第4号(1950/02/13、1期)

特産課長の羽生さんへの御答弁で、この試験場が登録した時分に、青森では「りんご」を取つてるのですが、静岡のものは民間に売つたというお話でありますが、今度は前と違つて登録出願料も要る、登録料も要るというこ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 農林委員会 第5号(1950/02/14、1期)

この事業は今お始めになるのではなくて、あつたものを増加しようというのでありますが、五百ケ所という目標になつておるが、どんどん申込がある。それを認めるといつも費用があるところが先になつて、ないところが後…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 農林委員会 第6号(1950/02/20、1期)

長官も御承知のように我々委員会は、新らしい農業についての審議を、十分各方面からも知識を得るつもりで審議いたしておりますが、将来の日本の農業についても大事でありますが、実は二十五年度の農業をいたしますた…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 農林委員会 第11号(1950/03/07、1期)

羽生さんの御発言に賛成いたします。同様本案を決定することに異議ありません。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 農林委員会 第12号(1950/03/09、1期)

報奬物資のことで非常に御心配もかけ、前二氏の御質問の通りのようであります。これは考え方の問題でありますが、大臣の御答弁をお聴きいたしますると、買えればよかつたということに聞えます。そこで高くても引取り…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 農林委員会 第13号(1950/03/14、1期)

幾らですか。もう一度。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 農林委員会 第14号(1950/03/16、1期)

開拓者資金融通法の一部の改正でありますが、私は三年前から、これは実に不愉快に感じて今日まで来ておる問題でありますが、要は政府が非常に安い金利、今ごろこういう金利はどこを探してもないような安い金利で貸し…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 農林委員会 第16号(1950/03/28、1期)

大蔵省にお尋ねをしたいのでありますが、農林中央金庫は二月から三月にかけて大蔵省の検査を受けておつたのでありますが、三月の半ば頃に終りまして、二十日にそれに対する検討の勧告書が来たようであります。そこで…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 農林委員会 第17号(1950/03/29、1期)

ちよつとお尋ねして置きますが、この被害調書を見ますと、全然被害のないのは北海道だけだ。御承知のように北海道には内地の黒松、赤松という松は街路樹に少しありますのと、庭園に少しあるのじやないかと思いますが…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 農林委員会 第18号(1950/03/30、1期)

大臣もたびたび我々から質問をし御答弁を願い、非常に歩の惡い立場にあるために苦労されておることは十分分つております。実は遠慮しつつ質問しているわけですが、そうかといつて蔭におります農家のことを考えますと…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 農林委員会 第23号(1950/04/12、1期)

いろいろ承つたんですが、一体この法律が非常に重要な法律だと思うんですが、これを厳重に管理をし地方に指示をしてやらそうとしておる。そこでそうなると、今までと違つて殆んど見るに足るような補助、奨励施設もな…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 農林委員会 第24号(1950/04/13、1期)

今お話になつたのは限定牧野のことですが、これはよくお考えになり協議されておやりになつておつて、その立場は非常に筋の通つたよい話だと思います。ところが実態を見ると、上からの指示通りにいつておらんようであ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 農林委員会 第25号(1950/04/14、1期)

御承知のように、援助資金で、農村のいろいろなものをやることになつておるので、実は出ることに決まつておつた、こういうつもりで当てにして仕事をしたものも相当ありますが、実は去年二十四年度の北海道の十九億、…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 農林委員会 第26号(1950/04/17、1期)

肥料取締法案についてのことではないのでありますが、御承知のように、先般から炭カルと石炭の融資の不公平な取扱というので、大分陳情運動をやつておつたのでありますが、農林省の方でいろいろ協議をされて、不公平…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 農林委員会 第27号(1950/04/18、1期)

私がちよつと聞いて置こうと思つたことを藤野さんからお尋ねになつたのでありますが、刑罰の問題でありますが、次官がおいでになつたからお願いをいたして置きます。この規格法の罰則は一年の懲役、十万円の罰金にな…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 農林委員会 第28号(1950/04/19、1期)

協同組合法に対する質問も縷々ありますが、先ずそれは後にして、大臣が非常に努力をされ、今庫で各方面と交渉されて参つて来ております報奨物資の解決が、私実は先頃出張いたしておりました間に大分話が進んで、閣議…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 農林委員会 第29号(1950/04/20、1期)

政務次官のお話を承つて大体要旨は分るわけでありますが、過日大蔵省の融資課長に来て貰いまして、いろいろ話を承つたのでありますが、今日始めて聞きましたことは申込の書類が非常に遅れて、そのためか随分あるよう…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 農林委員会 第30号(1950/04/21、1期)

この問題はこれで申しませんが、丁度大臣がおいでになつておるので、どうも顔を見ると……いい顔はしないのでありますが……(笑声)長いこと大臣も苦心をされ、我々も非常に期待を持つております報奨物資のことがど…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 農林委員会 第31号(1950/04/24、1期)

先般大体お聴きしましたが、その他今藤野委員の方からお聴きなつて、答えられたのでありますが、この第四條の一項に、第三十七條の規定により指定された島から輸入又は移入することができる云々と、この指定した島と…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 懲罰委員会 第1号(1950/07/21、2期)

理事の互選は成規の手続を省略いたしまして、委員長の指名に一任することの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 農林委員会 第1号(1950/07/17、2期)

