杉原荒太参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」


参議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

   2期(1950/06/04〜)  152回出席(うち幹部出席  0回)   55回発言   79907文字発言
   3期(1953/04/24〜)   82回出席(うち幹部出席  0回)   44回発言   89564文字発言
   4期(1956/07/08〜)   79回出席(うち幹部出席 28回)   23回発言   26013文字発言
   5期(1959/06/02〜)  161回出席(うち幹部出席  2回)   29回発言   58512文字発言
   6期(1962/07/01〜)  137回出席(うち幹部出席  0回)   34回発言   49034文字発言
   7期(1965/07/04〜)   84回出席(うち幹部出席  0回)   11回発言   23655文字発言
   8期(1968/07/07〜)  108回出席(うち幹部出席  0回)    3回発言    1235文字発言
   9期(1971/06/27〜)   66回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言

    参議院在籍時通算    869回出席(うち幹部出席 30回)  199回発言  327920文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  527回出席 182回発言 外務委員会
 2位  292回出席  13回発言 予算委員会
 3位   19回出席   0回発言 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会
 4位   10回出席   3回発言 水害地緊急対策特別委員会
 5位    9回出席   1回発言 日米安全保障条約等特別委員会
 6位    6回出席   0回発言 日韓条約等特別委員会
 7位    1回出席   0回発言 議院運営委員会
 7位    1回出席   0回発言 決算委員会
 7位    1回出席   0回発言 法務委員会
 7位    1回出席   0回発言 社会労働委員会
 7位    1回出席   0回発言 大蔵委員会
 7位    1回出席   0回発言 運輸委員会

参議院委員会役職

委員長経験

外務委員会委員長(第31回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

外務委員会理事(第25回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


参議院委員会発言一覧

第8回国会 参議院 外務委員会 第1号(1950/07/18、2期)

私この全体の趣旨には全然賛成で、むしろこういろものはもつと早く出て来て、やるべきものだつたと思うが、いろいろ予算措置の関係などでこうなつたと思いますが、私趣旨についてはいろいろ個人の利害に関することで…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 外務委員会 第3号(1950/07/27、2期)

先程政府委員の御説明の中の、最後の点で何かアメリカの場合の例をとられて言われたことで、ちよつと私分らないのですが、何かアメリカの場合には国会の議決を経たものについては議会の承認を経ない場合もあり得ると…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 外務委員会 第4号(1950/07/29、2期)

講和の問題に関連する二、三の問題についてお尋ねいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 外務委員会 第1号(1950/09/04、2期)

この世界の政治、経済については、アメリカと西欧のあれが非常に大事だと思うが、殊に予算の方面から見て、アメリカの軍事予算は、いろいろの報道がコンフリクトのものが多いので、どれが……今まで決まつておる集計…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 外務委員会 第1号(1950/12/01、2期)

在外事務所の設置の具体的の場所のことでありますが、これは非常に限られておることなんで、数が限られておるから、設置する場所の選定ということが非常に大事だと思うのでありますが、ここに新らしく加えられておる…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 外務委員会 第2号(1950/12/06、2期)

二つの事一柄について極く簡單にお尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 外務委員会 第5号(1951/02/15、2期)

二つの点についてお尋ねいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 外務委員会 第7号(1951/02/27、2期)

一つ、二つお尋ねしたいと思うのですが、第一番は今度のアメリカの案の七項目の中にあります琉球、小笠原を信託統治に付するという案、あの中にはそれが果して戦略基地とするのかどうかという点は明示してないわけで…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 外務委員会 第8号(1951/03/14、2期)

私少し遅く参りましたので、重複したら非常に恐縮ですが、この條約に加盟している国はどれだけですか。署名している国はこれでわかりますが……。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 外務委員会 第9号(1951/03/28、2期)

ビルマの現在の政情について極く簡単に一つ御説明願いたいと思います。つまり現政府の支配力の及んでおる範囲とか、赤旗、白旗の共産党や、カレン族叛乱などの現状はどういうふうな全体の、つまり日本の取引の対象と…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 外務委員会 第11号(1951/05/16、2期)

この憲章の大目的ですが、知的の国際協力ということ、これはもう何人も異存のないところなんですが、一方実際の問題としましてこの種の条約で非常に気を付けなければならん点は、更に各国それぞれの特殊性と言います…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 外務委員会 第12号(1951/05/18、2期)

極く簡単に二つの点についてお尋ねしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 外務委員会 第1号(1951/10/27、2期)

権限拡張に関する相手国との取極に関する下交渉が行われておるということですが、大体その事務の性質というものは、領事館事務を大体基礎にしてのものか、或いはそれにプラス大公使館の仕事をもやることを基礎にして…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 外務委員会 第2号(1951/11/05、2期)

曽祢君と同意見です。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 外務委員会 第3号(1951/11/10、2期)

この種の国際條約というものは戰前のやつは戰争によつての效力の関係、それから今度の平和條約の関係からしてどうなつておりますか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第3号(1952/02/14、2期)

日米加條約草案の先ほどの御説明の中で、大体わかつておるように思うのですけれども、今日の審議の性質はこれは別にこの條約草案それ自体をここで審議する、いわゆる事前の承認を求める、そういうふうな意味のものじ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第6号(1952/02/26、2期)

こういう施設に対する接收の関係が占領の終結と共にこの法律関係が変つて来る、その変るというのがアメリカ側と日本側との関係じやなく、日本政府と国民との関係という関係も変つて来るのだろうと思う。従来の施設の…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第7号(1952/02/28、2期)

この法律案だけじやなく、すべて今度のポ勅に基いて政令の整理に関する法律案一般に関することなんですが、第二条、これは念のためにお聞きしておきたいのですが、前条に規定する命令は、これこれの法律としての効力…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第9号(1952/03/06、2期)

