玉置吉之丞参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」


参議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

   1期(1947/04/20〜)  113回出席(うち幹部出席 31回)   52回発言   65481文字発言

    参議院在籍時通算    113回出席(うち幹部出席 31回)   52回発言   65481文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位   29回出席  15回発言 鉱工業委員会
 2位   28回出席   4回発言 予算委員会
 3位   24回出席  18回発言 商工委員会
 4位   20回出席  14回発言 通商産業委員会
 5位    8回出席   0回発言 電力問題に関する特別委員会
 6位    3回出席   1回発言 決算委員会
 7位    1回出席   0回発言 議院運営委員会

参議院委員会役職

委員長経験

参議院委員会での委員長経験なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

理事経験

商工委員会理事(第5回国会)
通商産業委員会理事(第6回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


参議院委員会発言一覧

第1回国会 参議院 鉱工業委員会 第4号(1947/07/31、1期)

専門調査員の件は委員長に一任いたします。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 鉱工業委員会 第8号(1947/08/27、1期)

石炭政策審議會ですが、これは国策審議會のような考え方をしておるんだろうと思いすまが、從來の大臣級というか、そういう偉い人たちで国策を審議するという、あれに倣うたんじやないかということを私は仄聞いたして…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 鉱工業委員会 第11号(1947/10/07、1期)

やまの問題について今日でなくてもよろしうございますが、この計画について一つ伺いたいと思います。御答弁は要りません。住宅問題です。石炭を三千万トンから四千五百万トンに殖やすには、住宅をどれだけ建てなけれ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 鉱工業委員会 第12号(1947/10/09、1期)

炭鑛に働いております保護坑夫と申しますか、婦人と十八歳未満の者は勞働基準法が定まりますれば、當然坑内に入つて働くことができないでしよう。そうするとこの増産が非常に叫ばれておる際に、私どもの聞いておると…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 鉱工業委員会 第15号(1947/11/05、1期)

只今までの質問なり應答を伺つておりますと、これがやはり増産になるかならんかということが私共の一番狙い所でありますし、又皆さんもそうであろうと思うのでありますが、経営者の側において全面的に反対をしておる…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 鉱工業委員会 第16号(1947/11/08、1期)

亞炭局長のお答をお願いたします。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 鉱工業委員会 第21号(1947/11/28、1期)

私は小林委員と商工大臣の質疑應答に関連いたして大臣にお伺いいたしたいのでありますが、大臣のお話を聴いておりますと、この国管問題に対して経済者側が反対をいたしておるが、実際は金融の面からして大手筋その他…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 鉱工業委員会 第24号(1947/12/02、1期)

私は大蔵大臣に対して二、三お尋ね申上げたいと思うのでありますが、片山内閣は、マツカーサー元帥の片山総理に当てられました書簡に基いて、石炭非常増産対策要綱というものをお作りになつたのでありますが、その中…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 鉱工業委員会 第27号(1947/12/05、1期)

新らしいこの第十五條に、毎四半期の詳細なる事業計画の案を作成して、管轄の石炭局長に出すということになつておりますが、この詳細というのはどういうことなんですか、その内容を伺いたい。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 鉱工業委員会 第28号(1947/12/06、1期)

私はこの管理委員の構成につきまして、商工大臣にお尋ねしたいと思つております。本法は、これは増産を狙つておるのでありますから、私は全国炭鉱管理委員会の中に金融の面の人、又輸送に関する関係者、その他坑木で…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 鉱工業委員会 第29号(1947/12/08、1期)

私は小林君の中川君の修正案に對する贊成の意見に同意をいたしまして、只今下條君のお述べになつた御意見に對して反對の立場において意思を表明いたしたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 鉱工業委員会 第30号(1947/12/09、1期)

先日この問題について政府の方にお尋ねしたことがあるのです。それは亞炭のカロリーの問題ですが、三千五百カロリー以上とか以下とかいうあれは、その法案に関係があるかと思いますが、そのカロリーが以上というなら…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 決算委員会 第28号(1948/07/01、1期)

この修正を加えられております第六條の協議会の運営につきまして、これは從來こういう機関が設置されましても、往々にして有名無実に陷つておるような幾多の例がありますが、本工業技術廳の運営の上においては、極め…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 鉱工業委員会 第1号(1948/01/28、1期)

田村さんの御意見も一應前囘の小委員会の実績に徴して御尤もな御意見でありますが、私共の軽工業なんかは、小委員会を四囘ぐらい開いて、相当いろいろな方面に活躍しておりますが、今日は、それを決定するということ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 鉱工業委員会 第2号(1948/03/26、1期)

