波多野鼎参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」


参議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

   1期(1947/04/20〜)  199回出席(うち幹部出席127回)  111回発言  179554文字発言
   2期(1950/06/04〜)  165回出席(うち幹部出席 52回)   73回発言  210820文字発言

    参議院在籍時通算    364回出席(うち幹部出席179回)  184回発言  390374文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  150回出席  41回発言 予算委員会
 2位  104回出席  81回発言 大蔵委員会
 3位   67回出席  35回発言 財政及び金融委員会
 4位   19回出席  17回発言 内閣委員会
 5位   11回出席   5回発言 文部委員会
 6位    9回出席   1回発言 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会
 7位    3回出席   3回発言 地方行政委員会
 8位    1回出席   1回発言 労働委員会

参議院委員会役職

委員長経験

予算委員会委員長(第8回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

財政及び金融委員会理事(第1回国会)
大蔵委員会理事(第3回国会)
地方行政委員会理事(第7回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


参議院委員会発言一覧

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第2号(1947/07/07、1期)

酒類の製造高並びに配給高についての資料を一つ出していただきたい。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第6号(1947/07/29、1期)

それでは暫く時間を拜借いたしまして、七月二十三日に大蔵大臣が新聞記者に発表されました円通貨の問題に関する談話でありますが、これについて若干質問をさしていただきます。参議院の本会議の自由討議の場合に、こ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第8号(1947/08/05、1期)

国民貯蓄組合法の改正につきまして、貯蓄増強の問題が日程に上つておるわけなんですが、そのためにはいろいろ條件を整えて行かないと、こういう組合法を改正して見たところで効果は擧らないと思うのです。その條件と…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第9号(1947/08/07、1期)

この国民貯蓄組合法の改正の件、私も先程森下さんが言われたように甚だ不満足な、これではどうにもなるまいと思う感じを持つながら反對することもちよつとできにくい立場で、甚だ妙な氣持なんですが、この法案に附随…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第11号(1947/08/14、1期)

今の二百五十億というのはもう既に支拂濟みなんですか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第12号(1947/08/20、1期)

只今議院運營委員會の方からお話がありましたが、私もこの国庫の現況という刷り物を頂いた時に、これは財政金融委員會で愼重に考えべき問題じやないかと思つておつたところへ、議院運營委員會の方にかかつてしまつた…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第14号(1947/08/26、1期)

復興金融金庫が重點産業その他中小工業に貨付ける場合に、復興金融金庫自體は何か調査機関でも持つておるのですか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第15号(1947/08/27、1期)

その問題に関連して、私はもう少し細かい點について大蔵當局の善處を要望したい點があるんですが、それはこういうことなんであります。中小企業家が市中金融機関から金融を受けるという場合に、非常に多くの經費がか…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第17号(1947/08/29、1期)

今の點に関連して私少し腑に落ちないのですがね。六十億圓政府が出資することをこの春の国會で承認を得ておりますが、而もそれをまだ出資していないというのですが、そうすると急場の間に合せるためには、この内幾ら…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第19号(1947/09/29、1期)

そのことに関連しますが、経済力集中排除法案ですね、あれはどの委員会にかかるか知りませんけれども………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第20号(1947/10/02、1期)

この官報の第一ページの下の欄ですが、その下の欄に「当期末における国の預金残高」云々とありまして、その内訳として(1)、(2)、(3)とありますが、(2)のところに書いてあります、右の昭和二十一年度の一…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第22号(1947/10/09、1期)

貿易資金がこのような厖大な赤字になつておるということ、どうも理解ができないので少しお教え願いたいと思います。第一は、對外関係において非常に大な輸入超過になつておるということでありますが、輸入超過になつ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第23号(1947/10/14、1期)

この前の委員会におきまして貿易資金特別会計の借入金総額の問題を議した場合にいろいろ問題がありました。その中で私が一つお尋ねして長官の御答弁を求めた問題がありまして、その問題につきまして長官は、その点に…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第25号(1947/10/16、1期)

問題が少し紛糾しているようですが、大蔵大臣はこういうふうなことを言明されることはできないのですか。一つはこの二百円の臨時支給の法案を承認することは、千八百円基準を我々が承認したことじやない。この点はさ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第26号(1947/10/20、1期)

小委員会は、土曜日には私疲れて熱を出したために、突然休んで大変失礼いたしましたが、明後日の財政金融と鉱工業委員会等の連合会の終了後いたしたいと思います。お含み置きを願います。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第27号(1947/11/01、1期)

これも又別の問題ですけれども、煙草の値げによる收入も大きな財源ですが、收入を図るためには公聴会を開かなければならんというのが精神だと私は思うのです。委員長はどういうお取扱いをなさるおつもりですか。委員…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第28号(1947/11/10、1期)

請願竝びに陳情を先ず研究する小委員會の小委員の數は、大體十二名くらいにして、緑風會から四名、社會黨、民主黨、自由黨から各二名、共産黨、無所屬から各一名というくらいの割當にいたしまして、その人選について…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第35号(1947/11/20、1期)

今の補償の額ですね、これが百七十億というような厖大な数字になるという見込はどうも納得し兼ねるので、いつかもつと詳しい説明を聴きたいと考えておりますが、預金者の保護ということも必要でありましようが、他方…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第36号(1947/11/22、1期)

先程の説明を聴き機会を持たなかつたものですから、ダブるかも知れませんが、ちよつと伺いたいのですが、今度のあれは十月、十一月、十二月、三ヶ月について千八百円と千六百円の差額を支給するということなんですか…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第39号(1947/11/25、1期)

檜山公述人の公述に対しまして御質問のある方はどうか……御質問がなければ次に石川さんにお願いいたします。石川栄一君…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第44号(1947/12/01、1期)

