小山邦太郎参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」


参議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

   4期(1956/07/08〜)  155回出席(うち幹部出席  0回)   20回発言   33306文字発言
   5期(1959/06/02〜)  166回出席(うち幹部出席  9回)   22回発言   37886文字発言
   6期(1962/07/01〜)  127回出席(うち幹部出席  0回)   14回発言   11547文字発言
   7期(1965/07/04〜)  124回出席(うち幹部出席  1回)    5回発言   10631文字発言
   8期(1968/07/07〜)  127回出席(うち幹部出席  0回)    4回発言    2440文字発言
   9期(1971/06/27〜)  134回出席(うち幹部出席  0回)    6回発言    6142文字発言

    参議院在籍時通算    833回出席(うち幹部出席 10回)   71回発言  101952文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  415回出席  56回発言 建設委員会
 2位  347回出席   4回発言 予算委員会
 3位   16回出席   2回発言 風水害対策特別委員会
 3位   16回出席   1回発言 決算委員会
 5位   10回出席   4回発言 農林水産委員会
 6位    8回出席   0回発言 地方行政委員会
 7位    5回出席   0回発言 商工委員会
 8位    4回出席   0回発言 法務委員会
 8位    4回出席   3回発言 災害対策特別委員会
10位    3回出席   0回発言 大蔵委員会
11位    2回出席   0回発言 社会労働委員会
12位    1回出席   1回発言 内閣委員会
12位    1回出席   0回発言 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
12位    1回出席   0回発言 文教委員会

参議院委員会役職

委員長経験

予算委員会委員長(第39回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

予算委員会理事(第52回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


参議院委員会発言一覧

第26回国会 参議院 建設委員会 第2号(1957/01/31、4期)

道路についてお尋ねいたしますが、先ほど坂本委員の御報告にもありましたように、国道二十四号線ですが、高田まではりっぱにできておりますけれども、高田から和歌山の間が実に二級国道としても納得のできないような…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 建設委員会 第4号(1957/02/12、4期)

臨時就労ではどうですか。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 建設委員会 第6号(1957/02/19、4期)

関連質問ですが、あわせて。今お聞きしまして、最高は百十、最低は六十五というこの最低の六十五というのはあまり極端ですが、どこですか。それもあとで、田中さんの御質問に答えられた後にお願いいたします。それか…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 建設委員会 第26号(1957/04/18、4期)

先ほど委員長の十一条に対する質問に対してはお答えがないようですが、これはこういうふうに解釈はできないのですか。すべきではないかと思う。つまり「道路、一般自動車道又は政令で定める交通の用に供する通路その…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 建設委員会 第9号(1957/09/10、4期)

ちょっと関連。この前この委員会において何か決議があったのですか。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 予算委員会 第3号(1957/03/04、4期)

御報告いたします。第三班は、野本品吉君と小山邦太郎の二名で、二月の十三日から十八日の六日間にわたりまして、富山県及び福井県における産業、経済並びに財政、公共事業及び電源開発等の実況を調査いたして参りま…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 予算委員会 第1号(1957/10/31、4期)

私は北海道の視察について報告申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 建設委員会 第1号(1957/12/17、4期)

今お話を伺うと、企画庁の計画を基礎として、それが実施に熱意を傾けたいというお話であるが、企画庁と建設省の住宅五ヵ年計画とはどんな関係を持っておりますか。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 建設委員会 第4号(1958/02/13、4期)

今、道路局長から伺って、直轄の分も漸次直営よりは請負に、その能力に応じて、漸次回すようにしたいという方針であるというようなお話でありますが、非常にけっこうだと思うが、近来地方で声の起っておるのは、一級…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 建設委員会 第22号(1958/04/15、4期)

だんだんお話を伺っておりまして、私は趣旨において賛成でございますが、この予算の方で五千万円というのはすでに計上されているというが、審議会というものの予算はどこから出るのですか。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 予算委員会 第14号(1958/03/18、4期)