今の請願の趣旨を極く簡潔に一つ御説明願いたい。一口に言うてどういうことですか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第11号(1952/03/12、2期)

先ほど佐藤教授の御回答、最後の御意見の表示に当りまして、法理的に見ると非常に重要な点だと思うのですが、その点についてほかの参考人の三先生の結論をお聞きしたいと思うのです。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第13号(1952/03/20、2期)

今の趣旨は何ですか、ずつと連合委員会のほうで初めからおしまいまで審議して行くという、そういう趣旨なんですか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第18号(1952/04/03、2期)

この表を見ますと、台湾の国民政府のほうのことは何も書いてありませんが、これはどういうふうにお考えになりますか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第19号(1952/04/04、2期)

今の兼岩さんの御趣旨で、委員長から成るべくそういうような趣旨で議事の進行を計つて頂きたいと思う。そうして成るべく早く本案の本論に入りたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第20号(1952/04/14、2期)

国会閉会中に政令を以て改正することができるという條項に関してでありますが、この第九條の規定の中にそういう臨時の必要が生じた場合には「最近の国会においてこの法律が改正されるまでの間」、この措置をすること…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第21号(1952/04/15、2期)

先ほどの林さんの御説明を一応了承しましたが、将来の問題といたしまして、この種の事柄を規定するに当つて、その方式を、今ここに見えているような文句、更に又旅費に関する法律の例というようなものを、将来のやは…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第22号(1952/04/16、2期)

第九條について懸案になつておつたわけでありますが、そうしてその問題について政府側でなお考えて頂くということになつておつたと思うのであります。その結果を一つ御報告をして頂きたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第24号(1952/04/25、2期)

先ず第一にこの二つの法律案と行政協定との関係についてお尋ねいたしたいと思う。行政協定によりますと、行政協定の対象になつておるこの外国軍隊等については、日本国の出入国管理に関する法令の適用を排除すること…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第25号(1952/04/26、2期)

この小委員会において、小委員の皆様が非常に御苦心になりました点につきましては、心から敬意を表するものでありますが、只今拝見しました小委員会におけろ御意見について私疑問の点がありますので、その点を先ずお…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第28号(1952/05/13、2期)

私は今日は改まつて質問しないつもりであつたのでありまするが、先ほどの平林委員と外務大臣との質疑応答に関連しまして、一言だけ岡崎大臣のお考え方を伺つておきたいと思うのであります。それは、今後の日本の外交…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第29号(1952/05/15、2期)

先ず第一にここに言う仲裁というものの意義をお尋ねしたいのですが、これは日本の国内法において言う仲裁手続と全然同じものであるかどうかという点をお尋ねしたい。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第31号(1952/05/20、2期)

私はこの條約を承認することには賛成でありまするが、ただ今度の條約と日本の国内法との関係を考えてみますると、現在の現行法の下におきましては、外国の仲裁判断の効力及びその執行についての明示的の規定はないわ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第33号(1952/05/27、2期)

只今の大山先生の問題にしておられる点は、これは根本的な加盟に当つての重要な点で、はつきりしておかなければならない点だと私も思う。今までたびたび政府のほうで、この点についての見解を表明しておられる、これ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第34号(1952/05/29、2期)

この間の委員会で私質問しましたのに対して、外務省のほうでその答弁が保留されておりましたが、それを一つ最初にお答え願いたいと思います。外務大臣が出られて大臣から答弁するということでありましたので……。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第36号(1952/06/03、2期)

私はこの国連加盟の申請の件について賛成するものであります。その賛成の理由については、すでに日本は平和条約の中で国連に加盟する意思のあることを宣言している。そしてその条項の含まつた平和条約に我我は賛成し…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第37号(1952/06/05、2期)

この基金協定に入ることによつて日本の現在の通貨制度そのものがどういう影響を受けて来ますか、つまりこの協定に入る場合と、入らん場合と、どういう違いがありますか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第38号(1952/06/06、2期)

請願は請願として聞いてやつていいじやないですか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第39号(1952/06/10、2期)

この日華条約に対する質問は随分多岐に亙ると思うのですが、議事の進行の上から見て、先ず大体大まかに総括的の質問と逐条的に分けてやつて頂いたほうが便利だろうと思うのです。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第40号(1952/06/13、2期)

関連して。この間から降伏文書というものが、原則としてといいますか、例の捕虜送還それから戦闘行為停止以外の分については効力を喪失したものだと、こういう見解を外務省の公式の見解として言われたのですが、この…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第41号(1952/06/17、2期)

この條約の要求しているところを満たすために日本の国内法との関係ですが、すでに既存の国内法で以て十分この條約に要求しているところは満たし得ることになつておるかどうか。若しそうでなければそれに伴つての国内…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第42号(1952/06/18、2期)

この漁業条約についてちよつとお尋ねしておきたいのですけれども、いわゆる自発的抑止ですね、これの実施のことなんですが、これは条約上、国としてはいわゆる自発的に抑止するという建前になつておるようだが、又一…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第43号(1952/06/26、2期)

日華条約についてお尋ねしたいと思うのです。この間までにこの条約の根本性格等に関する問題をお尋ねしたのですが、今日は個々の具体的の問題について二、三お尋ねしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第44号(1952/06/27、2期)

今のに関連して一、二お尋ねしたいのでありますが、いわゆる特恵の問題ですが、交換公文のほうを見ますと、要するに、将来も英連邦諸国、隣接国の間においても、特恵を留保するということが結局交換公文の主なる目的…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 外務委員会 第45号(1952/06/28、2期)

この条約の内容をよく見ますると日本側としては、いろいろとああもあれかし、こうもあれかしという要望する点は多々あるのでありますが、この条約の結ばれるにいたるいろいろの複雑なこの事情、そういう現実の事情を…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 予算委員会 第24号(1952/03/22、2期)