北海道以外の寒冷地に対する越冬資金は又別に出ますのですか。後の予算で……。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第45号(1947/12/02、1期)

先程來配給公團法案の小委員会が八月の末に設けられまして、爾來丁度十回に亘つて小委員会を開催いたしました。その間商業委員会や農林委員会と聯絡の打合会を持つたこともございますが、愼重審議をいたしまして、十…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第51号(1947/12/08、1期)

議事進行についてですが、通貨發行審議會法案は、大分急いでおられるように聞いておりますが、討論をして、採決を、これをやつたらどうですか。そういうことでなくて、委員長の御方針では、いろいろなものを一緒に採…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 予算委員会 第5号(1947/08/26、1期)

勞働省の經費の點でちよつとお伺いしたいのですが、厚生省から勞働省へ移る部局の豫算が、厚生省自體の豫算つまり二十二年度の豫算の金額を殆んどそのまま持つて來ておりますが、二十二年度の豫算を作つた時の物價情…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 予算委員会 第8号(1947/09/26、1期)

今の課税の対象にならないという問題は、私も十分理解しかねますが、それはまあ別といたしまして、予算の編成の問題についてちよつと大蔵省に伺いたいのは、財源を三千三十二万円ですか、特別受入金、これが学校特別…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 予算委員会 第10号(1947/10/10、1期)

補正予算を承りまして、官公職員に対する月二百円平均の給與増額をするというのが趣旨だと思いますが、この二百円という数字をどういう根拠から出されたかということを一應承りたい。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 予算委員会 第11号(1947/10/13、1期)

この補正第四号の二百円の問題ですが、この前の委員会のときにもお尋ねしましたけれども、明確な答弁はなかつたのであります。つまりこの問題は千六百円と千八百円の差額ということでありまして、ところがこの千六百…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 予算委員会 第12号(1947/10/15、1期)

関聯質問ですが、この前の委員会におきまして、最後に私そのことを要求して置いたわけなんですが、前々からこの委員会の質疑應答の樣子を見ておりますと、結局「のれん」に腕押しというのか又「こんにやく」問答とい…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 予算委員会 第19号(1947/11/13、1期)

安定本部長官がおいでになるので、長官に一つ一つ政府側の意見をお伺いしたい点があるのでありますが、それは八月の十五日から対外貿易の民間貿易が再開されるというようなことで、そう当時から円の為替相場の問題は…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 予算委員会 第20号(1947/11/14、1期)

私は為替の問題について聴きたかつたのですけれども、昨日の話のような事情もありまして、ちよつと御返事が願えないような様子でございますから、差控えて置きます。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第10号(1948/03/19、1期)

政府職員の俸給等に関する法律案の第七條でございますが、この第七條には職員が執務しないときは、その執務しないことにつき、特に承認のあつた場合を除く外、第四條第二項の規定にかかわらず、暫定俸給から減額する…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第11号(1948/03/20、1期)

その只今の打切りは、この委員の間の質問の打切りの動議と私は解釋します。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第13号(1948/03/27、1期)

總論的な質問には大臣がいて貰つた方がいいと思いますが、各條的な質問のときには必要がないと思います。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第14号(1948/03/30、1期)

證券業者ですね、いろいろな條件が第二十八條に掲げてありますが、こういう條件を整えて登録を要求する、證券取引委員會で審査して登録することになると思いまするけれども、その場合、財産状態とかいつたようなこと…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第15号(1948/03/31、1期)

證券取引委員會というのが非常に大きな權限をこの法律では持つことになるので、一遍證券取引委員の人にも出て貰つて今後の運營方針などについての大體の輪廓などはここではつきりきして貰いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第16号(1948/04/01、1期)

四十億本をいつ迄に賣るつもりなんです。三月末までですか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第40号(1948/06/21、1期)

この第三條に関連してですが、「旧陸軍省、海軍省、軍需省の所管に属していた共通財産を讓渡し」、とありますが、終戦後どのようなふうに讓渡したかという調査はありますか。一覧表のようなものは…。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第45号(1948/06/28、1期)

又同じ問題に帰りますが、米麦等の主食の報奨金などについてその他の農家所得と同一列に取扱つて課税することはよろしくない、何かこれに対しては軽減の方法を講じなければならんということだけは確立した原則なんで…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第46号(1948/06/30、1期)

この損害保險料率算出團体に関する法律案ですが、この提案理由の説明にもあつたのですが、業者が自治協定をやることは独占禁止法の違反になるので、併し自由競爭に委して置いたんでは困るというのでこの法律案を出し…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第47号(1948/07/01、1期)

連合国占領軍の管理下から解除された貴金属に関する法律案ですが、参考書が大分出ておりますが、皆法令や省令のようなものばかりであります。解除された貴金属の数量とか、そういうものをどういうふうに使つたか、そ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第48号(1948/07/02、1期)

軍事公債の利拂問題ですか。質問がなかつたら打切りにして下さい。どなたも発言ないのでありますから。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第51号(1948/07/05、1期)

議事進行について、もう時間も非常に迫りまして、而も予算案に附随する重要な法案を審議未了に終らすような危険もなきにしもあらずでありますが、これは非常に重大な結果を引起しますので、軍事公債利拂問題につきま…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 予算委員会 第33号(1948/06/18、1期)

只今の私鉄、電話事業の一部拂下というようなことをおつしやいましたですが、このことはいろいろの方面で問題になつておると思いますが、拂下價格の問題ですな。これはどんなふうにお考えになつておられるのですか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 予算委員会 第41号(1948/07/04、1期)

二十三年度の一般会計並びに特別会計予算案につきまして、社会党の考え方を申述べます。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 大蔵委員会 第4号(1948/11/17、1期)