私は、まず石井農林大臣代理、とりわけ大蔵大臣にお尋ねを申し上げたいと思うのでございますが、現在発動いたしておりまする糸価安定法について、その実力を疑うものがあるのでございまするが、この糸価安定法の実力…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 建設委員会 第4号(1958/09/16、4期)

簡単に希望をつけ加えて、御所見を伺いたいのですが、今、道路施策を決定するのに、道路値というもの云々、これはごもっともなことなんです。さらに道路網の関係も考慮する、これもごもっともと思う。ただ大臣には、…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 農林水産委員会 第12号(1958/10/31、4期)

先刻、清沢委員の御質問によりまして、私もお尋ねをいたしたい点が明らかになりました。それは、政府の施策は四囲の事情が、繭糸価格維持のために百五十億を限度として施策を講じようという当時とは、事情が変って参…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 建設委員会 第5号(1959/02/03、4期)

関連ですが、大蔵省が今計法の一部改正については、他のものもかみ合せてというのは、どういうものがあるのです、合せなければならぬのは。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 建設委員会 第6号(1959/02/05、4期)

この砂防については、本委員会において自社一致の決議をもって、政府の徹底せる対策樹立と、これに伴う予算措置とを要望いたしておったわけでございます。治山治水全体に対する予算は、相当の御努力の結果、不十分と…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 建設委員会 第7号(1959/02/10、4期)

ただいまの御質問に対してのお答えで、私満足しますが、これは、非常にいいお考えで、一体厚生省にあるのと、こちらとねらいは、どこにどれだけ違いがあるのか。これをはっきりさせて、その上こいねがうところは、都…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 建設委員会 第17号(1959/03/17、4期)

ちょっと、私しろうとでわからないのですが、お尋ねいたしたい。今伺っているような仕事は、政府がもっとうんと力を入れるべきことではないかと思うのです。それならば、政府が相当資金を出して、そうしてその上に有…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 建設委員会 第18号(1959/03/19、4期)

私もこの高速自動車国道、中央自動車道とは何を指すのか、読んで迷ったわけなんです、これはどういうものか。幸いに大臣の明快なお言葉で、ごたごたした文句を並べてあるが、実質は国土開発縦貫自動車道のことだとい…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 建設委員会 第20号(1959/03/26、4期)

私は今議題になっておる問題については質問がございませんが、これに対し他の委員より質問があるまでの間、大蔵大臣に一つお尋ねしたいことがありますが、発言をお許し下さい。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第23号(1959/03/27、4期)

時間がもうないようでございますから、ごく簡単にお尋ねいたします。私は蚕糸政策について第三分科会において大体を伺いました。これを繰り返すことをやめたいと思います。ただいま清沢委員が意見をまじえた御質問の…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 建設委員会 第1号(1959/07/02、5期)

今、大臣からも治山治水、砂防問題等に重点的に力を入れたいというお考えはきわめてけっこうと思います。従ってわれわれも視察、調査をするような場合には、そういうような点を一つ十分理事において御勘案をお願いし…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 建設委員会 第1号(1959/07/09、5期)

この治水問題、とりわけ砂防の問題等につきましては、遠藤前建設大臣も非常にお力を傾けておられたことをわれわれも承知いたしております。また新大臣におかれましても、最初の施政方針の片りんをお示しの際まっ先に…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 建設委員会 第2号(1959/08/04、5期)

先ほど政務次官のお話で、今年こそはぜひこれを特別会計設置に持っていきたいと、非常に熱意を示されたのでございまするが、昨年においても大臣は同様の熱意を示された。しかもそれが行われなかったというのは、一体…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 建設委員会 第3号(1959/09/05、5期)

先ほど来、第六号、第七号ならびに八月下旬の豪雨から起りました災害の復旧について、それぞれ重大な、そうして意義深い御質問もあり、これにお答えもありまして、質問する人の気持と、これに答える人の気持と全く一…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 建設委員会 第4号(1959/09/10、5期)

