移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計
 2期参議院議員活動統計*
 3期参議院議員活動統計*
 4期参議院議員活動統計*
 5期参議院議員活動統計*
 6期参議院議員活動統計*
 7期参議院議員活動統計*
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

曽祢益参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



参議院委員会発言統計

  2期(1950/06/04〜)  137回出席   95回発言  335215文字発言
  3期(1953/04/24〜)  152回出席   94回発言  415395文字発言
  4期(1956/07/08〜)  112回出席   60回発言  252482文字発言
  5期(1959/06/02〜)   45回出席   17回発言  121047文字発言
  6期(1962/07/01〜)   77回出席   50回発言  210143文字発言
  7期(1965/07/04〜)   22回出席   11回発言   46641文字発言

※なお、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。


参議院委員会発言一覧

第8回国会 参議院 外務委員会 第1号(1950/07/18、2期)

この阿波丸事件の死亡者等に対しまして見舞をするという御趣旨は非常に結構だと思うのですが、ただいろいろなですね、戰災等の不幸に遭つておる方々との比較において、特に阿波丸事件に対してのみ特別な措置をとらけ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 外務委員会 第2号(1950/07/24、2期)

この問題を考えますときに、どうしてもこの問題の元にかえつて考える必要があると思います。それで阿波丸事件に関しまして、戦争中であつたに拘わらずアメリカが非常に公正な態度をとつて、日本に対して賠償の申出を…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 外務委員会 第3号(1950/07/27、2期)

大体の御趣旨を了としますが、これは恐らくこういう意味でおつしやつたと思うのですが、いわゆるいろいろな機微なかん係もあるから必ずしも事前に承認を求めないことがあるということを言われましたが、これは主とし…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 外務委員会 第4号(1950/07/29、2期)

先だつての本会議の質問のお答えを余り頂いていない点について若干御質問申上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 外務委員会 第1号(1950/09/04、2期)

本日は実は取りまとめて御報告いたす準備をいたしておりませんので、甚だ散漫な口頭報告になりまして恐縮でありまするが、近日取りまとめました書類の御報告をいたしますから、それによりまして詳細御報告の責を果し…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 外務委員会 第2号(1950/09/12、2期)

私ちよつと遅れまして、初めの方を伺つていなかつたのでありますが、ユネスコの会議で、さつきのお話によると、冷い戰争というか、世界の二つの対立の緩和に関してユネスコとしても何かやる方がよいという議論かある…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 外務委員会 第3号(1950/11/17、2期)

私は只今の政府の御説明に対しまして若干の点について質問いたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第2号(1950/07/30、2期)

どれとどれに主を置くというようなことは害えないと思うのです。ですから第一、第二、第三項ですか、今千田さんの言われた、それには同様のウエイトを置いて、そうして有効な調査を継続する。必ずしも国内ばかりのこ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第1号(1950/08/01、2期)

今度の計画に非常に画期的であり、結構なことだと思うのですが、引揚同胞対策審議会というのはどういう構成であり、どういう権限を持つておるのか、それの決議が政府に対してどれだけの拘束力を持つておりますか。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第3号(1950/09/22、2期)

ちよつと援護局長に聞きたいのですが、そうすると仮にまあこの法律案が通つたとしてこれだけやらなければならないということになりますね。そうすると年末までの年度末近辺まで見ていて余つたらまあこつちの補正予算…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第4号(1950/11/13、2期)

その前に、先ほど委員長から御報告がありました国連問題ですね、司令部との折衝についてもう少し申上げたいと思います。よろしうございましようか。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 外務委員会 第1号(1950/12/01、2期)

只今の政務次官の御説明によりますと、大体十一号はそのままにして置いて、新たに文化活動に関する事務というのを加える。そうしてフランスに関しては十一号ができないから、そういつたような場合には、ほかにもある…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 外務委員会 第2号(1950/12/06、2期)

私は総理大臣に対しまして、朝鮮動乱の及ぼした国際的な影響等につきまして御質問申上げたいと思うのでありまするが、時間を節約する意味におきまして数項目に分けまして全部質問を先にさして頂きまするから、まとめ…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 議院運営委員会 第1号(1950/11/21、2期)

この真中の方にあります「さきに勃発した隣国の動乱は国連軍の敢闘にもかかわらず、いまなお終焔をみない」と、こうあるのでありますが、「国連車の敢闘」という言葉を「国際連合の努力」こういうふうに変えた方がい…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 議院運営委員会 第8号(1950/12/06、2期)

今中村君の言われたことと大体ダブるのですが、昨日の運営委員会においては、成るほど委員長のお言葉もありまして、総理も病気の場合もあるたろうから、必ずしも今日ということはできないかも知れない。それは我々も…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 議院運営委員会 第10号(1950/12/08、2期)

今の中村君の御発言に異議ないのですが、次の機会ということは若し間違いがあるといけないから、これは今ではない、本会期中において御出席願うということで了承いたします。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第1号(1950/11/22、2期)

草葉委員の動議に賛成であります。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第2号(1950/11/28、2期)

もうすでに同僚の諸君から言われたことに全然同感でございまするが、殊に千田委員から具体的な今後の進め方の問題について御発言がありましたが、その御趣旨には全く賛成なのでありますが、ただこれをやる方法といた…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 外務委員会 第2号(1951/02/05、2期)

本日おいでになつた皆様の非常に熱烈な御希望並びに御意見は篤と拝聴しておりますし、我々も何とか列国に対しまして、日本の正しい要求を一つ聞いて頂きたいという気持に燃えておるわけなんです。そこで先ほど御指摘…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 外務委員会 第3号(1951/02/06、2期)

これは主として政府委員に伺いたいと思うのでありますが、只今の奄美大島並びに沖繩の御出身のかたがたから切々たる日本帰属に対するお訴えがありまして、我々も心から御同情申上げており、常日頃から連合国に対して…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 外務委員会 第4号(1951/02/07、2期)

ちよつと私遅れて参つたのですが、小笠原列島の代表としておいでになつているのでございますね。御趣旨は小笠原列島と、それから硫黄諸島ですか、小笠原群島、硫黄列島ですか、そのまだ南にもあるのじやないですか、…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 外務委員会 第5号(1951/02/15、2期)

それでは私座つたまま御質問申上げたいと思います。折角総理から御説明があるようでありますから、成るべく簡単にいたしまして、質問の要点を先ず申上げますが、第一に、安全保障の問題についてであります。このたび…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 外務委員会 第6号(1951/02/22、2期)

私は委員会にお諮り申上げたいのですが、講和問題に関する国会の質疑につきましては、新聞等に伝えるところによればいわゆる峠を越したというふうに言われております。成るほど政府とダレス氏との会談は一段落しまし…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 外務委員会 第7号(1951/02/27、2期)

先日の委員会におきまして完全保障の問題、領土の問題等についていろいろ法律的の研究をやつたわけであります。なおその後外務省から公開的な資料として、いろいろ安全保障に関する資料として委員がもらつたわけであ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 外務委員会 第8号(1951/03/14、2期)

議事進行に関しますがどういうふうに……一括して質問していいのですか、それとも逐條的にやるというふうに、どういうふうにしたらいいのですか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 外務委員会 第9号(1951/03/28、2期)

先に御質問があつたかと思いますが、新聞の報道によるとロンドンの問題が交渉中のようなんですが、この間イギリスの誰ですか、外務次官か何かの発表によると、西ドイツのほうは総領事館と大使館の間ぐらいのところで…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 外務委員会 第11号(1951/05/16、2期)

一つ、二つ伺いたいのですが、このユネスコの目的が第一条の一に書いてあるわけなんですが、この文章は非常にわかりにくくて、結局教育、科学、文化を通じて諸国民の協力を促進することは、平和及び安全に貢献するこ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 外務委員会 第12号(1951/05/18、2期)

先ず最初に新憲法下における外交と国会との関係について御質問申上げたいと存じます。総理は国会におきまする質疑応答に当りまして、外交は秘密が本体であつて楽屋の裏のことは話せない、かようなことをしばしばおつ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 外務委員会 第14号(1951/06/01、2期)

それではこれから委員会を開催いたします。委員長が御出席できませんので、更に又徳川理事も御出席できませんので、私が代つて委員長席に参りました。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 議院運営委員会 第3号(1950/12/12、2期)

大体法務委員会と、朝鮮事変……騒擾事件については非常に御希望もあるようですから、小川委員の言われた点もあるけれども、その点を含んで、時期的には今開中なんでそんなことは今すぐにきめる必要もないから、一応…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 議院運営委員会 第4号(1950/12/13、2期)

昨日きまつた大体の方針に従つてやはり小委員長と各委員長とにおいて研究をして頂きたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 議院運営委員会 第5号(1950/12/15、2期)

前の原則を適用しつつ、やはり緊急事態で必要が認められたらあとは事務的に処置するというように決定いたしたらどうですか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 議院運営委員会 第16号(1951/02/13、2期)

今の矢嶋君の御意見は全然同感です。私は自由党の愛知君からのおつしやつた本会議でやるが、併し成るべくダブらないようにしよう、委員会でしつかりやつて貰いたい、私もそれも賛成なんです。ところが過去における少…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 議院運営委員会 第21号(1951/02/28、2期)

 一体この議院運営においては、予算をオーバーするのがいいとか悪いとかいうことを審議するのですか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 議院運営委員会 第24号(1951/03/08、2期)

この前官房長官から、一応の候補者に関する経歴並びにそれに対する政府の見解についての御説明がありましたが、我々党に帰りまして、いろいろ審議中でありますが、若干選考の方針等について御質問申上げたいと思いま…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 議院運営委員会 第30号(1951/03/23、2期)

小川さんのほうがそういう御意見ならばそれも止むを得ないことと思うのですが、ただ私はさつきの懇談会に出席しておりましたけれども、一応いろいろな御意見が出た、いろいろな異論が出たということは事実であつたと…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第3号(1951/02/02、2期)