公共企業体という概念を新らしく出してこられたのですが、この公共企業体というものはどういうふうに政府の方で解釈されておられますかお尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 大蔵委員会 第5号(1948/11/29、1期)

専賣局及び印刷局特別会計の問題ですが、今でも専賣局といつておりますか、専賣廳といつておるのではないかと思いますが、印刷廳とはいわないかと思つていますが。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 大蔵委員会 第6号(1948/11/30、1期)

日本専賣公社法案につきまして、審議に入る前に一言申上げたいことがあります。日本専賣公社法案を政府が提出されまして、それ以後三回に亘つて正誤表なるものを我々に配られたのであります。この正誤表なるものを見…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 大蔵委員会 第1号(1948/12/03、1期)

大蔵委員会を今後進行するに当りまして、私若干の調査書類を政府に要求したいと思いますので、皆さんの方の御了解を得たいと思います。その一つは本年度の税收入に関する調査であります。それからもう一つは價格の問…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 大蔵委員会 第2号(1948/12/04、1期)

この前煙草の値上をするときに、配給品の煙草はもう絶対に値上しないということが一つの條件でもあつた。それから又配給品については値上をしないばかりでなしに、配給の本数を増すということは財政金融委員会で政府…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 大蔵委員会 第8号(1948/12/21、1期)

第三十五條が野党の修正案に附加えたという説明があつたわけなんですが、その附加えた理由として、先程政府委員の説明では、まあこの法案を急いで通す必要上、從來の勤務時間が長かつたものを短かくして、俸給を計算…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 大蔵委員会 第9号(1948/12/22、1期)

復興金融金庫の問題につきましては、当委員会で小委員会を設けて、機構の改革その他の運営の改善などにつきまして調査研究をしておるのでありますが、この小委員会で明かになつたことは、関係各廳の間で復金の機構の…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第1号(1949/02/12、1期)

納税の問題は非常にまあ重大な問題になつておりまして、而も経済九原則によりまして、相当苛烈な徴税方法もとられておるように見受けます。問題は税の査定に当りまして、本当に公正な査定が行われておるかどうかとい…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第2号(1949/03/24、1期)

それでは大蔵委員会を開きます。委員長が所用のため暫らく遅れますので、私が代理として委員長の席を汚します。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第6号(1949/03/30、1期)

仮にこの法律案が成立しなかつたとした場合に、どういうことになるのですか、どういう影響がどういう方面に及んで來るか、その点を一つ説明して下さい。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第7号(1949/03/31、1期)

ちよつとその点に関連して、賣拂うというのは工事請負人などに拂うというのですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第8号(1949/04/01、1期)

政府委員の御答弁は少し食い違つておるのではないか、中西君の質問に対して、大体この財政法の改正を、二十四年度予算の編成と睨み合せて、ぎりぎりにやつて來た、つまり二十四年度の予算の、大体輪郭が分らなければ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第14号(1949/04/18、1期)

ちよつと大蔵大臣に、今のよその国のことを少し聴きたいのですが、イギリス、フランスなどでは大体双務協定とかいうものでやつておるらしいのだが、その双務協定の内容は、資金の運用方法についての大綱を決めて、例…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第15号(1949/04/21、1期)

法案の方を見まして、第一條並びに第三條、米国対日援助の見返りの金資金というもの、それから第三條の第二項の米国対日援助物資のアメリカ合衆国通貨による價額を大蔵省令で定める換算率により日本国通貨に換算した…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第16号(1949/04/22、1期)

ちよつと條文について説明を聴きたいのですが、第四條ですね。これがまあ運用の中心になる條文ですが、ここで「国債に運用し」ということ、それから「国債の償還に関する費途に使用し、」、ということ、償還に関する…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第18号(1949/04/25、1期)

この法律案に関連して、以前から問題になつておる政府の支拂遅延の問題、これは不正手段による支拂請求の防止なんですが、適正な手段による支拂請求に應ずるという義務が政府の方にあるのですが、その問題で相当財界…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第20号(1949/04/27、1期)

有價証券の処分の調整等に関する法律の一部を改正する法律案ですが、これと直接関係ないかも知らんのだけれども、この第十四條には「株主名簿に記載された株主で五千株以上の株式を有するものにつき、」云々住所氏名…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第21号(1949/04/28、1期)

これは今までの恩給金庫と庶民金庫と両方併せたことになると思うのですが、庶民金庫のやつておつたような事務もやるのですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第23号(1949/05/07、1期)

もうどなたか御質問になつた点と重複するかも知れませんけれども、先般大蔵委員会から横浜税関を視察した場合に私も加りまして、横浜税関を見て來たのですが、この輸出入の総額のうち、輸出においても二九%、輸入に…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第24号(1949/05/10、1期)

この頃配給の塩が惡いのですが、にがりが殆んど取れていない。あれなどは輸入塩だろうと思うけれども、内地で製造するものについては第十四條の第三項ですか、「公社は、製造者の納付する塩又はにがりの品質が著しく…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第25号(1949/05/12、1期)

専賣公社法の一部改正案ですが、この審議会のメンバーを八人に殖やして、葉煙草の耕作者以外の者を中に入れられるというやつですね、これはこの前の委員会で始終問題になつていたことなのです。委員会では葉煙草の耕…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第26号(1949/05/13、1期)

ちよつと皆さんにお諮りして置きたい点ですが、横浜の国立病院の看護婦さんの梁瀬さんが先程の公述におきまして、今年の四月国立病院が特別会計になれば、治療費ですか、入院費ですか、一割を上げることの通告を受け…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第28号(1949/05/16、1期)

日本銀行総裁に若干の点を御質問いたしまして、日本銀行総裁としては今度の改正法律案の二、三の点につきましてどういう御見解を持つておいでになるかということを確めて置きたいと思うのであります。この日本銀行法…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第29号(1949/05/17、1期)

