荒井聡衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  40期(1993/07/18〜)   99回出席(うち幹部出席 76回)   22回発言   70671文字発言
  42期(2000/06/25〜)  158回出席(うち幹部出席 55回)   25回発言  107351文字発言
  43期(2003/11/09〜)   46回出席(うち幹部出席 13回)    3回発言   15036文字発言
  44期(2005/09/11〜)   45回出席(うち幹部出席 22回)    7回発言   33773文字発言
  45期(2009/08/30〜)   65回出席(うち幹部出席 44回)    0回発言       0文字発言
  46期(2012/12/16〜)   52回出席(うち幹部出席 14回)    7回発言   53226文字発言
  47期(2014/12/14〜)   93回出席(うち幹部出席  2回)   21回発言  115208文字発言
  48期(2017/10/22〜)   12回出席(うち幹部出席  4回)    0回発言       0文字発言

    衆議院在籍時通算    570回出席(うち幹部出席230回)   85回発言  395265文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位   95回出席  14回発言 総務委員会
 2位   82回出席  12回発言 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
 3位   81回出席  15回発言 国土交通委員会
 4位   76回出席   4回発言 内閣委員会
 5位   65回出席  15回発言 厚生委員会
 6位   35回出席   7回発言 原子力問題調査特別委員会
 7位   27回出席   5回発言 環境委員会
 8位   22回出席   2回発言 議院運営委員会
 9位   17回出席   0回発言 法務委員会
10位   14回出席   0回発言 財務金融委員会
11位   10回出席   1回発言 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会
12位    9回出席   2回発言 農林水産委員会
13位    8回出席   2回発言 予算委員会
14位    6回出席   1回発言 決算委員会
14位    6回出席   0回発言 決算行政監視委員会
16位    5回出席   0回発言 石炭対策特別委員会
17位    3回出席   2回発言 厚生労働委員会
18位    2回出席   0回発言 国家基本政策委員会
18位    2回出席   1回発言 災害対策特別委員会
20位    1回出席   0回発言 経済産業委員会
20位    1回出席   1回発言 交通安全対策特別委員会
20位    1回出席   1回発言 郵政民営化に関する特別委員会
20位    1回出席   0回発言 安全保障委員会
20位    1回出席   0回発言 行政改革に関する特別委員会

衆議院委員長経験

委員長経験

沖縄及び北方問題に関する特別委員会委員長(第161回国会)
内閣委員会委員長(第176回国会)
災害対策特別委員会委員長(第181回国会)
決算行政監視委員会委員長(第195回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事(第127回国会)
厚生委員会理事(第132回国会)
内閣委員会理事(第150回国会)
総務委員会理事(第151回国会)
国家基本政策委員会理事(第158回国会)
議院運営委員会理事(第165回国会)
国土交通委員会理事(第187回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


衆議院委員会発言一覧

第129回国会 衆議院 決算委員会 第4号(1994/06/14、40期)

さきがけ・青雲・民主の風の荒井聰でございます。総理、朝からお疲れでしょうけれども、もうしばらく御容赦ください。我が国がこれから抱える、また今抱えている大きな問題というのは、国際化に対応して、いかにそ…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(1995/03/16、40期)

ただいま上原先生からもお話がございましたけれども、私も上原先生も戦後五十年プロジェクトチームの座長をしております。その中で、沖縄開発庁にはもう既にお願いをしているのですけれども、八重山諸島におけるマラ…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号(1995/03/27、40期)

新党さきがけの荒井聰でございます。私は、戦後五十年問題を今担当しでおりますけれども、戦後五十年問題の最大のテーマの一つは、あるいはある意味では最大のテーマだと思いますけれども、北方領土の未返還という…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第5号(1995/04/27、40期)

私は、ただいま議題となりましたいわゆる軍転法案について、新党さきがけを代表いたしまして、修正案及び修正部分を除く原案に対して賛成の討論を行うものであります。御承知のごとく、沖縄県の面積は全国の約〇・…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第6号(1995/05/31、40期)

