前田種男衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  3回発言   7745文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  1回発言   4004文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  2回発言  12133文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  1回発言   1977文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  0回発言      0文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  4回発言   9114文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30) 11回発言  34973文字発言

本会議発言一覧

第5回国会 衆議院 本会議 第8号(1949/03/30、24期)

日本社会党は足鹿覚君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第15号(1949/04/09、24期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、民間企業おける賃金の不拂い、遅拂いに対する政府当局の所信をただしたいと思います。昨今全国的に賃金の遅拂い、不拂いが蔓延しつつあるのでございます。今日の状態のもとにおきますならば、日本の経済的再建は不可能だと断定せざるを得ない現状に置かれておるのでございます。この原………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第24号(1949/04/30、24期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま上程されました労働組合法案並びに労調法の一部改正案に対しまして、以下数点をあげて政府の所信をただしたいと思うものでございます。戰爭に負けた日本の再建途上、戰爭終決まで日本の指導階級であつた軍閥、財閥、官僚、政界人等々がすべて戰爭の責任者として再建日本の指導………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第4号(1949/10/31、24期)

私は、お許しを得まして、緊急失業対策に関して二、三の点を指摘いたしまして、総理大臣、大蔵大臣、安本長官並びに労働大臣、農林大臣の御答弁を求めたいと考えます。まず私の調査によります失業の現状を見ますと、本年一月から九月までに、閉鎖事業所が一千百七十二、総業を休止した事業所が二百一、事業を縮小した件数が………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第14号(1950/01/27、24期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、以下数項目にわたつて、吉田総理大臣以下各大臣に御質問を申し上げる次第でございます。私は社会党全体を代表して質問いたします。まず第一点は、昨日増田官房長官は、記者団会見の席上におきまして、單独講和やむを得ないという発言をされておられるのでございます。しかも、そのあと………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第7号(1949/12/21、24期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま上程になりました公共企業体労働関係法第十六條第二項に基き、国会の議決を求める件に関し、裁定書の通り承認を與えるべしとの意見を強く堅持いたし、以下数箇條の理由により、委員長の報告に反対の意を表明するものでございます。今回の裁定は、本年九月、国鉄労働組合が、国………会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 本会議 第9号(1950/07/27、24期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま上程されておりますところの失業保險法の一部改正案に対して、以下数点の意見を付しまして賛成の意思を表するものであります。まず最初に改正案の内容でございますが、これは端的な待期期間の短縮、あるいは三十二日を二十八日に引下げたという程度でございます。私たちは、待………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第38号(1952/05/06、24期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、講和後三日目、すなわち五月一日の意義あるメーデー当日が血をもつてぬられましたところのこの不祥事件に対しましては、まことに遺憾の意を表する次第であります。私は、この事件の内容につきましては、お互い静かに考えまして、この真相、計画、善後措置、今後の日本の再建等とにらみ………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第41号(1952/05/13、24期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま説明されましたところの労働関係三法に対して二、三の質問を試みたいと思います。まず私がお聞きしたい点は、日本の独立後、特に吉田内閣はいち早く労働三法を改惡するであろうということが、国内的にもいろいろ與論となつて来たのでございます。さらに国際的には、独立後の日………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第46号(1952/05/27、24期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま上程されております労働関係法規の改正案に対し、日本社会党の修正案の趣旨説明を申し上げます。吉田内閣は、独立後の労働対策に対処するため、今回労働法規の整備をなすとの理由のもとに、労働三法の改正を提案し来つたが、その内容たるや、改善整備でなく、むしろ改悪、ある………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第70号(1952/07/31、24期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま上程になりました労働関係調整法の一部改正案並びに地方公企労法案に対する両院協議会の議長の報告に対して反対の討論をいたします。さきに本院において審議されました労働関係の法案の内容につきましては、自由党は多数の勢力を擁しまして、この内容を十分審議することなく、………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 25 委員  1) 13回発言  59426文字発言
  第6回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  5)  6回発言  14807文字発言
  第7回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員 12)  8回発言  29251文字発言
  第8回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  6回発言  11954文字発言
  第9回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  2回発言   4498文字発言
 第10回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  4)  2回発言   6904文字発言
 第11回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第12回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第13回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 30 委員  0) 15回発言  53223文字発言
 第14回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言    632文字発言