午前に引続きまして委員会を開きます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第30号(1949/05/18、1期)

まだしよう惱のことは一つもやつておらん。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第31号(1949/05/19、1期)

政府側の見解をもつと質さなければならん点があるので、質してみた結果、この修正案の意向と同じならやる必要はない、非常に違つておるとなつたときに出すのですから、今御参考のために腹案だけを刷つて皆さんのお手…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第32号(1949/05/20、1期)

まだ何も言うて來ないのですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第34号(1949/05/23、1期)

ちよつと今の説明に関連しまして、中小企業等協同組合法案が修正されたことは私も新聞でちよつと見ましたが、主としてこの金融事業に関連のある面、例えば総代会とか総会といつたようなものをやるのに市街地信用組合…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第35号(1949/05/31、1期)

陪審式というのは、この言葉から我々が受取る感じは、試驗官がおり、受驗者がおり、そうして誰かが陪席しておるという観念ですがね。誰かが陪席しておる。第三者が陪席しておる。これは文字から來る感じですが、それ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第1号(1949/06/08、1期)

シャウプ博士が税制の問題で勧告案を出すために來ておる。これは分りますが、この租税收入が予算の中心を占めておる現状では、税制の問題を取扱うことによつて予算全体の枠の変更が生ずることは必然のことと思います…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第2号(1949/06/09、1期)

この固定資産の再評價の問題について一つ見通し、この問題の基礎になつている物價の点ですが、これについての経團連のよく集まりがあつていろいろ意見が出ると思うのですが、將來の物價の見通しということに関連して…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 予算委員会 第5号(1949/04/06、1期)

予算は衆議院に先に出すべきじやないですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 予算委員会 第6号(1949/04/07、1期)

議事進行についてでありますが、主税局長から細かい数字の説明を聴いてみても、大した私個人としては意味はないと思う。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 予算委員会 第7号(1949/04/08、1期)

分科会でやろう、詳しいことは……。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 予算委員会 第8号(1949/04/09、1期)

それでは、大蔵大臣に若干の質問をいたします。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 予算委員会 第9号(1949/04/11、1期)

鉄道運賃と現在の船の運賃との簡単な比較はできませんですか、どのくらいになつておるか、例えば一定距離の間、鉄道で運ぶ場合の運賃と、船で運ぶところの運賃との比率はどれくらいになつているかということと、もう…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 予算委員会 第13号(1949/04/15、1期)

暫らく休憩したらどうですか、答弁材料を用意するまで休憩の動議を出します。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 予算委員会 第15号(1949/04/20、1期)

予算第一分科会におきまして各派共同の修正案を提案いたしまして、第一分科会においては多数を以て可決されたのでありますが、この予算委員会におきましてはその点の説明をする機会がありませんでしたので、その機会…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 労働委員会 第16号(1949/05/18、1期)

第一條がまだあるかも知れません。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 大蔵委員会 第2号(1949/10/29、1期)

先程お話が出ました煙草の民営の問題ですが、これは日本の今後の経済の在り方を決定する非常に大きな問題で、單に煙草の問題だけではないと思うので、我々も非常な関心を持つてその成行きを見ておるわけであります。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 大蔵委員会 第4号(1949/11/11、1期)

今の食糧配給公団の問題ですが、これはあの配給公団ができるときの経緯から考えても、特別に扱う必要があると思うのです。あれができるときに、職員の能率が悪いとか、事務に適しないものとかいう者が来ては困る。そ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 大蔵委員会 第5号(1949/11/14、1期)

第十二條の修正の問題につきましては、我が党の森下委員も一つ意見を持つておりまして、修正意見を出すことをこの前もこの委員会で申しておりましたが、今日は彈劾裁判所の方の予備員としてどうしても出掛けなければ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 大蔵委員会 第6号(1949/11/18、1期)

所得税の問題ですが、これについては質問を留保いたして、いろいろの材料が勿論あると思うんですがね、資料があればそれを出して頂いて、我々も研究した上で質問したいと思うんですが、委員長の方から要求をしておい…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 大蔵委員会 第7号(1949/11/21、1期)

ちよつと質問しますが、第二項の「第三條第二項を次のように改める」というその2のところなんですが、「特に担保を提供させることが必要でないと認めるとき、又は利息を附することが適当でないと認めるとき」、これ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 大蔵委員会 第8号(1949/11/22、1期)

それでは公聴会を再開いたします。最初に日本中小企業連盟会長の豊田雅孝さんにお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 大蔵委員会 第9号(1949/11/24、1期)

第三十四條の第二項に「大蔵大臣は、前項の規定により予算の提出を受けたときは、これを検討して必要な調整を行い、閣議の決定を経なければならない」というこの「必要な」というのはどう意味ですか。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 大蔵委員会 第11号(1949/11/28、1期)

来て貰つた方がいいです。農林大臣に………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 大蔵委員会 第12号(1949/11/29、1期)

日本専売公社法につきましては、公社の従業員の問題に関しまして、この法律では保護が十分でないと思うので、そういう点について修正案を出すべく準備いたしておりましたけれども、関係万面からのことがありまして、…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 大蔵委員会 第15号(1949/12/02、1期)

今いいということは大蔵大臣に対する質問はないということじやありませんよ。それを誤解しないようにして下さい。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 大蔵委員会 第16号(1949/12/03、1期)

この百七十億円ですか一般会計から繰入れるのは、食糧特別会計の実際運転資金なんでしよう。運転資金に不足じやないのですか。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 予算委員会 第1号(1949/11/16、1期)