この前からもうしばしば本員も政府に希望しておつたのですが、一つ確認事務を非常にスピード・アツプしてもらいたい。これがためには当然の予算措置を講じ人員も増員し、これはまあ直接には外務省所管でしようが………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第4号(1951/07/28、2期)

只今の同僚内村君からの御質問に対しまする草葉政務次官の御答弁では、どうも私たち納得ができないのであります。即ち勿論国際連合との折衡はこれは内閣の問題ありまするから、一々その折衡につきまして国会のほうと…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 外務委員会 第1号(1951/08/16、2期)

委員長において御指名願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 外務委員会 第2号(1951/08/17、2期)

私遅れて来まして……、大体今の委員長の御説明で議運できまつたそうですが、そういう前提に立つて考えますと、私はこの前のここの委員会において決定した線にやはり成るべく近いやり方をして頂くのが本当ではないか…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 外務委員会 第3号(1951/08/18、2期)

私は領土問題それから安全保障問題に大体限定いたしまして、二、三点御質問申上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第2号(1951/08/21、2期)

今の、説明の中に、今度の補正予算について一体そういう流用は認めないというのは、一般原則が閣議か何かできまつておるのですか。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 外務委員会 第1号(1951/10/27、2期)

この大使館、公使館、総領事館、又は領事館が講和條約の効力発生と共に正式に開かれることになると思うのですが、まあ目下のところ外務省としては、本格的な在外機構の一つの規模、構想ですね、これは勿論相手国との…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 外務委員会 第2号(1951/11/05、2期)

本件は外務委員会といたしまして非常に重大な関心を持つておりますので、内閣委員会に連合審査要求を出して頂くようにお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 外務委員会 第3号(1951/11/10、2期)

この協会に加盟することによつて、利益のほうは主として国際経済協力とか技術上の点とかいろいろあると思いますが、義務のほうは日本の冷凍業或いは水産の輸出業等に関して何か負うということはどういうふうになつて…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 外務委員会 第4号(1951/11/17、2期)

私はこの国際労働憲章加入に対しまして賛成するものでありますが、ただこの際、我々、この日本の加入に当りましては政府において十分なる決心と準備を以て加入されることが絶対に必要であるということを特に申上げた…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 外務委員会 第5号(1951/11/26、2期)

私この請願並びに陳情に賛成でありまするから、決定をされたい。それから次に進んで頂きたい。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第3号(1951/10/25、2期)

加納さんに二つばかりお伺いいたします。第一は日本の貿易業者は、船舶それから織維業者等がまあイギリスと競争を、或いはいじめられることを恐れてはいかんだろうと思います。この点は御尤もだと思うのですが、同時…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第5号(1951/10/29、2期)

本日は若干の重要点につきまして、吉田総理大臣に御質問申上げたいと存ずるのであります。細目の点につきましては、逐條審議の際に政府委員のかたに伺うつもりでございますから、今日は吉田総理に御質問を申上げます…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第8号(1951/11/01、2期)

私は一松委員が言われたように、これは最終的には委員会が決定すべき問題である、かように考えております。ただ私も理事の一人でございましたので、実は昼は先ほど同僚の吉川さんにお願いしたのでありますが、朝の理…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第9号(1951/11/02、2期)

この前文の中に、日本国として国際連合への加盟を申請し、且つ国際連合憲章の原則を遵守する、こういうことが明らかに謳つてあるのであります。これは誠にそうでなければならないと思うのでありまするが、これに対し…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第10号(1951/11/05、2期)

第一條について伺いたいと思いますが、この(a)項の、「日本国と各連合国との間の戰争伏態は、」「終了する。」かようになつておるのですが、一体戰争状態というものはどういうものであるかということを御説明願い…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第12号(1951/11/07、2期)

第六條の規定につきまして、その但書の規定がなぜ挿入されたかということにつきましては、従来政府からいろいろの御説明がなされておるのでありまするが、特にダレス氏の会議における発言等を引用されまして、若しこ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第13号(1951/11/08、2期)

ちよつと伺いますが、農林大臣は今日は来そうもないのですか。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第15号(1951/11/10、2期)

ちよつと伺いますが、農林大臣は……。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第16号(1951/11/12、2期)

私、通商産業大臣に御質問したいのでありまするが、第八條のこのサン・ジエルマン條約に関する日本の権利の放棄に関連いたしまして、御承知のようにコンゴー盆地條約に関する特権を放棄することになつておるのであり…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第17号(1951/11/13、2期)

農林大臣に第九條に関連いたしまして少し御質問申上げたいと思います。私、只今岡田委員の御質問に対する農林大臣のお答えの中で、正式の漁業條約は平和條約の効力発生後にする、かように言つておられたと思うのであ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第18号(1951/11/14、2期)

只今総理から御答弁があつたのでありまするが、まだ私としては十分に納得ができないのでございます。従いまして、若干の再質問を許して頂きたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第19号(1951/11/15、2期)

外務省だけに御質問するよりも、関係大臣、特に法務総裁と労働大臣がおいでになつてから御質問申上げたほうが、一括御質問したほうが都合がいいのでございますが、如何でしようか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第23号(1952/04/23、2期)

只今の平林委員の御発言に関連いたしまして、ちよつと政府に伺いたいんですが、これは必ずしも伊関君の御所管でなかつたら外務省の代表という意味でも結構なんですが、国連との間の話ができなければ、いわゆる英濠軍…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第24号(1952/04/25、2期)

時間がないので非常に結論的に大臣の御意見を伺いたいのですが、先ほど外国人として、新たに今度外国人になる旧朝鮮人、それから台湾人にだけ特別な取扱いをするということは、やはり講和條約等にも規定されているよ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第25号(1952/04/26、2期)

私は小委員会の業務に参加した一人といたしまして、これは杉原委員の御質問に対する答弁を申上げる筋合じやないのですが、只今いわゆる附則第三項という新たな案文ができました趣旨等は、私はこういうふうに考えてお…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第26号(1952/04/28、2期)

議事進行について……。討論にお入りになるということですが、本案に対して修正の意見を私は持つているのでありまするが、その議事手続上は一体どういうことになるのでございましようか。この原案について討論して、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第28号(1952/05/13、2期)

どうも委員長のあとから一つ御質問申上げるつもりでしたが、若干の点について岡崎外務大臣に伺いたいのですが、先ず日本の外交もいよいよスタートをこれで切るわけですが、大公使の選任について一体どういう基準で大…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第29号(1952/05/15、2期)

法律問題じやないのですが、この仲裁判断の條約に加入することによつて、貿易取引に関する紛争の相当部分が円沢に解決されるというふうに考えておられると思うのですが、この調査書に出ている貿易取引に伴う紛争とそ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第30号(1952/05/16、2期)

議事進行について……。岡崎大臣もお忙しいようですから、ほかの議事をやる前に岡崎大臣に質問をさして頂きたいと思うのですが……。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第31号(1952/05/20、2期)

この第一條の(2)に書いてある、国際連合朝鮮両建局による日本国における救済物資の大量買付のように、商業的性格を有しておるものには勿論特権が及ばないということが書いてあるわけであります。これは現実にはは…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第33号(1952/05/27、2期)

只今の御質問並びに答弁に関連してですね。どうも伺つておりますと、ポツタム宣言とそれから降伏文書というものも、なんですか、こんがらがつておるような感じがしますし、この問題は非常に重要なことであるので、改…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第34号(1952/05/29、2期)

先ほど杉原君と外務大臣との応酬に関連いたしまして、私は外務大臣がこの平和条約と降伏文書との関係についていろいろ説明された点について、必ずしも納得しない点もあるのですが、例えばソ連も平和会議に出席したい…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第35号(1952/05/30、2期)

大山委員の御質問の前に極く一、二点だけ御質問申上げたいのですが、この前の委員会で兼岩委員の御質問に対する外務大臣の御答弁の中にあつたと思うのですが、要するに国連軍部隊の日本におきまする行動に関しては吉…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第36号(1952/06/03、2期)

私は国際連合への加盟について、承認を求めることに対しまして、賛成の意向を表明したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第37号(1952/06/05、2期)

外務大臣でも外務次官でも結構でございますが、この国際通貨基金に日本が加盟することを、通貨基金側のほうではこれを受け入れることになつておるというふうに了解しているんですが、このそこに至る経緯において、日…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第38号(1952/06/06、2期)

私遅れて来たんで、少し重複するかとも思いまするけれども、折角柿坪君が来ておりまするから、柿坪君でもよろしいし、或いは次官の政策全体についての御答弁でもいいのですが、今抱負経編を述べられて結構なんですが…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第39号(1952/06/10、2期)

只今伊達委員の御質問に対して、外務大臣はカイロ宣言の中には台湾の帰属は中国に帰属するように言つておられましたが、あれは中国と書いてありましたか、リパブリツク・オブ・チヤイナと書いてありましたか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第40号(1952/06/13、2期)

ちよつと関連して。この点非常に重要なんで、外務大臣に改めて御質問するのも必要もないくらい断定的に言われたのですが、この前私がちよつと伺つたのですが、カイロ宣言には中華民国、リパブリツク・オブ・チヤイナ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第41号(1952/06/17、2期)

第九條によりますと、「附属書に明記する水域において」云々とこう書いてあるのですが、この附属書のほうを見ると只今杉原委員が問題にされたような附属書の2、及び附属議定書に関係のあるさけ関係の区域のほうは、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第42号(1952/06/18、2期)

議事進行について伺いますが、今日は外務大臣の出席はあるのですか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第43号(1952/06/26、2期)

ここをまあ私は特に中国と中華民国との異同について大分御質問したのですが、今日はそれを繰返すつもりもないのですが、ここの中国の国籍というのは、英語で飜文的な意味があるので、チヤイニーズ・ナシヨナリテイと…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第44号(1952/06/27、2期)

目印平和條約の第二條にありまする「千九百四十七年八月十五日前から存在し、又はインドが隣接国に与えている特恵又は利益には適用しないものとする。」、この問題はもう少し具体的に詳しく一つ御説明願いたいと思い…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第45号(1952/06/28、2期)

