工藤晃(東京)衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  34期(1976/12/05〜)   82回出席(うち幹部出席  0回)   37回発言  323300文字発言
  35期(1979/10/07〜)   18回出席(うち幹部出席  0回)    3回発言   35189文字発言
  37期(1983/12/18〜)   89回出席(うち幹部出席  0回)   40回発言  259483文字発言
  38期(1986/07/06〜)   77回出席(うち幹部出席  0回)   21回発言  191810文字発言

    衆議院在籍時通算    266回出席(うち幹部出席  0回)  101回発言  809782文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  155回出席  64回発言 商工委員会
 2位   54回出席  16回発言 予算委員会
 3位   22回出席  13回発言 科学技術委員会
 4位   16回出席   2回発言 税制問題等に関する調査特別委員会
 5位   10回出席   2回発言 日本国有鉄道改革に関する特別委員会
 6位    8回出席   3回発言 大蔵委員会
 7位    1回出席   1回発言 土地問題等に関する特別委員会

衆議院委員長経験

委員長経験

衆議院委員会での委員長経験なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

理事経験

衆議院委員会での理事経験なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。


衆議院委員会発言一覧

第80回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1977/03/04、34期)

私は、通商行政の基本問題にかかわる問題として伺いますが、いま、というよりも最近の日本経済の状況が、不況が長引き、同時にインフレーションが重なってきているスタグフレーションといったような状況でありますが…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1977/03/22、34期)

私は、共産党・革新共同を代表しまして、輸出保険法の一部を改正する法律案について御質問をします。この問題は、これまでの高度成長政策のもとで進められた輸出政策、貿易政策、対外経済政策等が一体どういうもの…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1977/04/06、34期)

私は前回の質問に続いて質問を行いますが、前回の質問で余りはっきりしなかった点の一、二点ばかりを最初に質問してから進みたいと思います。その一つは、予算委員会におきましてソウルの地下鉄問題が取り上げられ…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1977/04/19、34期)

私は、日本共産党・革新共同を代表しまして、独占禁止法改正の政府案に対しまして質問いたしますが、もとよりわが党は社会党、公明党・国民会議、民社党と野党四党の案を出しております。これは七十五国会における五…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 商工委員会 第16号(1977/04/22、34期)

私は、前回の質問に引き続きまして、第七条の排除措置のところについての質問がまだ十分終わっておりませんので、引き続き続けます。それで、ここでは第三条で私的独占や不当な取引制限の禁止をし、それから第六条…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 商工委員会 第26号(1977/05/25、34期)

共産党・革新共同を代表しまして本件について質問を行いますが、この法案はもともと日韓大陸棚協定と内容の上で不可分であるというだけでなく、本国会におきまして、外務委員会においてわが党はただの一人の質問も行…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1977/02/09、34期)

私は、日本共産党・革新共同を代表いたしまして、総理並びに閣僚に、施政方針演説に見られます一般方針、基本方針並びに予算案に関連しまして質問いたします。初めに、総理の政治姿勢にかかわる問題といたしまして…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1977/02/23、34期)

この前の質問におきまして、私は、ブルネイのLNGについて、シェルと三菱商事がバーミューダにコールド・ガス・トレーディングというペーパーカンパニーを設けて、そうして価格の操作を行い、三菱などは想像を絶す…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1977/10/26、34期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、最初に円高の問題について特に企画庁長官に伺いたい問題があります。長官おいでですか。昨日来、この委員会におきまして、各業界の代表者に参考人としておいでいただきまし…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1977/10/28、34期)

昨夜ニューヨーク市場及びロンドン市場で円が一ドル二百五十円台を割って、本日の東京市場も二百五十円を割るということになりました。そのきっかけは、言うまでもなく、昨夜アメリカの国際収支が発表されたというこ…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1977/11/02、34期)

私は、日本共産党・革新共同を代表しまして、ただいまから法案並びに関連する協定について具体的に質問をしたいと思います。さて、最初の問題は、一九七二年九月ごろ共同開発が両国政府の間で取り決められてから、…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1977/11/16、34期)