前回の委員会の際に、このような決議を各派一致で御決定を願いたい、そうしてその文案は委員長におまかせいたしておったのでございますが、幸いにきわめてタイムリーにこのような決議案がきょうの委員会に提出され、…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 建設委員会 第5号(1959/09/25、5期)

私のこの前当局に御質問をいたしました問題について書面で答弁のありましたほかに、なお具体的なこれが復旧に対する御説明がありました。誠意をもってこの復旧に当っていただけるものと思いまするから、その成り行き…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 決算委員会 第5号(1959/11/11、5期)

関連。新線の問題に関連してお尋ねいたしたいのですが、鉄道敷設はいずれも地元では熱望するものでありますが、審議会では、新線決定にあたり、道路をよくして自助牛で解決していくことも一方法であるとして、両者の…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 農林水産委員会 第16号(1959/12/21、5期)

先ほど電話がありまして、安田義一参考人は、この前、衆議院で呼ばれたときと、だいぶ情勢も変わっておるからというので、関係の業者を集めて、今研究しておられ、責任を持った答弁をいたしたいので、それがため、あ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 農林水産委員会 第17号(1959/12/22、5期)

きょうは熱心な参考人に対する質問と、参考人各位からの大体事実に近いであろうと思われる御答弁もありまして、大へんに参考になりました。しかし、その答弁のうち収引所に関する答弁には、政府と取引所の責任者との…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 風水害対策特別委員会 第3号(1959/11/04、5期)

ちょっと起債についてお尋ねいたしたいのですが、災害復旧の事業費の地方負担に嘱するもの、これは初年度においては一〇〇%を認められておるよらだが、従来の例をもってすれば次年度に回ったものはこれは七五%にな…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 風水害対策特別委員会 第8号(1959/11/11、5期)

関連して……。草葉委員からの御質問に答えられましたこの災害激岳地の指定に対する標準決定の態度が、二十八年度の際には公共土木の被害を基準として激甚地を決定され、これに準じた。しかるに今度は文部省独自の立…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 建設委員会 第10号(1960/03/08、5期)

先刻来の質疑応答により、この松原、下筌の二つのダムの工事を進めることが、筑後川流域にわたる何十万かの人間の生命及び経済活動の安定の上に重大な意義を持っておるということ、そうしてこれをあくまで遂行したい…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 建設委員会 第17号(1960/03/28、5期)

最近ひんぴんと見舞われます災害の膨大なるにかんがみてこれを未然に防ぐために、どうしても治水事業が必要であり、そうしてまた緊急にこれを行なわなければならないということから、これを計画的に行なうことのため…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 参議院 建設委員会 第4号(1960/09/20、5期)

質問ではございませんが、一つ要望があります。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 建設委員会 第15号(1961/03/28、5期)

この五ヵ年計画はわれわれは非常なけっこうな案と思うのですが、財源の問題ですが、揮発油税だけにほとんど頼っている。その他のものは財政で許す範囲内において云々とありまするが、連年の例でも予算編成の状況を見…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 建設委員会 第21号(1961/04/18、5期)

私は、お許しを得まして、かねて本委員会が最も重要なる問題の一つとして取り扱って参りました砂防行政組織の充実拡張、この点に対しまして政府に質問をいたし、進んで本委員会の態度を明らかにして、この際その目的…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 建設委員会 第1号(1961/07/11、5期)

関連して。今田中さんの質問に対してお二方の答弁を聞いておるのですが、そこで今度の災害を顧みて、どのように今当局を責めてみても予算が足りない、手が足りなかった、それでこの場面に即応して直ちに緊急砂防その…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 建設委員会 第2号(1961/08/01、5期)

議事進行。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 内閣委員会 第24号(1961/05/09、5期)

関連。国立病院については、これはよほどお考え願わなければならぬ点があると思うのです。ある所ではベットを二百五十持っておって、しかも、病人が百人か百十人、従事人が八十人もおる、そして赤字が一千万円から一…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 予算委員会 第12号(1961/03/11、5期)