先程の木村委員の要求された資料に関連してですが、価格調整費を廃止したために何%ずつか上げて行つたのだと思うのです、価格を。その基礎になつておる資料を出して頂きたい。こういう理由で何%上げた。例えば五%…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 大蔵委員会 第2号(1949/12/20、1期)

この決議案につきましては、いろいろ問題があるのじやないかと思うので、それで海外残留者の留守家族に対しましては、我々同情する点については人後に落ちる者じやありませんけれども、この決議案の取扱い方について…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 大蔵委員会 第33号(1950/03/30、1期)

今の問題は相当重大だと思うのですが、これは二割以上所得が減ずるという場合には更正決定があるというのですが、更正決定は前年度まりも少くても認めるというのでありますけれども、その調査なんかも大変でしよう。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 大蔵委員会 第34号(1950/03/31、1期)

政府委員の説明が不十分です。ほぼ内容が同じだと言つてみたり、全く同じだと言つてみたりするから誤解が起るので、この前の不成立に終つた特別会計法、これを一遍調べて見たら分るので、その辺曖味な返事をしては駄…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 大蔵委員会 第36号(1950/04/05、1期)

旧軍港市転換について一二提案者に御質問したいのですが、旧軍港都市が戰争後非常な困難な地位におつて、是非とも平和的産業都市として再生したいという希望を持つておられることは十分了解ができますし、そういうよ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 大蔵委員会 第37号(1950/04/06、1期)

私も、天田君の後について少し述べさして頂きたいのであります。賛成でありますが、賛成するについての意見を申上げます。軍港都市が産業都市に転換するという熱烈な希望を持つておられること、これはもう十分よく分…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 大蔵委員会 第39号(1950/04/20、1期)

資産再評価法案についてですが、この法律案が狙つておつた趣旨が、日本の経済界のこのデフレ的な傾向が強くなつて来るに従つて、最初にこの法律案が問題になつたときと情勢が非常に違つて来ておると思うのですが、そ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 大蔵委員会 第40号(1950/04/21、1期)

昨日も少し質問したのですが、外人の所得税特別措置の問題ですが、これは措置法の一部を改正する法律案の第三條ですね。これについてですが、一般的な問題として、どうも独立国になろうとしている我々の感じから言う…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 大蔵委員会 第41号(1950/04/25、1期)

今の配炭公団の問題ですが、これに関連してもう少し資料が欲しいのですがね。例えば今の説明からでも分るように、売掛金の回収が未収だというものも大分あるようですが、どういう先の売掛金の回収が未収であるのか、…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 大蔵委員会 第42号(1950/04/26、1期)

ちよつと今出ておる資料について御説明を聴きたいのでありますが、配炭公団の成立から解散に至る経緯というものは後にくつついている資料ですね。「出炭及び貯炭高推移表」、これの貯炭高というところの港頭、市場、…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 大蔵委員会 第44号(1950/04/28、1期)

それでは請願及び陳情小委員会における審査の経過並びに結果を御報告いたします。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 大蔵委員会 第45号(1950/04/29、1期)

小委員会で審査いたしました、請願及び陳情五十三件について、審議の経過並びに結果を簡單に御報告申上げます。請願第千三百五十五号、同じく第千五百三十五号、同じく第千七百五十八号、同じく第二千三十二号の四件…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 大蔵委員会 第46号(1950/05/01、1期)

討論じやありませんがね。修正が出ていましよう。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 大蔵委員会 第47号(1950/05/02、1期)

私はこの法案に反対いたします。大体法案審議の過程においていろいろ損失が出て来たプロセスを研究いたしましたけれども、どうもはつきりしない。これ以上続けて参りますれば、又二ヶ月も三ヶ月も掛らなければ結論が…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 地方行政委員会 第34号(1950/04/21、1期)

最初に地方税で、地方に独立の財源を與えることによつて、地方財政の基礎を培かうという考え方そのものにはもう異存ありませんが、日本の地方自治体というものの発達した過程から考えて、それに応じたような税体系を…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 地方行政委員会 第35号(1950/04/22、1期)

関連して質問したいのですが、今のお話を聞いておると昨日から問題になつておる附加価値という意味が、非常に或る場合には本当に国民経済に対して価値を生産したという意味に附加価値税というものをとりますし、又今…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 地方行政委員会 第37号(1950/04/24、1期)

そうするとこれは昨年の補助金ですね、これは基礎にして考えておつて、そうして六大都市については今度の税法ができれば收入が多くなるだろうという意味で、補正をしておるというだけのことなんですか。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 文部委員会 第5号(1950/10/04、2期)

天野文部大臣にレツド・パージの問題について若干の質問を申上げたいと思います。御承知のように我が国における民主主義の思想実践の確立ということは未だできておりません。漸く芽生えができた程度であります。この…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第2号(1950/12/14、2期)

この際文部大臣に一、二の点を明らかにしておいて頂きたいと思うのでありますが、それはもう日にちは忘れましたけれども十月頃であつたかと思いますが、この文部委員会におきまして、大学その他学校教職員のレッド・…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第33号(1951/05/11、2期)

私今初耳なので事情を聞きたいのですが、産業教育法案の提案に至る経過において、学童から寄附金を集めたというようなことは、これは非常に重大な問題だと思うのです。で文部省においてもすでに調査が済んでいるので…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第36号(1951/05/18、2期)

この報告についての事務当局に対する御質問がすでにあつたと思いますが、若し重複しておれば省いて下さい、答弁は……。一、二点報告について質問いたします。この報告書の終りのほうから第三パラグラフですが、中国…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第38号(1951/05/24、2期)

この問題は我々文教の問題として取上げておるのであつて、政治活動云々というようなことが法律に触れるか触れんかということは、本文部委員会が取上げるべきではないと思う。ただそれがああいう運動をしたことが文教…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第15号(1951/11/10、2期)