私は、日本共産党・革新共同を代表しまして、ただいま議題となっておりますところの日韓大陸棚協定関連国内法案に対する反対討論を行うものであります。初めに、この委員会はこの法案を慎重審議するということであ…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1977/11/09、34期)

日本共産党・革新共同を代表して、質問いたします。ことし一月一ドル二百九十二円が二百四十円台に突入して、私の計算では一八ないし一九%ぐらいの切り上げで、あのニクソン・ショックのとき、三百六十円からスミ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1978/03/15、34期)

私は、日本共産党・革新共同を代表しまして、特定不況産業安定臨時措置法案について質問いたします。最初に、本法案の「特定不況産業」は、通産省がこれまで「構造不況業種」と呼んできたものと同じかどうか。これ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1978/03/24、34期)

本当は、この委員会で大臣の御出席を願って質問したいことが多かったわけでありますが、やむを得ずこういうふうになりましたけれども、本日は、商品取引にかかわる問題について私質問しますが、冒頭、きょうの午前中…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1978/03/29、34期)

前回私が質問しましたときに、この法案に例示された四業種が、そろってオイルショック以後七三年度から比べて七六年度くらいの期間に需要が減っている、しかし、生産能力の増を続けた、そういう型に当たるということ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第18号(1978/04/12、34期)

私は、共産党・革新共同を代表しまして、最初にLPガスによる事故の問題について伺いたいと思います。通産省提出資料によりますと、事故件数が四十九年五百四十、五十年四百九十七、五十一年五百八十一、三年間平…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第19号(1978/04/14、34期)

最初に、円高問題について伺いますが、河本通産大臣が一月二十七日の商工委員会の答弁におきまして、ここにございますが、「現在の二百四十円という水準は、ほとんど全部の日本の中小企業それから貿易産業はやってい…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第25号(1978/04/27、34期)

大島参考人に伺います。一つの点は、実は日本の産業政策を見ておりますと、特に六〇年代の初めから産業構造調査会がつくられましてそれぞれのいろいろな部会に分かれて答申も出した、こういう経過があります。それ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第26号(1978/04/28、34期)

日本共産党・革新共同を代表して質問いたします。私は、最初に、先ほど渋沢委員が取り上げられた問題、つまりいまのコンピューター労働者の労働条件がきわめて悪いという問題について端的に伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第33号(1978/07/11、34期)

私は、東京電力が計画している三多摩地域を通る高圧送電線計画について質問しますが、一応きょうは限定しまして、東京西線について伺います。東京電力がいま多摩ニュータウンにこういうりっぱなパンフを一万部ばか…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1978/02/13、34期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、最初に、日本への米軍の核持ち込み問題についてただします。不破書記局長がこの予算委員会におきまして、米第一八戦術戦闘航空団による核兵器の重大事故を想定した演習や、…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1978/02/20、34期)

この前伺ったことですが、四十八年十月九日内閣委員会で、そのときの久保防衛局長が、アジアにおける個々の部隊は核装備をしておらない、現実には核兵器を持っておらないと答弁している。これは現時点でもそのとおり…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1978/10/18、34期)

共産党・革新共同を代表して、特定不況地域中小企業対策臨時措置法案について質問します。この法案が特定不況地域離職者臨時措置法案と一体のものであると理解しております。そしてこれは特定地域の中小企業者の経…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1978/11/10、34期)

八月に日鉄鉱業の釜石鉱業所の閉山計画、それから十月二十六日に新日鉄の合理化計画が明らかにされて、共産党は私を団長としまして二日にわたり釜石市に調査に入りました。御存じのことだと思いますが、八月十七日…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1978/10/06、34期)

私は、先ほどの大内委員の質問に関連して中川大臣の答弁がありました、その内容は、有事問題、奇襲問題をめぐってこれまでの本会議並びに当委員会における総理あるいは防衛庁長官の趣旨と著しく違う発言をしている、…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1979/02/14、34期)

