石田博英衆議院議員 23期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


衆議院本会議(23期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議

本会議発言統計

   第1回国会(特別:1947/05/20-1947/12/09)  4回発言   4255文字発言
   第2回国会(通常:1947/12/10-1948/07/05)  1回発言   4121文字発言
   第3回国会(臨時:1948/10/11-1948/11/30)  3回発言   1415文字発言
   第4回国会(通常:1948/12/01-1948/12/23)  3回発言   4382文字発言

       23期通算   (1947/04/25-1949/01/22) 11回発言  14173文字発言

本会議発言一覧

第1回国会 衆議院 本会議 第32号(1947/08/30、23期)

お許しを得まして、議事進行に関し一、ニ政府の所信を質してみたいと思います。ほれた弱みにはあばたもえくぼ、ということがあります。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第50号(1947/10/28、23期)

ただいま諸君がお聴きの通り、わが党岩本君の討論中、社会党の叶凸君から、生産物割当に対する責任は農林大臣にありという岩本君の発言に対して―――――――であるという発言をせられた。諸君がお聴きの通りであります。この発言は、本員はきわめて不穏当なものと認定いたしまするし、また諸君においても同様であろうと私………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第51号(1947/10/29、23期)

私は、日本自由党、日本農民党、第一議員倶楽部を代表いたしまして、社会党所属議員叶凸君を懲罰委員会に付するの動議を提出いたすものであります。動議の提出の理由を御説明申し上げます。諸君御承知の通り、昨二十八日本会議において、臨時農業生産調整法案が自由討議の議題に供せられ、日本自由党所属岩本信行君が討議を………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第74号(1947/12/08、23期)

日本自由党は、田口助太郎君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第12号(1948/01/31、23期)

私は、日本自由党を代表いたしまして、本決議案に賛成の意を表するものであります。昨年夏、七月、八月、九月の三度にわたりまして、東北、関東両地方を襲いました大水害は、過去数十年間においてその類例を見ないとういうほど激甚なものでありました。その被害の状況につきましては、ただいま山崎委員長から詳細申し述べら………会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 本会議 第7号(1948/11/09、23期)

常任委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 本会議 第8号(1948/11/10、23期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわちこの際、林百郎君提出、総理大臣の施政方針に関する緊急質問を許可せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 本会議 第13号(1948/11/16、23期)

私は、民主自由党を代表いたしまして、ただいま提出せられましたる決議案に賛成の意を表するものであります。本年夏、北海道、東北、関東各地を初め全国を襲いましたところのアイオン台風の被害並びにその他の災害の実況につきましては、ただいま提案者からるる説明がありましたので重複を省きます。けれども、この際災害復………会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 本会議 第4号(1948/12/06、23期)

私は、ただいま議題と相なつております議員芦田均君、北浦圭太郎君、川橋豊治郎君の逮捕について院の許諾を求める件につき、民主自由党を代表しまして所見を述べ、討論を行う者であります。これらの方々は、いずれも数回当選せられた議会政治の功労者であり、またともに日本自由党において私どもと党籍を同じくし、今日不幸………会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 本会議 第9号(1948/12/11、23期)

ただいま議題に供せられました昭和二十二年度及び同二十三年度衆議院予備全支出の件に関して御説明をいたします。昭和二十二年度国会予備金のうち、衆議院予備経費の予算額は四百五十万円でありまして、昨昭和二十二年十二月五日までに支出いたしました分については、前常会において承諾を得ておりますから、今回報告の上御………会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 本会議 第11号(1948/12/13、23期)

ただいま議題となりました国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部を改正する法律案について、提案の理由を御説明いたします。本案は議院運営委員会において立案したものでありました、国会議員の歳費は、今回内閣総理大臣を初め特別職の官吏の俸給の改正に対應いたしまして、この改正案を提出した次第であります………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(23期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第1回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  7回発言  29745文字発言
  第2回国会 81回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 81) 37回発言  87936文字発言
  第3回国会 29回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 16 委員 12) 18回発言  20332文字発言
  第4回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員  1)  9回発言   7945文字発言

  23期通算 148回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 35 委員112) 71回発言 145958文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
            74回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 35 委員 38) 37回発言  37139文字発言

 不当財産取引調査特別委員会
            40回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 40) 23回発言  69596文字発言

 水害地対策特別委員会
            16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  9回発言  31229文字発言