本委員会の理事の数を四名とし、理事は委員長において指名されんことの動議を提出いたしま…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 農林委員会 第2号(1950/07/20、2期)

農林大臣のいろいろ誠意のあるお話を承わりましたが、大臣は素人だ素人だということで非常に上手に言われておりますが、私は素人の方がよいと考えております。併しながら今のお話を承わりますと素人でなく……真劍に…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 農林委員会 第4号(1950/07/25、2期)

随分長いこと悩みの種で、どうすればいいというので議論されておつたようでありますが、去年の暮でありましたか、何とかしなければならんという話を聞いたときに、農林省内の有力な方から、現存肥料統制を外すと始末…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 農林委員会 第6号(1950/07/27、2期)

各委員から私が考えておりますことを御質問になるので沢山はないのでありますが、肝腎のことだけ大臣の御答弁のできると思うことをお尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 農林委員会 第7号(1950/07/28、2期)

どうも話を聴いておると、何でそういうことをするのか分らない。僕に言わせるとそうすると片一方の法律が通らんと、片一方の法律は役に立たん。両方通らなければ役に立たんとい法律を、何の施策もなくして、我々の審…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 農林委員会 第8号(1950/07/29、2期)

近藤先生のお考は大体承知いたしておるつもりだつたのですが、今日お話をお伺いしてみますると、今我々が困つていろいろお智恵を拝借しようと思つております問題は、どうしても近藤先生の御意見を伺わなければ解決が…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 農林委員会 第9号(1950/07/30、2期)

大臣でなくて軍務次官にお伺いをいたしまするが、実は小作料の値上で内心迷いが生じております。それは地主制度を設定する時分の趣旨が一体どういうところにあつたかということであります。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 農林委員会 第1号(1950/09/18、2期)

むずかしいことを課長にお聞きしても無理ですかちお聞きしませんが、二十五年度の補正予算の問題です。災害復旧費が場合によれば二十六年度の予算に盛られたものでも何か不便があると思いますが、そうでなしに袖正予…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 農林委員会 第2号(1950/09/19、2期)

農林金融公庫の話が大分進んで参つておるようでありますが、関係方面の了解がどの程度得られておるのでありますか。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 農林委員会 第3号(1950/09/20、2期)

昨日、一昨日といろんなことをお聞きをしたのでありますが、前に各委員からいろいろ御質問をせられておりますが、一割増産ということに非常な問題があり、又それに関連をして非常に疑義があるわけでありますが、一体…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 農林委員会 第2号(1950/11/30、2期)

それでは今度は問題を変えまして、農地局長がお見えになつたので、農地の災害関係の御説明を一応承わりたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 農林委員会 第3号(1950/12/04、2期)

大臣が御就任早々から非常に御熱心に農林漁業の金融について御心配せられ、その後農林金融公庫をお作りになろうというので非常に御熱心にやつておられたようでありますが、その後情勢が、変えざるを得ないような情勢…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 農林委員会 第4号(1950/12/05、2期)

お諮りしますが、実は今日はあとに用があるので、非常に遅くなつて残念ですが、明日午後に大臣もおいでになるようですから今日はこの程度で散会したいと思いますが、御異議ございませんか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 農林委員会 第1号(1951/01/31、2期)

裝蹄師法の一部の改正でありますが、裝蹄師の質の向上を図るということで、本旨には非常に賛成でありますが、ここに困つた問題があるようであります。獸医師と違つて裝蹄師のほうは多少の馬のことは承知いたしており…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 農林委員会 第2号(1951/02/01、2期)

片柳さんの御質問大臣からお答えがあつたのでありますが、これ以上余りこの際聞かないようにという切羽詰まつたお話でありますから、聞かないことにいたしまするが、非常に片柳さんと同様に心配をいたしておる点は、…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 農林委員会 第3号(1951/02/06、2期)

食糧の配給統制を変えたいということは今始まつた話でないのであります。今頃になつて許可が得られるとか得られんとか、そんな話はできるものかどうかと考えている。それでこういうのだからいかんので、次官や局長が…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 農林委員会 第11号(1951/02/28、2期)

委員会法を審議する前に一番大事な、農地調整委員が統合されますが、農地の調整の部分は御承知のように、終つたとは申上げませんが、大体八分余りできたので、一番大事な自作農維持の方面に、先ほども局長が協力する…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 農林委員会 第12号(1951/03/01、2期)

それでは只今から委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 農林委員会 第13号(1951/03/02、2期)

災害補償法の第十二條第三項の規定の適用を除外する法律の一部を改正する法律案の審議の前に承わりたいと思いますが、二十五年度の各都道府県の不足金の問題が、今どういう解決の方向に進んでおりますか、承わりたい…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 農林委員会 第14号(1951/03/06、2期)

今上提されております農業災害補償法第十二條第三項の規定の適用を除外する法律の一部を改正する法律案を決定いたしますことに賛成いたしますが、前からも申上げておりますように、これは毎年のようにこういう法律を…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 農林委員会 第16号(1951/03/08、2期)

保険の不足金については、赤沢さんから詳細に御質問になり御答弁を得まして、了承ができますが、そのうちで局長からお話がありました大蔵、日銀、農中との協議をしておられた結果について、保険料金のお話が出て、無…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 農林委員会 第17号(1951/03/09、2期)