ちよつと議事進行について。先に日米加のほうから始めたらどうですか。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 外務委員会 第5号(1952/12/09、2期)

どうもこの鹿地問題は私たちもだいろいろわからない点が多いのですか、併し一つはつきりしておると思うことは、日本の国民がまたいわゆる占領管理時代において、アメリカの軍事機関に逮捕監禁されたこの事実は、双方…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 外務委員会 第6号(1952/12/11、2期)

法務大臣にちよつと伺いたいのですが、昨日本会議に岡田君の御質問に対してのお答えの中で、どうも失踪して一年もしてから、而も書面で細君から捜査願を出しておる、ちよつと普通に考えると非常に変だ、いろいろ複雑…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 外務委員会 第8号(1952/12/18、2期)

別に異議はございませんが、二十一日の朝の討論採決というやつは、只今の場合によつたら延びるということに関連して来ると思うのですが、これは甚だ勝手なあれですが、二十一日午前中の討論採決……。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 外務委員会 第9号(1952/12/19、2期)

極く二、三点簡単な問題についてもう一ぺん質問さして頂きたいと思います。第十條の「両締約国の航空企業は、両締約国の領域の間の特定路線において協定業務を運営する公平且つ均等な機会を有する。」と、この「公平…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 外務委員会 第10号(1952/12/22、2期)

只今琉球の、沖縄の立法院議員の平良さん、而も沖縄で非常に有力な社会大衆党の委員長をしておられる平良さんからの非常に注目すべき沖縄事情の御説明があつたのですが、なお若干の点につきまして御質問をしたいと思…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 外務委員会 第12号(1952/12/24、2期)

私は日本社会党第二控室を代表いたしまして、この議案に対しまして反対の意思を表明するものであります。以下簡単に理由を申述べたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 外務委員会 第13号(1953/02/20、2期)

合同委員会は結構ですが、そうすると、これは外務委員会が主管という立場で、そして水産と法務、どういうことなんですか。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 外務委員会 第17号(1953/03/03、2期)

これは順序としては法務委員会が正式にきめてきから外務委員会のほうに連合審査の要求をすることになるのが普通じやないかと思うのですが、併し私としてはこの問題について今委員長が言われたように、外務委員会主管…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 外務委員会 第19号(1953/03/10、2期)

ちよつと関連して……。今の最後の点はそれで確かにいいんですか。例えば赤玉ポートワインと、こう書いて、そこでポートワインというやつは確かに日本ではできない、本当ならいけないことになるわけですね、併しあな…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 外務委員会 第20号(1953/03/12、2期)

私は只今伊達君の言われた点は非常に重要だと思うのですが、例えばユーゴースラビアのごときは、非常に有能な、向うの共産党でも中央委員であり、外務大臣もやつた有能な若い外交官を、派遣しておる。それに対して日…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 地方行政委員会 第2号(1953/03/19、2期)

只今の政府のお話を聞いておりますと、どうも今法務省のほうのお考え方にやや疑問を存するという点が何だか強いような印象を受けたのでして、まあ本多国務大臣、自治庁の長官とされては、結論が違反になるものとは考…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 中共地域からの帰還者援護に関する特別委員会 第5号(1953/03/12、2期)

各代表のだんだんの御努力を聞きまして非常に敬意を表しておるところでありますが、やはりこの問題はいろいろ大きな問題を包蔵しおるので、第一には、先ほど千田君が挙げた過去の例、即ち二十四年でしたか、私も事情…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 予算委員会 第26号(1953/03/02、2期)

二十九年度以降はどういうふうになるのですか。あなたのお話ですと、二十八年度については都道府県警察の分は国家が持つ、市町村警察の分は市町村が持つ、そうして実質的には府県警察になるわけですね。だから財政措…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 予算委員会 第30号(1953/03/06、2期)

千田君の質問に関連してですが、中共地区からの引揚問題についての受入態勢が十分になければならんことは千田君が言われた通りで、誠に同感であります。この問題については実は日本と中共との間は正式な国交関係にな…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 予算委員会 第32号(1953/03/09、2期)

私は激動する世界の新情勢に対処いたしまする我が国の外交基本方針につきまして、吉田総理大臣に若干の点について御質問を申上げたいと存ずるのであります。先ずスターリン逝去に伴いまする世界情勢の変化が果して戦…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 外務委員会 第1号(1953/05/22、3期)

一応今までと同様に火曜日と木曜日を定例日にして頂きたいと思います。それ以後の問題については状況を見まして理事会を招集して頂いて、理事のほうで委員長をお助けして案を作つてから、又本委員会にお諮りした方が…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 中共地域からの帰還者援護に関する特別委員会 第1号(1953/05/29、3期)

先ほど山下委員からの御質問に関連するのですが、帰還手当というものは別にはつきりした法的な根拠はないようなんですが、どうも私は、勿論引揚げて来られるかたがたに手厚くしてあげることに賛成で、その見地から申…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 中共地域からの帰還者援護に関する特別委員会 第3号(1953/06/02、3期)

ちよつとその前に、外務省のあれはどうしたのですか。主君に対しても御質問申上げたいのですが、併せて日本の責任者である外務省の係官に来てもらわないと非常に質問の順序等が工合が悪いのでございますが、どうなつ…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 外務委員会 第1号(1953/10/29、3期)

どうですか、懇談の形式にして頂いたら。会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 外務委員会 第2号(1953/10/31、3期)

それで、結構でございますが、月曜の午前に委員会を開会して頂きまして、取りあえず国連軍に関する裁判犬の協定の問題について説明を聞いて質疑をやる、それをおきめ願つて、それから外務大臣の勿論そのときも出席を…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 外務委員会 第4号(1953/11/04、3期)

お尋ねいたしますが、この議定書によつてきめられたことは日本における国際連合の軍隊に対する刑事裁判権の問題だと思うのですが、日本における国際連合の軍隊という意味ですが、これはもう少しはつきりするとどうい…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 外務委員会 第5号(1953/11/05、3期)

昨日同僚佐多委員から朝鮮の問題に触れまして非常に重要な御意見の開陳もあり、又それに関連しての外務大臣の御意見の発表もあつたのですが、私は非常に重要な問題だと思いますので、昨日は我々の討論の対象が局限さ…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 外務委員会 第6号(1953/11/06、3期)

私佐多委員の、これは私は動議と考えるのですが、動議を私は支持したいと思うのです。それでただ議事進行のあれについては、鶴見先生の御了解を得て、我々はビジネスのほうは進めて、併しこれは非常に重要な問題だか…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 予算委員会 第2号(1953/11/04、3期)

私は総理大臣に日本の防衛問題についての基本方針についてお尋ね申上げたいと思うのであります。従来の政府の防衛問題に関する方針と申しますものは、安保条約があるから、外からの外敵の侵略に対しては、安保条約に…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 予算委員会 第5号(1953/11/07、3期)

関連。会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 外務委員会 第1号(1953/12/01、3期)

まだ研究しておりませんので、次回に廻して頂きたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 外務委員会 第2号(1953/12/02、3期)

条約局長に伺いたいのですが、今出された資料はこれでまあ全部というわけじやないのでしようね。まあ例示的なものなのかどうか。会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 外務委員会 第3号(1953/12/03、3期)

医師のほうはそういうことにはありませんでしようか。会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 外務委員会 第4号(1953/12/04、3期)

簡単に質問だけさせて頂きたいと思うのですが、実は奄美大島の返還問題に関連いたしまして、これは参議院から現地に派遣された同僚議員の御報告の中にもあつたので、同僚委員のかたは御承知だと思うのでありまするし…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 外務委員会 第5号(1953/12/07、3期)

本日愛知政務次官に委員会の決定で出て頂きましたのですが、私個人としては、政府代表というよりも同僚参議院議員の愛知君から成るベく詳しく事情をお知らせ願い、場合によつたらば速記をとめられて詳しく御報告願う…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 外務委員会 第6号(1953/12/08、3期)

私はバーミユーダ会談、日米交渉、日韓会談、賠償問題、中共貿易、これくらいの問題について成るべく簡単に御質問申上げたいと思います。同僚委員から関連質問等をさして頂ければなお更結構だと存じます。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第3号(1954/02/22、3期)

ちよつと一、二質問いたします。これはあとで外務大臣から伺うのが本当かも知れないのですが、賠償問題全体に対してインドネシアの協定に関連して何か御説明があつたのですか、今日は。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第5号(1954/03/04、3期)

佐多さんの御意見もありますし、私も外務大臣にということだつたのですが、現実にはまあ明日から予算委員会のほうも相当忙しくなると思うので、今日外務大臣がどうしても出て来られないならば先ず政務次官からのお話…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第10号(1954/03/23、3期)

私は理事会でこの問題を御相談しましたときにも、総理はあとでもいいじやないかという意見もあつたわけですが、併しその当時の状況においては総理が所労がそんなに長いとも思わないので、総括質問に入るに先立つて総…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第11号(1954/03/25、3期)

簡単に両先生に伺いたいのですが、憲法九条第二預の解釈の一部になるわけでございますが、要するに、「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。」、勿論日本国が保持しないという規定、これはもう明白だと思うの…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第12号(1954/03/26、3期)

岡崎さんに。まあ非常に該博な知識を持つておられるかたに簡単な質問では非常に恐縮ですけれども、今おつしやつた資源関係ですね。それを民需と軍需とに分けて、そういう観点から石油の例を挙げられましたが、そうい…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第13号(1954/03/29、3期)

議事進行について。この間の委員会では、二十七日若しくは二十九日にこの委員会を開いて、只今おつしやつたようにビキニ問題に関して外務大臣に来てもらつて、そうして質疑をしようじやないか。それから特に三十日に…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第14号(1954/04/01、3期)

私はこのビキニ被災問題に関しまして若干の御質問を申上げたいと思うのでありまするが、先ず第一にこの不幸なる事件に関しまする責任の問題が明かにならなければならないと思うのであります。この責任の問題には日本…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第15号(1954/04/05、3期)