 労働委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  2回発言   7994文字発言

 政党法及び選挙法に関する特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言

 通信委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 議院運営委員会理事(第3回国会)
 議院運営委員会理事(第4回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第1回国会 衆議院 水害地対策特別委員会 第2号(1947/08/18、23期)

私は第一に、お伺いというよりも、はなはだ奇怪に存じましたことは、今からすでに一箇月以上前に起つたところの、和歌山縣、兵庫縣、高知縣に對する災害の問題を、今日今ごろになつて東北地方の問題と一緒にしてやつ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水害地対策特別委員会 第3号(1947/08/19、23期)

今囘の水害は明治二十三年以來の水害といわれるものでありまして、特に秋田縣を初め東北五縣にわたる慘害は、まことに目をおおわしめるものがあるのであります。また農作物あるいは林産物その他における損害はまこと…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水害地対策特別委員会 第8号(1947/10/01、23期)

きようは食糧管理局の人はみえておりませんか。それから第二點は、今度の水害によつて本年度の農作物はほとんど犠牲に供してしまつて、完全に一年中を通じて轉落農家になる戸數が相當に多い。その場合に、この種類…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水害地対策特別委員会 第9号(1947/10/08、23期)

今の御發言に贊先でありますが、前囘の水害對策委員會のときに、農林省の方にお願いしておきました件について、きよう食糧管理局の方がお見えになつておるそうでありますから、その方から御返事をいただきたい。そ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水害地対策特別委員会 第13号(1947/12/05、23期)

ただいま十億の豫算外の契約があつた。それを災害對策費に充てようという御説明でしたが、これが決定したのは先月の初めですか。それから先月閣議で決定されたと承つたが、その後において内務省あるいは安本へ私ど…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 労働委員会 第4号(1947/08/01、23期)

先般も同僚委員諸君から御質問があつたことでありますが、私は勞働省設置と行政整理の問題にからんで、二、三お尋ねいたしたいと思います。現在わが国の行政機構が複雑多岐にわたつている點と、官吏の非常な低能率及…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 労働委員会 第6号(1947/08/05、23期)

私は先般質問をいたしました時にも觸れておつたのでありますが、本日は特に現在非常に世の中の注目を受けております全遞の半ドンの問題について、少しく国務大臣のお考えを承つておきたいと思うのであります。第一…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第29号(1948/04/15、23期)

衆参両院議員の人数が違うし、それから参議院と衆議院の憲法上における地位も違うのだから、その委を員出す人数からいつて、参議院の方はもつと減らすのが当然だと思う。第百五條は図書館に関する規定でありますか…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第35号(1948/05/07、23期)

ところがG・H・Qでは普通の名刺を持つて行つたら、お前は不当財産取引調査特別委員会。委員であるのに、どうして書いてないかとしかられたという話だ。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第39号(1948/05/28、23期)

実際問題としては、そういうことで六百個のものを基本數として二百四十五社に割り當てると、殘りはきわめてわずかな三百五、六十個にしかならない。その中で東京にある十社なら十社はどうしたつて一社で五十ぐらい要…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第40号(1948/06/02、23期)

まずその問題を議論する前に、この議院運営委員会で、大体国会であらかじめ定められた会期が終了するとき、これを延長するときの條件として、政府に対して予算案を十五日前後までに必ず提出するという点について、再…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第46号(1948/06/09、23期)

聴きおこうじやないか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第49号(1948/06/12、23期)

妥協ということは絶対だめだ。延ばすことは絶対反対だ。先ほどの申合せに従いまして、本日は二時半より本委員会を再開することにいたします。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第51号(1948/06/15、23期)

滞在手当は確かに筋が通ると思いますが、附随しているものがいろいろ違つてくるんじやありませんか。たとえば自動車、官舎等特殊な待遇を受けていたり、家族手当も受けているといつたように……。次に秘書及び通信…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第53号(1948/06/18、23期)

何も政務に限定されない。それは大臣だつてやるわけだ。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第57号(1948/06/23、23期)

六月二十日まで会期を延長するときに、六月十日までに提出した議案については審議するが、それ以後に提出したものについては審議の責任を負わないということを明らかに言うておるわけです。今日は二十三日ですから、…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第62号(1948/06/29、23期)

人員四名ということについては、主事以外の者を増すということはあり得るわけですか。それから十六條の九項と十八條は今改正された條項は訴追委員会と裁判所と違うだけで、内容は全部同じであります。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 水害地対策特別委員会 第2号(1948/01/24、23期)