それでは本日はこれで散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 農林委員会 第18号(1951/03/13、2期)

どういうことかよくわかりませんが、確かに必要があることだと思いますから、合同委員会を開いて頂いたら如何でしようか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 農林委員会 第21号(1951/03/22、2期)

ちよつとお伺いしておきたいと思うのですが、七條の三項の三号「農畜産物の加工、販売その他処理に関する事項」と所掌事務に書いてあるのですが、これは何をするのか、どういう意味でこういうふうになつているのか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 農林委員会 第24号(1951/03/26、2期)

農業共済組合連合会の事業不足資金の整理について、この件につきましては去る三月八日当農林委員会において池田大蔵、広川農林両大臣がお見えになつて、事業不足金の根本的な整理は、農業災害補償法の制度に再検討を…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 農林委員会 第25号(1951/03/27、2期)

本員はこの法案に対して賛成をするものでありますが、三つの委員会を一つにして仕事を行うというのでありますが、法律の目的に書いてあります第一條が満足に行われますことを狙いにいたしておりますが、農村はこれか…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 農林委員会 第26号(1951/03/28、2期)

食糧庁長官にお尋ねをして見たいと思いますが、雑穀の統制は解除になりましたが、政府手持の雑穀の拂下げをいたされておるのでありますが、どうも聞くところによると、政府が親心で拂下げをしたものが、その趣旨に反…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 農林委員会 第27号(1951/03/29、2期)

最初の御説明を伺つたときには、その他といいますか、向うのほうからはつきり認めておらんようなところにはしつかりした配分はないようで、今後資金の増によつては考えられるが、今は六十億では考えられない、こうい…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 農林委員会 第28号(1951/03/30、2期)

国の検査を行う品目に入つていないものは県の條例で定めれば検査ができることになつておりますが、今西自若からお話がありましたように澱粉、甘しよ澱粉、馬鈴しよ澱粉は県がその條例を出さんと、区々になつて非常に…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 農林委員会 第31号(1951/05/14、2期)

提案者よりか政府のほうへお聞きしたいと思いますが、最近競馬法の一部改正が片柳さんからも、再三提出されているというお話がありましたが、いいか悪いかということは別にいたしまして、議員提出でも結構ですが、政…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 農林委員会 第33号(1951/05/16、2期)

森林法の一番御心配になつておる点は、境界の点が入つておりますが、この境界線というのは実は北海道のような地方林の非常に多いところで、我々が見ても非常に複雑になつておるところがあるが、ああいうところの境界…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 農林委員会 第35号(1951/05/18、2期)

どこかにありますか知れませんが、防疫員というものは一体何人ぐらいおるか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 農林委員会 第40号(1951/05/26、2期)

本当の狙いは幼壮木を過供したくない、成るたけ避けたいということ、それからいい組合を作つて森林組合を意義のあるものにしたいという狙いが主たるものだと思うのですが、幼壮木の過伐は坑木とパルプ原料以外にない…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 農林委員会 第43号(1951/06/01、2期)

各委員から重要な部面を御質疑されておりましたが、どうも聞いておりますと、買入法が廃止になつたあとの考え方は前と変らんようにしたいというだけの御意見なんですが、そうでなくて委員に対する書記の人数とか、或…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 農林委員会 第45号(1951/06/04、2期)

本当の責任者がおいでになつておらんので残念でありますが、併しながら実情については、そこにおいでになつております柿手さんなんかは二十年余一日のごとく日本の肥料のために骨を折られており、農林省の課長もその…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 農林委員会 第1号(1951/06/20、2期)

今朝の新聞でバツク・ペイの問題は予算の範囲内で解決がついたというような書き方をしておるのですが、今長官からお話を承われると、そこまで行つてないようなお話ですが、あの新聞は嘘なんですか、どうなんですか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 農林委員会 第2号(1951/08/03、2期)

広川農林大臣が御就任になつたときには、何も農政は知らんと、こういう知らん存ぜぬの一点張りで、まあいろいろ教えてもらつて聞いておつた、こういうふうであつたのでありますが、幸いに今度の農林大臣は農政通と称…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 農林委員会 第3号(1951/08/04、2期)

政府の計画はこの間ちよつと農政局長からお聞きしまして大体筋道はわかつたようでありますが、最近の新聞に業者即ちメーカーが非常に反対をいたしておるのであります。政府の計画の不需用期に肥料を買付けておいて、…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 農林委員会 第1号(1951/08/20、2期)

北海道の種馬鈴薯の輸送についてお伺いいたしたいと思いますが、北海道産の種馬鈴薯は御承知のように、国内における馬鈴薯の生産を確保するために、欠くべからざる重要なものでありますが、季節的の関係から非常に毎…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 農林委員会 第2号(1951/08/21、2期)

平和池の問題で、昨日溝口さんがつぶさに御質問になり、宮本さんも今日御尋ねになつたのですが、じつと承わつておりますと、役所のほうでは責任問題を非常に恐れて、いろいろお話になつておるようであります。私は京…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 農林委員会 第3号(1951/09/20、2期)

米価の問題は各委員から大分御質問がございまして、私からお聞きすることもないのですが、私からお聞きしたいと思いますことは、今年も手持在庫の関係で早場米の供出をやつてもらうべく計画されておるのでありますが…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 農林委員会 第4号(1951/09/21、2期)