第六條を質問していいですか。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 予算委員会 第1号(1951/10/17、2期)

第三班は、私と内村委員、西郷委員及び水谷調査員の一行でありますが、去る九月四日から十日まで、七日間に亘つて愛知県及び岐阜県において現地調査を行なつたのであります。この間県としましては、愛知県と岐阜県、…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 予算委員会 第5号(1951/10/30、2期)

大蔵省の人に資料を要求したいのですが、この間本会議で私が質問したときに、大蔵大臣は、日本の為替相場についての意見を述べておられましたが、大蔵省で日米物価の比較の上からドルとの交換比率、いわゆる購買力の…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 予算委員会 第9号(1951/11/05、2期)

積雪寒冷帶ですね、これに対する二十億ですか補正予算で組んでおりますが、これと例の米麦統制撤廃を含んでの、前提としての早場米奬勧金、これとの関係はどうなつておりますか。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 予算委員会 第15号(1951/11/14、2期)

議事進行について。今大蔵大臣はまだ折衝もしていないと言われるけれども、大体十二月の初旬には提出される予定なんでしよう。だとすればもう大体きまつておると私は思うのだが、どうなんです。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 予算委員会 第17号(1951/11/16、2期)

米及び麦の統制徹廃の問題が国民的な関心を集めておりまして、それに従いまして同時に生産者の側のほうも、消費者の側のほうも、相当の不安は持つて来ておつたことは政府当局もよく御承知の通りと思う。ところが十一…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 予算委員会 第24号(1951/11/29、2期)

これは、今提案になりました案件は財政法の基本原則にも触れる問題であつて、我々が財政法を守るという見地を從來ずつと貫いて來た。この見地と非常に抵触するので、よほどこれは慎重に考えて決定しなければならんと…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 予算委員会 第25号(1951/11/30、2期)

昨日予算総則ですか、修正案が出まして、ちよつと途中で退席しましたが、あれはどうなつたのですか、御報告願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第7号(1952/01/24、2期)

公共事業費の安本に集めないで各省に分けたというのは、今度予算書ではどこに出ておるかちよつと……どういうふうに出ておるか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第9号(1952/01/31、2期)

ちようと関連して……、先ほど問題になつた点は、少し答弁のあれがズレているようですが、第八十五條、八十六條のこの憲法の規定と、今度の改正案との関連の問題が問題になつておつたので、政治上の問題とか、実際の…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第10号(1952/02/07、2期)

実は今日の新聞を見ておつて一つお伺いしておかなければならんと思つたのは、例の匿名供出の免税の問題なんです。新聞によるといろいろのことを伝えておる、或る新聞には広川農林大臣の談話として、大蔵大臣の了承を…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第11号(1952/02/08、2期)

私のほうはまだ意見がきまらないので、修正意見は相当あるようですけれども、まだまとまつておりませんから、今日は申上げる機会を持ちません。菊川君も出ておるんじやないですか。一つ御説明願つたらどうですか。そ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第12号(1952/02/12、2期)

財政法、会計法等の財政関係法律の改正案でありますが、これにつきましていろいろ大蔵委員会で長い間慎重な御審議を願つて、私ども少し遅れて委員に参加いたしました関係上、私どもの意見を述べる機会がなかつたので…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第13号(1952/02/13、2期)

財政法、会計法等の財政関係法律の一部を改正する等の法律案でありますが、これに対しまして一つの修正意見を出したいと思います。先ず最初に修正案を読み上げて見ます。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第15号(1952/02/21、2期)

資料を要求しておきたいのですが、これはここに出ている、今当面問題になつている議案には関係ございませんけれども、大蔵委員会として重要な問題だと思いますので、何かの機会に取上げて頂きたいと思つてあらかじめ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第27号(1952/03/20、2期)

勤労控除の問題ですが、もう御質問があつたようですけれども、もう少し僕は聞いておきたい点があるのですが、この二十五年度の改正のときに最高三万円ということにきめたのですが、その後の生計費なんかずつと上つて…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第29号(1952/03/25、2期)

今の討論にちよつと附加えたいと思います。一、二簡単に申上げますが、所得税法の改正法律案についてでありますが、従来シヤウプ勧告以来農業所得について勤労控除を認めなければならんという勧告が出ておりまして、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第32号(1952/03/28、2期)

議事進行について。こうやつて議論しておりましても、私は大きな政治上の問題だと思うので、事務当局は大体事情はわかつたと思いますが、質疑しておりましても、何だかのれんに腕押し見たいなもので、確定的なあれは…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第33号(1952/03/29、2期)

議事進行について。在外公館の問題を先にやつてもらつて、そうして大蔵大臣に少し残つてもらつて、僕も実は質問したいことがあるのですが、関連しないことですが、あとでどうですか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第34号(1952/03/31、2期)

今の問題は農業災害保險の根本に横たわる問題で、実は役人の俸給手当を我々農家が負担しておるというようなことになつておるということが非常な不平のもとなんですよ。そういう点があいまいであつては駄目だと私は思…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第38号(1952/04/11、2期)

ちよつと今のと関連して……。行政協定は余り聞く機会がなかつたのですが、丁度今関連しておりますので、行政協定の第十二條の第二項ですが、ここにある「権限のある当局」というのはどういうもので、何が「権限ある…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第39号(1952/04/14、2期)

問題は第三条だと思うのですが、第三条の一号、二号は「合衆国軍隊の権限ある官憲により証明された場合」となつておりますが、三号、四号にはそれが全然ないのですが、そうすると無制限にこれは入るようになると思う…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第40号(1952/04/15、2期)