まず、去る五月二十七日、サハリンの北部において大規模な地震が発生して、多数の方が死者あるいは行方不明になっておられるということで、深い哀悼の念を示したいと思います。さて、今与党三党では、戦後五十年問…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 厚生委員会 第2号(1995/02/07、40期)

新党さきがけの荒井聰でございます。まず初めに、阪神大震災でお亡くなりになりました方に心より御冥福をお祈りしますとともに、被害に遭われました方に心からお見舞いを申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 厚生委員会 第6号(1995/03/14、40期)

新党さきがけの荒井聰でございます。もう二時間を過ぎておりまして、参考人の皆さんもお疲れかと思います。きょうは本会議もございますので、簡単に質問をさせていただきます。私は、さきに本会議で代表質問の形で…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 厚生委員会 第7号(1995/03/15、40期)

ただいま保険局長さんから、今回の国保制度及び老人保健制度の見直しというのは暫定的な措置であるというお話がございましたけれども、それでは、この暫定的な措置によって国保の保険料負担に与える影響というのをど…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 厚生委員会 第12号(1995/05/17、40期)

多くの皆さんが食品衛生法の改正部分について質問されておりますので、私は、栄養改善法の部分について質問をさせていただきます。と申しますのは、最近外国の方々と議論をすることが多いのですけれども、我が国の…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(1996/03/14、40期)

私の大変尊敬する外交官に、元イギリス大使をされておりました千葉一夫さんという方がおられます。実は、千葉一夫さんは沖縄返還交渉当時の北米一課長をされていて、大変なハードネゴシエーターとしても有名な方であ…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号(1996/06/13、40期)

私は、戦後五十年の問題では、さまざまな問題が解決に向かって、あるいは処理に向かって努力がなされていたというふうに思うのですね。特に沖縄の問題については、昨年の軍転法、そして、ことしになって、橋本総理が…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第4号(1996/02/22、40期)

新党さきがけの荒井聰でございます。きょうは、うちの宇佐美君にかわりまして、質問させていただきます。実は、私は、去る十四日に豊浜の現場の方へ伺わせていただきまして、大変痛ましい事故であったと思っており…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 厚生委員会 第3号(1996/02/23、40期)

新党さきがけの荒井聰でございます。この数週間の厚生省初め関係者の御努力によって、エイズ問題に関する和解が非常に促進される見通しが、明るい見通しが出てきたなというふうに考えてございます。和解に向けて、…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 厚生委員会 第6号(1996/03/25、40期)

新党さきがけの荒井聰でございます。きょうは三法案が審議されているわけですけれども、多くの方がらい予防法の問題等について御審議をいただきましたので、私は年金の問題について議論をさせていただきたいと思い…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 厚生委員会 第8号(1996/04/10、40期)

新党さきがけの荒井聰でございます。きょうは、国立病院の再編成の話と、それからもう一つ、きょう新聞で、公取委が独禁法違反の疑いがあるということで排除勧告を出しました財団法人日本医療食協会の問題について…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 厚生委員会 第10号(1996/04/17、40期)

本日議題となっております社会保障研究所の解散に関する問題について議論する前に、菅厚生大臣に御見解を承りたいと思う点がございます。それは、昨日、記者会見で厚生大臣の方から、省内に新しいプロジェクトチー…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 厚生委員会 第16号(1996/05/15、40期)

新党さきがけの荒井聰でございます。きょうは、鈴木参考人、高梨参考人、船後参考人、本当にありがとうございます。私、時間が余りないものですから、三人の方にそれぞれ質問をさせていただくのですけれども、一遍…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 厚生委員会 第23号(1996/05/31、40期)

本会議も迫っておりまして時間もないようですから、私は、なるべく簡単に質問をしたいと思います。ところで、私は、今回の薬事法の改正あるいは現在厚生省が進めている介護保険法の検討というのは大変時宜を得てい…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 厚生委員会 第25号(1996/06/05、40期)

きょうは参考人の皆様、本当に御苦労さまでございます。新党さきがけの荒井聰でございます。会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 厚生委員会 第28号(1996/06/12、40期)