私は根本的にはこの吉田総理の病気というものを何も疑うべきではないと思うのです。これは現実に病気だろうと思うのですが、ただ今までの政府の説明及びその医師の診断書の出し方等から見て、まあ結局二日延ばし、三…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第17号(1954/04/08、3期)

関連して。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第18号(1954/04/09、3期)

私はすでに本会会議においても大体重要点について御質問申上げたのでありますが、時間の関係等から十分な御返事を頂いておらないので、本日は時間が私のほうも余りありませんので、成るべく要点だけを伺いたいと思い…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第20号(1954/04/12、3期)

総理大臣がMSAの問題で国会にお出になつて、そうして十分に国会議員との間に質疑応答をされる機会というのは、甚だ遺憾であるけれども今日のこの委員会だけになるのではないかと思うのです。これは総理の突然の御…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第22号(1954/04/16、3期)

先だつての当委員会におきまして、佐藤法制局長官が同僚杉原委員の質問に対して自衛力の法律的見解について述べられたのでありまするが、その要点と私の認めるところでは、自衛力というのは結局まあ社会通念みたいな…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第23号(1954/04/17、3期)

保安庁長官にお尋ねいたしますが、いよいよ防衛庁及び自衛隊法ができまして直接侵略に対する事実上の軍隊ができるわけですが、これはもういうまでもなく国の交戦権は認めないということになつておるわけで、いわゆる…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第24号(1954/04/19、3期)

私大分時間を使いましたので一応伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第25号(1954/04/26、3期)

その点に関連して。それは言葉のあやの問題だとは思いますけれども、やはり法理的に、条約的に、又安全保障の体制そのものからの説明としては、今の条約局長の御説明はやや政治的考慮が入り過ぎてやしないかと私は考…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第26号(1954/04/27、3期)

今の件について……。大体わかつたようなわけですが、この行政費及び関連する経費というものを三億五千万円と非常にはつきりした数字を出しておられるので、従つてその予算というものがあるわけだと思りのです。これ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第28号(1954/05/06、3期)

交換公文について少し伺いたいんですが、先ず第一に沖繩に関するやつですが、これを少し御説明願いたい、意味をですね…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第30号(1954/05/10、3期)

戦前と言いますか、開戦までの日本というものは麻薬及びあへん問題で非常に国際的に非難の的であつたわけなんですが、特に満州事変以来の日本の中国に対する積極的な行動、侵略政策の先端を切つて特に朝鮮人があへん…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第31号(1954/05/11、3期)

今鶴見委員が触れられた問題に関連するのですが、たしか戦前にはカナダに主としてあれは木材のあれですか、存外企業があつたと思うのですが、それが戦争の結果事実上賠償に取られたことになつているのかどうかという…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第32号(1954/05/13、3期)

私この間この前の委員会のときに外務次官にこの協定実施に伴いまして、今まで協定ができていなかつたためにおろそかになつておつた、特に地方自治団体の財政上の損失或いはその他税収の減少等に関しして、更には又施…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第33号(1954/05/17、3期)

ちよつと只今の高良委員の御質問と大蔵省主計局の御等分に関連してもう少し大蔵省にはつきり伺いたいのですが、これ、いろいろ地方自治団体及び地方住民が要望しておりまする補償、補てん、いろいろな形態があるわけ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第1号(1954/09/08、3期)

早速理事会を開いて頂きまして、理事会で大体案を作つて委員会にお諮りしたらと思います。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第2号(1954/09/13、3期)

議事進行ということでもないのですけれども、資料については私からも要求してあるのですが、それはいわゆる共産圏との貿易に関する最近の統計をお願いしておりますが、これは今日配つて頂けますか、或いは説明して頂…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第3号(1954/09/18、3期)

別にしやちこばる意味ではありませんが、正式の委員会でありまするから、私の立場もこの際明確にしておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第4号(1954/09/21、3期)

あの何といいますか、形式的の問題としては、委員長から再三に亘つて総理の出席を求める委員会の意思の上に副うた御努力願いました結果が、結局私たちが要意を想定するといつては悪いのですけれども、どうも総理は最…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第5号(1954/09/22、3期)

私はまあ折角各会派の代表からなつておる起草委員会において一つの案文ができた、又できるということでありますので、私自身の立場から申しますならば、もつと明確な外遊そのものにも反対的な評価を加えても、何も委…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第6号(1954/07/31、3期)

私同僚委員の諸君の御了解を願いまして、或いは安藤国務大臣、岡崎外務大臣を交えての、この委員会のお話のときに大体おわかりになつたようなことに多少関連するかも知れませんが、今の保利大臣のお話によると、この…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 予算委員会 第5号(1954/03/05、3期)

今理事会で打合せられた以外の議事進行の発言は、委員長は取上げられているわけであります。その場合に松沢君からも、又佐多君からも議事進行に関する内容的の動議が出されている。そのあとで木村君の御発言があり、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 予算委員会 第7号(1954/03/08、3期)

総理に対する質問を開始しまする前に一点たけ議事進行について質したい点がございます、それは去る五日の本委員会におきまして、委員会の要請によりまして政府を代表いたしまして保安庁長官から防衛庁法の要綱及び自…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 予算委員会 第13号(1954/03/15、3期)

今の木村君の質問に対する通産大臣のお話でしたが、これは確かに目に余るような行政協定による個人消費ということに隠れての商売が行われていると思うのであります。例えば、日本における外字新聞、英字新聞に堂々と…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 予算委員会 第17号(1954/03/19、3期)

只今政府の御答弁になつておりますことは、どうもただ隠便に或いは共同でやるとか、或いは援助を受入れるということが主になつているようでありますが、私たちは何も今度の事件をいわゆる反米運動に結付けようという…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 予算委員会 第22号(1954/03/27、3期)

只今委員長は、昨日の議運におきまして総理出席に関連した議運の決定は知らなかつたというお話があつたのですが、これはちよつと我々として常識上考えられない。或る意味では結果的には非常に重大なことだと思う。そ…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 参議院 外務委員会 第1号(1954/12/02、3期)

この八月にとにかく政令を出して、今日までまだ公使の任命及び派遣はやつておられないのですか。会議録へ(外部リンク)

第20回国会 参議院 予算委員会 第3号(1954/12/05、3期)

私は副総理と外務大臣に御出席を求めておるのですが、外務大臣はどうされたのですか。会議録へ(外部リンク)

第21回国会 参議院 外務委員会 第2号(1954/12/17、3期)

私は遅れて参りまして恐縮ですが、今日の議事進行は今後どういうふうにおきまりですか。会議録へ(外部リンク)

第21回国会 参議院 外務委員会 第3号(1954/12/18、3期)

それに関連しまして外務省に伺いたいのですが、御承知のようにビルマ米の買付けの問題なんですが、協定によると二十万トン乃至三十万トン買うということになつているようですが、まあ昨年は特別な日本の事情があつた…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 参議院 外務委員会 第4号(1954/12/19、3期)

賠償問題だけに即してニ、三点伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 外務委員会 第2号(1955/04/11、3期)

私の伺いたい主なる点は、項目としては、すでに小滝委員、岡田委員等から挙げられたのでありまして、重複を避けたいと思いますから、まずアメリカ関係について、ただいま岡田委員の質問に対し総理大臣は相当重要なこ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 外務委員会 第3号(1955/04/13、3期)

大体何時ぐらいまで外務大臣おいででございますか。午前中はずっといいんですか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 外務委員会 第4号(1955/05/17、3期)

ちょっと関連して。御説明を口頭で伺うことは賛成なんですが、やはりガット加入に関する交渉全体、それから関税交渉の概要を書きものにして出していただきたい。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 外務委員会 第5号(1955/05/24、3期)

私は最近起りました特需車両事業の富士モーター大量解雇の問題について通産省、労働省、外務省等の当局に伺いたいと思うわけであります。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 外務委員会 第7号(1955/06/02、3期)

今小滝君が御質問になった点はきわめてごもっともなんで、従って私はこの前その譲許交渉の概要を一つ文書にしてお知らせ願いたいと申したんですが、その文書はここにありますが、きわめて簡単過ぎるわけです。ただそ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 外務委員会 第8号(1955/06/06、3期)

ただいま羽生委員から御質問がありました原子力平和利用の問題について私からも若干御質問申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 外務委員会 第9号(1955/06/13、3期)

ただいまだんだんと御説明下さいまして、非常によくわかったような気がするのですが、総合部会における問題の取り上げ方と、それからいま一つは、学術会議の最近の結果のお話と、両方あったと思いますが、これは藤岡…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 外務委員会 第10号(1955/06/14、3期)

先ほど委員長からの御質問に政務次官からお答えになったのでありますけれども、これは私は意見がましことを言って恐縮ですけれども、アジアの新しい国との間には、先方の希望があれば、日本は大使を交換することもい…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 外務委員会 第11号(1955/06/17、3期)

鳩山総理にお伺いしますが、この六月十四日の日ソ国交調整に関するソ連の回答がたしか一昨日ですか、その要領が重光外務大臣から御報告があったことと思うのであります。そこでこのソ連の日本側の一般的な見解に対す…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 外務委員会 第13号(1955/06/23、3期)

すでに各委員からの質疑がありましたので重複する点があると思いますが、私はこれは高碕大臣と外務大臣に申し上げたいのです。MSA協定とはこれは趣旨が違うと思うのです。従ってあくまで相互の利益が合致する点に…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 外務委員会 第14号(1955/06/28、3期)

私はこの法律に賛成をいたすものでありますが、先般の質疑の際にも、質問の形において政府に所見を伺い、また希望を申し上げておいたのでありますが、ちょうど外務大臣も来ておられますから、希望意見を付しまして賛…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 外務委員会 第15号(1955/06/30、3期)

ただいま小滝委員から、私たちの聞きたいような非常に有益な御質問があったと思いますが、私も観光事業について二、三伺いたいと思うのです。一つは日本の外人用ホテルが国際的に見て非常に高過ぎる、非常に悪い、こ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 外務委員会 第17号(1955/07/12、3期)