片柳委員からお話があつたように、第十国会で麦の統制撤廃のために口角泡を飛ばして議論をしてまだ半歳にならないのでありますが、それを又今度の臨時国会に出そうという御意思があるようでありまして、いろいろ御指…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 農林委員会 第1号(1951/10/12、2期)

次官がお答えのできる範囲のことをお聞きしようと思いますが、片柳さんから食糧庁の検査事務のことでお尋ねがありましたが、前の参考資料では検査事務は一つもやらん、こういうようなことを言つておりました。これは…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 農林委員会 第2号(1951/10/18、2期)

非常な大事な問題でありまするが、たくさんお尋ねになりたいかたがあると思います。大臣になかなか御出席を願う機会が少いので相当待つているかたがあると思いますから、私は二、三お尋ねをして他の質問者に譲ろうと…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 農林委員会 第3号(1951/10/19、2期)

今長官の説明があり、三浦委員のお話を承わつて、こちらが見込んでおる場所は濠洲軍が入つておつてなかなか急速には成るまい、こういうようなお話もありますが、林野庁のほうでは、若しそれがこちらの希望のようにな…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 農林委員会 第4号(1951/10/26、2期)

この問題が起きたのは西川塩脳局長が専売局においでにならんときであります。今のお話の通りに一体専売法といいますか、元きめた事柄が惡いと思うのであります。そこでそれを直してもらうものだと実は期待いたしてお…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 農林委員会 第5号(1951/10/30、2期)

肥料の生産のことは我々が心配したようではないようでありますが、電気の事情で今後多少心配も残るようでありますが、輪出をする場合に、生産ができたあとにそれによつて輸出をするのか、できるであろうというつもり…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 農林委員会 第6号(1951/10/31、2期)

何とか早急にやつてもらうようにできますか。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 農林委員会 第7号(1951/11/01、2期)

国鉄にお伺いいたしたいと思うのですが、いろいろ荷物の地位といいますか、価値を認めて、それぞれ等級をきめているようですが、これを見ますと、非常にどうも不合埋な品種がたくさんあると思うのです。例えて申しま…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 農林委員会 第8号(1951/11/02、2期)

調査課長にお尋ね申上げますが、農業に関する課税の問題で一五%の控除をされる、こういうことに対して、いろいろ他の勤労者の話もありましたが、対象人員がどんどん減つて来るから、これで大体引下げたことになるだ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 農林委員会 第10号(1951/11/20、2期)

各委員からいろいろお尋ねがありまして、お答えがありましたが、どうしてもこの法律は繭よりも糸に重さを置いておると見ざるを得ないような法律であります。そこでこういうことができるかと思うのでありますが、最低…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 農林委員会 第12号(1951/11/26、2期)

お尋ねをしたいと思いますが、ガリオア資金で輸入をした大豆が六万トンばかり手持があるようでありますが、これを最近競売に付して売りたいと、こういう御意向があるようですが、事実かどうか。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 農林委員会 第13号(1951/11/28、2期)

時間がなくてたくさんお願いするわけには参りませんが、実は二十七年度の予算の編成に当りまして、農林省関係の予算がなかなか割合が多いので、大臣も非常にえらいと思いますが、殊に農政局の関係の予算が御承知のよ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 懲罰委員会 第2号(1952/07/10、2期)

これ以上お聞きしても、名簿を持つてその名簿によつて読み上げて行くのが本職なんで、何かこういうあのときの事情を客観的に見ておられやせんかということも考えられるが、見るという余裕はあなたにはないわけで、名…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第1号(1951/12/12、2期)

今委員長のお話になりました砂糖の放出と水飴、澱粉のことでありますが、実は責任のある御答弁をお願いしたいというので大臣の御出席をお願いしたのですが、いろいろな都合があるのでおいでになれない、こういうこと…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第2号(1952/02/05、2期)

この説明書に要求したと書いてありますが、これは確定しておる分でないと……、この金額は確定したんですか……。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第7号(1952/02/21、2期)

食糧庁へ聞かんとわからんですが、一体匿名供出の石数はどれくらい出しておる計画か、お聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第10号(1952/03/05、2期)

実は先般から匿名供出のことで、国税庁長官もおいでになつて、お話を何ぼ聞いてもどうもうまく行かん。それで非常に困難であるからいろいろやつておりますが、実は東北大県に行つて見ますと、もう騙されんと言つてお…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第11号(1952/03/06、2期)

外務省と林野庁と両方にお伺いしたいと思いますが、この報告書を見ると、今の三浦委員から、こういうことにならないようにどうかしてもらいたいというお話があり、外務省のほうでも、林野庁のほうでも、成るべくそう…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第15号(1952/03/19、2期)

ちよつとお伺いをしたいと思いますが、農林漁業の特別融資の金は大事な金で、役所も借りるほうの団体も愼重に審議をしてその用途を十分にお考えになつておやりになつていることは事実でありますが、どうも安心ができ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第19号(1952/03/28、2期)

坂本さん、それから野原さんに委員長からもお話があつたのですが、一番大事な被害の限度でありますが、これを法律に書けないということについて僕は一つ不満がある。そこで提案者の坂本さんのお話では、被害を受けま…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第20号(1952/04/14、2期)

