三浦寅之助衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

23期本会議 - 24期本会議 - 26期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  2回発言   6204文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  0回発言      0文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  0回発言      0文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  0回発言      0文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  0回発言      0文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30)  2回発言   6204文字発言

本会議発言一覧

第5回国会 衆議院 本会議 第23号(1949/04/28、24期)

私は、職業安定法の一部を改正する法律案、緊急失業対策法案及び労働者災害補償保險法の一部を改正する法律案の三件に対しまして、民主自民党を代表し贊成するものであります。経済安定九原則を忠実に実施し、敗戰後のわが国経済を復興することは、きわめて緊要なことであります。かかる段階において、経済安定九原則の強行………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第28号(1949/05/13、24期)

私は、民主自由党を代表いたしまして、このたび提案されました労働組合法改正法案並びに労調法一部改正法案に対しまして、修正案を含めまして賛成の意を表するものであります。労働組合の目的使命は、労働條件の維持向上をはかるとともに、産業の民主化と経済の興隆をはからんとすることは当然であります。刻下の急務は、長………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

23期委員会 - 24期委員会 - 26期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 20 委員  6)  8回発言  19143文字発言
  第6回国会  4回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事  2 委員  1)  1回発言   1768文字発言
  第7回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員  4)  0回発言      0文字発言
  第8回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言
  第9回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第10回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第12回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第13回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30)  2回発言   1926文字発言

  24期通算  89回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 35 委員 53) 11回発言  22837文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 労働委員会
            73回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 35 委員 37) 10回発言  22554文字発言

 災害地対策特別委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言

 地方行政委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言    283文字発言

 災害地特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 労働委員会理事(第5回国会)
 労働委員会理事(第6回国会)
 労働委員会理事(第7回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 労働委員会 第2号(1949/03/26、24期)

本案につきましては、先ほど労働大臣から説明の通り、きわめて簡單な法案でありまして、ことに本案が、日本専賣公社法及び日本国有鉄道法の施行と同時に行われなければならないことは当然なことであります。これらが…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第3号(1949/03/30、24期)

この際政府に質問いたしたいと思うのであります。政府は昨年來組合民主化のため、組合規約や労働協約について、個別的に強い指導を行い、あるいはまた労働組合の資格につきまして、相当きびしい基準を定め、さらにま…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第8号(1949/04/25、24期)

私は大体の方針についてお伺いしたいのです。緊急失業対策法案の説明にもありました通り、公共事業と失業対策事業と二つにわけるというのでありますが、今度の政府の予算面において約五百億の公共事業費というような…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第11号(1949/04/28、24期)

ただいま上程になつておりまする職業安定法の一部を改正する法律案、緊急失業対策法案、労働者災害補償保険法の一部を改正する法律案、以上三案は原案通り賛成いたします。但しこの際希望を申し上げておきたいと思い…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第14号(1949/05/06、24期)

最初に、現在の組織労働者以外の未組織労働者、労働組合を結成していない労働者の数が大体どの程度あるか、もしおわかりであつたならば、伺いたいと思います。その次に住宅の問題でありますが、御承知の通り運賃が…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第19号(1949/05/18、24期)

本請願の趣旨は、接客業、ことに旅館業等に対する労働基準法の適用については、労働時間その他の諸点において、実情に即しないため、旅客その他の利用者、経営者、從業勤労者の三者ともに、その実施上困却しているの…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第21号(1949/07/18、24期)

私は第一班といたしまして、前田種男君、石野久男君、横大路専門員、窪田労働事務官等が随行しまして、ただいま当局から報告されましたストの問題について調査いたしたのであります。その結果を簡單に御報告申し上げ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第22号(1949/07/19、24期)

だれが來ておりますか。次に争議の問題でありますが、私どもは争議そのものについては関係を持たないのでございますが、これに伴う違法行為につきまして警察の取締りを加えるという方針には、何ら変りはないのでご…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 労働委員会 第4号(1949/12/01、24期)

私の質問せんとしたことは、先ほどの陳情請願並びに労働大臣初め政府委員の答弁によりまして大体盡しておるのでありますから、ただごく簡単に二、三について質問をいたしてみたいと思うのであります。失業問題におい…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第29号(1952/04/18、24期)

議題外かもしれませんが、本日から大分大きなストが始つておるようですが、もしできますればその状況について御報告を願えれば、たいへんけつこうであります。同時にまた関連いたしましてそれに対する治安関係の対策…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 労働委員会 第16号(1952/05/21、24期)

私は駐留軍関係についてお尋ねいたしたいと思います。それは終戦後、駐留軍関係に働くところの労務者が相当多いと思いますが、現在どのくらいの者が働いておるか、その数をまずお尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 26期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22