伺いますが、大体確認未請求の人のほかに、確認を請求して、あるいは断わられたとかいうのもあると思いますが、ここに「確認請求の権利を失っている者に対して」とありますのは、「確認請求の権利を失っている者」と…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 外務委員会 第18号(1955/07/19、3期)

これは来週の定例日じゃいけませんか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 外務委員会 第20号(1955/07/23、3期)

すでに同僚委員の方、あるいは農林委員会との連合審査の際に多くの質疑がなされたので、あるいは重複する点もあるかと思うのでございますが、この移民の送り出しについてこれを援助していかなければならないことは、…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 外務委員会 第21号(1955/07/26、3期)

ただいま私から総理にお伺いしたいような多くの要点については、同僚の佐多委員から御質問があり、またある程度総理の御答弁もありましたので、なるべく重複を避けて御質問したいと思っております。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 外務委員会 第22号(1955/07/27、3期)

私は、本法案に対しましては、希望条件を付して賛成の意を表明いたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 外務委員会 第23号(1955/07/28、3期)

あしたもう一ぺんやっていただけますか、外務大臣の質問十分くらいお願いします、明朝。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 外務委員会 第24号(1955/07/29、3期)

昨日の本委農会におきまする特に佐多委員の御質問に対する外務大臣の御答弁、非常に注意深く伺っておったのですが、要するにジュネーブ会議以後の国際情勢の動きに即応して、日本と中共との関係についても何らか情勢…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 外務委員会 第1号(1955/08/19、3期)

今度アメリカに行かれる意図といいまして、いろいろお話しがあったのですが、日本の完全独立あるいは独立の完成の問題について、日本の側の意向を伝えたい、こういう御意向があるように承知したわけですが、そこでわ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 外務委員会 第2号(1955/09/14、3期)

外務大臣は日米間の大局に関して隔意ない意見の交換をやられるという目的でアメリカに行かれたわけであります。一方においては国内において、ただいま羽生委員も指摘されましたように、砂川問題等に現われた日本国民…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 外務委員会 第3号(1955/10/20、3期)

例の第三国軍人等の日本における訓練を許容する問題について、その後の進展をちょっと伺いたいと思うのですが。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 外務委員会 第4号(1955/11/18、3期)

私は実は本日は外務大臣がおいでになる、並びに総理大臣にも出席の要求が羽生委員から出されておりまして、そういうようなわけで日ソ交渉に関する経過の御説明、並びに今度いよいよ保守合同ができましたについて、い…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第2号(1955/03/26、3期)

私たちは別に三十年度の予算の計数まで承わろうとしておるのではない。構想を承わればけっこうです。だから、ほんとうならば閣議決定の責任ある構想を示していただきたい。ところが、この文章にはわざわざ閣議決定で…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第4号(1955/03/30、3期)

私は先日本会議で外交問題についで緊急質問をいたしましたが、なお十分なる御答弁を得ておらない若干の点についてさらに総理並びに外務大臣から御答弁を願いたいと存ずるのであります。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第17号(1955/05/30、3期)

ただいま永岡委員から提起されました公務員の給与に関する問題、私まことに永岡委員と全然同感でございますが、ここにわれわれが忘れてはならないことは、この公務員諸君よりも、同じく労働者でありながらもっともっ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第18号(1955/05/31、3期)

ちょっと昨日御質問申し上げようと思っておったことの前に、ただいま日比賠償について松沢委員に対する御答弁がありましたが、われわれも総額の問題、期限の問題、いろいろ国際上機微な問題があろうと思うので、その…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第27号(1955/06/18、3期)

ちょっと大臣の出席状況を……。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 外務委員会 第2号(1955/12/13、3期)

お許しを得まして、外務大臣に日ソ交渉その他の重要な問題について若干質問させていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 予算委員会 第6号(1955/12/14、3期)

私の御質問は通産大臣それから労働大臣も一緒にいていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 予算委員会 第7号(1955/12/15、3期)

私は鳩山総理に外交問題に限って御質問を申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 外務委員会 第3号(1956/02/28、3期)

ちょっとこの案そのものではないのですけれども、これに関連して外務省に伺いたいことがあるのですが、それはイスラエルとの外交関係といいますか、イスラエルにおける在外公館の問題なんですが、これはもう公館がで…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 外務委員会 第6号(1956/03/28、3期)

羽生、須藤両委員からあげられたような問題についての質問ですが、日ソ交渉について、この間私が本会議で御質問申し上げた点にやはり関連する問題なんです。どうも私は羽生委員に対する外務大臣の御答弁を伺っておっ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 外務委員会 第8号(1956/04/17、3期)

議事進行で……。委員長、今後のあれはどうなりますか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 外務委員会 第10号(1956/05/10、3期)

ただいま羽生委員から言われましたように、われわれは漁業関係の交渉が円滑にいって、そして協定ができることを望んでおるけれども、ソ連側の出方から見て、やはり国交回復、これと必ずからめて話は進められるであろ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 外務委員会 第18号(1956/05/31、3期)

そうすると今の点は、津島さんから指摘された問題にも、ちょっと重要なる問題があると私思うのですが、小滝委員の御質問の点に関する今の条約局長の御答弁によると、第一に法律的には非常に不明確であって、国際司法…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 外務委員会 第19号(1956/06/02、3期)

私この間平和条約の二十六条の解釈について御質問しておったのですが、その後に委員会が開かれたと思うのです。私ちょっと来られませんでしたが、何か外務大臣から政府の見解を統一してお話願うように特に依頼してお…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 予算委員会 第5号(1956/02/15、3期)

私は鳩山総理大臣に対しまして、外交問題に限って若干の点を御質問いたしたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 予算委員会 第11号(1956/03/09、3期)

速記録が間違っていないということを認めますか、認めないか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 予算委員会 第14号(1956/03/13、3期)

私はまず重光外務大臣に対しまして若干の点について御質問を申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 予算委員会 第19号(1956/03/23、3期)

議事進行。ただいま佐多君の御質問に対する総理の御答弁の中で二点ばかり私はこの委員会としてこのまま聞きのがしておいてはならないという問題がありましたのでこの点を申し上げて委員長において、総理からもしさら…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 外務委員会 第2号(1956/11/20、4期)

今、関税及び貿易に関する一般協定の方の関係について御説明があったのですが、もう少し補足説明していただきたいと思います。たとえば日本に関係のほとんどない各国の譲許の方は別として、たとえばここに書いてある…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 外務委員会 第3号(1956/11/22、4期)

先般委員会が決定して政府に要求しました説明資料は、ここにいただいていると思うのですが、これに基いてちょっと説明をしてもらいたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 外務委員会 第4号(1956/11/27、4期)

私はこの本件に賛成するものでありまするが、本委員会の審議を通じまして、それぞれ委員の諸君からも御発言があったように、また政府からの答弁もございましたが、ガットの加入並びに今度の日本からも関税の譲許をい…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 外務委員会 第5号(1956/11/28、4期)

私は今度できました日ソ国交調整に関する共同宣言等の、ただいま議題になりました条約、協定等について御質問申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 外務委員会 第6号(1956/11/29、4期)

今御報告があった点について必ずしも反対ではないのですけれども、私は秘密会の要求を申し上げて、理事会で御相談願った結果、実質的に今、委員長が言われたような、政府の方から進んで、そうしつかりしないものにつ…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 外務委員会 第7号(1956/12/01、4期)

ちょっとその前に、議事進行について簡単に。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 外務委員会 第8号(1956/12/02、4期)

関連して伺ってよろしゅうございますか。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 外務委員会 第10号(1956/12/04、4期)

いよいよわれわれの委員会のこの重要な問題に関する質疑もほとんど終局の段階に近づきつつあると思うのでございますが、各委員の非常な御努力とともに、また、政府の各位も非常によく御出席になって、質疑を十分にか…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 外務委員会 第11号(1956/12/05、4期)

非常に幼稚な質問なんですが、この在外公館の名称及び位置を定める法律は、領事館なんかも皆含んでおるのでしょうね、法律そのものは。だからソ連邦に対しては、領事館の問題は、あとで国交回復の外交交渉を通じて相…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 外務委員会 第12号(1956/12/06、4期)

昨日、本委員会におきまして、同僚委員の御質問に答えて、原子力局長から、この問題だけでなくって、原子力の政策といいまするか、やや長期的な第一期の全くの実験炉の問題、第二期の国産実験炉の問題、第三期の動力…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 予算委員会 第3号(1956/12/06、4期)

関連質問。ただいま八木委員からお問い合せになった点につきましては、私は八木委員と見解は異にするものでありまするが、非常に重大な問題だと思います。私どもはかような不要な外交問題を起すおそれもあると思って…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第3号(1957/02/14、4期)

きょうは、きわめて大きな点だけ伺いましてまた次の機会に、具体的な点について御質問を続けさしていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第4号(1957/02/19、4期)

先般の外務大臣に対する私の質問の続きといたしまして若干の点について、大きな問題だけについて伺っておきたいのです。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第5号(1957/02/28、4期)

私、この条約に関して質問をいたす前に、実体的な方として日本の航空路線計画等について、この際当局の説明を求めたいと思います。……政府委員すぐに参りますか。それではその際に。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第9号(1957/03/19、4期)

ちょっとそれに関連して。日本におる外国人の所得に関する不平というか、これは結局日本の方は会社の重役さんなんか実際上はいろいろまあ何というか、社用族的な実際上の手当みたいなもの、交際費みたいなものがかな…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第12号(1957/04/02、4期)

今の条約局長の御答弁は少し、法律論としてそうなるのかもしれませんけれども、これは外国の政府の継承の問題だから、われわれとして最終的な発言権があるわけでもないのですけれども、ちょっと問題がありはしないで…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第13号(1957/04/04、4期)

政府から御説明けっこうなんですが、大体各委員は書類をいただいておるので、総理は大体一時間半ぐらいしかおられないので、はなはだこういうことを申し上げては恐縮ですが簡単にお願いします。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第17号(1957/04/30、4期)