私もそれは非常に心配をしておる一人であります。それは何でもかんでも議員提案で、衆議院で通る関係があつて、非常に万全の注意をしなければ議員提案に対してはいかんじやないか。そこで今片柳議員からお話がありま…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第21号(1952/04/15、2期)

我々はこれは十分知らんけれども、宮本さんのお話と、局長のお話を聞いても、米軍の演習というのは実包射撃をどこで以ても皆やつておる。北海道にはそういうことはない。ちやんとその予告があつて、実弾射撃のときに…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第23号(1952/04/17、2期)

この法律は非常にいい法律で是非ともこういう機会がなければならんと思つておりましたが、衆議院のほうでお骨折になつて提案されておりますが、今三浦さんからいろいろお述べになりましたように、段々畑の一番の心配…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第24号(1952/04/18、2期)

これは発案者にお聞きするより政府当局に聞いたほうがよいと思うのですが、この法律は昨日も申しましたように非常に重要な法律で、是非通して実行しなければならんと思うのですが、これが通りました時分に、例えば、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第25号(1952/04/22、2期)

大蔵大臣にしつかりした御所信を伺いたいというわけでありますが、只今本院に提案になつております急傾斜地帶農業振興臨時措置法案は議員提出でございますが、これは非常に重要な案でございまして、真の急傾斜地に農…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第30号(1952/05/08、2期)

ちよつとお伺いいたしたいのですが、要綱というのはただその政府部内の内規のようなものですか、又それ以外に何か要綱のことがあるのですか、例えばここに統制廃止後の麦類の需給調整対策要網というのがありますが、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第31号(1952/05/09、2期)

今日は野原政務次官がおいでになつておりますので、事務的でなくて政府のお考えを聞きたいと思いますが、今度の食糧管理法の一部を改正によります麦の統制撤廃でございますが、趣旨説明によりますと食糧が安定をした…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第33号(1952/05/13、2期)

大臣が漸くおいでになつたのでお尋ねしたいと思うのですが、今度のこの改正には根本的に何も反対をいたしておりません。で、それは百姓の立場から申上げますと、いつまでも割当供出をされておつたのでは感心をいたし…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第35号(1952/05/16、2期)

最初は局長にお尋ねをしておきたいのでありますが、総理大臣が、政府委員としてこの院の議長に向つてこれこれのものを承認をせよ、こういう書類が来て議長はそれに承認を與えて、承認ということにきまつて、我々の委…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第36号(1952/05/19、2期)

二十二年、三年、四年、五年、六年、と大体五カ年で災害保険救済事業というものの掛金、負担金、それに対するあらゆる面の金に対する基礎がきまつたと思います。そこでいろいろの案が出ておると思いますが、年次別の…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第44号(1952/06/02、2期)

今日は誰も責任者は来てないのですか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第45号(1952/06/04、2期)

飯島委員と片柳委員の御質問があつて、大臣の御答弁があつて、大体了承されるのでございますが、検査料が高いというので一般に非常に困つておる。これに対する質問があつたのでありますが、先般当委員会で審議をされ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第46号(1952/06/05、2期)

ここで懇談会にしたらどうでしようか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第47号(1952/06/06、2期)

御質問をしてみたいと思つておるが、昨日いろいろほかの委員から御質問をされて御答弁になつておりますが、この現在できている二十八億という不足金は、実際に農業災害保険によつてできたものだとこう断定することが…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第48号(1952/06/10、2期)

只今の局長から前の法律と変つた大綱のお話がございましたが、その前にも一応説明がございましたが、大分日が経つておるので、重ねて御質問がございましたらこれから質疑を願います。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第51号(1952/06/16、2期)

今初めて考えるのでなしにもつとから考えておるのですが、單なる開拓者に対する資金の取扱にとどまつて非常に疑義を持つものですから、今日中にお聞きしたいと思うのですが、この一時償還の請求ができるところの二項…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第52号(1952/06/17、2期)

私は耕土培養法には賛成するものであります。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第53号(1952/06/18、2期)

お尋ねしたいと思いますが、実は御承知のかたもありましようが、片山内閣の当時に農地の改革は憲法違反じやないかということが持ち上りまして、そこで片山総理に御出席を願つて、藤野議員が代表してお聞きになつたの…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第56号(1952/06/26、2期)

政府にお尋ねをしてそれによつてと思うのですが、今回提案になつております農地法は、政府のほうでは完全なものとお考えになつておるかも存じませんが、我々から見ると、どうも甚だ未熟なものだと言わざるを得ないの…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第57号(1952/07/02、2期)

この問題は一時使用の場合に問題があると思うのです。これは一年きりのものか、又使用する地区が蒔付前の使用と蒔付けてあるものの使用とあると思う。又土地の体形を崩す、穴を堀るとか、或いはいろいろなことをする…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 農林委員会 第2号(1952/11/24、2期)

これは前の国会にいろいろ問題になつておつたと思うのでありますが、急傾斜地に対する助成金の問題であります。実は金額が非常に少いのですが、これは今頃少いことを言つても如何かと思うのでありますが、場合による…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 農林委員会 第6号(1952/12/05、2期)

