国会議員白書トップ衆議院議員馬越晃>23期国会活動まとめ

馬越晃衆議院議員 23期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(23期)

23期本会議

本会議発言統計

   第1回国会(特別:1947/05/20-1947/12/09)  1回発言   1807文字発言
   第2回国会(通常:1947/12/10-1948/07/05)  2回発言   1366文字発言
   第3回国会(臨時:1948/10/11-1948/11/30)  0回発言      0文字発言
   第4回国会(通常:1948/12/01-1948/12/23)  0回発言      0文字発言

       23期通算   (1947/04/25-1949/01/22)  3回発言   3173文字発言

本会議発言一覧

第1回国会 衆議院 本会議 第12号(1947/07/05、23期)

ただいま議題となりました、各派共同提出の、食糧放出に関し連合国最高司令官に対する感謝決議案の趣旨を弁明いたしたいと思います。まず決議案文を朗読いたします。終戰後わが国は、今までかつてない食糧の飢きんにおそわれ、国民の生活は、日に窮乏の度を加えている。この時にあたつて、連合国最高司令官は、昨年の夏以来………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第74号(1948/06/30、23期)

ただいま議題となりました請願につきまして、水産委員長における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。請願件数は総計八十三件でございまして、各件につきまして詳細審議をいたしました結果、保留となりましたものが四件、採択に決しましたものが七十九件でございます。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第76号(1948/07/02、23期)

ただいま議題となりました漁船保險法の一部を改正する法律案について、水産委員会の審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。本委員会は、六月二十五日、本案の予備審査を付託され、二十九、三十の両日にわたり政府の提案理由の説明を求め、政府委員に質疑をなし、審議にはいつたのであります。次いで本案は、参議院にお………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(23期)

23期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第1回国会 51回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 23 委員 28) 10回発言  11503文字発言
  第2回国会 29回出席(長 14 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  6)  5回発言  14381文字発言
  第3回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  1)  1回発言  10693文字発言
  第4回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  0)  5回発言   5624文字発言

  23期通算  92回出席(長 14 代理理事 0 代理 0 理事 43 委員 35) 21回発言  42201文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

水産委員会
            58回出席(長 14 代理理事 0 代理 0 理事 43 委員  1)  20回発言  40467文字発言

決算委員会
            23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)   1回発言   1734文字発言

政党法及び選挙法に関する特別委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)   0回発言      0文字発言

予算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   0回発言      0文字発言

鉱工業委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

水産委員会委員長(第2回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

水産委員会理事(第1回国会)
水産委員会理事(第2回国会)
水産委員会理事(第3回国会)
水産委員会理事(第4回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第1回国会 衆議院 決算委員会 第23号(1947/11/26、23期)

私は昨日缺席をいたしておりましたので、もし私の質問が他の委員と重複することがありましたならば御答辯は要りませんし、委員長からも御注意を願いたいと思います。こういうふうに政府はいろいろ臨時の官廳をたくさ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第2号(1947/07/05、23期)

簡單に、関連しておりますから………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第7号(1947/07/29、23期)

私はただいま委員長から鈴木君の動議が保留になりましたが、私は鈴木君の動議は私が述べんとしまする意見に非常に関連をもちますので、この動議について申してみたいと思います。鈴木君の二つの附帶決議に私は全面的…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第9号(1947/08/01、23期)

今局長のお話によりまして大體わかつたのでありますが、先ほど次官がお話になりましたが、漁船建造に對する資金は船舶公團の方を利用するというお話なんですが、実は私も當時の船舶公團の委員をやつておりましたので…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第10号(1947/08/05、23期)

民主黨といたしましては、將來水産省を獨立設置するという前提のもとに、ただいま小委員長報告の小委員會における御決定通り異議ございません。贊成いたします。この小委員長の修正報告の水産廳設置に関する法律案…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第19号(1947/10/03、23期)

今の石原委員のお話ですが、これはまことに重大な問題でありまして、漁業方面が石油を扱うようになつたのには、ずいぶん過去に苦い經檢と、そこには相當の犠牲を拂つて、こういう制度にまでもつてきておるのでありま…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第22号(1947/10/14、23期)