会議を開会いたしますにあたつて、この水害復旧事業に関する予算の問題につきましては、実は今日まで水害対策委員会が昨年八月以來しばしば開かれ、その間各関係大臣あるいは関係政府委員との間に質疑應答があり、ま…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 水害地対策特別委員会 第3号(1948/01/26、23期)

質問じやありません。小委員会の報告をしようと思つたのですが、その必要はないと思いますからいいと思います。御質疑があれば質問を願います。なお政府委員に対しまして私の方から出席を求めておるのでありまする…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 水害地対策特別委員会 第4号(1948/01/29、23期)

手続その他は委員長に一任することに異議はありませんけれども、ただこの決議案を上程いたします以前において、金額等の問題で政府と折衝をいたしまして、あらかじめ了解点に達してから提出するという方法を当然とら…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 水害地対策特別委員会 第8号(1948/05/28、23期)

豫算の範圍内においてやらなければならぬということはわかつておりますが、災害復舊工事全體に對する考え方について、私は建設院總裁にも伺いたいと思うのですが、もちろん豫算を決定するにあたつて資材の裏づけをし…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第14号(1948/04/13、23期)

私はこの委員会の審議が公正かつ迅速に運営せられなければならないという建前から、特にこの委員会の議事の進行の衝に当つておられる委員長武藤君に対しまして、若干の点質問いたしまして私の疑問とするところを解決…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第17号(1948/04/30、23期)

先ほど出ましたあなたが鈴木仙八君に話したと言われるのは、その蓑原という人の話を、あなたはある程度信じて話をされたわけですか。ほかに御質問ございませんか。――それでは済みました。お帰りください。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第18号(1948/05/05、23期)

あなたは先ほど政党関係の友人から情報を受取られたということですが、あなたが多数の代議士――ほとんど全部の方々に御交際があるというわけではなく、きわめて限られたる方との御交際と思いますけれども、あなたが…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第19号(1948/05/06、23期)

今御議論があつた点で若干お尋ね申し上げたい。そうすると三恵冶金鉱業から二十一万円をお借りになるについては、この金はあくまで中村某という人の金であると思つてお受取りになつたわけですね。しかし十二月ごろ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第20号(1948/05/07、23期)

最初に谷川氏の秘書と渡したという金は谷川氏の選挙費用として渡されたのか、あるいはその祕書の方が別に金は使うというので渡されたので、谷川氏はそのことを知らないのではないか。この点について谷川氏は否認し…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第21号(1948/05/08、23期)

先ほどあなたは差押えをするときには一々主税局長の許可が要らないとおつしやいましたが、それでは大阪財務局からの報告によつて脱税の税金を納めていないという事実を知つてそれによつて差押えしなければならぬとい…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第22号(1948/05/20、23期)

先ほど梅林時雄という人を御存じないという証言がありましたが、梅林時雄君は昨年の四月の終りに代議士に当選せられるまでは、梅林組の社長であつたのです。その梅林組と六月に取引をせられる前に、あなたの銀行では…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第23号(1948/05/21、23期)

前尾主税局長との交替の事情は、前尾主税局長の徴税方針というものが大蔵大臣のお考えと違つておつたということが大きな原因でしようか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第24号(1948/05/22、23期)

あなたの会社の法決代表者はあなたですか、お父さんですか。それから、日本建設工業会というのは、業者の親睦團体だとおつしやいましたが、あなたが四十万円政党献金として出されるときには、その斡旋をした人は日…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第25号(1948/05/26、23期)

それはさつきの証言で名前を聴いてあるはずだから、あなたの方の手控の名前をあげて、ここはどうだ、ここはどうだと、一々お聴きになつたらどうですか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第26号(1948/06/01、23期)

今の梶川君の発言はまことに奇怪な話であつて、西尾氏が受取られた五十万円という金の性質が党へ支出されたものであるかどうか、あるいは個人として受取られたものであるかどうかというのは本日証人の証言を求める重…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第28号(1948/06/05、23期)

若干お伺いしたいと思います。西尾氏からその十万円を受取るときに、特に西尾氏から森戸さん個人に渡すという言葉がございましたか。〇石田(博)委員 森戸先生はそういう意味においては非常に嚴絡な人格者である…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第33号(1948/06/21、23期)