この法案は我々長年要望しておりました。いろいろと疑義がありましても全体的には非常にいい法案だと思いますが、大蔵省との折衝はどこまで行つているのか。実は農業に対するいろいろな助成の伴う法律を打つて見ても…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 農林委員会 第8号(1952/12/10、2期)

私はこの間いなかつたので、誰かお聞きになつたかもわかりませんが、予算の措置がどのようにできておるか、十五万円が十万円になつて個所数が殖える、おのずから件数が殖えれば殖えるほど補助金は増額することになり…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 農林委員会 第13号(1952/12/19、2期)

質疑があまりないよりでございますから、質疑を打切つて評論、採決に入つたらいいと思いますか、お諮り願います。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 農林委員会 第14号(1952/12/20、2期)

今楠見さんから御意見が出ましたが、私もその通りだと思うのです。そこで大蔵委員会のほうでも御意見があればそれを率直においでを願つて、お話を承われば、連合委員会と同じような効果があると思います。そういうふ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 農林委員会 第17号(1952/12/24、2期)

私は昨日欠席して聞いておりませんから改めて聞くことになるかも知れませんが、この法案は実に重要な誠にいい法案で、これが通りますると日本の到る所に大体電燈も不自由がなくなると思うので非常にいい法案だと思う…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 農林委員会 第18号(1952/12/25、2期)

本案は非常に急速に出て参つたので、長い間要望しておつた案でございまするから、各員もいろいろ質疑があると思いまするが、まあここいらでという締めをして頂いたらと思います。そこでいろいろ御質疑があると思いま…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 農林委員会 第20号(1953/02/12、2期)

これは出しますと、御臨席になつておられる経済局長や、それから柿手さんのほうでいろいろ御心配になるごとと思いますが、今読まれましたような申入れをいたしますが、ほかの農業団体からは輸出価格から響かんように…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 農林委員会 第22号(1953/02/23、2期)

異議はないが、「なお右報告は速急御取運び願いたく、」こう書いてあるが、日にちは今まで入れておりませんか、こういう気長な話ですか、今までの申入は……。考えられる余裕を与えて日にちを明示して何月何日までに…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 農林委員会 第23号(1953/02/24、2期)

昨日からいろいろなことをお聞きいたしておりますが、何と申しましても非常に重要な仕事であり、この仕事を政府が上げようとするには、予算が一番大事なことでありますが、どうも食糧増産計画を立てられて、いろいろ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 農林委員会 第28号(1953/03/12、2期)

これは非常に大事な法案でありますが、日本には、日本の農業は今始まつたのではないが、どうもこういうものに政府が本腰を入れんからうまくない。一体その助成をする歩合といいますか、割合といいますか、何ぼぐらい…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 農林委員会 第29号(1953/03/13、2期)

この法案は、いつか長谷川さんが局長になつたとき、何か目新らしい事業をやつて下さいと、こう頼んでおきましたが、その後御熱心に有畜農家創設の事業をお始めになつて、今までやつておられたのは、単なる臨時の措置…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 農林水産委員会 第1号(1959/07/06、5期)

全く知識がないのでわかりませんが、調査の報告を見ますると、株式会社、有限会社、合資会社と分れておりますが、調査を実際にされたんですか。まだ途中でございますか。会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 農林水産委員会 第2号(1959/08/10、5期)

局長に聞くのじゃございません、局長に聞いてもだめでございますから。きょうやっております公共割引をせなければならぬという問題、これはその後荷主の状態が多少でも回復したのだから元に戻すということなら話が聞…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 農林水産委員会 第5号(1959/09/10、5期)

私が頭が悪いからわからぬのかもしれませんが、今度改選になってから出られたという方は初めてじゃないかしら。ですから、この問題はこうこうこういう問題で審議するのだというのでないと、やぶから棒に、合併という…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 農林水産委員会 第6号(1959/09/28、5期)

今、局長のお話を承わりますと、二十七年に改訂を行なってからそのままである、国鉄はその後改訂を行なっているが、長い間行わないので非常に経営が不振になっているから、この際は申請を取り上げて公聴会を開くよう…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 農林水産委員会 第7号(1959/10/12、5期)

いろいろ御心配をかけている面が多いわけでございますが、農林省でおわかりになっているか、あるいは厚生省関係かもしれませんが、木材の払い下げもけっこうですが、これは何といたしましても非常に急ぐのは仮住宅だ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 決算委員会 第4号(1959/11/09、5期)

ただいまは国鉄の検査の報告がございました。総裁までおいでになってお答えがございましたが、私は会計検査院にお尋ねをしたいと思いますが、実は町村は決算委員に初めてなったのでございますが、非常に御努力を願い…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 決算委員会 第16号(1959/12/09、5期)

私がお聞きしようと思っておったのを谷口君がだいぶお聞きになりましたので、今度は延滞分の処分について伺いたいと思います。そこで、農林金融公庫は非常にめんどうな借り手を相手にして融資をしているわけでござい…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 農林水産委員会 第2号(1959/11/05、5期)

今度の災害に関しまする法律は、すべて災害特別委員会の方で御審議になることと思うのです。そこで、この委員会できょうもいろいろ議論をされましたが、単なる議論では非常に残念であろうと思いまするので、ここでい…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 農林水産委員会 第4号(1959/11/10、5期)