ちょっと議事進行について。まだ森君の御質問の通告もありまして、梶原さんもあります。私のもあるのですが、実はただいま同僚の津島委員から非常に重要な御質問があって、これに対してまたきわめて重要な政府の御答…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第20号(1957/05/14、4期)

これはもうすでに同僚委員からの御質問もあったと思いますし、また農林関係の委員からの御質問の一つの中心点だと思うのですが、オットセイの条約なんです。これは簡単に言えば、日本近海ではとらない、そのかわりに…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第22号(1957/05/16、4期)

国際原子力機関のいわゆる原子力憲章ができたには、いろいろな要素もあったと思いまするが、特に米ソ両国が、いわば原子力の平和利用を、ある意味ではその外交政策あるいはパワー・ポリティックスの道具にして争って…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第1号(1957/08/01、4期)

私は特に日米会談、総理の渡米を中心といたしまして、これは総理にきわめて総括的な質問をなさしていただきたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第2号(1957/09/11、4期)

外務大臣がこれから国連総会に御出席になるわけでして、これはまあ前の国連総会にも日本が途中から加わったのでありますが、非常に日本としてはまあ初舞台みたいな、きわめて重要な機会だと思うわけであります。また…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 予算委員会 第8号(1957/03/12、4期)

私は岸総理大臣並びに関係閣僚に対しまして、主として外交問題及び外交と防衛との関連について御質問いたしたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 予算委員会 第14号(1957/03/22、4期)

関連して、この問題について岸総理大臣に二点お伺いいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 予算委員会 第17号(1957/03/26、4期)

簡単に一点だけ。井出農相に伺いたいのですが、総理に対するテボシャン大使の回答と、それからあなたがク一夕レフ漁業代表とお会いになって、向うから、要するに十二万トンにことしはするから、その条件の一つとして…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 予算委員会 第18号(1957/03/27、4期)

関連質問……。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 予算委員会 第19号(1957/03/28、4期)

私はただいま提案されました河野一郎君を本委員会に証人として喚問するの動議に対しまして賛成の討論を行いたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 外務委員会 第2号(1957/11/07、4期)

この在外公館の名称及び位置に関する法律の改正案についての提案理由の説明書を拝見すると、今度だいぶ大使館に昇格するものが多いのでありますが、これが大勢だというふうにも解せられる。そこで現在在外公館の中で…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 外務委員会 第3号(1957/11/08、4期)

このソ連大使館の在勤俸のきめ方について伺ったところによると、変える原因は、要するに為替レートが対米一ドル四ルーブルから対米一ドル十ルーブルに変更された。その結果非常にレートがよくなったわけですね。その…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 外務委員会 第4号(1957/11/09、4期)

これはオーストラリアの関係じゃないのですけれども、ちょうど加藤委員と松本政務次官との質疑応答の中に出てきましたアメリカの短期農業移民といいますか、労働者の問題、これは私もこの間、あまり十分な調査をして…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 外務委員会 第6号(1957/11/12、4期)

一点だけごく簡単に伺いたいのですが、それはこの前予算委員会でも申し上げましたが、ソ連がミサイル及び人工衛星等における戦略的な優位に立ったことに対応して、アメリカがいろいろ戦略上の関係の調整をはかる。そ…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 予算委員会 第2号(1957/11/08、4期)

私は先般参議院本会議におきまして、わが党の代表の岡田議員から、総理、防衛庁長官等に質問がなされました外交、防衛の根本的な問題について、あらためて特に総理大臣、また内容によりましては防衛庁長官だけに限り…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 予算委員会 第4号(1957/11/11、4期)

関連して。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 外務委員会 第2号(1958/02/11、4期)

ただいまの杉原参員に対する外務大臣のお答えの中で、これは非常に大きな問題を含んでおるのですが、全面的にその点御質問申し上げる時間もございませんからそれは避けますが、一点伺いたいのは、私の、今の質疑応答…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 外務委員会 第3号(1958/02/13、4期)

今岡田委員が触れられた問題なんですが、新国家ができるに当っては、当然旧国家、つまり新国家の構成分子であるエジプト、シリアと日本とのいろいろな条約上の権利義務あるいは貿易その他から起ってくる債権、国民と…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 外務委員会 第5号(1958/02/18、4期)

エジプト、シリアの合邦に伴って、今度はイラクとヨルダンの、何といいますか、あれはアラブ連邦というのですか、この連邦ができることになったようですが、これに対する政府の態度をお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 外務委員会 第6号(1958/02/19、4期)

大体政府の力としても、いわゆる中近東方面なんかに武器を供与して、そうして国際紛争を激化するようなことは適当でないという点については、大まかな点において、われわれと意見がそう違いはないと思うのですが、し…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 外務委員会 第11号(1958/03/20、4期)

簡単に一点だけお伺いしたいと思いますが、いよいよ赤城代表もモスクワに行かれまして、北太平洋の公海漁業の本年度の漁獲量の問題について、最終的なと思われる交渉に入るわけですが、これは国民としてひとしく日ソ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 外務委員会 第13号(1958/04/01、4期)

ただいま森委員からの御質問の点に関連して、もう少し伺いたいのですが、前提として森委員の言われたように、また、外務大臣が答弁されたように、インドネシアの内乱の状態にかかわらず、平和条約及び賠償案件をすみ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 外務委員会 第14号(1958/04/03、4期)

平和条約の問題でおそらく同僚委員から御質問もあったし、御答弁も当局からあったと思っておりますが、この第三条の(b)項にある「貿易、海運その他の経済関係の分野において」「該当する条約又は協定」ができるま…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 外務委員会 第18号(1958/04/22、4期)

この御説明をいたすわけですが、内容において相当重要な決議案です。従って政府の御出席を求めたいと思うのです。これはもとより政府に対する質問でございませんが、これだけの重大な問題を外務委員会で審議される場…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 外務委員会 第19号(1958/04/24、4期)

赤城代表屯、非常に努力をされて、この時間にはお帰りになるだろうと思うのですが、根本においては、森委員が御指摘になったように、日本の外交路線といいますか、やはり政府の、日ソ平和友好関係に関する積極的な面…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 外務委員会 第2号(1958/06/09、4期)

それに関連して。大体一種の、何といいますか、協定全体が、向うから見ると、向うの法律の中の一種のエキゼクティブのアグリーメントみたいな取扱いになります。従って、全体について一カ月間テイブルしておいて、文…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 予算委員会 第4号(1958/03/04、4期)

関連して。河野大臣に伺いたいのですが、われわれこの前の東京における漁業委員会の経緯、またその際における漁獲高の交渉の際にも、この八万トン、十万トンについてどういう話し合いがあったかということについては…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 予算委員会 第7号(1958/03/07、4期)

ちょっと関連して。今吉田議員が触れられた点ですが、平塚代表が帰ってこられましたので、先般来非常に問題になりましたイシコフ・平塚会談において、モスクワにおける最初の漁業交渉の際に、当時の河野全権とイシコ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 予算委員会 第9号(1958/03/10、4期)

私は非常に短かい時間をちようだいいたしまして、駐留軍離職者対策に関連する問題だけにしぼって御質問いたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 予算委員会 第12号(1958/03/15、4期)

議事進行。委員長も確かに、今の大臣の答弁とそれから係官の答弁の間に食い違いがあるし、非常に不十分であるということを言われた。私も不十分だと思う。しかし、これは不十分であるばかりでなくて、明確にその内容…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 予算委員会 第13号(1958/03/17、4期)

議事進行について……。資料要求でございます。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 予算委員会 第19号(1958/03/28、4期)

私は外交問題の重点につきまして、特に、総理並びに所要に応じまして外務大臣、防衛庁長官、法務大臣、大蔵大臣に御質問申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 外務委員会 第3号(1958/07/03、4期)

これも、今非常に抽象的な議論だから、やや哲学的な話になって非常にむずかしいのですが、これも決して言葉じりをとらえての問題ではないのですが、これは軍事的な日米安保条約を改訂するという問題から派生した問題…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 外務委員会 第4号(1958/07/08、4期)

ただいま議題となりました日中両国間の緊急事態打開に関する決議案の趣旨を、発議者にかわりまして御説明申し上げ、どうか各委員の積極的な御賛成によりまして、この決議が全会一致、本委員会において可決されるよう…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 外務委員会 第1号(1958/07/31、4期)

きょう外務大臣から中東問題に関する御説明があったのです。率直に言って、これだけ重大な問題に関して、しかもまあ大きな中東問題に対する基本方針、アラブ・ナショナリズムに対する問題、あるいは小国に対する大国…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 外務委員会 第3号(1958/08/29、4期)

最初にお伺いしたいのは、外務大臣がこの間緊急総会に行かれて、中東問題でなかなかむずかしい場面にお当りになったのですが、さらに、最近の台湾海峡の緊張等を考えられた場合に、どうも私ども、岸・藤山外交のいわ…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 外務委員会 第4号(1958/10/21、4期)

私は、日米安全保障条約の問題について、総理大臣に御質問申し上げたいと存じます。私が御質問したい点は、もとより交渉の途中であり、また、交渉そのものもまだ非常に進んでおる段階でもないと思いまするので、条約…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 外務委員会 第6号(1958/10/30、4期)

この次の委員会、定例ですね、そのときに、私は総理秘書官の川部氏を呼んでいただきたいと思います。お願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 外務委員会 第7号(1958/11/04、4期)

この間の委員会で、私、川部総理秘書官をお呼び願うようにお願いしておったのですが、どうなんですか。会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 予算委員会 第2号(1958/11/04、4期)

関連して。沖縄、小笠原を入れる方がいいか悪いかという政策論については、私も羽生委員と同様に、施政権返還と安保条約を関連せしめてはならない、施政権返還を一筋に実現すべきだ、こういう政策論をもっているので…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 外務委員会 第2号(1959/02/10、4期)

ちょっと関連して。ただいまの仰せの中で、一点だけ伺いたいのですが、それはアメリカ軍の日本駐留の目的と、いわゆる海外派兵の関係ですが、大臣のお考えを伺っておると、日米安全保障現行条約とはむしろ建前を変え…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 外務委員会 第4号(1959/02/19、4期)