日本共産党・革新共同を代表して質問します。最初に物価問題について伺います。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1979/03/23、34期)

私はきょう、昨年大規模小売店舗法と商調法が改正されまして、いよいよ新法の施行が間近になっておると聞いております。そこで、そういうときに当たりまして、政府の駆け込み出店対策及び新法の運営に対する姿勢とい…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1979/04/11、34期)

日本共産党・革新共同を代表して、海外経済協力基金法の一部改正法案について質疑を行います。今度、資金の枠を大いに拡大するということでありますが、私は問題は、これまでの政府の経済協力政策の方向がどうであ…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1979/04/24、34期)

日本共産党・革新共同を代表しまして、本法案に対して質疑を行いますが、まず最初の問題は、保安対策の問題ですから、ガス事故の把握を通産省としてどうやられているかという問題について伺いたいわけです。と申し…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1979/04/27、34期)

私は、スリーマイル島原発事故をめぐって、政府のこれからの政策問題を中心に伺います。通産大臣は五時までということですから冒頭になりますが、スリーマイル島の原発事故から通産省としてどのような教訓を引き出…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1979/05/08、34期)

エネルギーの使用の合理化に関する法律案について質問します。わが党は、このエネルギーの問題で自主的、総合的政策を打ち立てなければならない、こういうことをかねて主張しておりますし、その場合四つの可能性を…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1979/05/09、34期)

工藤晃ですが、参考人の皆さんには御苦労さまです。時間が限られておりますので全員にお聞きできないことは残念ですが、お許しください。最初に、鉄鋼連盟の熊谷参考人に伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 商工委員会 第15号(1979/05/25、34期)

私も今回の事故で亡くなられた方に心から御冥福をお祈り申し上げます。また、すべての被害者や御家族の方、御遺族の方に対しまして心からお見舞い申し上げます。さて、時間が余りありませんので最初に石川参考人に…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 商工委員会 第17号(1979/05/30、34期)

私は、日本共産党・革新共同を代表しまして、産地中小企業法案について質問します。産地中小企業を守って発展を図るという点、それから産地組合が振興計画をつくって知事が承認を与え、これに国が一定の助成を行う、…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 商工委員会 第18号(1979/06/01、34期)

私は、きょうは、公害対策と輸入問題にかかわることで質問したいと思います。最初に、やはり通産省の方に伺いたいわけですか、有害物質――公害物質ですね、これの含まれる化学製品の製造または輸入について、通産…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1979/02/16、34期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して質問します。初めに、ダグラス、グラマンなど、航空機疑惑をめぐりまして集中審議並びに証人喚問が行われまして、私自身大変強い印象を受けたわけであります。一口で言って、…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1980/04/08、35期)

私は、日本共産党・革新共同を代表しまして、ただいま問題になっております代替エネルギーの法案について質問したいと思います。最初に、まず第一条に「この法律は、石油代替エネルギーの開発及び導入を総合的に進…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1980/02/05、35期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して質問を行います。最初に、去る一月三十日、参議院本会議におきまして、わが党の宮本委員長の質問への大平首相答弁について伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 予算委員会 第20号(1980/03/08、35期)

私は、日本共産党・革新共同を代表し、ただいま議題となっております昭和五十五年度一般会計予算、昭和五十五年度特別会計予算及び昭和五十五年度政府関係機関予算三案について、一括して反対の討論を行うものであり…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 科学技術委員会 第7号(1984/03/29、37期)

私は、科学技術政策の基本にかかわる問題で、特に研究活動にかかわる問題で長官に伺いたいと思います。先日もこの委員会に参考人の方がおいでになりまして、こもごも言われたことで大変印象に残っていることは、基…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 科学技術委員会 第10号(1984/04/17、37期)