老健審の介護保険に関する答申がなされました。そこで、菅厚生大臣にお聞きしたいのですけれども、市町村長さんはまだ慎重な審議を求めておるようであります。審議はこれからも慎重な審議を続けていく、あるいは工…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 厚生委員会 第32号(1996/07/23、40期)

新党さきがけの荒井聰でございます。郡司証人に、私の時間は十三分と短いのですけれども、少しばかりお聞かせ願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 厚生委員会 第33号(1996/08/08、40期)

新党さきがけの荒井聰でございます。まず初めに、今回の中毒事件でお亡くなりになった方、それから入院されて苦しまれておられる方にお見舞い申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 厚生委員会 第6号(2000/10/25、42期)

民主党の荒井聰でございます。約四年ぶりの厚生委員会であり、四年ぶりの質問で、当時介護保険制度の創設に携わったのですけれども、あのときにした議論が今現状で随分変わってきているな、そんな思いも持っており…会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(2000/11/02、42期)

きょうは、堺屋担当大臣に質問できることを大変光栄に思っております。私の若いころ、「油断!」という著書や、あるいは「知価革命」というような著書で大変啓発された思いもございます。先ほども大畠委員のときに…会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 内閣委員会 第7号(2000/11/09、42期)

荒井聰でございます。最後の御質問を、堺屋国務大臣と議論を申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 厚生労働委員会 第3号(2001/02/27、42期)

民主党の荒井聰でございます。坂口厚生労働大臣に、KSD問題についてお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 総務委員会 第3号(2001/02/22、42期)

民主党の荒井聰でございます。片山大臣、御就任おめでとうございます。個人的なことで大変恐縮でございますが、大臣がまだ自治省に御勤務なさっていらっしゃいましたときに、たまたま仕事で携わることがございまし…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 総務委員会 第6号(2001/03/02、42期)

この際、地方財政の拡充強化に関する件につきまして決議をいたしたいと存じます。本件につきましては、理事会等におきまして、自由民主党、民主党・無所属クラブ、公明党、自由党、社会民主党・市民連合及び保守党…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 総務委員会 第8号(2001/03/16、42期)

私は、民主党の荒井聰でございます。この際、自由民主党、民主党・無所属クラブ、公明党、自由党、日本共産党、社会民主党・市民連合及び保守党の七会派を代表し、放送法第三十七条第二項の規定に基づき、承認を求…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 総務委員会 第13号(2001/04/12、42期)

私は、この際、自由民主党、民主党・無所属クラブ、公明党、自由党、社会民主党・市民連合及び保守党の六会派を代表し、電波法の一部を改正する法律案に対しまして、次の附帯決議を付したいと思います。案文の朗読…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 総務委員会 第17号(2001/05/31、42期)

私は、この際、自由民主党、民主党・無所属クラブ、公明党、自由党、社会民主党・市民連合及び保守党の六会派を代表し、電気通信事業法等の一部を改正する法律案に対しまして、次の附帯決議を付したいと思います。…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 総務委員会 第22号(2001/06/15、42期)

きょうはたくさんの人に来ていただきましたし、今、玄葉さんから少し時間をとられましたので、なるべく簡単にお答えいただければなと思っております。今、玄葉さんと松下副大臣との間で、私は、基本的に地方財政の…会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 総務委員会 第5号(2001/11/07、42期)

民主党の荒井聰でございます。我が党は、一年生議員、優秀な議員が多くて、なかなか私まで質問が回ってこないので、久しぶりの質問でございます。よろしくお願い申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 総務委員会 第14号(2001/12/04、42期)

ただいま議題となりました民主党提案に係る修正案につきまして、その趣旨及び概要を御説明申し上げます。修正案の説明を行う前に、まず申し上げたいことがございます。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(2002/01/21、42期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、萩野浩基君を委員長に推薦いたします。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第6号(2002/03/19、42期)

民主党の荒井聰でございます。参考人の皆様、御苦労さまでございます。また、貴重な御意見ありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第7号(2002/03/20、42期)

民主党の荒井聰でございます。まず冒頭、十年に一回の新しい沖縄の振興法の議論に、総理の顔が見えない。戦時中、戦後、五十年以上にわたって沖縄の方に大変な御迷惑をずっとかけ続けてきていた。そういう沖縄の方…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第11号(2002/07/11、42期)