大蔵大臣に先にお尋ねいたします。安全保障諸費なるものの内容について大蔵大臣が御説明になりましたところを伺いますと、その中には平和條約の発効後、米軍が大都市の中心部から周辺地区に駐留場所を移転いたします…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 外務委員会 第2号(1952/11/27、2期)

この新設総領事館の中にロンドンの総領事館があるようでありますが、まあ従来も、以前にもロンドンに総領事館を置いておつたのだが、どうも実情からするというと、むしろロンドンよりもマンチエスターだとか、或いは…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 外務委員会 第4号(1952/12/04、2期)

議事進行について…、もう少し資料をあらかじめ提供してもらわんと、私少し無理だと思うのです。それを先ず次回前に資料をもつと提供してもらいたい。その上で質問するほうがもつと実質的でいいと思う。我々は文字ず…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 外務委員会 第5号(1952/12/09、2期)

一つ重要なことで大臣にお尋ねしたいと思います。それは中共政府によつて代表されておる中国との関係に対する外交方針についてであります。私がなぜこれをお尋ねするかといいますと、十二月、今月の三日の本会議にお…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 外務委員会 第6号(1952/12/11、2期)

お尋ねしたいのですが、先ほど同僚岡田委員からいろいろ御質問がありましたが、この問題は、この鹿地亘君の問題は、国民の全部がその政治的立場如何にかかわらず、又議会の内外を問わず、ひとしく奇怪千万に思つてお…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 外務委員会 第8号(1952/12/18、2期)

この前のときに、この説明があつたときに欠席していましたので、或いは説明があつたかと思いますが、協定の論議に入る前に、日本として、或いは日本とアメリカとの間を含む国際航空協定について現実に今どういう計画…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 外務委員会 第9号(1952/12/19、2期)

昨日、私質問したことと、それから先ほど曽祢委員からの御質問に関連しまして、一つだけお尋ねしたいと思います。昨日もお尋ねしましたが、我々がこの協定を見ていつもこの問題を頭に描いておるのは、この協定面の文…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 外務委員会 第10号(1952/12/22、2期)

私自身の質問はあとにしますが、取りあえず先ほどの曽祢委員と木村長官の質疑応答に関連しまして一つの点だけお尋ねしたいと思います。先ほど曽祢委員からアメリカの議会においての政府側の本件に対する説明振りを引…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 外務委員会 第11号(1952/12/23、2期)

いわゆる接収解除の問題についてお尋ねしたい。先ず法律問題をお尋ねして、次に事実関係のほうに移りたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 外務委員会 第18号(1953/03/05、2期)

一つお尋ねしておきたいと以前から思つておつたことがあるんですが、日本とソ連との現在の法的状態と、日本の外交権の行使との関係について、どういうふうな見解を外務省としてはとつておられるか、それを先ず第一に…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 外務委員会 第19号(1953/03/10、2期)

各条の説明を先にやつて下さい、主なる点について……。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 外務委員会 第20号(1953/03/12、2期)

一つだけお尋ねしたいのです。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 外務委員会 第10号(1953/07/13、3期)

個別自衛権、集団自衛権、平和条約に使つてあるこれらの言葉は、私が特に言うまでもなく従来の一般国際法に基くのとは少し違つた面がある。これは国連憲章によつて初めて明確に規定せられる面がある。殊に集団自衛権…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 外務委員会 第11号(1953/07/14、3期)

私はこの協定に承認を与えることに賛成いたします。ただここではつきりとさしておきたいことがございます。政府は今回マドリツド協定に加入した後に国会承認の手続をとられました。本件の場合事情参酌すべき点もある…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 外務委員会 第12号(1953/07/16、3期)

外務大臣はあと十分以内ということでありますから、私はこの問題は極めて重要な問題でありますから、この次の機会に譲りたいと思うのでありまするが、先ほどから同僚議員との問答を聞いておりまして、殊に今度の問題…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 外務委員会 第13号(1953/07/20、3期)

MSAの問題は極めて重要な問題であります。まだこの委員会において或いは又国会において、今の段階においても明らかにすべき問題がたくさんある、従つて他の同僚議員も終始不満に堪えないに違いない。本日はすでに…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 外務委員会 第14号(1953/07/21、3期)

先ずこの條約の内容に入る前にお尋ねしたいと思いますことは、アメリカの関税政策を含む通商政策ですね、殊に、余り過去のことを言うと私答えてもらわなくてもいいのですが、今後殊に近い将来、今或いは問題点になつ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 外務委員会 第15号(1953/07/22、3期)

この条約の内容に入る前に総括的な総覧的なことでお伺いしたいことの一つですが、南方のいわゆる東南アジアの諸国、或いは更にポンド地域の諸国、そういう国がアメリカとの間じやなくしてそのほかの国と結んでいる通…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 外務委員会 第18号(1953/07/28、3期)

これは質問というよりもむしろ議事の進行に関連するのでございますが、両方に関連するのですが今度の協法によりますと、更に協定の実施のためにその細目は両国政府間の協議できめるということになつておる。これは勿…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 外務委員会 第21号(1953/07/31、3期)

この間私が質問しておいたのに対して一つ先に答弁して頂きたいのです。あの仲裁判断についての執行判決の問題です。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 外務委員会 第22号(1953/08/03、3期)

これはあとで又………会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 外務委員会 第23号(1953/08/04、3期)

今の八条の第三項と第一条の関係はどうなるのですか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 外務委員会 第24号(1953/08/06、3期)

極く簡単な問題なんですが、ちよつとお尋ねしておきたいのですが、前文で明らかになつておるように従前の条約と違つて、最恵国待遇について今度無条件主義に変つておるわけなんだが、今、世界で、殊に日本との通商関…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水害地緊急対策特別委員会 第3号(1953/09/16、3期)

極く簡単に二つの点をお尋ねしておきたいのですが、第一は、この新らしい特例法を中心にした緊急対策に要する国の支出の経費の総額の枠ですね。まあきちんとしたというものは無理だと思いますけれども、極く大体の見…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水害地緊急対策特別委員会 第4号(1953/09/17、3期)