前回も私はアメリカの宇宙基地計画の問題で伺いましたが、時間が大変少なかったもので、その続きの質問をやります。最初の問題は、科学技術庁の三浦審議官、おいでになっておりますか。四月十日、記者会見されたと…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 科学技術委員会 第12号(1984/04/24、37期)

私は、まず政府提出のこの法案の概略について伺います。その最初の点は、原子力基本法はその基本方針を平和の目的に限る、軍事的利用を絶対に禁止する、こういうかたい決意を込めまして、また日本学術会議の意見も…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 科学技術委員会 第13号(1984/05/08、37期)

きょうは、お忙しいところを三人の参考人の方おいでくださいまして、ありがとうございます。私は、最初に小出さんと安藤さんに伺いたいのですが、放射線漏れの事故が起きた後で、大山委員会がつくられまして報告書…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 科学技術委員会 第14号(1984/05/10、37期)

軍事的な利用面でいろいろ質問が出されて、その続きみたいになるのですが、先ほど、地上の方からミサイルに対してこれを破壊する、これは大分先のことであろうと言いましたが、宇宙を飛んでいる有人、無人のステーシ…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 科学技術委員会 第15号(1984/06/26、37期)

私は、まず放送衛星ゆり二号の事故について伺いたいと思います。科学技術庁と、それから参考人としておいでいただきました宇宙開発事業団から伺いたいと思います。打ち上げ成功というのが一月二十三日、それから三…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 科学技術委員会 第16号(1984/06/28、37期)

一つ目の問題ですが、先ほどのお話からもわかったのですが、マンガン団塊の方はかなりニッケルが重視されているということですが、熱水鉱床というと銅、鉛、亜鉛。一体、熱水鉱床では特にどういう資源が注目され、期…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 科学技術委員会 第17号(1984/07/03、37期)

お二人の参考人の方には、遠路はるばる大変御苦労さまでした。また、五月に日本共産党の調査団が青森県に参りましたときに、むつ市並びに青森県からいろいろ御協力いただいたことに、まず感謝の青葉を述べたいと思い…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 科学技術委員会 第18号(1984/07/05、37期)

私は、原子力船「むつ」の問題で幾つかの点を伺いたいと思います。最初は、原子力船懇談会の報告書というのがちょうど五十八年十一月に出まして、原子力船「むつ」を実験航海までやらなければならないと推進されて…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 科学技術委員会 第19号(1984/07/12、37期)

きょう、三人の参考人の方、大変御苦労さまでした。私は最初に、三人の参考人の方から同じ問題を答えていただきたいと思いますが、これは、原子力商船がいつ実用化するだろうか、そして普及するだろうか。二十一世…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 科学技術委員会 第20号(1984/07/17、37期)

まず、私は長官に、今伝えられている「むつ」存廃方針決定の手順について伺うわけでありますが、今自民党の検討委員会が検討をしていて、来月何日か自民党の方で決定する、例えば四役決定する。その場合、その内容は…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 科学技術委員会 第21号(1984/07/26、37期)

二問ばかり伺いたいのですが、一つは、自動車の今の生産ラインを見ていて、特に組み立てにロボットが全面的に入るのはかなり難しいと私は考えているのですが、先生はいつごろ――恐らく入るとしたら、自動車の部品と…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 科学技術委員会 第22号(1984/08/02、37期)

私は、この委員会で先日、核燃料サイクル施設問題で質問を行いましたが、そのとき大変短い時間でありましてまだ幾つかの点を残しましたので、この機会に質問したいと思っております。さて、電気事業連合会が六ケ所…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1984/05/09、37期)

昨年の倒産件数が戦後最高を記録して、その大部分が中小企業だったわけでありますが、これは五十七年版の中小企業白書を見ましても、いわゆる倒産件数の統計に入ってこない小さな中小小売業の廃業ですか閉店とか廃業…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1984/02/18、37期)

日本共産党・革新共同を代表して質問します。まず、中曽根首相に、ただいまも言明がありましたけれども、大型間接税は考えていないと言われました。同時に、渡辺幹事長代理の記者会見という問題がありましたので、…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 予算委員会 第19号(1984/03/13、37期)

