山田佐一参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」


参議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

   1期(1947/04/20〜)  163回出席(うち幹部出席 49回)   53回発言   54772文字発言
   2期(1950/06/04〜)  151回出席(うち幹部出席 96回)   13回発言   13211文字発言

    参議院在籍時通算    314回出席(うち幹部出席145回)   66回発言   67983文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  109回出席   3回発言 議院運営委員会
 2位   79回出席  34回発言 財政及び金融委員会
 3位   24回出席   0回発言 予算委員会
 4位   21回出席   3回発言 法務委員会
 4位   21回出席   9回発言 商工委員会
 6位   15回出席   2回発言 内閣委員会
 7位    9回出席   3回発言 地方行政委員会
 8位    7回出席   2回発言 郵政委員会
 8位    7回出席   4回発言 図書館運営委員会
10位    6回出席   3回発言 通商産業委員会
11位    5回出席   0回発言 決算委員会
12位    4回出席   1回発言 厚生委員会
12位    4回出席   2回発言 経済安定委員会
14位    1回出席   0回発言 労働委員会
14位    1回出席   0回発言 弔詞案起草に関する特別委員会
14位    1回出席   0回発言 文部委員会

参議院委員会役職

委員長経験

郵政委員会委員長(第6回国会)
予算委員会委員長(第7回国会)
議院運営委員会委員長(第9回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

商工委員会理事(第3回国会)
内閣委員会理事(第13回国会)
経済安定委員会理事(第15回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


参議院委員会発言一覧

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第5号(1947/07/24、1期)

只今のに殆ど関連をいたしておる次第でございますが、この旧勘定預金というのは、結局第二封鎖のことでございますか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第6号(1947/07/29、1期)

特別調達廳法というのは進駐軍用のものの調達でありますか、大体の目的はなにの目的でありますか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第12号(1947/08/20、1期)

只今の御説明によりまして、會計檢査院の持つ性質がいかに重大なるやということも了承いたしました。而して戰時中の我が国の財政状態を見ましても、大應豫算の決議を得たものが、実行に當りましては多大の豫備金を持…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第20号(1947/10/02、1期)

支拂未済というものは十五億よりないわけですか。何だか先程五十億あるようなお話でございましたが……。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第22号(1947/10/09、1期)

この貿易の、買上げるにつきましてマル公内で内地の物を買上げる、輸出品の買上げはマル公と新聞にも出ておるのでありますが、業者から見ればマル公ならどこまでも賣れる。好んで輸出に出すというのには何かそこに特…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第23号(1947/10/14、1期)

本案は最も職員の方の事情をお察しして一日も早く通過せしめなければいかんものと思いますが、衆議院の方は通過いたしたのでありますか、まだそのままになつておりますか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第25号(1947/10/16、1期)

私もやはり同意見でありまして、この間の税源及び徴收法の自由討議においても、各討論者共に税務官吏の待遇を改善せよその原因は現状から見て、脱税が非常に多いのじやないか、実際の徴税したものよりは脱税額の方が…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第26号(1947/10/20、1期)

只今木内さん及び波多野さんの質問のことについて私感じたのでありますが、結局通貨増発の原因は、当初において健全財政で收支相償なつておれば増発の原因はないのである。それが四百六億の増発の原因になつたのは、…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第30号(1947/11/14、1期)

結局すき入紙や補助貨幣の鑄潰しにこれだけをいたしましても、製造中に、前には百圓札の印刷したのをトラツクで運搬中に散らかしたということがあり、今度は番號なしのものを窃盗にやられたというようなことで、或い…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第35号(1947/11/20、1期)

只今の質問に関聯いたしまするが、指定時に株主が海外居住者であつた場合、どうなりますか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第36号(1947/11/22、1期)

この非戰災者家屋税の中に、特に私の質問いたしたいと思いまするのは、愛知縣の昭和十九年の年末に起きた震災でありますが、及び二十年の初期に起きた震災、この家屋に対しましては、調査時期においては殆んどなかつ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第41号(1947/11/27、1期)

只今大臣の御説明で、編成上の御苦心の程は重々お察し申上げます。併しインフレ下に惱む国民といたしまして、最低生活だけは保障して行くということが、国家の義務だと思います。その意味において、所得の免税點を引…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第50号(1947/12/07、1期)

そうしますと、預金部手持ちの公債を買うわけでございますか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第51号(1947/12/08、1期)

今囘勸業債券に百萬圓からの割増金がつくので、この百萬圓當つた人から七十萬圓も取るというのは寶くじの發賣上にも非常に影響するから、これを免税にするという御趣旨であつたのでありますが、事業資金で百萬圓所得…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 図書館運営委員会 第3号(1947/09/26、1期)

結構でございます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 図書館運営委員会 第5号(1947/10/21、1期)

是非必要だと思いますけれども、なかなか今の専門調査員のところでも、この間ちよつと私は資料のことをそういつたのですけれども、なかなか集らんと思うのです。図書館運営委員会で、各議員から演説したりする資料と…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第1号(1947/12/11、1期)