原主計局次長にお尋ねしたいのでありますが、二つの点をお尋ねしたい。いずれも財源の問題であります。一昨日もこの委員会で、水害対策の財源の問題について質問があつたのに対して、緒方副総理はその際に、前年度か…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水害地緊急対策特別委員会 第6号(1953/09/19、3期)

補助災害額というのと公共事業復旧費というものを比較対照してみた場合、その結果内容と実態において差異を来すかどうかということです。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 予算委員会 第25号(1953/07/27、3期)

副総理と外務大臣にお尋ねいたしたいと思うのです。私はこの間の外務委員会において、MSAの問題につきまして、今度日本が受けるであろうところの援助の種類の問題、それからMSA協定の結果によつて日本が負担す…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 外務委員会 第3号(1953/11/02、3期)

この国連軍との協定は問題の内容からすると、いずれももうずつと前に実は協定ができておらにやならん性質のものだ。それが殊に今度の刑事裁判権の問題のごときは日米行政協定の問題との関連などもあつてこう延びてお…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 外務委員会 第5号(1953/11/05、3期)

今日は外務大臣に防衛問題についてお尋ねしたいと思つておつたのですけれども、同僚の議員のかたの御質問もありますし、問題は極めて多岐に亘つてお尋ねいたすことがあります。会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 外務委員会 第6号(1953/11/06、3期)

少し質問したい。余り重要なことじやないのだけれども、今度のこの議定書で取扱つている問題について公務執行中の犯罪なりや否やということが非常に一つの重要な点になつておるわけだから、その公務執行中の作為又は…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 外務委員会 第2号(1953/12/02、3期)

今の日本側で実際上権利としてだけではなく、権利の行使として実行上においてアメリカ人に対してはこういう自由職業を認めないように措置するというのですね。それについての関係各省の意向の内容は弁護士と建築士と…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第8号(1954/03/15、3期)

ちよつと。まだ採決する時期じやないのですね。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第11号(1954/03/25、3期)

今のに関連いたしますからお伺いするのですが、御両氏にお尋ねします。今のお二人のおつしやつたことでお考えになつておることは大体わかつたようでありますけれども、なお念のためですね、はつきりさせておきたいと…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第12号(1954/03/26、3期)

ちよつと簡単なことですが、極く最近アメリカから人が来て、そしてその人が日本の今後の防衛生産のあり方について一つの構想を打ち、そして自分たちの構想について日本側の意向というものを打診のために来たというこ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第13号(1954/03/29、3期)

さつき海上保安庁のかたが言われた外務省のほうに三つのことを申入れるということであつたが、それを向いて私は随分驚いたんです。今更そういうことを申入れるということは非常に奇異に感ずるのです。そういう三つの…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第15号(1954/04/05、3期)

私が発言を求めて申上げようと思つていたことも実は今曽祢君の言われた結論のほうのことと同じなんです。つまり委員長から官房長官を通じて七日から十二日までのうちに一日は必ず出席するということをあらかじめ明確…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第16号(1954/04/07、3期)

今の中田さんのに関連しますが、こういう種類の条約の審議というのはただ条文だけ何してもいかんのですよ。そういつた非常に国際的な砂糖事情というような実体的なものを先ず頭に入れて、それとの結び付きで考えなけ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第17号(1954/04/08、3期)

少し外務大臣にお尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第18号(1954/04/09、3期)

ちよつと鶴見委員の先ほどの御質問に関連しまして、一言だけ外務大臣にお尋ねしておきたい。農産物の購入に関する件ですが、農産物の購入に関する協定とそれからそれに関連する経済措置に関する協定、これを見ると私…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第19号(1954/04/10、3期)

私は昨日大臣に御質問しましたが、今日はたつた一つだけ極く簡単な点を若干お伺いするのですが、実はこの協定によつて設定される理事会の事務局、これは常設的なものだろうと思うのだが、そこのスタツフの大体の規模…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第21号(1954/04/13、3期)

今日は私初めに法制局長官にお尋ねしたいと思います。政府を代表した法律上の見解についてお尋ねしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第23号(1954/04/17、3期)

ちよつと恐縮ですが一つだけ最後にお聞きしたいのですが、私のお尋ねしたいのは少しデリケートなことてすから、場合によつては委員長の御判断で、又外務大臣の御答弁の都合で、速記はとめにして唄いたほうがいいかと…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第25号(1954/04/26、3期)

前文に入る前のもう一つ協定の表題ですがね、相互防衛援助協定、これはどうしてそういうふうにきめたか。今まで政府の説明によると一方的のいわゆるアメリカの援助を受けるということが主体で、事実そうだろうと思う…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第26号(1954/04/27、3期)

ちよつとこれに関連しますが、今のこの協定にはこう書いてあるでしよう。この協定の実施に関連するアメリカの行政事務費及び関連経費とかあるのだが、これは、顧問関係以外にもあるのか。この書き方が、この協定、例…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第28号(1954/05/06、3期)

協定自体でなく、日本とカナダとの間の通商関係の実態について極く要領よく説明してもらいたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第29号(1954/05/07、3期)

この協定ができた場合に、この協定の適用を実際に受けるであろう具体的のケースというものは、日本、スウェーデンそれぞれどういうものですか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第30号(1954/05/10、3期)

意見になるが、今の議事進行ですが、今の条約局長の言われることは、それはそれとしてのわかつていての御意見だと思うし、この点についての条約局長の言われた点はその通りだけれども、具体的にどういう計画であるか…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第32号(1954/05/13、3期)

今のに関連して。今曽祢君が質問しておる点は当然なことで、私もその通りだと思うのですが、これは今外務省とか特調のほうで説明ができんというだけでなく、政府としてその点が説明できないというのではないかと思う…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第33号(1954/05/17、3期)

