根本竜太郎衆議院議員 23期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


衆議院本会議(23期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議

本会議発言統計

   第1回国会(特別:1947/05/20-1947/12/09)  1回発言   4638文字発言
   第2回国会(通常:1947/12/10-1948/07/05)  1回発言   1490文字発言
   第3回国会(臨時:1948/10/11-1948/11/30)  1回発言   1557文字発言
   第4回国会(通常:1948/12/01-1948/12/23)  0回発言      0文字発言

       23期通算   (1947/04/25-1949/01/22)  3回発言   7685文字発言

本会議発言一覧

第1回国会 衆議院 本会議 第38号(1947/09/30、23期)

わが国は、敗戰以來経済的な破局に面しまして、刻々とわが国の運命を危うくしておるのであります。しかして、ごく最近まで、あるいは三月危機、五月危機といわれておつたのでありまするが、その危機は、ますますその深刻の度を加えつつあるのであります。恐るべきインフレ、しかもこのインフレは、ただ單に財政異常に基くと………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第2号(1947/12/11、23期)

私は、同志クラブを代表いたしまして、ただいま上程されました追加予算案につきましては、重大なる警告と條件のもとに賛成の意を表するものであります。本案は御承知のごとく、全逓の要求に対する中労委の裁定を政府がそのままうのみにいたしまして、二・八箇月分の生活補給金を支給するところの案なのであります。ただいま………会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 本会議 第25号(1948/11/30、23期)

私は、ただいま議題となりました国家公務員法の一部改正案の政府原案並びに修正案に対し、民主自由党を代表して賛成の意を表するものであります。まず冒頭に、ただいま赤松君の言を聞きますれば、もし赤松君の所信がすでに社会党の信念であるならば、何ゆえにポツダム政令公布の当時この撤廃を要求しなかつたかということを………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(23期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第1回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員 20)  9回発言  20859文字発言
  第2回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  1回発言    624文字発言
  第3回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  9)  3回発言    745文字発言
  第4回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員  0)  3回発言    824文字発言

  23期通算  69回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 22 委員 47) 16回発言  23052文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 人事委員会
            25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員  9)  6回発言   1569文字発言

 海外同胞引揚に関する特別委員会
            16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員 10)  0回発言      0文字発言

 電気委員会
            16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  4回発言   7871文字発言

 水害地対策特別委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  6回発言  13612文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 海外同胞引揚に関する特別委員会理事(第1回国会)
 人事委員会理事(第3回国会)
 人事委員会理事(第4回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第1回国会 衆議院 水害地対策特別委員会 第5号(1947/08/27、23期)

今囘の水害によりまして農村における被服時にふとん類が損耗しております。御承知のごとく急速な出水のために、しかも農村には二階がないためにふとんなどが水づかりになりまして、しかもこれを乾燥する時間がなかつ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水害地対策特別委員会 第6号(1947/08/30、23期)

ただいまの開拓局長の數字と、全般の對策委員會で總務局長から發表されたのと數字が違うのでありますが、これはおそらく今開拓局長の言われたのは、農耕地関係だけ言つたのかと思います。今のは山林関係その他のもの…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水害地対策特別委員会 第7号(1947/09/18、23期)

ただいま示された數字は、これは補助金として指令されたのでありますが、融資額として指令されたのでありますか。それから東北本線につきましては、利根川の氾濫の結果友部附近が冠水しております関係上、目下水が…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水害地対策特別委員会 第8号(1947/10/01、23期)

ただいまの御説明によりますと、関東竝びに東北の第二次というか第三次かの水害に對して、政府のとられた措置を述べられておりますが、聞くところによりますと山梨が相當被害か甚大であるという報告を聞いておるので…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水害地対策特別委員会 第9号(1947/10/08、23期)

大蔵大臣竝びに官房長官に對する質問は保留いたしまして、ただいま農林省竝びに内務省関係がありますので、まず農林省関係について質問申し上げます。まず埼玉縣につきましては、これはほんの應急のつなぎ資金でご…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水害地対策特別委員会 第13号(1947/12/05、23期)

ただいまの大蔵大臣の説明によりまして、豫算外国庫負擔で賄うというようなお話でありますが、そうしますと、これは本年度の豫算には計上されていない、從つてこの金額は利用するとしても單なる融資に止まる、こう解…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 電気委員会 第6号(1947/08/22、23期)

商工大臣にお伺いいたします。今囘の東北を襲いました水害は、各般にわたつて相當深刻なのであります。特に發送電に對しましてもかなりの被害あるごとくわれわれは推測しておるのであります。これに對する政府の調査…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 電気委員会 第8号(1947/08/29、23期)

先般の委員會において商工大臣竝びに商工省の電力局長に配電の合理化について質問いたしたところ、根本問題については安定本部がこれを握つておるということでありました。そのときには安定本部の方がいませんでした…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 電気委員会 第12号(1947/10/08、23期)

ただいまの浴場の電力問題は、先ほど紹介者から申された通り、まことに重大問題だと考えます。特に今度の水害によりまして、從來の燃料の供給地が、本年はまつたく見透しがつかない、こういう状況になつておると私は…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 電気委員会 第3号(1948/06/03、23期)

先ほど來の政府委員の説明によりますと、電氣事業の経営形態の改変に関するところの用意があるごとく見えましたが、企業形態の改変の問題については、電産案とか、日発案とか、いろいろ出ているようでありますが、こ…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 人事委員会 第4号(1948/11/12、23期)

ただいま同僚委員からの御発言もありましたが、政府も第三国会の至上命令として、国家公務員法並びにその関連法規の審議を先決するようにと要望しているわけでありますから、いろいろ政府においても政治関係の運営上…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 人事委員会 第10号(1948/11/25、23期)

公務員法の一部改正案と新給與の予算の問題は、立法的に考えるならば、何も同時に審議しなければならないことはない。ただし政治的に見たならば、これを同時に解決することが望ましいということであつて、從つて予算…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 人事委員会 第15号(1948/11/30、23期)

私は民主自由党を代表いたしまして、民主党の高橋君提出の修正案に賛成し、修正案を除くその他の政府原案に賛成いたすものであります。理由につきましては、時間の関係上これを省略いたします。(拍手)…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 人事委員会 第3号(1948/12/07、23期)

私は民主自由党を代表いたしまして、政府が同意を求められた三君に対して、賛成の意を表するものであります。この三君は臨時人事委員会が発足以來、忠実かつ公正に働かれ、なおまた今回新たに発足したところの、人事…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 人事委員会 第9号(1948/12/14、23期)

ただいま修正案が出ましたが、いずれももつともの條項もありまするが、特にそのうちわれわれとして賛成しかねるのが一項あります。それは第五條第二項であります。これは御承知のように、両院制度のうち衆議院の優越…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 人事委員会 第12号(1948/12/21、23期)

この際質疑を打切りまして、ただいま上程されました三派共同修正案について提案者の説明を求められんことを望みます。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(23期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22