お見えになる前にちよつと一遍政府の御所見が承つて見たいと思います。煙草の値上げでありますけれども、つい一ケ月程前に自由販賣の價格を訂正いたします時には、配給の数量を減して自由販賣に廻すのだ、その時には…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第2号(1948/01/30、1期)

只今の御質問に関連しておるのでありまするけれども、私この金融状況を見まするのに、戰時中の重点産業主義、戰後における傾斜生産、この問題から行きまして、私は融資の面がやはり生産第一主義、傾斜生産でこの重点…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第3号(1948/01/31、1期)

市中銀行が日銀から借りている総額はどの位ですか。日銀が市中銀行へ貸出している総額です。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第4号(1948/02/02、1期)

本案の罰金刑を五万円にするということでありまするが、今日の経済事情から見まして或いは五万円でも軽きに失するのじやないかと思うのですが、当局の御意見を承りたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第5号(1948/02/04、1期)

御説を承りまして、経済状態が落ちつけば回收をする、或いは会社の増資により、社債の発行によつて回收するという御説明でありますが、これは基礎産業であり、すべての産業へ重大な影響を及ぼす建前からいきまして、…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第12号(1948/03/25、1期)

これで取引所というものはお凡そ全国にどのくらいできるおつもりですか、これは届出されすれば直きに許すのですか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第14号(1948/03/30、1期)

この特別會計はどういう理由で一億三千萬圓不足を來したわけですか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第16号(1948/04/01、1期)

金庫の公團の融資状況でありまするが、この中で酒類と食糧には更に融資をしておらんのでありますか、二月末日まで…。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第19号(1948/04/06、1期)

只今の点に関連するのですが、大体財政法第三條は未だ公布されておらんのですが、ところで、結局片山内閣の総辞職も仄聞するところ、鉄道運賃の値上げと今の官公職員の給料の値上げと関連するというので、ここに政治…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第20号(1948/04/07、1期)

復興金融金庫法の方には小委員もできておることですから、大體の質問はこの辺で打ち切つて、あと採決されんことを希望いたします。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第28号(1948/05/29、1期)

中西君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第29号(1948/05/31、1期)

今の関連事項について、私一昨日もここで拜聴しておつたのでありますが、加藤労働大臣は、今の栗山君の言われたごとく、現在の二千九百二十円では食えないのだということを前提の下に言われまして、而して四月には物…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第35号(1948/06/11、1期)

内閣総理大臣の俸給でありますが、以前は機密費というようなものがあつたように承つておりまするが、今回又無しになつたということですが、実際はどんな工合になつておるのでしようか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第36号(1948/06/14、1期)

たばこ専賣ですけれども、曽て出たときに、私はこの罰則が軽いのじやないかということを申上げたのですが、そのときにこれでいいという御答弁であつたのですが、又ここに出た、直ちに体刑も亦嚴罰に處する、幾らも時…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第41号(1948/06/22、1期)

船舶取得税というのはどのくらいでございますか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第42号(1948/06/24、1期)

只今例に挙げられました十八万円の会社で一千万円もあるというのでありまするが、いわゆる脱税を捕捉する意味におきまして、概観的に見て十八万円の会社が今日一千万円ある、こうすれば、一昨年財産税を決定したそれ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第46号(1948/06/30、1期)

ちよつと一遍速記をやりて貰いたい。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第49号(1948/07/03、1期)

只今の宝籤が十六億六千万円、三角籤が一億ぐらい、その他が五億二千万円だと二十六億六千万円になりませんね。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第50号(1948/07/04、1期)

今の警乗員の費用ですが、これは鉄道の中だけを警戒する警乗員の費用ですね。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第51号(1948/07/05、1期)

今直ぐでなくてもいいのでありまするが、当せん金附のいわゆる宝くじの売出でありまするが、今回政府において発行せられるのでありまするが、私外の観点からいつて当局で御調査が願いたいと思いますのは、浮動購買力…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 図書館運営委員会 第2号(1948/01/30、1期)

法制局の問題でありますが、今後国会図書館が一つになりますが、やはり衆議院の法制局或いは参群院の法制局として二つに分れますか、一つになりますか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 図書館運営委員会 第4号(1948/02/10、1期)

大體御兩君の意見に贊成でございます。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 商工委員会 第2号(1948/12/10、1期)

特殊鋼というものは、百万トンが十万トンになつても、結局は供給が需要をオーヴアされるのかどうか……。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 商工委員会 第3号(1948/12/11、1期)

本法案が衆議院の商工委員会を通過の時、「廃兵器処理に関し、その管理及び処分については、主務大臣は、その処理の状況並びに結果を六箇月毎に国会に報告しなければならない。」という附帶決議を附して、可決した由…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 商工委員会 第2号(1949/02/15、1期)

今の御説は利益金は業者に渡すのでありますか、官廳が取つて置くのでありますか、どつちですか、はつきり分らない。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 商工委員会 第4号(1949/03/26、1期)

この登録公債は、償還期限はいつですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 商工委員会 第10号(1949/04/18、1期)