私はこの協定を承認することに賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第34号(1954/05/18、3期)

今日まで国際的な二重課税の現象というのはどう処理しておつたか、日本の国内的の処理は。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第35号(1954/05/19、3期)

これは特に重要なことでもないけれども、いつぞやこの整理に関する法案を内閣から出したことがあるのですが、あのときこれはなぜ一締にやつておかなかつたのですか、何か実際上今までは残しておく必要があつたのです…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第36号(1954/05/25、3期)

増原次長にお尋ねしますが、二十九年度の防衛増強計画の中で、海上部隊の部分について要点と申しますか、それを伺いたい。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第38号(1954/05/27、3期)

今の質疑応答を叩いておつて、私は明らかにしておく必要があると思う点があるのですが、それはこのずつと附表の中に追加して行けばいいとか悪いとかの問題のもう一つ前にですよ、前に、この協定にすでに署名はしてあ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 外務委員会 第39号(1954/05/28、3期)

私は自由党を代表して本協定を承認することに賛成をいたすものであります。会議録へ(外部リンク)

第21回国会 参議院 外務委員会 第4号(1954/12/19、3期)

本案は我が国の対外関係の打開上極めて重要な意義を持つものでありますが、その内容においておおむね妥当と認めまするので、この条約の交渉に当られた前内閣及びビルマ政府当局の御努力に対して敬意を表しまして、民…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 外務委員会 第6号(1956/03/28、3期)

一点だけお尋ねしたいと思います。第四条の財政協定というのはどういうことを考えておるのですか。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 外務委員会 第11号(1956/12/05、4期)

先ほどの津島さんの御質問に関連してちょっとお尋ねしたいのですが、共同宣言の批准の交換の時期、それがまた同時に今度の法律の効力発生の時期と私は予想しておったのは、共同宣言及び法律の発効によって条約上もま…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 外務委員会 第12号(1956/12/06、4期)

今の四十番ですね、これは請願の理由はどうなんですか。簡単に要点だけ……。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第11号(1957/03/28、4期)

ただいまの森委員の御質問に関連することですが、ポーランドとチェッコの日本側の大使館の設置のこと、ただいま御質問に対してお答えがあって、大体はわかりましたが、先方の態度にこたえてとかいうこととはまた別に…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第12号(1957/04/02、4期)

ちょっと関連して、お尋ねというよりも、希望しておきますが、今、佐藤君から一九四八年から五二、三年くらいまでのところ御説明があったが、これはその当時のものはそうであったと思うが、五四年ごろからずいぶん趨…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第14号(1957/04/11、4期)

今の鶴見委員の質問に関連して二点だけ簡単に。第一点は、先ほどお答えになりました、アメリカの国内法上これは可能だということだが、これをさらに日米間の関係として見るときに、それが法的にもそういうことが可能…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第15号(1957/04/16、4期)

質問に入る前に、政府側から一応説明しておいてもらいたいことがあるのですが、それはガットと例の共同市場との関係が将来問題になるであろう事柄と、それからまたいわゆる自由市場の問題は、まだ十分形態をなしてい…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第16号(1957/04/18、4期)

ちょっと関連して。ただいまの佐野委員の御質問に関連いたしまして、一点だけお尋ねいたしますが、日韓の関係というものは、大局から見てもこれは非常に重要な関係にあるわけなんですが、それにもかかわらず、そうし…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第17号(1957/04/30、4期)

私、一つの点だけお尋ねしたいのですが、むしろ午前中に質問した方がよかったことなんですが、お許し願いたいと思います。それは、ノールウェーとの条約の際、不動産の取得有について、相互主義のもとに最恵国待遇を…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第18号(1957/05/07、4期)

今この条約を批准している国はどこの国ですか。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第22号(1957/05/16、4期)

きょうの午前中に曽祢委員の質問の冒頭に述べられた点は、われわれがこの憲章に対する態度をきめる前提として非常に大事な点だと思います。それで、政府の方ではたとえこれに対する国会の承認があっても、具体的な批…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第1号(1957/08/01、4期)

それでは質問をいたします。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 外務委員会 第2号(1958/02/11、4期)

ちょっとお尋ねしたい。時間はどれくらいの時間ですか。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 外務委員会 第6号(1958/02/19、4期)

ただいまの答弁に関連して、実情を少しお尋ねしたいのですが、武器を輸出する、輸出するような武器が日本に、今の銃弾、砲弾等以外に、実際上そういうものがあるのかどうか、私もまあ実情は詳しく知らないが、しかし…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 外務委員会 第8号(1958/03/11、4期)

私おくれて参りましたので、あるいは私の質問することが前に話に出ておりましたらそれは注意して下さって、それは避けていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 外務委員会 第12号(1958/03/27、4期)

先ほど森委員から、インドネシアの情勢についての御質問があって、それに対し、外務省の見方を松本政務次官から御答弁があった。外務省側の御答弁は、私らも実は従来大体同じような趣旨、線で見ておるわけです。とこ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 外務委員会 第13号(1958/04/01、4期)

私は事務当局から答弁していただいてけっこうな問題について二、三お尋ねしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 外務委員会 第14号(1958/04/03、4期)

インドネシアとの賠償協定の中の第六条に、使節団の特権等のことがずっと規定してありますが、これが国内法との関係はどうかということを事務当局の方から説明していただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 外務委員会 第15号(1958/04/10、4期)

関連して一点だけお尋ねしておきますが、従来領海と公海の中間に隣接海というような観念を認める説及び主張が実際あるわけなんですが、さっき条約局長もちょっと言われた、限定された範囲においての権力の行使を認め…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 外務委員会 第16号(1958/04/15、4期)

二つの点についてお尋ねしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 外務委員会 第17号(1958/04/17、4期)

一点だけ……。会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 外務委員会 第2号(1958/10/07、4期)