今の関税法ですね、これは昨日も問題となつた専売法の特例の問題と同じ問題が関税法の臨時特例についてあるわけなんで、特に第六條の第五号、第六号というのは、これはどうしても屈辱的なものじやないかと感ぜざるを…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第42号(1952/04/17、2期)

この前大蔵大臣にお伺いしておつた特別調達資金設置令の改正に関連いたしまして、向うの駐留軍が日本で物資を調達する場合、直接調達の方式をとるというふうなことに大体決定したようでありますが、併し行政協定によ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第43号(1952/04/18、2期)

この改正案の提案者にちよつとお聞きしたいのですが、この会員以外の貸付、員外貸付の範囲を、範囲というのか、やり方を相当自由にして行こうというのが改正案の趣旨だと思うのですが、今員外貸付については五十三條…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第44号(1952/04/21、2期)

岡崎さんが来られませんから、大蔵大臣に代つて答弁してもらいたいと思います。今の木村さんの御質問に関連しておることなんで、農地の測量をほうぼうで非常に広範囲にやつております。特に現在ある飛行場の周囲、接…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第47号(1952/05/07、2期)

この法律案は、食料塩蔵物の値段を安くするという目的なんですね。だとすると、今二千円見当下げて、一万三千円見当ですか、で売ろうという、たつた二千円下げたためにそれでどれくらい下るのですか。まあいわしにし…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第48号(1952/05/08、2期)

ちよつと議事進行について、さつきの日銀総裁との交渉の顛末を最初に、昨日の続きですからその前に……。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第49号(1952/05/09、2期)

今日の新聞を見ておると、産金業者の側からグラム当り例の六百円とか七百円といつたようなふうに扱つてくれというような要望が非常に強いということを新聞で報じておりまするが、この金の価格の問題は、今政府委員の…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第50号(1952/05/13、2期)

法律の形式ですが、今聞いていると附則のところで相当重大な修正をやつているわけなんですが、今の農林中金法の修正にしろ商工組合中央金庫法の修正にしろ、この法律の中の附則でそういう大きな法律の修正をやるとい…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第51号(1952/05/14、2期)

先ほどのお話を承わつておりまして一点お聞きしておきたいのは、東南アジア開発の問題に触れられましたが、それと外資導入の問題、特に私は思うのに、日本が今十億ドルの外貨を持つておる。それから日銀では金が百ト…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第53号(1952/05/16、2期)

ちよつと関連して……。信用協同組合と信用金庫は性格的に違つたもので、又法律も違いますし、両方とも将来認めて行くんでしよう。それならなぜこの信用組合が金庫に転換するまでこの法律を待たなければならんか。そ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第28号(1952/05/23、2期)

第一表の普通恩給受給者の数と第二表のこの普通恩給受給者の数ですね。これは御説明を聞いてもちつともわからないのだが、どうしてこんな開きがあるのですか。第一表では五百十八方でしよう。普通恩給受給者が……。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第39号(1952/06/10、2期)

それでは農林大臣に質問しますが、二点であります。第一点は一般的な問題として庁を廃止して内局にするという方針を立てられた理由を一つ承わりたい。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第40号(1952/06/11、2期)

ちよつと、議事進行についてでありますが、非常に法律が大きいですから、先ずどちらか一つを先にやつて頂きたいのですが、設置法の一部改正かどちらでもいいですが、恐らく設置法の一部改正を先にやつたほうがいいの…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第41号(1952/06/13、2期)

通商産業省設置法案について先ずお伺いをいたしますが、大臣に一つ御答弁を願いたい点は、ここに新らしい機構では企業局というのが設けられておるのでありますが、この企業局の所管事項として外国投資家の技術援助契…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第42号(1952/06/14、2期)

ちよつと連合委員会の問題でありませんが、この前資料の要求をしてあるのですが、即ち各部の仕事及び従来部の下にあつた課の数、各省に亙つてずつと一覧表的なものを出してくれということを、あれはどうなんですか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第43号(1952/06/16、2期)

それでは逐條的な質問ですね。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第44号(1952/06/17、2期)

労働統計調査部に関する問題ですが、この調査部に今五つ課があるようですね、そのほかに職業安定局に労働市場調査課というのがあるのですね。労働市場調査課というのは職業安定局にあつて、労働統計調査部の中に雇用…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第45号(1952/06/18、2期)

吉田総理に、先ず今度の行政機構の改革案につきまして、政府がどのような方針でこの改革を進めて行くかという点についての御説明を願いたいと思います。と申しますのは、我々が新聞紙上で拝見いたしておりますと、こ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第50号(1952/06/26、2期)

ちよつと委員長関連質問ですがね。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第52号(1952/07/07、2期)

ちよつと連関して、こういう問題があつたのですけれども、予算委員会で今の問題が論議された場合に、それぞれの国について歴史的又は地理的ないろいろな條件を考えなければ、戦力であるということはきめられないとい…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第53号(1952/07/08、2期)

次長制というものの意味がよくこの前からわからなかつたのですが、この大蔵省機構の新旧対象表を見て更にわからないところをもう一度質問しておきたいと思いますが、局次長というのは、局長の仕事全般を補佐するとい…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第55号(1952/07/12、2期)

政府の今の軍艦借受についての統一的な解釈ですが、これを見ておりますと、「内容が重大な権利義務に関する事項を包含することとなれば」というふうに条件付けておりますが、現にアメリカの国会……これは通つたかど…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第56号(1952/07/14、2期)

議事を成るべく早く進めて、夜は七時頃で打切つてもらいたいと思のですね。討論は私のほうは反対の意見があつても、これは本会議で十分やりますから、委員会ではこの点は反対ということだけで私は進めて行きたいと思…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第57号(1952/07/21、2期)

この問題ですか、第一ですか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第58号(1952/07/22、2期)