藤田政府委員にちよつとお尋ねしたいのですが、漁網用の原料絲が各漁網會社に配分せられて、それが製品となつて還つてくるのは、一體どういう割合を基準としておられるのかを承りたい。先般御提出になりました原料絲…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第23号(1947/10/21、23期)

かくのごとき漁港としてもまた一般港灣としても、非常にその必要性を認められると思うのであります。さてかくのごとき一面において、漁港ばかりでなく、一般港灣として利用度の高いこの港灣の修築が、農林省の水産局…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第24号(1947/10/22、23期)

殘餘の請願、陳情は次の日に譲りまして、本日はさいわい初めて井上政務次官が御出席になつておられますので、井上政務次官を圍んで、現在わが委員會が最も重要視しております水産廳設置の問題につきまして懇談いたし…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第25号(1947/11/19、23期)

御提出になりました漁業法の一部を改正する法律案につきましては何ら異議をもたないのでありますが、この際政府當局にお尋ねいたしたいことは、われわれ漁業者が一日も早く御提案を熱望いたしております漁業協同組合…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 水産委員会 第1号(1948/01/28、23期)

ただいま西村君から私が言わんとするところを言つていただきまして、私も非常に愉快に存じておるのであります。波多野農林大臣が新たに農林大臣に御就任になつたのでありますが、由來水産は農林に附属する立場にいつ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 水産委員会 第2号(1948/01/31、23期)

私は安本の政府委員にお伺いいたします。現在行われております魚價の決定は、すべての生産物資その他を、マル公を基準として決定しておるものと考えておりますが、御見解はいかがでありますか。まずこれからお伺いし…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 水産委員会 第7号(1948/03/04、23期)

もし筆記をして差支えがあれば、その部分は委員長において適宜削除願いたいと思います。先ほど速記中止中水産局長より魚價に関しまする件について御内示をしていただきましたことについては、私ども近來にない朗報…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 水産委員会 第10号(1948/04/06、23期)

本委員会におきましては、第一回国会におきまして魚價並びに配給機構に関する小委員会を設けまして、そして魚價の適正化をはかるべく鋭意研究いたしたのであります。その委員会におきまして、適正なる魚價の委員会に…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 水産委員会 第16号(1948/05/28、23期)

前囘の委員會におきまして緊急質問が坂本実君から發せられたのでありますが、あの頻々と起ります漁船の不法拿捕につきまして、いま少しく當局の御見解を承り、なお今後に對する御所見等も明らかにしていただきたいと…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 水産委員会 第7号(1948/11/18、23期)

私どもが最も尊敬し意慕しておりました周東先輩が、今回農林大臣に御就任になられましたことは、水産事業といたしましてこれほど喜ばしいことはありませんし、かつ多大の期待を持つておる次第であります。なおまた新…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 水産委員会 第1号(1948/12/04、23期)

私は委員長にお願いがあるのです。今日は金融に関する問題が議題になつて聴取され、ただいま魚價の問題でいろいろ御質疑が重ねられたのでありますが、水産廳長官のほかに、別に物價廳から長谷川部長生鮮課長等がおい…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 水産委員会 第2号(1948/12/07、23期)

私は周東農林大臣に二点についてお伺いしておきたい。先日開きました本委員会におきまして、飯山水産廳長官から、私どもは非常に大きな惡いニユースを伺つたのであります。と申しますのは某方面から高級魚類の再統制…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 水産委員会 第3号(1948/12/09、23期)

この際漁船保險対策に関する請願について、趣旨弁明をいたしたいと思うのであります。これはすでに第三国会におきまして、各委員の御紹介によつて請願が数通出ておりますし、この内容につきましては、皆さん方も十分…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 水産委員会 第4号(1948/12/12、23期)

ただいま議題となりました伊豫大島船溜築設の請願に対しまして提案理由の説明をいたしたいと思います。本村は愛媛縣の西南端三浦半島の突端に位する一漁村でありまして、僅少なる村内の耕地は自家保有の食糧にもこ…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 水産委員会 第5号(1948/12/13、23期)

本浦漁港築設の請願に対する内容を御説明いたしたいと存じます。本村は愛媛縣の西南部宇和島市を隔たる西方海上十一海里のところにあり、日本歴史に名高い天慶の乱藤原純友がよつてそむいた日振島とともに豊後水道中…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(23期)

23期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:23期(1947/04/25-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12