外務大臣に質問いたしたいと思います。質問事項は、安保条約の問題と、中国問題でございます。時間の節約上、一括して申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 外務委員会 第6号(1958/10/30、4期)

ラオスの方で、抽象的な権利として賠償権というものを持っておることは、平和条約に認められているが、その抽象的な権利とは別に、事実上ラオスに対して日本が損害を与えておったという、大体の見当はどうなんですか…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 予算委員会 第5号(1959/03/05、4期)

外交と防衛に関する問題を中心として、主として岸総理大臣に対し質問をいたします。会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第2号(1959/11/05、5期)

マニラの総領事館を設置するというようなことですが、これは大使館の館員を事実上充てるつもりなのかという点を一つ聞きたい。また特別に総領事館づけのものを置くという趣旨なのか。会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第9号(1959/12/01、5期)

ベトナム共和国との賠償協定及び借款協定の件に関し、まず本件とわが国外交の基本政策との関係について質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第13号(1959/12/08、5期)

関連してお尋ねをいたしますが、この問題の法律的処理に当って、この目的から見て、ある関係をどういうふうに法的に見るかということは、これは国内法においても、国際関係においてもあることなんです。それだからそ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第14号(1959/12/09、5期)

関連して。先ほどからの答弁を聞いておりますと、質問と照応して目的とか任務とか聞いておられるのに対して、私の聞いているところでは、何か協定の目的などを言っておられるようだが、その協定の中に、実は相互防衛…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第15号(1959/12/10、5期)

関連。ただいまの政府の答弁を聞いておりますと、憲法の問題、非常に重要ですから、私は特にお尋ねするのですが、憲法にいうところの国会に承認を求めるという段階では、条約――この条約の説明として新しい国家間の…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第17号(1959/12/12、5期)

今の御質問者の方からはごもっともの話だと思うのですが、政府は答えておられるのだけれども、どうもはっきりせぬもんだから、そういうことが起こるように私が聞いておって思うのです。それは、外交権の存否それ自体…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第21号(1959/12/18、5期)

大沢参考人に数点にわたってお尋ねしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第23号(1959/12/21、5期)

先ほどの曽祢委員の質問に対する政府側の答弁を聞いておりますと、将来国際司法裁判所云々というような言葉がありましたが、この問題に対する政府の確たる立場は、これは事柄が将来の問題というようなことで、それは…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 外務委員会 第12号(1960/07/15、5期)

あります。先ほどマラヤとの条約に関する協定の説明の中に、居住営業について最恵国待遇になっておるというような説明があったように思うのだが、居住についての、つまり入国と、それから滞在と居住についての待遇関…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 日米安全保障条約等特別委員会 第3号(1960/06/08、5期)

今国会の冒頭、本会議におきまして、私は岸総理に対し、新安保条約に関する防衛条項等、基本的問題の若干について質問いたしました。本日はその際触れなかった数個の点について質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 外務委員会 第13号(1961/04/25、5期)

通商条約について少しお尋ねしたいんですが、外務大臣、かねて東南アジア等との通商航海条約を結びたい、そういうふうに持っていきたいという方針をとっておられて、これは、議会でもそういう方針を述べておられる。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 外務委員会 第15号(1961/05/11、5期)

外務大臣が来られるまでに時間があるようだから、一つ質問したい。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 外務委員会 第17号(1961/05/23、5期)

私、ちょっと予算委員会の方がありますので、失礼ですが、先に一つ質問させていただきます。先ほどの法務省の説明それ自体について、私ちょっとお尋ねしたい。説明の中で、外国判決の効力の問題について触れられたん…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 外務委員会 第19号(1961/06/06、5期)

ここにパキスタンと及びオーストラリアとの間の郵便為替の交換に関する約定が出ておるのですが、これに関して、単にこれに限らぬのですけれども、私がかねて疑問としておるところがありますから、お尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 外務委員会 第1号(1961/06/09、5期)

使途は、それに限られておるんですか。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 外務委員会 第2号(1961/07/31、5期)

ケネディとの対談において、一般の国際情勢についてのお話があったとのことでありますが、私がここでお尋ねしたいのは、ただ一点、核実験の問題についてであります。核実験問題は、外交の問題として見るとき、何と申…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 外務委員会 第3号(1961/08/01、5期)

欧亜局長、ここの人は皆そういうのは知っているから、それだから、もう少し質問の趣旨をとらえて答弁していただいた方がいいと思うのです。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 外務委員会 第4号(1961/09/12、5期)

本日は、重大な問題について外務当局の責任ある答弁を求める。それは、辻政信氏の保護に関する国家の責務の問題であります。辻氏の行方不明が伝えられてから、われわれは重大な関心と憂慮をもって案じてきておるとこ…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 予算委員会 第8号(1961/03/06、5期)

若干の問題について、主として池田総理大臣に質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 外務委員会 第3号(1961/10/10、5期)

インドネシアとの通商航海条約で、一点だけお尋ねしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 外務委員会 第6号(1961/10/24、5期)

私は、この核実験の問題について、われわれの批判とか要請とかというものとは別の角度から、一つだけお尋ねしたいと思うのです。会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 外務委員会 第8号(1961/10/30、5期)

議事進行について、ちょっと発言したいのですが、委員長は、最初両案をとり上げるというふうな御宣言があったのだが、あとで理事からの発言で、また違ってきている。それはそれとして、まあどうこう言いませんけれど…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 外務委員会 第9号(1961/10/31、5期)

質疑というほどのことでもないのですけれども、採決の段階に入る前に、一つ確かめておきたいことがあります。今度のガット関係の二つの文書は、事後承認ということになっているのでありますが、本件の場合、その事後…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 予算委員会 第2号(1961/10/13、5期)

主として対外政策に関する問題について総理大臣並びに関係大臣に質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 予算委員会 第7号(1961/10/19、5期)