月曜の連合委員會で一應提案理由の説明を聴いてからにしては如何でしよう。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 鉱工業委員会 第11号(1948/07/05、1期)

私共はこの法案に対して頗る不満と不安を持つておつたのでありますが、ここに、衆議院修正案に対して賛成の意を表する次第でありますが………会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 商工委員会 第2号(1948/11/11、1期)

前刻お願い申上げました為替の問題のうちで、国有綿の拂下げと、プライス・レーシヨ、こういうものだけで以て綿業部門に画期的な行き方の変つた案を出しておる。而もそれが貿易廳の案によりますと、明年の一月一日か…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 商工委員会 第3号(1948/12/11、1期)

前国会の終りに、四党協定による解散時期が大体予算案提出日から二週間ということに決定しておるようでございますが、すでにその時期も切迫して参つたのでありますが、衆議院の解散と同時に参議院の閉会となるのであ…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 商工委員会 第4号(1948/12/18、1期)

中小企業の振興に関する陳情、これはいずれもまあ内容を見ますると至極御尤もなことばかり申述べておつて、反対すべき理由もないわけであります。ただ中小企業廳が出來まして以來この中小企業者に対する只今政府委員…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 商工委員会 第2号(1949/02/15、1期)

現行の鉄鉱石というものは輸入補給金によつて百三十円で入るんですか、やはり單一為替設定のときは三百何円で入るんですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 商工委員会 第3号(1949/03/22、1期)

それでは私から、大体各方面の方々にお目にかかつて伺つて來たお話に基きまして、我々の考えなければならん点を二三申上げたいと思います。只今栗山委員から詳細なる御報告がありました。大体においてその内容とひと…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 商工委員会 第4号(1949/03/26、1期)

この損失補償の問題でありますが、その中の石炭の問題につきましてお伺いして置きたいと思うのでありますが、一応昨年の六月二十二日までは、これで政府が借金の肩替りをして、けりが付くことに相成つておりますが、…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 商工委員会 第5号(1949/03/28、1期)

大分質疑も出、相当長くなつておりますので、もう他にないようですから、これで討論終結して、恐らくこれは私は認めなければならん問題だと感じておるので、討論終結して採決したいと思います。その動議を提出します…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 商工委員会 第6号(1949/03/29、1期)

この配炭公団を廃止して後にこれを野放しにして置くのか、又政府としてこの配炭公団を廃した後に何かの指導方針を与えてやるというようなお考えがあるのですか、ただ廃したら野放しに業者の考え通りやらすというので…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 商工委員会 第8号(1949/04/11、1期)

両方ともやつて頂けたら………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 商工委員会 第9号(1949/04/16、1期)

この石炭の配炭公團についてはすでに七ヶ月の間延期をいたしまして、六月ですか、期限もなります。然るに今の政府の御説明によると、それに対する次の期間の行き方ということについては何らお決まりになつていないよ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 商工委員会 第10号(1949/04/18、1期)

この前大臣から御説明がありました貿易資金特別会計の問題でありますが、あの四百億円の予算が通つて、使えることになるだろうと思うのですが、あれは輸出だけでなくて、やはり輸入の面にも資金は使わなければならん…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 商工委員会 第11号(1949/04/21、1期)

発送電の総裁にお尋ねするのですが、増資ということを御計画になつておるようでありますが、発送電の会社として増資のでき得る見込がありましようか。資本増加をやる……。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 商工委員会 第15号(1949/05/13、1期)

私は只今の平岡君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 商工委員会 第16号(1949/05/14、1期)

本員は政府提案の鉱山保安法案に対して賛成の意思を表したいと思います。その理由といたしましては今日のこの鉱山労働者に対する危害というものを考えるときは、一日も速かに本法の成立の必要であることを痛感いたし…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 商工委員会 第17号(1949/05/16、1期)

品質の向上といいますが、とにかく今日までの石炭というものは、誠にカロリーの少い、炭に不適当なもので、泥も灰も一緒になつておるという結果が消費者の側から見ますと、非常に迷惑を蒙つておる。そうしてその結果…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 商工委員会 第18号(1949/05/17、1期)

通商事務所というのは主としてどういうことをするのですか、それをお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 商工委員会 第19号(1949/05/19、1期)

ちよつとお伺いしますが、三ケ月に要する金融上の資金というものは何ぼ程要るんですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 商工委員会 第20号(1949/05/21、1期)