私は、日本共産党・革新共同を代表し、昭和五十九年度予算三案につき、政府がこれを撤回のうえ編成替えを求めるの動議について、提案理由及び概要を御説明します。動議の案文は既にお手元に配付してありますので、…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1985/02/22、37期)

初めに経済見通しについて伺いたいと思います。金子長官が演説の中で、内外経済の現状で、世界経済はアメリカの景気拡大等に導かれ、全体として景気回復基調にあると述べられました。ただ、今のアメリカ経済の拡張…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1985/03/26、37期)

通産省のこれまで発表した文書などを見ますと、情報産業ないしは情報関連産業はいわばこれから一層発展する成長産業である、あるいは知識集約型産業である、リーディングインダストリーである、そういうような位置づ…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1985/03/29、37期)

初めに大島参考人、石井参考人に伺いますが、その場合お二人も参加されたというふうになっております技術開発の展望研究会の報告、五十九年八月の内容にもちょっと触れますから、あらかじめお断りしておきます。そ…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1985/04/03、37期)

昨年は特に各方面から、我が国の基礎的な研究がおくれている、それに対してどうするかということで注目すべき文書が発表されたと思います。その中で、産構審総合部会企画小委員会の中間報告はこの法案とあるつながり…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1985/04/17、37期)

まず、半導体集積回路の回路配置法案の立法化のいきさつについて伺います。一つは、日米の半導体摩擦の経過の中でどのように出てきたかという点であります。結論からいうと、こういう法律をつくるということはアメ…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1985/04/19、37期)

私も自動車問題を中心に大臣に質問したいと思います。今までの答弁でもおおよそのところ理解できた点もあますけれども、もう一度念のため伺いますと、ことしの自動車の対米輸出自主規制というのは日本政府の独自の…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 商工委員会 第17号(1985/05/21、37期)

きょうは南大夕張の災害につきまして報告を受けました。我が党も早速調査団を派遣しておりまして、その見解は改めて必要な場所で発表することとしまして、私は、今報告を受けながら一つ感想があったのは、こういう災…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 商工委員会 第19号(1985/06/07、37期)

本日の商工委員会でも昨日の物価問題特別委員会でも、豊田商事並びに同グループの悪徳商法が取り上げられております。私も、被害の徹底的な救済とともに、悪質な違法行為を徹底的に追及しなければならない。同時に、…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1985/02/16、37期)

まず税金の問題について、焦点になっている大型間接税について伺います。昨年来の国会での総理の答弁を伺っておりますと、大型間接税は導入しない、これは中曽根内閣の公約である、これにかかわるいろいろな説明を…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1985/02/23、37期)

亀井さんに伺うわけでありますが、私の率直な感想としまして、最初に臨調の第四部会答申が出たのが五十七年五月ですね。それからちょっとおくれて基本答申が出まして、一昨年監理委員会が出発しまして、それからまた…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 商工委員会 第1号(1985/11/13、37期)

最初に、国際通貨の問題について大蔵省に伺います。アメリカのレーガン政権の政策として、急速な軍拡を進め、同時にレーガノミックスなどといってかなり大企業向け減税をやって、そのあげく非常に大きな財政赤字を…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1985/11/15、37期)

本法案の内容は電力会社が設備投資を大いにやる、そのため社債発行の枠を広げたいという非常に単純明快な内容でありますけれども、しかし、これは今の電力会社の体質や政府の電力政策の方向や、あるいは今日のいわゆ…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1985/11/29、37期)

まず企画庁長官に、今恐らく来年度の経済見通しについて作業をやられていることだと思いますが、その問題で簡単な質問をいたしたいと思います。これは新聞にも伝えられましたし、私も今手元に持っておりますが、最…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1986/02/12、37期)