局長のお話で大体の方針はわかっておりますが、おやりになりますことが悪いとは決して考えておりませんが、私が住んでおります北海道などは、非常に困って、やかましく言ってきております。そこで、トン数の制限をし…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 農林水産委員会 第7号(1959/11/17、5期)

あまりどうもこの問題でしゃべりますと、妙に感じが悪いようになるので、しゃべらないつもりでおりました。それじゃ相ならぬので、一つお聞きしたいと思います。前に各委員から非常ないい御質問がございました。どの…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 農林水産委員会 第11号(1959/12/03、5期)

畑作振興につきましては、いろいろ御心配を願っておるわけでございますが、北海道のように総面積の七〇%を占めておりますような耕作地帯はたくさんございますが、どうも年々歳々地方の減耗ばかりやっておりまして、…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 農林水産委員会 第4号(1960/02/11、5期)

経済局長にお聞きをいたしますが、今年の予算は今までにない予算でなければならぬはずだと私は思っているわけであります。ところが、まあどれを見てもそうなんだから、経済局は言うまでもございませんが、一番みな心…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 農林水産委員会 第5号(1960/02/12、5期)

畜産局長にちょっとお伺いいたしますが、御承知のように貿易の自由化というので、なかなか何でもかんでも影響を受けるようなお話でございますが、そうではないと思いますが、酪農製品をほんとうに自由化されると、相…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 農林水産委員会 第6号(1960/02/16、5期)

林野庁長官にお尋ねいたしますが、これは今わが国で木材を資源としてやっております事業がたくさんございますが、ここで、国有林、民有林には限度がまたあると申しますか、今の、現在やっております事業の量からいっ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 農林水産委員会 第11号(1960/03/03、5期)

今、東君のお話だが、ほんとうの話、早くせいということは困難だろうと思うのは、負債整理の金に充当するつもりで自作農創設資金を出すお見込みか、これは別途に自作農維持資金というおつもりで出すのか、どっちです…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 農林水産委員会 第13号(1960/03/10、5期)

お尋ねいたしますが、実はきょういろいろとお尋ねをしなくても、農林省の方ではたぶん準備をしていただけるだろうと思っておったのでございます。それは牛乳処理に対します設備資金のことでございますが、なぜそうい…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 農林水産委員会 第14号(1960/03/11、5期)

この法律は非常にいい法律でございますが、前からお聞きしておると品種を五品目ですかに一応する、こういうお話でございますが、僕はその品種を限定しない方がいいのじゃないか。ということは、面積で限定をされてい…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 農林水産委員会 第16号(1960/03/17、5期)

漁業協同組合が非常に不振であることは承知いたしておりますが、水産庁が協同組合の整備の先に、その地の漁業に対してどういう処置をとられておるか、聞きたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 農林水産委員会 第19号(1960/03/29、5期)

ただいま提案されております一億円の政府出資額ということ、これは問題じゃございません。ふえなければいかぬと思いますが、一体、現状の開拓者の様子を見ると、こんな小型のことではいけないので、根本的に考えてや…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 農林水産委員会 第29号(1960/04/28、5期)

お伺いをいたしますが、一体開拓行政というものを永久に続けるつもりで、開拓者というものは死ぬまで開拓者でいくような格好なんですか。これはどういうわけなんですか。日本の開拓行政というものは非常に間違ってお…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 農林水産委員会 第33号(1960/05/28、5期)

官房総務課長にお聞きしたいと思うのですが、漁船や漁具、養殖はよくわかるのですが、一番大事な漁民、農民の住宅なのですが、何ぼぐらい倒壊して、はたして建て直さなければならぬものが今のところどれくらいあるの…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 農林水産委員会 第34号(1960/06/09、5期)

それでは御報告を申し上げます。去る五月二十四日未明に襲われましたチリ地震津波災害の状況視察のため、五月三十一日から六月五日まで北海道の被害地に派遣せられましたので、その結果を御報告申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第35回国会 参議院 農林水産委員会 第3号(1960/09/07、5期)

肥料の問題でございますが、そのうちの硫安でございますが、今桜井委員は郷里に帰ってからというお話がございましたが、私は帰りませんが、こんなに電報が来、書類が来たのは初めてでございます。北海道はまあ当然で…会議録へ(外部リンク)

第36回国会 参議院 農林水産委員会 第1号(1960/10/25、5期)

部長にちょっとお伺いしますが、主としてお考えになっているのはカンショ澱粉のことだろうと思うので、それでバレイショは価格の関係で非常に困難だと存じておりますが、これをどうお考えになっているか。会議録へ(外部リンク)

第37回国会 参議院 決算委員会 第4号(1960/12/21、5期)

では本日はこれをもって発言はないものとして打ち切りまして、本会議がございまするので散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 決算委員会 第6号(1961/02/20、5期)

それではまず会計検査院にお尋ねをいたしますが、私の考え違いかもしれませんが、非常に不正指摘事項が多いのでまことに残念でございますが、役所自体が全然これを知らないで、下でばかりやっているものとは考えられ…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第6号(1961/02/15、5期)

非常にお忙しいのに大臣の御出席を願ってお尋ねをしたい。非常にわれわれが尊敬をしておる人に対して、言い始めますと大臣の意に沿わぬことを言うかもしれませんがお許しを願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第7号(1961/02/17、5期)