  24期通算 106回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 66 委員 40) 53回発言 180695文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 労働委員会
            66回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 42 委員 24) 35回発言 156476文字発言

 選挙法改正に関する特別委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員  2)  8回発言  13505文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  3)  3回発言   2541文字発言

 災害地対策特別委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  5回発言   5934文字発言

 選挙法改正に関する調査特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  1)  2回発言   2239文字発言

 考査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 労働委員会理事(第5回国会)
 選挙法改正に関する特別委員会理事(第5回国会)
 選挙法改正に関する特別委員会理事(第6回国会)
 選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第7回国会)
 公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第10回国会)
 労働委員会理事(第13回国会)
 公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第13回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 選挙法改正に関する特別委員会 第8号(1949/07/20、24期)

いろいろ論議はございますが、衆議院の選挙区の場合は現状が一番いいのではないか、私は結論的にそう申し上げます。いろいろ申し述べられた意見に対して、さらに私は一々意見を申し上げる必要もないと考えますので、…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 選挙法改正に関する特別委員会 第9号(1949/07/21、24期)

ちよつと三浦さんに聞きますが、來年から年の計算がかわることになつておりますが、従來の満二十歳とかあるいは、満二十五歳、満三十歳という計算の仕方と來年からの年齢の計算の仕方がかわつて來る法律案との関係で…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 選挙法改正に関する特別委員会 第10号(1949/07/22、24期)

選挙事務所の問題は選挙区がどうきまるかということによつてきまつて來ると思いますので、選挙区の問題があとに残されておりますから確定はできませんが、現行の中選挙区が一應決定するという仮定におきますと、大体…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 選挙法改正に関する特別委員会 第11号(1949/07/23、24期)

私は大体選挙公営の基本的なものとして、衆議院あるいは参議院、地方選挙とも一本にして、共通とすべきだと考えます。もちろん部分的には選挙の範囲、有権者の数等において、多少あるいは数的に増減があることは言う…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第3号(1949/03/30、24期)

今の川崎委員の質問に関連いたします点から、労働大臣にお聞きしたいと思います。最初に賃金対策に関して今大臣の答弁があつたのでございますが、これは重要な問題でありますから、私もさらに労働委員会で堀り下げて…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第4号(1949/04/06、24期)

私は、前会に引続いて質問をしたいと思いましたが、政府委員の出席の都合もございますし、法務総裁がおみえになつておりますから、最初に法務総裁に緊急の問題としてお尋ねしたいと思います。それは去る二日並びに、…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第6号(1949/04/20、24期)

吉田内閣の労働行政全般についてお伺いしたい。戰後資金資材の枯渇せる今日、労働力のみが豊富にある。この労働力をいかに有効に活用するか。それには労働省の労働行政のこともあるが、政府ことに安本の労働行政、そ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第7号(1949/04/23、24期)

本多国務大臣がお見えになつておられますので、行政整理の問題について、できるだけ簡単に質問をして、その内容を明確にしていただきたいと考えます。吉田内閣が行政整理を口にしてから、すでに半歳近くになるわけ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第9号(1949/04/26、24期)

ちよつと関連して。今賃金のところで説明されましたが、特にこの條文で、同一職業に從事する労働者よりも低い率できめるという條文がありますが、これはえてして、その地方におけるところの賃金の引下げに利用される…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第13号(1949/05/04、24期)

私は日本社会党を代表いたしまして、ただいま提案されました失業保險法の一部を形成する法律案の修正部分を含めまして、原案に賛成するものでございます。ただこの際二、三の点に触れて、意見を申し述べて結論とした…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第14号(1949/05/06、24期)

議事進行について。この重要な委員会の審議にあつて、今の答弁を聞いておりましても、確たる答弁ができない。労働大臣が参議院に出席しておられることはよくわかるのでありますが、労働関係の問題は労働省だけの問題…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第17号(1949/05/11、24期)