ただいま議題となりました修正案につきまして、日本共産党・革新共同を代表いたしまして、その趣旨を御説明申し上げます。今回の円高は、昨年九月のいわゆるG5合意に基づき政府の政策として行われているものであ…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1986/03/05、37期)

本日は参考人の皆さん大変お忙しいところを当委員会へおいでくださいまして、御苦労さまです。前回の円高の折には、金属鉱業事業団法の改正とも絡めまして緊急融資制度をつくるなど、一応の対応を行ってまいりまし…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1986/03/25、37期)

これまでの法律で航空機国産化という目的がうたわれて、今度は航空機の国際共同開発を促進するという目的が大きく出てきたわけなので、実際に国際共同開発の実態がこれまでどうで、今後どのような内容になると期待で…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1986/04/08、37期)

私は、きょうはクリーン・ジャパン・センターについて伺いますが、この問題は、具体的ないろいろな問題が出ておりますので、大臣もよく聞いておいてください。まず、クリーン・ジャパン・センターの成立のいきさつ…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1986/04/09、37期)

この法案について伺いますが、この法案で言う民間事業者というのは、第三セクターもある、それから一〇〇%民間資本もある、ともに含まれると考えてよろしいでしょうか。それから、第三セクターという場合、自治体…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 商工委員会 第11号(1986/04/15、37期)

私は、日本共産党・革新共同を代表し、本法案に対する反対討論を行います。以下反対の理由を述べます。会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1986/04/16、37期)

私は、野間議員に続きまして、日本電気計器検定所の民間法人化の問題について伺います。各家庭についている電気のメーターが正確かどうかということは、これはもちろんわかりません。消費物質が何か欠陥があった、…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1986/04/23、37期)

本法案についていろいろ質問してまいりますが、現物まがい商法ということでは、豊田商事では数万人の被害者、数千億円の被害額、それから三和信託、その後今は日本相互リースと言っているのですか、やはり数千人の被…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 商工委員会 第16号(1986/05/07、37期)

私は、日本共産党・革新共同を代表し、政府提出の本法案及び四派共同提出の同法修正案に対し、原案に反対、修正案に賛成の討論を行います。我が党は、四年前から本委員会においても、豊田商事の名を挙げて政府の厳…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 商工委員会 第17号(1986/05/14、37期)

最初に、現在の円高の中小企業への影響について初めに大臣に伺います。七八年の円高のときと比べておおよそ三つの違いがあると考えられております。七八年も百七十円台という記録がありましたが、月としては百八十…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1986/02/10、37期)

私は、まず円高と国民生活について伺います。その一つは、電気料金の問題であります。会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 日本国有鉄道改革に関する特別委員会 第9号(1986/10/22、38期)

我が党は、これまで、国鉄財政破綻は政府が、政府の政策がその原因をつくり出したものであり、したがって分割・民営化というのは全く根拠がないこと及びこの分割・民営化推進そしてまた法案の内容、仕組みそのものの…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 日本国有鉄道改革に関する特別委員会 第11号(1986/10/24、38期)

総理も聞いてください。これまでの我が党の数多くの重要な問題に対して、まだまともな答弁を得ておりません。要求した資料も十分出されておりません。したがって、数多くの重要な問題で国民に対して納得を与える回答…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1987/03/24、38期)

工藤です。私は大蔵委員会のこの席に初めて立ちますが、先ほど来伺っているとかなり多様な問題が取り上げられておりますので、私も最初に法案を離れて一、二の問題をやりたいと思います。さて、大蔵省発表の資料に…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1987/05/14、38期)

MIGA法案、IDA法案、HS法案、三法案について伺います。最初にMIGAについてです。会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1987/05/15、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表し、昭和六十二年度の財政運営に必要な財源の確保を図るための特別措置に関する法律案及び同修正案に対し、反対の討論を行います。反対する第一の理由について述べます。会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1987/03/30、38期)

日本共産党・革新共同を代表して質問をします。まず、売上税問題で総理に対しまして。先ほども聞いておりますと、売上税導入、マル優廃止は公約違反ではない、ただ国民への説明が足りなかったということを述べてお…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1987/08/21、38期)