私もちょっとそのヴァンデンバーグ決議の問題に関連して御質問したいのですが、ただいまの質疑応答を拝聴しておった感じから、どうもヴァンデンバーグ決議の精神は、これは字句でどう表現されるか、新条約ではわから…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 外務委員会 第2号(1959/06/18、5期)

よろしければちょっと時間をいただいて、行政協定のことで伺いたいのですが、よろしゅうございますか。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 予算委員会 第18号(1959/03/30、4期)

私は日中関係につきまして、総理、外務大臣及び場合によりましては通産大臣の各閣僚に対しまして、若干の質疑を試みたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 外務委員会 第3号(1959/09/02、5期)

最初に外遊問題の御報告がありましたので、若干質問したいんですが、イギリスのマクミラン首相との会談において、今、総理から読み上げられたのを伺ったところによると、日本の中共に対する態度あるいは立場、それを…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第23号(1959/12/21、5期)

まず、これは木村委員からまだ質問継続中の形になっておりますが、特別円の問題についてちょっとお伺いしたいのですが、この特別円の支払いと賠償との関係でございます。仏印に対する債務として、いわゆる特別円、あ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第24号(1959/12/22、5期)

私は、ただいまの吉田委員の提出されました不信任の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 予算委員会 第4号(1959/11/17、5期)

私は、先般本会議における総理並びに外務大臣の施政方針、さらにはその後に行なわれました外務大言の安保条約に関する中間報告の質疑応答を通じまして、政府がこの重大な安全保障条約改定問題についての何らの明確な…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 予算委員会 第8号(1960/03/05、5期)

私は日米安全保障条約改定について特に総理、場合によりましては外務大臣、それからごく一部の問題は防衛庁長官に質問をいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第35回国会 参議院 外務委員会 第3号(1960/09/01、5期)

全般的の御意見は、おそらくこの次の臨時国会の際にでもあらためて伺わしていただきたいと思いますので、ごく簡単に、一、二点について御意見を承っておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 外務委員会 第4号(1961/02/23、5期)

すでに佐藤、羽生両委員からの御質問があったのですが、私も、少しばかり質問申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 外務委員会 第7号(1961/03/16、5期)

私、実は朝鮮間髄について御質問申し上げるつもりもなかったし、また、申し上げるとすれば、かなり本格的に申し上げたいという気持もあります。でありますが、ただいま森委員と外務大臣との非常に興味のある応酬を聞…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 外務委員会 第9号(1961/03/28、5期)

ラオス問題について、森委員からも当然の日本国民としての関心を表明されたわけですが、私は、こういう機会に、外務大臣が、ただアジアの片すみの問題と言われたばかりではありませんが、幸いに平和解決の方向に進ん…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 外務委員会 第4号(1961/09/12、5期)

この問題は、各委員から御発言があったように、確かに参議院議員としてばかりでなくて、むしろ海外にある日本の国民の生命等を保護する政府の義務といいますか、務めといいますか、そういう点からいって非常に重大で…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 予算委員会 第22号(1961/03/31、5期)

議事進行について。私が私の会派の理事から、先ほど理事会の決定として聞いたところによりますと、おおむね今晩九時ごろになったならば、模様を見て理事会を開いて、今晩あるいはあしたにかかるかどうかしりませんが…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 外務委員会 第3号(1961/10/10、5期)

ちょっと、今の羽生委員の御質問について、関連した質問をしたいのですが、実際上インドネシアの場合なんか、船舶の待遇、沿岸貿易など全然できないのかどうか。事実上たとえば日本の船がインドネシアのどこかに行き…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 外務委員会 第6号(1961/10/24、5期)

私は、やはり核実験問題について、政府のこれからの核実験禁止等についての持って行き方と、それをバック、アップする国内態勢といいますか、この点について、ごく二、三だけをお伺いしたいのです。会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 外務委員会 第8号(1961/10/30、5期)

ちょっと直接関係ないかもしれませんが、この際、大臣にお伺いをしておきたいのですれども、最近日本の労働組合の幹部の方が、よく労働組合としての国際的な会議等がございまして、諸外国、特に西欧が多いと思います…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 外務委員会 第7号(1962/03/01、5期)

ちょうど外務大臣御出席願っておるので、けさの新聞にかなり大きく出ておりました、沖繩のキャラウエー高等弁務官が沖繩の施政権のあり方、それに関する高等弁務官の施政方針といいますか、見解というものを発表され…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 外務委員会 第17号(1962/04/24、5期)

初め委員長に伺うのですけれども、総理は大体何時ぐらいまでおいででございましょうか。会議録へ(外部リンク)

第41回国会 参議院 外務委員会 第1号(1962/10/31、6期)

今、羽生委員からキューバ間趣で御質問があったのですが、その中で日本政府のこの問題に関連してとった態度についての御質問、私もたとえば日本政府がアメリカの大統領の書簡に対してどう返事をされたかということは…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第3号(1963/02/05、6期)

その点に関して、国連あるいは二国間のあれとか、対外的なサービスその他を含めて全部出してもらいたいと思います。賠償、経済協力……経済協力の中に入るかもしれませんけれども、いろいろなものがあると思います。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第4号(1963/02/12、6期)

日韓問題にしぼって若干伺いたいと思います。冒頭に申し上げておきたいのは、われわれは日韓の交渉を進め、懸案を解決し、そして国交調整に努力する。ただ、それには、今、森さんの触れられたような懸案の一括解決、…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第5号(1963/02/14、6期)

その点ですがね、逆にアメリカのほうからいって、アメリカ大陸を向こうの大西洋を通って太平洋に来るBOACだけは認めているのじゃないですか、大陸を通って。だから、たとえば日本がこっちの太平洋岸から大陸を越…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第7号(1963/02/21、6期)

初めに、日韓問題について伺います。まあ私どもは初めから、日韓会談はこれを進めるべきである。そうしてその中ですべての懸案を同時に一括解決し、それからむろん懸案の内容においても、たとえば請求権問題等につい…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第8号(1963/02/26、6期)

航空局長に伺いたいのですが、この前同僚の森委員が非常に適切な質問をされておったと思うのですが、それはつまり、国際線の競争が非常に激しいわけですね。ただ、日本の航空は結局日航になるわけですが、どれが日本…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第9号(1963/02/28、6期)

議事進行。ただいま岡田君から、私どもの民社党の委員長と総理との会談に関する重要な事項について言及されたので、むろん質疑応答を岡田委員と外務大臣と続けてやっていただいてけっこうなんでございますが、外務大…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第14号(1963/03/26、6期)

外務大臣戻ってこられてから、政治的なことは伺う機会が与えられたら伺いますが、少し条約の問題について伺っておきたいと思うわけです。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第15号(1963/03/28、6期)

ごく技術的なところですが一点伺い落としたので伺いたいのです。それは十八条の六号、要するに、一般的には内国産品と輸入品とをいろいろ課税その他で差別待遇しちゃいかぬということになっておるのですが、六号で、…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第18号(1963/05/14、6期)

最近の原子力潜水艦の日本寄港問題でも、今度のF105D戦闘爆撃機の問題でも、なぜこういうふうに世論が騒いでいるかということを考えますと、やはり今羽生君が言われたような、一つは日米間の相互信頼というもの…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第22号(1963/06/06、6期)

簡単に二点にわたってお伺いをしたい。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第24号(1963/06/13、6期)

関連して質問さしていただきたいのですが、ちょっと今の外務大臣の外債構想ですね、アイデア。非常に僕はおもしろいと思うのです。ぜひひとつ政府の中で研究していただきたい。それに関連して伺いたいのですけれども…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第26号(1963/06/19、6期)

四人の方から非常に重要な有益なお話を聞いたのですが、われわれは、きょう大体こういう点では意見が一致しておると思うのですけれども、つまり、ノーチラス型といわれる潜水艦の安全性の問題を主として探求していた…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第27号(1963/06/20、6期)

今、羽生さんが質問された点なんですけれども、まだ当局の答弁だけじゃ、ちょっとしろうとにわかりにくいから、もう少し伺うのですが、協定に入っておると、非常に国際小麦の値段が上がった場合に安定価格で買えると…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第28号(1963/06/25、6期)

最近、日本の経済の異常な成長等の事情もございましたし、また、一方においては、ドミニカ移民の失敗等もあって、政府も、国民のその期待に反するような海外移住の非常な不振な事態があったのを契機に、移住審議会で…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第29号(1963/06/26、6期)

私は自分の昨日の質問に続きまして、主として外務大臣に御質問申し上げたいんですが、関連いたしまして、経済企画庁のほうからもお示しを願いたいのであります。それは昨日も申し上げましたように、今度の移住事業団…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第30号(1963/06/27、6期)

私は、本法案が少なくとも従来の経験に徴して移住問題について相当前向きの姿勢で取り組むとともに、当面まず移住実務機関の海外における統合をはかり、また、外務大臣が各省と十分協調の上で一元的にこの実務機関を…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第32号(1963/07/06、6期)

もう質疑応答があったことと思うんですけれども、このマラヤとの条約がマレーシア連邦ができたときには――まあでき方にもよるでしょうけれども、連邦の中のマラヤ連邦というものが、やはりある程度の、何というかな…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 予算委員会 第6号(1963/03/05、6期)

私は日韓問題を中心として、おそらく時間の関係で日韓問題に限られるかと思いますが、総理並びに政府の御所信を伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第44回国会 参議院 外務委員会 第1号(1963/11/29、6期)

日韓問題について今岡田委員からも御質問ございましたが、私からも若干御質問したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第2号(1964/02/11、6期)

一つ、条約の中で小さいやつですが、自家用車の一時輸入の通関手続を簡単にするというやつですが、自家用車の輸入そのものをいわゆる自由化するという問題とちょうど時期が重なり合っているので、ヨーロッパの国々あ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第4号(1964/02/20、6期)