私はまず通産大臣にお尋ねを申し上げたいと思います。もっともこれは大蔵大臣にも御答弁を願わなければならぬこともあろうと思いますし、またその他の問題もすべて農林大臣や総理をわずらわしたい点もございますけれ…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 建設委員会 第11号(1961/10/31、5期)

田中委員の動議に賛成をいたします。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 建設委員会 第2号(1961/12/14、5期)

議事進行について。そこで総裁に御相談したい。これは非常に大事な問題で、どうか早く労使の問題に解決点を見出して、そうして一日も早く就労のできるようにという希望を何人も持っている。したがって、この機会に公…会議録へ(外部リンク)

第42回国会 参議院 建設委員会 第2号(1962/12/23、6期)

幾らになりますか。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 建設委員会 第24号(1963/06/25、6期)

関連。かつて首都圏整備法の出たときにも、今御質問のあるようなことは私も心配であったのであります。しかし、かまわぬでおけばどんどんそこに自然条件から人が集まって、しかも無計画に集まる、これは困ったものだ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 建設委員会 第3号(1964/02/04、6期)

官房のほうにお尋ねいたします。この予算のうち、小さいのですが、国際地震工学研修、研究経費、この二千万ばかりの金でどういうことをするのですか。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 建設委員会 第4号(1964/02/06、6期)

公営住宅についてお尋ねしたいのですが、公営住宅が年々造成されることはまことにけっこうですが、払い下げをなるべく早くして、そうして再び公営住宅の造成資金に充てることが、計画を進める上においてもよし、また…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 建設委員会 第5号(1964/02/11、6期)

関連。住宅問題について、田中君からの質問はきわめて適切なものであり、また、注意すべきことと思うのですが、それがために住宅払い下げに消極的になるようでは非常に困る。私は積極的に住宅払い下ぐべきものである…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 建設委員会 第13号(1964/03/17、6期)

ちょっと関連して一分間……。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 建設委員会 第15号(1964/03/24、6期)

ちょっとこれに関連して質問しますが、これは事業団の規模別の調査ですが、これと同じ規模別によって、厚生年金が大企業と中小企業とどんな割合に入っておるかということは、これは簡単にわかりますね。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 建設委員会 第33号(1964/06/09、6期)

ちょっと関連して。いまの無償提供の問題で、私の聞いたのは違ったかどうか知らないが、公有地は無償提供の覚悟である、それから私有地は市が、自治体が中心となってこの交渉に当たるというふうに聞いたんですが、そ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 建設委員会 第35号(1964/06/16、6期)

議事進行について。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 建設委員会 第39号(1964/06/26、6期)

さっきの第三二一八号について、住宅払い下げに関する請願、これはかつて田中君から、あまり不当な価格で払い下げするのは、特定の者に利益を与えるからいかぬではないかという御意見、これもごもっともであります。会議録へ(外部リンク)

第47回国会 参議院 建設委員会 第2号(1964/12/17、6期)

私もこの間見に行ったのですが、あの杉並みが何年の後に死ぬかということは、これはだれにもわからぬと思う。なかなか勢いよく育っているようだ。それから、非常に狭い。これは何とかしなければいかぬと思える道です…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 建設委員会 第14号(1965/03/31、6期)

関連。低家賃を供給されるためには、田中君の各方面からの質問は、これはなかなか聞くに値するものがあると思ったが、そのうち、公庫に対して損してもいいから云々ということがある。これは私はいかぬと、損はしない…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 建設委員会 第20号(1965/05/18、6期)

不足を訴えている住宅問題の解決のために、ここだけの研究を進められたということについては敬意を表するんですが、ただ住宅協同組合というものが現在もある。その協同組合は現在どんなようなふうに働いているか。こ…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 建設委員会 第23号(1965/06/01、6期)