関連。ただいまの村山委員の質問に関連いたしまして、ただ一点だけ簡単に質問を許していただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 外務委員会 第12号(1962/04/12、5期)

ちょっと済みませんが、大和委員の御質問に対する事務局側の答弁を私十分聞き取れなかったところがあるのですが、その謝南光があとで答えたことの中で、十日ほど中共におったということは、それも流説として、うわさ…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 外務委員会 第15号(1962/04/20、5期)

榎本さんにお尋ねしたいのですが、いわゆる債務性、占領軍が占領地域の民生の安定のためになした行為に基づく、そこから発生してくる債務、その債務性、それを主として純粋な法理論の面からお尋ねするのですが、同時…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 予算委員会 第5号(1962/03/05、5期)

総理大臣並びに関係大臣に質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 予算委員会 第21号(1962/03/29、5期)

第二分科会における審査の経過を御報告申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第41回国会 参議院 外務委員会 第3号(1962/08/23、6期)

さっきの問答を聞いていて、確かめておきたいことがありますが、それは中共との郵便関係の取りきめをするという場合に、その直接の当事者、コントラクティング・パーティーズ、それは両方とも政府でいいと言うのか。会議録へ(外部リンク)

第41回国会 参議院 外務委員会 第5号(1962/08/31、6期)

一点だけ質問いたします。私のほうはこれは念のためのお尋ねですが、EECの域内関税、これはいずれば廃止する、今までは全部廃止していないけれども。しかし、とにかく域外関税とはこれは違う。そこで今度はEEC…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 参議院 外務委員会 第3号(1962/11/26、6期)

ごく簡単に一つだけお尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

第41回国会 参議院 予算委員会 第2号(1962/08/27、6期)

日韓問題にしぼって質問をいたします。現に行なわれている交渉の具体的内容の問題に立ち入ることをこの際差し控えまして、交渉の背景または基礎として重要と認められる若干の問題並びに朝鮮に対するわが国外交政策の…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第8号(1963/02/26、6期)

私おくれてきましたので、すでに政府側の答弁で明らかになっておれば、もうそれでいいのですけれども、先ほどの、シベリアに調査員を派遣する、こちらはそういうつもりでおるが、ソ連側がそれを同意するかどうかの点…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第9号(1963/02/28、6期)

一言だけ外務大臣にお尋ねいたします。日韓交渉の問題について、今この国会でも、外務大臣の発言に対しては内外で注目しておると思います。そこで言葉の端にしましても、その影響するところを考えなければならぬだろ…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第13号(1963/03/19、6期)

さっき質問されたことに僕も同じ疑問々持つのですが、外務省のほうから答弁がなかったじゃないか。外務省の方、答弁しなさいよ。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第14号(1963/03/26、6期)

経済関係の条約で、問題点としては今曽祢委員が言われたようなことに自然集中するわけだが、それに関連して少しばかり質問したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第16号(1963/05/07、6期)

ごく簡単に一点だけお尋ねいたします。四月の二十何日でしたか、フルシチョフが、党の書記または首相の地位の一つを辞するかもしれないという意思表示をしたということが伝えられております。そこで私のお尋ねしたい…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第17号(1963/05/09、6期)

一つ希望を申し上げたいんですが、今羽生さんと岡田さんから要求しておられることですね、基本的な大事な点、しかも、政府としては別にむずかしいことを問われておるわけじゃないと思うんですよ。こういうのは、むし…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第19号(1963/05/16、6期)

さっき岡田さんの質問に対する答弁の中に、わが国の小麦の国内生産量と輸入量の趨勢の説明がございました。実は私もこの点を聞きたいと思っておりましたのですが、答えがあったので全般的の必要はありませんが、その…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第22号(1963/06/06、6期)

ちょっと関連。私お尋ねしたいのは、今、岡田さんが問題にしておられることと非常な関連があるからお尋ねするのですが、核兵器、ことに核弾頭の配置、保管、使用等、要するに核兵器の管理については、アメリカで厳格…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第24号(1963/06/13、6期)

一つだけ簡単に御質問を。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第28号(1963/06/25、6期)

私は法案の内容について一つだけお尋ねしたいと思うのです。この法案はいろいろなことを規定してありますが、総合してみますと、要するに、これがほんとうに生きるかどらか、魂の入ったものになるかどうかというのは…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第29号(1963/06/26、6期)

それでは、ちょっと一言だけ質問いたします。この法案を見ますというと、この移住事業団の毎事業年度、事業団の業務についての基本方針を定めるものは外務大臣ということになっている。外務大臣がその基本方針を定め…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 予算委員会 第5号(1963/03/04、6期)

外交問題に関し、南北朝鮮問題、日韓問題を中心として、質問いたします。現に交渉中の日韓会談の内容それ自体に立ち入ることは、これは差し控えますが、実質的にはそれに関連する問題にも触れてお尋ねいたします。一…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 予算委員会 第15号(1963/03/19、6期)

関連。ただいまの田畑委員の御質問に関連しまして、ただ一つだけ簡単にお尋ねをいたしたいと思います。それは占領軍の権力に関する戦時法上の限界のうち、私有財産尊重のいわゆる原則に関してであります。この点につ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第4号(1964/02/20、6期)

簡単に質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第5号(1964/02/25、6期)

いまの資料の十九ページを見ますと、日本の国別輸入量の数字をオーストラリア、カナダ、米国と、この三つをずっと見ていきますとこ、の三国の絶対数字じゃなく、その割合ですね、割合を見ていきますと、ここに数字に…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第16号(1964/04/21、6期)

私、三つの点でごく簡単にお尋ねしますが、第一は、日本とオーストラリアとの経済関係の将来を考えていく場合、このオーストラリアの農産物を一体日本はどれだけ買う可能性、その将来ということを問題にして尋ねるわ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第18号(1964/04/24、6期)