二、三点証人にお伺いいたしたい。先ほど会社を設立した経緯その他については十分お調べになつておられない。特にこの会社がその厖大な権利と申しますか、財産を含んだものを大蔵省から継承した経緯については、大蔵…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第34号(1948/06/22、23期)

原則的には中野君の動議に賛成でありますが、この際特に念を押してこの委員会の発言をしておきたいことは、もしこの種類の方法をもつてただいま梶川君が提出せられた程度の材料をもつて本委員会の議題とただちになし…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第35号(1948/06/23、23期)

特にこの際念を押しておきます。ただいまの委員長の発言は明らかにこの問題の重点をはずれて各政党の一般問題にはいつておる。特に理事会において話合いになつたこと以外にわたつておるということを、私は理事会の内…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第36号(1948/06/24、23期)

念のためにこの際事実を確かめておかなければならぬ問題があります。それはその原稿をおつくりになつたのはいかなるものに基いておるか。委員長の手もとに準備されておる質問の要旨がもし事前に証人に漏れておるとい…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第38号(1948/06/26、23期)

私も一点だけ伺いたいと思います。先ほど明礼君がるる述べられた、隠退蔵物資がS・S・Kの構内から出たものであるか、あるいはそれ以外の周囲にある直径三里というような広域から出たものであるかというような点…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第40号(1948/07/02、23期)

私は今の中野君のお話はまことにごもつともであると思うのですが、この問題は、終戰後における日本の新興財閥というか新円階級というか、そういうものの発生過程自身が非合法なものであるという建前から出発しても差…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第42号(1948/07/06、23期)

一点お伺いいたしたい。昨年の選挙に際しまして、これはどこの党でも同じことだと思いますが、相当の費用がかかつた。それでいろいろ寄附を集められているのですが、当時一松氏は国務大臣の地位におられ、党の最高任…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第43号(1948/07/28、23期)

ちよつとお伺いしますが、私聞いておりますのは、その工事をやるのに大体三種類の工事があつたように聞いておりますが、その三種類の工事を三十一社が施工せられるときに、今おつしやつたようにそれを六つか五つの班…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第44号(1948/07/29、23期)

どうも問題がはつきりしないので、特にこの政令の趣旨をあらためてお聴かせした上でお答えいただきたいと思うのです。政令三百二十八号には「国会議員たる構成員を有する政党の幹事長その他これに準ずる主幹者」と書…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第45号(1948/07/31、23期)

二、三お尋ね申し上げます。まず第一点は、進歩党時代に証人は総務会長あるいはそれに類する職務におつきになつたことがございますかどうか。第二点は、民主党のときに結成当時、たしか私の記憶によりますと、最高委…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第46号(1948/08/02、23期)

今迫水久常氏が大蔵省の人事に干渉しておるという事実は、先ほどのあなたの御証言だと、迫水がおれは相談を受けたということをだれかに言うたということをあなたが聞かれたというのですね。―――――――――――…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1948/10/13、23期)

今吉川氏のお話でありましたが、先ほどから聴いておりますと、社会党はもう当初から一定の方針をきめておるのであつて、今さら御議論なさる必要もないように私どもはとつたのであります。各党がきまつてから、なお二…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1948/10/21、23期)

第一に申し上げたいことは、すでにきまつたことについて、何もおはかりいただく必要はないと思います。一事不再議の原則に基いて、これは前回の本委員会で決定通り御決定を願いたい。第二点は、ただいまたまたま榊…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1948/10/22、23期)

これは私どもの方としては、前から申し上げている通り、三派が抽籤で一名をお讓りすることになれば異議はありません。しかしただいま吉川君のお話のように、抽籤で当つても讓れないということを主張せられる場合には…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1948/10/26、23期)

この問題は先般來しばしば議論をせられてまいつたものでありまして、いまさらここで議論の相違点について繰返す必要はないと思うのであります。概略社会党の方で常議をもつて特別委員長は互選にするということを、一…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1948/11/08、23期)

本委員会の理事は委員長指名によつて決定されんことを望みます。石田 博英君会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1948/11/09、23期)

私もただいまの椎熊君の御意見にまつたく賛成であります。前議会におきまして原侑君の逮捕令に対して私共はその建前から反対をいたしたのでありますが、遺憾ながら御承知のような事態に相なりまして、結論として原君…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1948/11/10、23期)

私は民主自由党の立場を代表いたしまして、ただいま国民協同党から提議せられました、動議の採決に反対の意思を表明するものであります。昨日、日程に緊急上程せられました緊急質問は、題目で示されている通り全部同…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(1948/11/11、23期)