私は、先ほど来御質問の間に、政府は縦貫自動車道を中心として横断自動車道についても、それぞれ研究を進めたいという意思を持っておられるようであります。しかも、縦貫自動車道それ自体も、法律が制定された後にも…会議録へ(外部リンク)

第50回国会 参議院 災害対策特別委員会 第5号(1965/12/01、7期)

関連。何度もお話伺っておって、これは無理もない。人間のからだでさえも、こんな五寸か八寸の幅というか深さしかないものを、診察する医者によって判断は相当違う。いわんや、医学よりもまだ進歩の度合いにおいては…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 災害対策特別委員会 第5号(1966/04/14、7期)

もう、申し上げようと思うことは――大体羽生君の意見と私は同じ意見でありますから多くを申し上げませんが、ごく簡単に三分ばかり。それは、私は地元の関係でもありますので、特にこの機会にお礼も申し上げたい。大…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 参議院 建設委員会 第2号(1966/10/06、7期)

三分間だけひとつ。たいへんお忙しいようですが、ただいま飛び込んで、いなかからやって来ました。この問題について非常に御心配いただいていることもよくわかります。お答えは要りません。お許しを得て三分間ばかり…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 建設委員会 第22号(1967/07/11、7期)

一点だけ。大体お話を伺って、現在の収用法よりはこの収用法が、公共事業を進める上において非常に役立つ、その上にごね得をなくすという点にも、私は非常に効果的だと思うんですが、ただ一点、その収用についてさっ…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 災害対策特別委員会 第4号(1967/06/21、7期)

ことしは広範な地域にわたりまして、あるいは干ばつあるいは水害等がありましたが、先刻来その地方地方を視察されました武内君、土屋君によって現地の実情に即した質問があり、これに対してお答えもありました。共通…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 建設委員会 第12号(1969/04/22、8期)

おくれてまいりましてちょっと入ったところが、何か太郎杉の話であります。しかも田中君の御主張は半ばしか伺いませんが、大体私は田中君と同じ念願を持っております。また建設大臣のただいまのお話、そうしてその前…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 建設委員会 第27号(1969/07/17、8期)

きょうは、時間は一体いつまでやるのですか、大体の見通しは。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 建設委員会 第14号(1970/04/25、8期)

関連して。ただいま一宮の問題が出ましたから、私もこれは希望でございますが、委員長と一緒に視察に行って、そうして一宮の道路で悩んでいることはただいまお二人からお話のあったとおりで、これはこのままにしてお…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 建設委員会 第12号(1971/03/25、8期)

関連で、時間もないから端的に申し上げますが、ことに与党の議員として、むしろみずからの力の足りないのを恥じるのですけれども、この下水道、この問題に対する質疑応答を伺っておって、当局の御苦心の点もよくわか…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 参議院 建設委員会 第1号(1971/07/23、9期)

関連して。いまお話しを伺いましてどうもふしぎだと思う。私も防災街区の問題はいままで関係するところも多く、しかも成果は相当あげてたいへん喜ばれておる、そういうものがあるのですが、いままでそのためにせっか…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 建設委員会 第8号(1972/04/18、9期)

関連をして、田中君の御質問は当面の問題としてはもっともらしくも聞えますが、私は大かた田中君の主張には賛成のほうであったが、いまの御要望には、私は無条件に賛成できない。要望としては都市に集中し過ぎたのが…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 建設委員会 第12号(1972/05/11、9期)

ちょっと関連でいいですか。――ただいま大臣の説明を伺って、私は事業団である以上に、このセンターというものは、運営のしかたによっては妙味があるということを感じたんですが、ただ問題は、財政の点であります。会議録へ(外部リンク)

第69回国会 参議院 建設委員会 第2号(1972/09/19、9期)

委員各位の御同意をちょうだいしてひとつ提案をいたしたいと思う。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 建設委員会 第13号(1973/06/19、9期)

関連質問。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 建設委員会 第16号(1973/06/28、9期)

しろうとの私が有力な専門家を前にして愚かな質問をいたすようですが、しばらく時間をちょうだいいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12