和田先生、藤原参考人、小泉さん、きょうはありがとうございます。沖特委として参考人の皆さんに意見を聞く機会というのは余りございませんけれども、きょうはお忙しいところ御参加いただきまして、ありがとうござい…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 総務委員会 第4号(2002/03/05、42期)

民主党の荒井聰でございます。きょうは、地方自治、地方財政計画、あるいは、それにかかわります公務員制度の問題について少し御質問をさせていただきます。最初に、今村外務政務官がおられますのでお聞きしたいん…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 総務委員会 第23号(2002/06/13、42期)

きょうは、参考人、お忙しい中ありがとうございます。私は、神野参考人と少し議論をさせていただきたいなというふうに思います。と申しますのは、私は、ずっと地方自治行政にタッチしてございましたし、また、地方…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 総務委員会 第24号(2002/06/25、42期)

民主党の荒井でございます。民主党では逐条に質問をすることにしてございまして、私は信書便法の逐条を質問するんですけれども、その前にどうしてもちょっと大臣に、あるいは関係の政務官や副大臣に聞きたいんです…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 総務委員会 第27号(2002/07/05、42期)

民主党の荒井聰でございます。私は、民主党・無所属クラブを代表いたしまして、日本郵政公社法案及び同施行法案に賛成、与党提出の日本郵政公社法案及び同施行法案に対する修正案には反対、民間事業者による信書の…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 予算委員会 第26号(2002/04/25、42期)

民主党の荒井聰でございます。私は党で秘書問題を担当してございますので、その立場からいろいろお聞かせください。辻元さん、少しやせましたか。会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(2002/10/18、42期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、仲村正治君を委員長に推薦いたします。会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(2002/11/28、42期)

民主党の荒井聰でございます。まず最初に、先ほど宮腰委員からも御質問がございましたけれども、北方四島問題にかかわる人道支援について、支援委員会を廃止して、そしてその機能を千島歯舞諸島連盟に移しかえてい…会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 総務委員会 第7号(2002/11/21、42期)

民主党の荒井聰でございます。きょうは、ワン切り法案の審査でございますが、ワン切り法案、あるいはそれに関係する携帯電話にかかわる犯罪等について、少し質問をしたいと思います。時間が二十分ですので、簡潔に…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 総務委員会 第21号(2003/06/26、42期)

おはようございます。民主党の荒井聰でございます。数少ない委員会質疑の場でございますので、きょうは、かねがね懸案と思っていることも少し聞かせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第161回国会 衆議院 環境委員会 第3号(2004/11/26、43期)

民主党の荒井聰でございます。私は環境委員会で質問するのは初めてですので、どうぞよろしくお願いいたします。きょうは、地球温暖化の話それから環境税の話について少し議論をしたいと思いますが、時間が二十分ぐ…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 環境委員会 第6号(2005/04/08、43期)

民主党の荒井聰でございます。本論の私の聞きたいことの前に、前委員会で産業廃棄物の処理の法案の審査の際に、同僚議員の方から、電子マニフェストの即時義務化ということをするべきではないかという質問に対して…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 環境委員会 第9号(2005/04/26、43期)

民主党の荒井でございます。今回、法律の審議をしているわけですけれども、温暖化に関する枠組みの協定ができたのが一九九四年、それから、それの実施プログラムである京都議定書ができたのが一九九七年、そして発…会議録へ(外部リンク)

第163回国会 衆議院 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第4号(2005/11/17、44期)

民主党の荒井聰でございます。初めに、麻生外務大臣、安倍官房長官、御就任おめでとうございます。特に安倍官房長官は、この北朝鮮拉致問題について深い理解と関心をお持ちですからこの職につかれたわけですので、…会議録へ(外部リンク)

第163回国会 衆議院 郵政民営化に関する特別委員会 第3号(2005/10/07、44期)

民主党の荒井聰でございます。総理、総理と議論をするのはなかなか機会がないんですけれども、三年前、平成十四年の五月の二十一日、本会議で総理に対しまして、郵政公社法の政府提案に対して私がこう申し上げまし…会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 農林水産委員会 第3号(2006/02/27、44期)