前の委員会においてもその他の委員会においても、同様申し出を承認したのでありますから、承認してさしつかえないものと考えます。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1948/11/12、23期)

公務員法は現在人事委員会にかかつて、その審査は人事委員会によつて行われておるのであります。從つてもし公務員法の審議のために必要なことであるならば、人事委員会において適当な処置をとられればよい。それと重…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1948/11/13、23期)

椎熊君の御意見に賛成ではありますが、公務員法の審議は非常に急速を要することでありますから、なるべく時間をとらないように、能率的に開会していただきたいという希望條件を付したいと思います。―――――――…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1948/11/15、23期)

先ほど議院運営委員会小委員協議会におきまして、民自党からお願いを申し上げました総理の発言を、本会議開会劈頭にお許し願いたいという件につきまして、各会派の御賛同を得ることができなかつたのでありますが、わ…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(1948/11/16、23期)

昨日の終りの議長の取扱いに対しまして、先ほど小委員協議会において社会党の諸君、その他からいろいろ御意見が出て、議長が本会議において釈明をなさるそうでありますが、この際釈明をせられるといたしますならば、…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1948/11/17、23期)

昨日の私の発言について、いろいろ御議論があるようですが、当時場内交渉に当られた同僚である倉石、渡辺両君に、不測の御迷惑をおかけしても私としては本意でありませんので、この際速記録に載つておる議長の御発言…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号(1948/11/19、23期)

この前も同様の趣旨の国政調査の請求がありましたときは、東京都内であつて、本院の審議に支障を及ぼさないという見地から、これを承認したのでありますが、このたびのは名古屋、京都、大阪、神戸という比較的遠隔の…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(1948/11/22、23期)

先ほど電報で欠席している議員を呼び出すということを申し上げましたが、電報だけではなかなか馬耳東風で、きき目がないと思うから、この際欠席者を新聞に発表したらどうですか。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第24号(1948/11/25、23期)

私の方は祕密会にされることは困る。これはいろいろ議論があり、あたかもそういう事実があつたかのごとく言われている際ですから、この実相はあくまで明らかに公開の席上でやつていただきたいと思います。――――…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第25号(1948/11/26、23期)

決議案の趣旨は、先ほど小委員会において承知いたしました。きわめて当然の、別に議論のないようなあたりまえの文句のように私どもは解釈いたしたのでありますが、ただこの際特にわれわれが考えなければならぬと思い…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第29号(1948/11/30、23期)

一、二御質問申し上げたいことがありますが、一点は、罰則がどういうふうになつておりますか、…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1948/12/03、23期)

なお事務当局にお聞きしたい。過日三名の方が見えたときのいろいろのお話で、任意出頭、自分の方から進んで行きたいという話がちよつとあつたように記憶するんですが、その三名の人は進んで出頭したというようなこと…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1948/12/04、23期)

この事件が重大な事件であるということはよくわかりますけれども、まず第一点はその調査にはきわめて専門的知識を要するのであつて、にわかに議員が派遣せられたからといつて、それだけの効果があるかどうかが疑わし…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1948/12/06、23期)

私はやられてもやられなくてもいいのですが、もしやるにしましても、賛成、反対一名ずつ程度のことでいいのじやないかと思われます。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1948/12/11、23期)

この懲罰動議を私どもが出しましたゆえんのものは、根拠のないルーマーに基いて、議員が本会議において他の議員の名誉をことさらに傷つけるような発言をすることは、それこそ議員の発言の権威を侵すことであるから、…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1948/12/14、23期)

懲罰委員長罷免の動議というものの取扱いにつきましては、これは運営委員会がどうお扱いになりますか。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(1948/12/15、23期)

そうすると予算案が出たときはいつでもそうしなければならぬ。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1948/12/16、23期)

ごもつとものお話ですけれども、やはりできるだけ早い機会に予算をまとめて給與を片づけて行きたいということは皆さんも、われわれも、政府も同樣の意思ですが、その場合になるほどきよう中に完全にまとまるという絶…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1948/12/17、23期)

提出順。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(1948/12/19、23期)

今の細川君のお話ごもつともと思いますが、この政府の申出について、われわれがどう判断するかということは第二段の問題として、今政府の申出は大体現実的な問題として、今度政府がとつて來たオーケーになつた修正案…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(23期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22