私は配炭公団法案に対して衆議院の修正通り本案につきまして賛成の意を表します。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 通商産業委員会 第2号(1949/11/10、1期)

これは只今通産省の方から御説明のあつた通り、相当各産業界に及ぼす影響の多いところであると思いますので、即ち御説明になつた資産の再評価の問題並びに、今度の地方税制の改正によりまして、これらのものが皆地方…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 通商産業委員会 第5号(1949/11/18、1期)

私は只今の小林君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 通商産業委員会 第8号(1949/11/29、1期)

会期が切迫しておる際ですから、どうでしようか、本法案の逐條審議というものはいつ頃やるおつもりですか、日がなくなつて来たから……。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 予算委員会 第2号(1949/11/21、1期)

私はこの際大蔵大臣に対してお尋ねをいたしたいと思うことは、過般来本議場におきまして、我我の同僚より税收問題につきまして質問がありまして、大臣のお答えによりまして大体において勤労所得説のごときは、すでに…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 予算委員会 第7号(1949/11/27、1期)

私はこれから大蔵大臣にお伺いしたいと思うのは、本会議を通じ、又予算委員会、その他の委員会を通じて大蔵大臣がたびたび財政の方面において税の自然増收があり、いわゆる健全な財政を辿つているということについて…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 予算委員会 第9号(1949/11/29、1期)

私は農林大臣に対してお伺いいたしたいことは、過般の本議場におきまして我々の同僚田村議員から、食糧の増産に関して御質問があつたのであります。そのときの大臣の答弁によりますと、戰争前は外地を混えて凡そ八千…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 通商産業委員会 第2号(1949/12/23、1期)

只今より通商産業委員会を開きます。本日は小畑委員長が御不在でありますから、私が職務を代行いたします。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 通商産業委員会 第3号(1950/01/27、1期)

これより通商産業委員会を開きます。本日は委員長が不在でありますから、私がその職務を代理いたします。前国会において審議未了となりました特別鉱害復旧臨時措置法案は去る十二月二十三日に再び提出されました。予…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 通商産業委員会 第4号(1950/02/02、1期)

栗山君から委員長の問題が出ておつたのですが、これは議運の方は、委員長は別の方から出す、互選の結果出すのが妥当だというような申合せ……。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 通商産業委員会 第12号(1950/03/04、1期)

関連してお尋ねしたいのですが、例の税金の問題で一昨日でしたか桐生、足利方面の機業の人が、例の分納の問題について陳情に来たのでありますが、この際通産大臣として池田さんの、中小企業に対して税金の分納制度と…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 通商産業委員会 第13号(1950/03/09、1期)

只今の下條委員の質問に関連してお願いしたいのですが、第二の見返資金が極めて順調に出る見通しが行われておるのでありますが、それは各個別にしまして……。私共の心配しておるのは、中以上のものには比較的流れて…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 通商産業委員会 第15号(1950/03/23、1期)

お諮りいたしますが、只今問題と相成りましたこの請願陳情合せまして三十件、うち請願十四件、陳情六件については、それぞれ各委員のお手許にすでに印刷物をお配り申上げております。これにつき御審議を願いたいと思…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 通商産業委員会 第24号(1950/04/27、1期)

私は本案に賛成をして置きたいと思うのでございます。と申しますることは、前会に出た案よりも、衆議院送付の修正案は今日の炭鉱業者の現状に鑑みまして、幾分かの負担が軽くなつておる、その他二、三の点について余…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 通商産業委員会 第25号(1950/04/28、1期)

この法案の廃止によりまして石炭局その他の廃統合等が行われることは当然でありまするが、それによつて大体一ヶ年どのくらいの通産省の石炭関係の役人の費用が軽減されるのですか、お分りになりましようか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 通商産業委員会 第26号(1950/04/29、1期)

議事進行について……只今の中川君のお話の理事会を開いてやるということでありますが、これはそう大して時間がかからないから、ここで五分間程休憩して、理事会を開いて頂いてそこで大体の本案の今後の取扱方をお決…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 通商産業委員会 第27号(1950/05/01、1期)

会議所の組織を見まするときに、例えば両議員の選挙とか、そういうものに対する選挙の形は別にこれは定款か何かにございますか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 通商産業委員会 第28号(1950/05/02、1期)

私は緑風会を代表して取引所法案に賛成の意思を表明いたしたいと思います。それは我が国輸出貿易の実情に鑑みまして、一日も早く当業者はこの実現を望んでおると思うのであります。私はこの取引所法案の成立が一日も…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 予算委員会 第1号(1950/02/01、1期)

場所はどこですか。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12