大久保直彦参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」


参議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  16期(1992/07/26〜)   59回出席(うち幹部出席 33回)   14回発言   37413文字発言
  17期(1995/07/23〜)   45回出席(うち幹部出席  4回)    2回発言    7550文字発言

    参議院在籍時通算    104回出席(うち幹部出席 37回)   16回発言   44963文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位   51回出席   9回発言 内閣委員会
 2位   24回出席   6回発言 科学技術特別委員会
 3位   13回出席   0回発言 運輸委員会
 4位    8回出席   1回発言 総務委員会
 5位    4回出席   0回発言 外務委員会
 6位    3回出席   0回発言 懲罰委員会
 7位    1回出席   0回発言 外交・防衛委員会

参議院委員会役職

委員長経験

運輸委員会委員長(第131回国会)
外務委員会委員長(第141回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

科学技術特別委員会理事(第125回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


参議院委員会発言一覧

第124回国会 参議院 内閣委員会 第1号(1992/09/03、16期)

初めに人勧の問題でございますが、本委員会開会冒頭に弥富総裁から御発言もあり、また官房長官並びに総務庁長官からも御発言がありましたので繰り返しませんけれども、そもそも人勧につきましては、これを最大限に尊…会議録へ(外部リンク)

第125回国会 参議院 内閣委員会 第1号(1992/12/08、16期)

初めに弥富総裁にお伺いいたしますが、総裁になられましてから二年間経過するわけでございますが、どのような考えに基づいてこの二年間を過ごされてこられたか、まず基本的な御見解を伺っておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 参議院 科学技術特別委員会 第3号(1993/02/26、16期)

どうも長官、きょうは御苦労さまでございます。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 参議院 科学技術特別委員会 第4号(1993/03/26、16期)

承るところによりますと、最近中島長官は古典的な中国文化の研究会に参加をされまして名をはせておられるようでございますが、どうか名をはせるのは科学技術振興の分野で大いにはせていただきたいと要望を申し上げて…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 参議院 科学技術特別委員会 第5号(1993/03/29、16期)

初めに長官にお尋ねをいたしますが、今回の法改正につきまして、これは科学技術庁といたしましても、また新技術事業団として非常に緩やかな前進ととらえておられますか、画期的な前進であるととらえておられますか。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 参議院 内閣委員会 第2号(1993/03/26、16期)

初めに、人事院総裁に御出席をいただいておりますので、骨髄移植のドナーの問題についてお尋ねいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 参議院 内閣委員会 第4号(1993/04/27、16期)

PKOの問題につきましては、官房長官が戻られましてから二、三お尋ねをいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 参議院 内閣委員会 第5号(1993/06/10、16期)

官房長官がいらっしゃいませんので、質問の仕方が後先になりますけれども、防衛庁長官にお尋ねいたしますが、外務大臣から要請があった場合は無条件で直ちに政府専用機並びに自衛隊機を使うことになる、こういう御認…会議録へ(外部リンク)

第128回国会 参議院 科学技術特別委員会 第2号(1993/10/29、16期)

大臣の所信をお伺いいたしまして、二、三お尋ねをいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第128回国会 参議院 科学技術特別委員会 第3号(1993/11/05、16期)

公明党の大久保直彦でございます。会議録へ(外部リンク)

第128回国会 参議院 内閣委員会 第2号(1993/11/02、16期)

初めに、この行政手続法案を今国会に提出をされました総務庁石田長官並びに関係の皆様方の御労苦に心から敬意を表したいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第128回国会 参議院 内閣委員会 第3号(1993/11/04、16期)

公明党の大久保直彦でございます。きょうは大変御苦労さまでございます。会議録へ(外部リンク)

第129回国会 参議院 科学技術特別委員会 第5号(1994/06/21、16期)

長官、毎日朝から御苦労さまでございます。一日も長く科学技術の振興のためにお仕事をされますことを心から念願いたしておるところでございます。会議録へ(外部リンク)

第129回国会 参議院 内閣委員会 第5号(1994/06/22、16期)

私の持ち時間が十五分でございますので、端的に行政改革と規制緩和に絞りまして二、三お尋ねをいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 参議院 内閣委員会 第4号(1997/03/27、17期)

私は、梶山官房長官に専ら沖縄問題についていろいろお尋ねを申し上げたいと思いますけれども、沖縄問題に入ります前に、日ごろから非常に気になっております問題を一、二お尋ねをして、御所見を伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 参議院 総務委員会 第7号(1998/04/07、17期)

おはようございます。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12