民主党の荒井聰でございます。私は、数十年前、大臣の父君の中川一郎先生の薫陶を受けました。こういう形で議論をさせてもらうというのは、大変光栄であると同時に、何か面映ゆい感じがしてございます。きょうは一…会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 農林水産委員会 第7号(2006/04/05、44期)

民主党の荒井聰でございます。農水委員会では二度目の質問をさせていただきます。先ほどから聞いておりまして、武蔵野市選出の菅国会議員が、まるで農本主義のような、農業、農村政策について情熱を込めてしゃべっ…会議録へ(外部リンク)

第165回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(2006/10/19、44期)

御説明いたします。国立国会図書館組織規程の一部改正の件でありますが、これは、国立国会図書館東京本館における複写サービスを改善するため、主題情報部等の事務に所属資料の複写に関する事務を追加すること、ま…会議録へ(外部リンク)

第165回国会 衆議院 議院運営委員会 第24号(2006/12/15、44期)

ただいま提案のありました会期延長についてですが、共産党、社民党、国民新党、そして私ども民主党を代表いたしまして、反対の立場から意見表明をいたしたいと思います。反対の第一の理由は、これが手続上に瑕疵が…会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 予算委員会 第7号(2007/02/13、44期)

荒井聰でございます。総理、総理にお尋ねしたいんですけれども、二月七日の予算委員会で、枝野君の質問に対して柳澤厚生労働大臣が答えておられますね。産婦人科医が少なくなっている、それに対してどういう見解か…会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(2013/03/15、46期)

民主党の荒井聰でございます。久しぶりにこの場から発言をさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(2013/04/03、46期)

マイナンバー制の審議がとうとうここまで来たのかという感慨でいっぱいでございます。と申しますのは、先ほども後藤さんからお話がありましたけれども、二〇〇〇年の年にIT基本法という法律ができたんですね。こ…会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 環境委員会 第10号(2013/05/17、46期)

民主党の荒井でございます。きょうは、環境委員会で質問させていただく機会をいただきまして、ありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第4号(2013/04/19、46期)

民主党の荒井でございます。思い起こせば、昨年の九月、民主党として、大きな議論をしながら、原子力規制委員会の委員長人事を決定していった思い出がございます。ちょっとこの間の経緯、そのときの議論の経緯をお…会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 環境委員会 第2号(2013/11/01、46期)

石原大臣と論戦をさせていただきますのはこれで二回目か三回目になると思いますけれども、この間、国会事故調の黒川委員長とお話しする機会がありました。黒川さんは国際的にも非常に発信力の高い方で、我が国の原発…会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第3号(2013/11/21、46期)

民主党の荒井聰でございます。きょうは、田中委員長あるいは東電の廣瀬社長に御質問させていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第3号(2014/04/17、46期)

民主党の荒井聰でございます。民主党は、政権末期ではありましたが、二〇三〇年代に原発をゼロにするためのあらゆる政策資源を投入するということを党として決めてございます。この視点は今もいささかも変わってご…会議録へ(外部リンク)

第189回国会 衆議院 国土交通委員会 第5号(2015/04/21、47期)

民主党の荒井聰でございます。きょうは、一般質疑ですので、大臣と一般的な議論をしたいというふうに思っております。会議録へ(外部リンク)

第189回国会 衆議院 国土交通委員会 第9号(2015/05/15、47期)

民主党の荒井聰でございます。きょうは、太田大臣とこういうふうに議論するのは二度目でございます。会議録へ(外部リンク)

第189回国会 衆議院 国土交通委員会 第14号(2015/06/09、47期)

民主党の荒井聰でございます。きょうは、再び一般質疑でこうしてこの委員会で太田大臣と議論ができることを大変うれしく思ってございますので、きょうもどうぞよろしくお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第189回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第2号(2015/04/16、47期)

民主党の衆議院議員、荒井聰でございます。先ほど自民党の先生方から低線量被曝の話がありましたけれども、低線量被曝というのは、民主党政権のときに初めて法律事項にしたんですね。それまで低線量被曝の話という…会議録へ(外部リンク)