外務大臣に簡単に一言だけお尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第21号(1964/05/19、6期)

それでは、技術的な点で防衛局長にお伺いしたい。先ほど防衛局長の説明の中にあったんですが、ソ連がポラリス潜水艦に相当するものは持っていない、また、いま持ち得ないような状況にあると、判断すると。その主たる…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第22号(1964/05/21、6期)

一つだけ科学技術庁の方が見えておられますからお尋ねしたいのです。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第1号(1964/07/09、6期)

ちょっと、さっき斎藤君が説明した中に、日本側が留保した四点というのね、それは朝海君が帰っても、その点は別に変わりなく最後まで維持していったのですか。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第2号(1964/08/19、6期)

私は、きょうは質問はしないつもりであったんですが、ところが、先ほど曽祢君から、また、ただいま最後に御質疑がありましたように、仏領インドシナ各地域に対する今後の基本的の態度を外務大臣からもお答えがありま…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第3号(1964/09/03、6期)

一問だけ外務大臣にお尋ねいたします。先ほどからの質疑応答の中にも問題として出ておったんですが、外務大臣に特にお尋ねしたいのは、アメリカの核兵器、これの管理に関することなんです。一がいに核兵器といっても…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第5号(1964/10/09、6期)

外務省の事務当局の答弁でけっこうですが、事実問題を一つお尋ねしておきたいと思う。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 予算委員会 第9号(1964/03/07、6期)

防衛と外交の問題について簡単に質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第47回国会 参議院 外務委員会 第2号(1964/12/14、6期)

前の委員会のときに私質問いたしまして、それに対する答弁は次回にするということだったのですが、それはどうなりましたか。会議録へ(外部リンク)

第47回国会 参議院 外務委員会 第3号(1964/12/17、6期)

あまり詳細なことは聞かないでもいいんですが、いまの点で一番この根拠になるのは、追跡、拿捕した地点とかいうよりも、操業していた地点ですよ。これを確認する措置があるかどうかということがまず第一。もちろん追…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 外務委員会 第3号(1965/02/11、6期)

最近、日本におったマレーシア大使館の館員が酔っぱらい運転をして、来年早稲田大学を卒業することになっておる青年をひき殺したという事件があったと聞いております。この事件に対する処置は、単にこの事件に限って…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 外務委員会 第16号(1965/05/13、6期)

私のほうはそう具体的な質問じゃないのですがね。連合というのは実際上非常に価値の高いものだと思うのです。そうして何年おきかにずっと改正をしているが、必要からに違いないが、今後もまた改正が予想されるだろう…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 外務委員会 第18号(1965/05/19、6期)

一問だけ簡単にお尋ねします。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 外務委員会 第19号(1965/05/25、6期)

この国連の軍縮委員会における松井大使の発言の中に、核の拡散防止の点について、まず、「核軍縮の実質的措置が同時に実施されること、特に全面核禁条約が全ての国によって締結されること、」、これを一つ関連せしめ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第9号(1966/04/27、7期)

さっき森さんも言われたが、きょうは質問じゃない、希望を言っておくけれども、二重課税問題で、ここにどんなことが書いてあるかということは読めばわかるのだから、われわれは、これをつくった結果、つくらない場合…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第12号(1966/05/26、7期)

いまのに関連するけれども、実態の数字がつかみにくい、また毎年度によっても違うし、この協定がある場合とない場合の差というものの大体の金は言えると思う。将来のことでなくて、いままで、過去のことで、その一つ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第14号(1966/06/02、7期)

あるのだけれども、時間がないのですか。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第15号(1966/06/07、7期)

前回の委員会で、森委員の質問に対して外務大臣から、この協定にソ連が入ることを期待しているという意味の御答弁があったように思います。低開発国問題、いわゆる南北問題について、この種の、ことにソ連が協力する…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第17号(1966/06/21、7期)

きょうの議題は、かなり範囲がゆるやかになっているようですからお尋ねしますが、もう国会も会期が少なくなり、そうして、あと国連の総会が秋にはあると思うんですが、それまでにもう御質問する時間ないと思うから、…会議録へ(外部リンク)

第53回国会 参議院 外務委員会 第1号(1966/12/20、7期)

ちょっと念のためお尋ねしておきますが、この議定書に入る方式として、この議定書の中には受諾書、承認書、加入書という三つの方式を掲げてあるが、日本の場合はそれのどれに該当するのです。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 外務委員会 第5号(1967/05/16、7期)

簡単に一点だけお伺いいたします。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 外務委員会 第16号(1967/07/04、7期)

私の関連しての質問というのは、五四年のそのときの時点からずっとそれ以後の点を見ただけじゃなくて、それ以前においてこれを何とか取り締まっていくというような問題はずいぶん前に国際的に問題にされたんですね。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 外務委員会 第21号(1967/07/20、7期)

関連。一番初めに聞きたいのは、法務省の人が来ておりますが、これは法務省の人が研究した結果でも、この国内法一本でこれを実行できるものではないのです。これを実行するには、国内法も必要だし、そのほかのちゃん…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 外務委員会 第6号(1968/03/28、7期)

委員長、関連でお願いします、ちょっと。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 予算委員会 第3号(1968/03/21、7期)

自由民主党を代表して外交、防衛等の問題に関して総理大臣並びに関係大臣に質問いたします。どうかいずれも簡明に御答弁をお願いしておきます。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 外務委員会 第4号(1970/03/17、8期)

委員長、いいですか、ごく簡単に。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 外務委員会 第7号(1970/04/14、8期)

一つだけお尋ねします。これは大臣からでなくて、担当の事務官からでけっこうです。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 外務委員会 第8号(1970/04/23、8期)

私は、ごく簡単に一問だけ質問します。先ほどの森委員の質問なさった文化事業に要する予算規模なんですがね。予算の裏づけ、それに関連することを一つだけ。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12