只今御説明の中にこの石炭ですが、石炭の債務の未拂いの方は公團から借りであつて貸しの石炭というのは、これは山自体へ貸してある。分けるというと、業種は一緒であるけれども債権債務を別々にいたしますと、違いに…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 商工委員会 第14号(1949/05/11、1期)

私は本工業標準化法案に対して皆樣のお手許に差上げている修正案を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 商工委員会 第16号(1949/05/14、1期)

本員は玉置委員の言われたごとく原案に賛成いたしものであります。反対の諸君の御説を承つて見ますと結局所管が商工省ではいかんのだ、労働省へ移すべきものだ。こういうことはいわゆる私から虚心坦懷に承つておりま…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 商工委員会 第17号(1949/05/16、1期)

もう一つ続けて伺いますが、配炭公團に非常な剩余金がある。それを一時今の関連産業に金を貸そうというような……。今のお説を承つておりますと、高く買つて安く賣つておるのだから配炭公團に金ができるわけがないの…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 商工委員会 第20号(1949/05/21、1期)

原案の賛成いたすものであります。やはり鉄鋼の増産は、我が国産業の回復及び輸出振興にとつて極めて重要でありまするので、本案を施行せられるということも止むを得ざる次第と思います。つきましては罰則の点であり…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 議院運営委員会 第2号(1949/10/26、1期)

民自党は板谷順助君。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 地方行政委員会 第37号(1950/04/24、1期)

それは結局、自分の所で料理すれば要りませんか。クラブならクラブで魚屋で買つて来て料理をすれば………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 地方行政委員会 第38号(1950/04/25、1期)

結局私も鈴木さんの御意見に賛成ですけれども、事は誠に軽少なと言つても、人間というものは慾がありますから、或いは一年を通じて四月一日以後に買つたものは十何ケ月か無税で行けるということになる。そうしますと…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 地方行政委員会 第44号(1950/05/01、1期)

採択して通つてしまつているのじやないですか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 郵政委員会 第1号(1950/02/02、1期)

この際委員長のお許しを得まして前任委員長として一言御挨拶申上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 郵政委員会 第2号(1950/02/17、1期)

この際ちよつとお尋ねいたしますが、簡易保險事業の歳入状況はどんな工夫になつておりまするか。二十四年度の予算においては保險勘定の歳入が二百七十億円、年金勘定の歳入が九億七千万円になつておりまするが、最近…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 議院運営委員会 第11号(1950/07/29、2期)

何しろ議運の博士と言われる中村三、大野さんから、今までの取りなしをかれこれ言われますが、我々不勉強の者は答弁に困るのでありますが、併し冷静に考えて頂きまして、会期切迫のときに日曜にやるということは随分…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 法務委員会 第2号(1950/07/19、2期)

私法務に対してずぶの素人でありますから、こういう質問をするということが愚な質問かとは思いますが、余りどなたも御発言がありませんからやはり逐條御説明を願つてそうして常識的に分らんところだけは又承わるよう…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 法務委員会 第6号(1950/07/28、2期)

本員は本法案の重要性と、我が国の現状におきまして、一日も早く成立を希望いたしますものであります。つきまして質疑はこの程度に止めておきまして、須藤君の法務総裁に対する質問は明日承わることにいたしまして、…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 法務委員会 第1号(1950/11/20、2期)

四国へ参りました調査の報告を簡單にそれでは御報告申上げます。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 議院運営委員会 第2号(1950/11/24、2期)

中村委員の発議に反対します。なるほど午前は総理の出席を要求いたしましたが、総理としてもいろいろ所用があることでありますから、御都合で御出席ができんということはまことに遺憾と存じまするけれども、併し総理…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 経済安定委員会 第1号(1952/01/29、2期)

電源開発促進法案ですが、これは結局政府部内における公正取引委員会と、或いは政府の方針と意見は二案出ておるんじやないかと思うのですが、若しも議員立法で行つたときには、公正取引委員会、いわゆる分割したほう…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 厚生委員会 第36号(1952/07/30、2期)

まだ質疑を御継続になりますか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第10号(1952/02/21、2期)

大蔵省に承わりますけれども、プレミアム付販売ということは統制をしておる上にどうかと考えられますが、米をプレミアム付販売ができるかというと、これはできないのですから、やはり価格差補給金とか何々奨励金でお…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第11号(1952/02/22、2期)

折角大蔵委員長からの申入がありましたから、決定は暫らく遠慮して然るべきかと考えます。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第13号(1952/02/27、2期)

ちよつと承わりますが、この企業合理化促進法案指定事業で、このうち繊維工業の分は入つておりませんが、これは何か除外されておるのですか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第12号(1952/03/31、2期)

速記をとめて。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第24号(1952/05/15、2期)

本員は自由党を代表いたしまして大体本法律案には賛成をいたすものであります。併し本法の施行の日及び将来存続すべき命令としての効力の問題につきまして修正をいたしたいと思います。即ち第二條中「日本国との平和…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 経済安定委員会 第8号(1953/03/10、2期)

連合委員会を開くことには私は決して異議はありませんが、今度の連合委員会は通産委員会からの申入れでありますか。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12