第190回国会 衆議院 厚生労働委員会 第16号(2016/05/11、47期)

私は厚生労働委員会の委員ではないのですけれども、医療的ケアということが今回の法案で初めて定義をされました、私は、画期的な事項だというふうに評価をいたしますとともに、この問題がなぜずっと放っておかれたの…会議録へ(外部リンク)

第190回国会 衆議院 国土交通委員会 第2号(2016/03/09、47期)

民主党の荒井聰でございます。きょうは、石井大臣と初めて、論戦というほどでもないと思いますけれども、意見交換をさせてもらいたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第190回国会 衆議院 国土交通委員会 第4号(2016/03/30、47期)

民進党の荒井聰でございます。新しい党として私が初めて質疑に立つことになります。どうぞよろしくお願いを申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第190回国会 衆議院 国土交通委員会 第11号(2016/04/27、47期)

民進党の荒井聰でございます。きょうは、宅建業法の改正について。会議録へ(外部リンク)

第190回国会 衆議院 国土交通委員会 第12号(2016/05/10、47期)

民進党の荒井聰でございます。きょうは、熊本の地震を中心に、気象庁の地震観測体制などについて議論を深めたいと思いますが、その前に、三菱自動車の燃費データの偽装について通告をしておりますので、これについ…会議録へ(外部リンク)

第190回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第2号(2016/04/07、47期)

三原委員長のもとで議論するのは初めてでございます。冒頭、この委員会が発足した経緯というのは、黒川さんが委員長となった国会事故調の結論で、当委員会を設立すべしという提言を受けてこの委員会ができ上がって…会議録へ(外部リンク)

第192回国会 衆議院 国土交通委員会 第5号(2016/11/16、47期)

民進党の荒井でございます。きょうは、災害の話を少し関係者と議論をしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第192回国会 衆議院 国土交通委員会 第7号(2016/12/02、47期)

民進党の荒井聰でございます。きょうは、二十分、短い時間なんですけれども、いただきましたので、質問をしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第192回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第2号(2016/11/22、47期)

民進党の荒井聰でございます。冒頭、ことしの四月、尊敬する三原さんが委員長になられましたので、私から、この委員会が成立した際の議運での申し合わせ事項、すなわち諮問機関、アドバイザリーボードを設けるとい…会議録へ(外部リンク)

第193回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第1号(2017/01/20、47期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第193回国会 衆議院 国土交通委員会 第2号(2017/03/03、47期)

民進党の荒井聰でございます。大臣の所信に対する質問をさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第193回国会 衆議院 国土交通委員会 第10号(2017/04/19、47期)

民進党の荒井聰でございます。冒頭、大臣にお願いがあるんです。会議録へ(外部リンク)

第193回国会 衆議院 国土交通委員会 第19号(2017/05/24、47期)

民進党の荒井聰でございます。きょうは、不動産特定共同事業法の一部を改正する法律案について御質問させていただきます。会議録へ(外部リンク)

第193回国会 衆議院 国土交通委員会 第20号(2017/05/26、47期)

民進党の荒井聰でございます。きょうは、JR北海道の問題について、特に奥田局長と議論をしたいと思いますので、どうぞよろしくお願いをいたします。会議録へ(外部リンク)

第193回国会 衆議院 国土交通委員会 第22号(2017/05/31、47期)

民進党の荒井聰でございます。きょうは民泊法について質問をいたします。それに関連して、ずっと私が関心を持っておりますJR問題についても言及するかもしれません。会議録へ(外部リンク)

第193回国会 衆議院 国土交通委員会 第23号(2017/06/07、47期)

きょうもJR北海道問題を議論したいと思います。このJR北海道問題というのは、単に北海道の地域問題というよりも、国鉄民営化三十年の経緯がどうだったのかということも踏まえて、北海道だけではなくて、日本全…会議録へ(外部リンク)

第193回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第4号(2017/06/09、47期)

民進党の荒井聰でございます。きょうは、私は災害特別委員会のメンバーではないんですけれども、この場をおかりいたしまして幾つか質問をさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12