日中問題で若干重要な問題を御質問申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第7号(1964/03/05、6期)

ですから、やはり方式について、この条約ができこの条約に参加国がふえても、やはり実質的の各国の法律の違い、また各国の国際私法の解釈とかその違いの問題は残るわけですね。この遺言の方式だけについてこういうも…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第8号(1964/03/12、6期)

いま佐多君が触れられた日韓問題ですが、われわれ新聞等に伝えるところしか知りませんけれども、双方とも、大体いま行なわれました両農林大臣の漁業に関する交渉、また、これと並行して久方ぶりで開かれる公式会談、…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第10号(1964/03/19、6期)

いま岡田委員との質疑応答の中で外務大臣が述べておられた、漁業交渉にあたっての大体の了解といいますか、原則的な了解が大体あったように伺ったわけですが、これをもう一ぺん正確におっしゃっていただきたい。私の…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第14号(1964/04/09、6期)

この二つの条約に関連して、ちょうど自家用車の自由化の問題が、取上げられる時期でもありますので、しかも、こういう自家用車を一時簡易手続で実質上無税で輸入するという取り扱いについて、やはり乗用車の自由化の…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第15号(1964/04/14、6期)

同僚委員からもいろいろ御質問があったようですけれども、岡題は、ちょうど日本が乗用車の自由化を前にして、ヨーロッパあたりでは大体陸に国境がある国々ですから、自動車の一時輸入を簡易化するような慣習というも…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第17号(1964/04/23、6期)

最初にOECDに入る目的と申しましょうか、あらためて伺いたいのは、つまり、われわれはまあ開放体制に向かう、こういうことば必然であるし、いつまでも孤立的な経済ではいけない。こういう意味でOECDも含めて…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第18号(1964/04/24、6期)

何といいましても、海運再建整備の五カ年計画で、まあ、少なくとも対外的に太刀打ちができる程度にやりたい。自由化に備えてですね。それが非常にOECD加盟によって長期用船計画についても二年、一年、石油関係に…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第20号(1964/05/12、6期)

南ベトナムに対する援助についていろいろ御意見があったのですが、私も、アメリカからそういう問題があろうがなかろうが、日本としていやしくも軍事的な性格の援助をしないということは、あるいはしちゃいけないとい…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第21号(1964/05/19、6期)

今回部分的核停条約ができまして、それを契機としてさらに核兵器の拡散が防止されることが望ましい、それによって核兵器全体の禁止、それから全面軍縮に進みたいというのが、これはもうわが国の念願だと思うのです。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第22号(1964/05/21、6期)

本条約の背景等については、いろいろ各同僚委員の質疑に対する御答弁等もありましたので、なるべくそういうものには触れないで、条約そのものに即して若干御質問申し上げようと思うのです。今度の条約は、戦後のいい…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第23号(1964/06/23、6期)

いまの件なんですけれども、おそらく台湾政府は政治的なあれもあろうし、大陸中国あたりでは非常に麻薬を密造し、あるいは流しているのだというようなことを言っているのじゃないかと思うのですね。その点どうなんで…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第1号(1964/07/09、6期)

これは杉原委員も触れられた点なんでありますけれども、結局、今度の会議に出た日本の態度、政策の欠陥、失敗とまで言わなくとも、いろいろあると思うのですけれども、日本が、ある一面では先進国型である、他の一面…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第2号(1964/08/19、6期)

先ほど岡田君が指摘されました、最近のトンキン湾事件等における日本の施設から進発したアメリカ軍の行動について事前協議の対象になるかならないかという御議論があったのですが、その御議論を聞いておって、政府の…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第3号(1964/09/03、6期)

このアメリカの潜水艦の立ち入り問題は、大きく分けて二つの問題があると思うのです。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第4号(1964/09/11、6期)

今度の大和市におけるアメリカ軍の飛行機の墜落事故が重大な人命に対する損害――死者四名、重軽傷者数名――こういう意味だけでも非常に重大でありまするが、第一、現地の人心に与えた影響というものは非常に私は重…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第5号(1964/10/09、6期)

原子力潜水艦の問題で、条約があるから必ず入れなければいかぬというのを、また実力で阻止するということも私は少しどうかと思うのです。問題の中心はやはり日本の安全保障の問題だと思うので、博聞はありませんが、…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 予算委員会 第17号(1964/03/23、6期)

関連。いまの応酬を伺っておりまして一点伺いたいのですけれども、日本政府としては、国連憲章の改正問題については、この前のいわゆる改正の時期にも一定のお考えをお持ちだったと思うのです。いま赤松先生がおっし…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 予算委員会 第21号(1964/03/30、6期)

私は、日韓問題に関しまして若干御質問したいと思います。最初に、私どもの日韓問題に対する基本的な態度を申し上げて、それから質問をしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第47回国会 参議院 外務委員会 第3号(1964/12/17、6期)

外務大臣に、中国問題についてごく基本的なことで少し伺いたい。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 外務委員会 第2号(1965/02/02、6期)

何かさっきよく聞こえなかったんですけれども、ラスパルマスだけは六カ月つけてある、これは非常に急ぐからと言っているが、六カ月というのはいつからですか。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 外務委員会 第9号(1965/03/18、6期)

私はこの間予算委員会で総理大臣に対して日韓問題の基本的な問題の質問をいたしましたので、またその際に、日韓交渉にあたっては、特に詰めの際であるから、あくまでも安易な妥協を排して拙速を避け、懸案の一括かつ…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 外務委員会 第11号(1965/03/25、6期)

今度改正された協定に直接関連することじゃなくて、むしろ現協定の問題かとも思うんですけれども、どうも原産地表示に関する虚偽の申告等を防止するこの協定が、当然のことかもしれないけれども、まど言い出しっぺで…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 外務委員会 第14号(1965/04/27、6期)

一つラス・パルマスの総領事館の設置に関連して。これが設置されて、大西洋の方面の遠洋漁業、マグロを中心とするこの非常に多くの日本人の、特に船員の方ですが、保護安全をはかるというために総領事館が設置される…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 外務委員会 第16号(1965/05/13、6期)

私もちょっと資料問題について注文しておきたいのですが、どうもこれだけの重要な問題に対する補足説明としては、あまりにも簡単過ぎると思うのです、いまのやつは。そこで、これだけの問題が、いろいろないままでに…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 外務委員会 第17号(1965/05/18、6期)

一つだけお伺いしたいのですが、今度の議定書に基づくいわゆる先進国側の開発途上にある国に対するいろいろな措置ないし約束は、いろいろな条件がつけたりして、けさほどからの質疑応答にもあらわれておったように、…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 外務委員会 第19号(1965/05/25、6期)

意見は討論のときに譲りますけれども、質問で、ごく簡単なことだけ伺いたいんですが、これはほかの委員の御質問に対するお答えもあったかと思うんですけれども、今度の憲章改正案の政治委員会及び総会における採決の…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 予算委員会 第6号(1965/03/08、6期)

私は、外交問題に限って二、三の問題について、特に総理大臣を中心に所見を伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 予算委員会 第13号(1965/03/16、6期)

関連。ただいま田畑委員の御質問に対する外務大臣の御答弁を伺っておりますると、私どもが、議会を通じて、従来の政府から伺っておった態度と違うのじゃないかという気がしてならないのですが。むろん、残念でありま…会議録へ(外部リンク)

第50回国会 参議院 日韓条約等特別委員会 第8号(1965/12/02、7期)

私は、先般、本会議におきまして政府の施政方針に対して質問いたしましたが、同様の見地に立ちまして、わが党といたしまして、基本的に日韓の国交正常化に賛成であります。その理由は、言うまでもなく、日本に最も近…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第5号(1966/03/31、7期)

ちょっといまの問題に関連して。岡田君の提出された問題は非常に重要な問題です、個人にしても、法人にしても。船舶の問題なんかもあるのですが、国籍は日本だということに、これは政治上からいっても、法律上どこま…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第7号(1966/04/19、7期)

いま羽生委員や黒柳委員が問題にされた外務次官の名において発表されたものが、これはわれわれが受ける印象からいうと、外務次官の意見発表のようにとられるのです。大臣の説明によると、これは外務省の従来の見解あ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第8号(1966/04/21、7期)

それに関連して。いま羽生委員が指摘されたように、私も一昨日の当委員会で、安保問題に関する外務省の次官を含めての発表ぶりは非常に政治的なものがあって、それは適当でない、内容に触れる前にそういうことは慎ん…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第10号(1966/05/10、7期)

一点だけ関連して。さっきの船舶の拿捕の問題ですけれども、安川局長、私の聞いたところでは、拿捕されたかどうかはっきり覚えていないけれども、インドネシアの陸地から狙撃されましたですね。そういう訴えがあった…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第11号(1966/05/12、7期)

これは共同運航とは言っておりますけれども、実際上は交換公文によっても、まあ「操縦室乗組員には日本航空の乗組員を加えることができる」と、こうなっておるけれども、その実態は先ほど松尾社長が言われたように、…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第13号(1966/05/31、7期)

外務大臣は時間が少ないそうですから、あまり本格的な議論はいたしませんが、先ほど来伺っていると、社会党の同僚諸君が言われている点は、本質的には安全保障条約の問題で、必ずしも原子力潜水艦ということに――関…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第14号(1966/06/02、7期)

この次発言します。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第16号(1966/06/09、7期)

開銀の問題だけについて伺います。会議録へ(外部リンク)

第52回国会 参議院 外務委員会 第3号(1966/07/16、7期)

この間、日米貿易経済合同委員会のあとで、あるいは最後の日の締めくくりのラスク国務長官のあいさつだったかもしれませんけれども、この次からもう少し長期的な問題を話そうではないかということを言われているので…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 参議院 外務委員会 第1号(1966/11/18、7期)

関連。ことばじりで言うのじゃないのですけれども、たとえば、ああいうウ・タント事務総長の意見にしろ、あるいはイギリスの外務大臣のごときは、非常に具体的に停戦までの運びから、それから停戦後のいわゆる解決の…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2016/12/11