自治庁設置法案につきましては、委員会の話合いによつて修正案ができているようでありますので、これを専門員をして読上げさしてて頂きたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第59号(1952/07/23、2期)

只今議題となりました経済審議庁の設置法案並びにその修正案につきまして、私は賛成の意を表するものでありますが、併し非常に遺憾の意を以て賛成をせざるを得ないという苦境に立たされておるのであります。甚だ遺憾…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第60号(1952/07/24、2期)

海上保安庁の関係で簡単に伺います。海上保安庁が持つておる船に警備艇とか雑船とかこういうものがあるようですが、警備船というのを本年の六月から備えられたようでありますが、先ずこの警備船というのはどんなもの…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 予算委員会 第1号(1952/02/01、2期)

二月十四日の視察ですが、何人行くのですか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 予算委員会 第3号(1952/02/06、2期)

日程についてですが、実は予算委員会で承認になりました日程のうち二月七日、明日の日本製鋼所赤羽作業所視察の件でありますが、これについて一応委員長から御報告願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 予算委員会 第5号(1952/02/18、2期)

例の軍需会社のこと、ちよつと報告して下さい。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 予算委員会 第7号(1952/02/20、2期)

国際収支の見通しですが、二十六年度補正予算に織込んだ見通しと、それから今年の一月末ぐらいまでの実績とはどんなふうな開きがあるか、大きな数字だけでいいのですから、ちよつと一月末の数字を一つ、二十六年度の…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 予算委員会 第8号(1952/02/21、2期)

先ほどの問題ですが、請負の問題ですけれども、どうも説明を聞いておると納得行かないのです。先ほど請負者の登録を取消すという場合もあるということを言われましたが、今までに登録を取消された場合があるのですか…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 予算委員会 第10号(1952/02/25、2期)

生活保護費の説明、ちよつと補足して頂きたいのは、第一のこの生活扶助費ですね、これは遺家族援護対策による減少は四億幾らあるんだが、一般分の減少を見ますと、昨年度よりも六億五千万円減つておるのですが、これ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 予算委員会 第13号(1952/03/03、2期)

先ほどの小林君の御質問の中に、公定レートと実勢レートの問題が出たんですが、丁度木内さんも来ておられますから、公定レートを実勢レートに切換えたがいいというような意見があるが、この問題については、どういう…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 予算委員会 第16号(1952/03/06、2期)

この二十七年度予算案につきましては、予備審査の最初のときにも、すでに憲法違反の疑いがあるからということが問題になりまして、理事会でその問題の扱い方をきめてもらう、そうして委員会においては憲法違反の疑い…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 予算委員会 第17号(1952/03/10、2期)

吉田総理が本日、六日の予算委員会における発言を訂正されましたことは了承いたしました。実は六日の本委員会において吉田総理が答弁されましたことを聞いておりまして、静かに考えておりまして、従来の政府の申され…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 予算委員会 第18号(1952/03/11、2期)

では、総理興奮しないで御答弁を願いたいのでありますが、昨日総理の釈明を聞いておりまして、最初に私が申し上げましたけれども、日本の治安と安全と独立は日本の国民の愛国心に訴えて、そうしてこれを守らなければ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 予算委員会 第22号(1952/03/19、2期)

それでは大蔵大臣並びに安本長官にお尋ねいたしますが、今国民が一番知りたがつておることは、独立後の日本経済がどうなるか。そうして又自分たちの生活がどうなるかということであると思います。そうしてこの問題を…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 予算委員会 第27号(1952/03/25、2期)

最初に千五百トン級十隻というのがございますね。いわゆるフリゲート艦と言うのか知れませんけれども、どんな性能のものですか。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 大蔵委員会 第4号(1952/12/03、2期)

手許に配られた資料ですね。「米価及び運賃の値上りと税制改正の勤労者の生計費に及ぼす影響調」というものがありますね。補正予算の説明にも、米価の値上りというものは全部大体において説制改革によつて影響は帳消…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 大蔵委員会 第5号(1952/12/04、2期)

ちよつと一つ。先ほどの韓国の拿捕が李承晩ライン侵犯を理由としたのじやなくて、向うは領海侵犯を理由として拿捕したのだ。併しこちら側の調査によれば領海侵犯じやないというふうな証拠があるという話でしたが、韓…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 予算委員会 第7号(1952/12/04、2期)

ちよつと関連して……、今の説明聞いていますと、もう年末に対しての中小金融を緩和するために新たに政府預託をする余裕はないのだ、むしろ今までの預託金さえも或いは引揚げなければならんかも知れん情勢にある、こ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 予算委員会 第8号(1952/12/05、2期)

ちよつと数字の説明を聞きたいのですが、輸出の数字ですね。二十六年度及び二七年度のものなんですが、政府から配付している資料を見ておりますと、それぞれ違う数字が出て来ている。例えば二十六年度、これはもう集…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 予算委員会 第12号(1952/12/17、2期)

衆議院の附帯決議に関連いたしまして、今朝ほど大蔵大臣から本委員会の審議期間中にあの決議を尊重した具体案を提出するというお話がありましたが、私はこの決議案を尊重した具体案というものは、恐らく補正第二とい…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 予算委員会 第14号(1952/12/19、2期)

貿易商社の問題、非常に重要な問題を取上げられまして、私も一言大蔵大臣に聞いておきたい点があります。これは言うまでもないことでありますが、資本主義経済において自己責任においてすべて仕事はやつております。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 予算委員会 第15号(1952/12/20、2期)

先ほど山下議員の質問の中に、国民健康保険の医療給付の国庫負担の問題があり、又遺族に対する交付公債の担保の利子の問題もありました。政府側からそれぞれ答弁がありましたが、これらの点は非常に重要な点でありま…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12