最初に、ココムそのものについて伺いますが、まずココムの正式の名称は何かと…会議録へ(外部リンク)

第111回国会 衆議院 商工委員会 第1号(1987/12/08、38期)

中小企業庁が十一月二日「円高の輸出型産地中小企業への影響について」という報告を発表しまして、それで見ますと、一九八四年末と比べて、八七年九月までですが、組合員企…会議録へ(外部リンク)

第111回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第3号(1987/12/05、38期)

今の土地問題は、主として都市地域での土地問題だと思います。そして問題は、本当に働く国民、庶民のために民主的に利用されるような仕組み、制度がつくられるかどうか、これが眼目だと思います。そういう立場で、…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1988/03/01、38期)

通産大臣に大型店対策について伺いたいと思いますが、最初に中小企業庁長官に伺います。昨年九月三十日発表の「商店街実態調査の概要」があります。それによりますと、全国の商店街で停滞及び衰退しているというの…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1988/03/23、38期)

本法案の提案理由によりますと「国際的批判にこたえる」ためということですが、どの国のどういう批判にどうこたえようとしているのでありましょうか。それから、現在、日米科学技術協定の改定交渉が行われている。…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1988/04/15、38期)

きょうは五名の参考人の方、大変御苦労さまです。共産党の工藤晃ですが、党としましては、今度の改正には前進面がある、しかしまだ不十分な点があるといって、一層それを充実させる、改善する修正案も既に出してお…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1988/04/20、38期)

最初の問題は、商品、役務の指定制についてですが、昨日の通産省の答弁を聞いておりますと、役務はともかく商品については問題のあるものはもうみんな指定し切っているというような答弁だったと思いますが、ややこれ…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 商工委員会 第11号(1988/04/27、38期)

最初の問題は、オゾン層保護に臨む政府の姿勢の問題で幾つか伺いたいと思います。国連局の社会協力課長金子さん、来ていますね。最初の問題というのは、オゾン層保護のウィーン条約が一九八五年三月に採択された以…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1988/05/11、38期)

これまでも大きな企業の工場の縮小、閉鎖によって、いわゆる城下町と言われる地域が大きな打撃を受ける、こういう例は数多くあったわけですが、とりわけ私は、岩手県釜石市の例は非常に深刻な例であり、この事態とい…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 税制問題等に関する調査特別委員会 第7号(1988/10/13、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表しまして、不公平税制の問題を中心に質問いたしますが、その質問をする大きな前提としまして、今国民の間には、リクルートの追及、全容解明、責任を明らかにする、そのことなしに何…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 税制問題等に関する調査特別委員会 第19号(1988/11/05、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表しまして、まず、私がここで質問に臨むに当たりましての態度を述べたいと思います。第一に、我が党はこれまで、消費税法案、これは公約違反であり、国会決議違反であり、撤回すべ…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1989/05/24、38期)

この法案について、提案に当たっていただいた通産省の側からの資料などを見ましても、アメリカではベンチャーファイナンスは大変盛んである、それに比べると日本は大分差があるではないか、そういうことでアメリカ並…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1989/06/14、38期)

私は、四年前ですか、IPA法案を審議したときに、あのときもソフトクライシスというのが大きな問題とされておりましたが、ある銀行の調査がやや誇大ではないかといったことを紹介したことがあります。事実あのころ…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1989/06/21、38期)

最初に、民活法認定プロジェクトの事業主体、第三セクターが多いわけですが、それぞれの資本金の出資状況について、民間が一〇〇%、五〇%以上一〇〇%未満、三〇%以上五〇%未満、三〇%未満、こういうふうに分け…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1989/03/03、38期)

総理は、日本が行った十五年戦争について侵略戦争とは認められない、後世の史家の判断に任せる、こういう答弁をされましたが、この問題につきましては非常に外国からも多くの批判を招き、二月二十七日に改めて答弁を…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12