雪害の現地報告だから、官房長、的確なものではないというお話がございましたが、御報告を承わりましたが、いずれにしてももう長く置かないで、基礎準備をしてやってもらいませんと、四月・五月になってからではおそ…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第12号(1961/03/03、5期)

農林省設置法の一部を改正するということはよくわかりますが、私は近ごろ直接感じておるわけでございますが、こんな改正じゃだめじゃないかと思っております。そこで、そう申し上げるのは、どだい話が違うが、今まで…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第19号(1961/03/23、5期)

今お話を承わりまして、大体いいと思いまするが、どうもはっきりしない節があって残念でございます。そこで飼料が特に不足いたして、大へん食糧庁としましてはうれしい悲鳴で、大麦、裸麦が余って困っておったという…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第46号(1961/05/19、5期)

私は、農林大臣に簡単にお聞きをして、簡単に御返答をもらおうと思っていますから、時間もございませんから一つ……。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第55号(1961/06/06、5期)

これは桜井さんからだいぶお話がございましたが、どうも一番困ったことは、どんな法律が出ましても、大臣も次官もそう長くやっておるわけではないのですよ。一番やらなければならぬのは局長なんです。これがどうもそ…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第4号(1961/08/31、5期)

第二班の報告を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 農林水産委員会 第7号(1961/10/17、5期)

局長にお伺いするのは無理かもしれませんが、私、家畜改良増殖法という法律そのものに実は疑義があるわけです。私の申し上げることは、第三条の二に、「農林大臣は、政令で定めるところにより、牛、馬、めん羊、山羊…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 農林水産委員会 第9号(1961/10/20、5期)

私はこの法律案には大賛成でございますが、ぜひ御意見申し上げておきますことは、現在の畜産局としてのこの案は非常に無理でございまするから、十分人を整えてそうして出した以上は完全にこの法律案が有効に働けるよ…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 農林水産委員会 第12号(1961/10/28、5期)

今の問題は三を四に直す、だけで簡単でございます。ところが局長にお聞きしたいことは、これは各省ともほとんどそうなんですが、局長行政なんです。そこで、災害補償法に対しては、御承知のようにわいわいと陳情が来…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 農林水産委員会 第2号(1961/12/08、5期)

大豆なたねの交付金暫定措置法でございますが、今もう収穫済んだのですから、これは最近たくさん来ているのです。きのうそれで大蔵省と交渉中だというお話しだったのですけれども、いつごろきまるのでしょうか。早く…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 決算委員会 第4号(1962/03/16、5期)

私の質問は、本来なら会計検査院及び行政管理庁からお聞きしたいのでありますが、そうでなくても、農林大臣の御返事一つで解決つくと思いますので、結末から申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 農林水産委員会 第21号(1962/03/29、5期)

今度の一年限りの法律改正では何も意味はございません。ところが、それも今回限りですからなんですが、価格のきめ方です。四月一ぱいではとてもおそくて話にならない。ですから真にビートを作らせるとするならば、前…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 参議院 決算委員会 第3号(1962/09/05、6期)

大臣は時間がないようでございまして一ほかにも質問者があるようでございますから、簡単にお伺いいたします。会議録へ(外部リンク)

第41回国会 参議院 災害対策特別委員会 第2号(1962/10/10、6期)

農林省の関係なんですが、次官でおわかりにならなければ、事務次官でけっこうですが、実は、激甚災害の工事関係については、おそかれ早かれ必ずやる。ところが一番困ったのは、一般作物なんです。御承知のように、農…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 参議院 農林水産委員会 第1号(1962/09/10、6期)

澱粉価格についてお尋ねをいたしますが、食糧庁ではよく御存じのことで私から申し上げないでも知っていられると思うわけですが、要は幸いに澱粉の需要の道が開けて参りましたので、従前どおりでございますと、あまり…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 参議院 農林水産委員会 第2号(1962/10/01、6期)

大臣にお願いをいたします。ここで今まではカンショとバ レイショと両方やっておったのでございますが、四、五年、三年ばかり前までは、カンショのほうが安くてバレイショが高かった。ところが幸いにしてカンショの…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 参議院 農林水産委員会 第3号(1962/11/16、6期)

今渡辺委員から種々御質問がございましたが、非常に残念なことは、実は北海道事業の根本に間違いがあると思う。そこで十分に議を練って、そうして出せばよかったが、そうでないものですから、そこで今局長が非常に御…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 農林水産委員会 第33号(1963/06/11、6期)

今御審議になっております農業災害補償法という法律は、まじめな百姓にとって、実に大事な法律でございます。そこで、ここにありますけれども、こういうわけでなければならないというのは、これはうそ八百ですよ。と…会議録へ(外部リンク)

第45回国会 参議院 決算委員会 第2号(1963/12/13、6期)

いまの御質問の登記所の問題でございますが、実は払いまやっておりますところは、法務局長もなかなかりっぱな返事をしてくれませんが、移転の問題はやむを得ないようでございます。北海道の網走の小清水町の登記所で…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 法務委員会 第14号(1966/04/12、7期)

ちょっとお伺いいたしますが、裁判というものは、もう人間の一番大事なことなんですが、高裁まで行く件数の割合はどのくらいですか。高裁まで何本ぐらいいままでに行っているのですか。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12