私は労働大臣に相当いろいろな箇所から質問を申し上げたいと思います。まず第一に公聴会でも問題になりましたが、労働組合法が保護立法であるかどうかという点について、労働大臣の見解を明らかにしておいてもらいた…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第22号(1949/07/19、24期)

今懇談のときにいろいろ話を聞きましたが、どうも責任の所在が明確でないようであります。私は、あなたは国警本部の責任者であるから、むしろ一体国で、政府で、だれが一番責任者であるかということを指摘していただ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 選挙法改正に関する特別委員会 第3号(1949/11/21、24期)

社会党といたしましても、選挙区制に関しましては、衆議院、参議院とも現行法でよろしい、こういう結論に達しております。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 選挙法改正に関する特別委員会 第6号(1949/11/28、24期)

社会党の方の現職の場合は、地方の議会の議員が現職のままで立候補をするのであつて、知事、市長を許すというのではないのです。地方議会の議員の現職立候補を許す、当選のあかつきにやめるをいうだけです。知事、市…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 選挙法改正に関する特別委員会 第7号(1949/11/29、24期)

私はやはり法律で最高を押えることにいたしまして、現行法の有権者一人当り一円というのを、最近の経済状態を勘案いたしまして最高二円、参議院の全国区に限りそれの半額、一円ということに押える方が妥当かと思いま…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 選挙法改正に関する特別委員会 第8号(1949/12/01、24期)

今説明されたプリントの三條というものは、これは附則の二と一緒ですか、違うのですか。次は第四條教育委員会法の一部改正を議題に供します。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 労働委員会 第3号(1949/11/25、24期)

労働大臣が見えませんので、政府委員にそれぞれ簡単に質問いたしますから、答弁は要領よく要点だけお願いたしたいと思います。まず基準局長にお尋ねいたしますが、この春の国会から今日まで、日本の経済状態は非常に…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 労働委員会 第4号(1949/12/01、24期)

詳細は請願書の内容に盛られておりますから、私は時間の関係上その内容に譲りたいと思います。根本的な方針といたしましては、公共企業体労働関係法の撤廃に関する請願でございます。これは終戦以来の労働組合運動の…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 選挙法改正に関する調査特別委員会 第1号(1949/12/04、24期)

委員長の選挙は、投票を用いず、生田和平君を推薦いたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 選挙法改正に関する調査特別委員会 第5号(1950/03/02、24期)

私は日本社会党を代表して、簡單に意見を申し上げたいと思います。 昨年の第五国会以来、委員長初め委員各位が、公職選挙法の成案を得るために、御盡瘁願つたことを、私は感謝いたします。特に事務当局、選挙管理委…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 労働委員会 第3号(1949/12/20、24期)

どうもおそくなつて皆さんに恐縮ですが、委員長や理事との間の約束では、午前中に連合審査を終つて、午後は十分時間を持つて労働委員会をやろうと言つたものが、労働委員会が開かれたのは五時です。しかも本日中に質…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 労働委員会 第6号(1950/02/17、24期)

今の総裁の答弁は、需要に応ずるために、生産能力百パーセントに努力して、設備その他の点がお留守になつたというような答弁であつたと思います。もちろんこれは、私もある程度そういう事情にあることを了解している…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 労働委員会 第7号(1950/02/18、24期)

私はきのうも質問いたしましたが、大臣が一人も見えなかつたので、きようは政府を代表して労働大臣から答弁願えますならば、幸いだと考えます。労働大臣にはつきり答弁を願いたい。また必要な個所は大蔵次官、さらに…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 労働委員会 第9号(1950/03/23、24期)

今の問題に関連して質問いたします。一応提案されました議案は、国会がしかるべく処理してもらいたいという官房長官の答弁でありますが、提案者自身が、もうすでに提案したときの内容とまつたくかわつた結論を今日…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 労働委員会 第10号(1950/03/24、24期)

今提案されております改正案の内容は、簡單なものでございますから、ごく簡潔に二、三の点を御質問したいと思います。われわれは基本的には、現在適用されておりますところの労働組合法に対しましては、根本的な改…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 労働委員会 第16号(1950/05/01、24期)

私は社会党を代表いたしまして、結論的には吉武委員の動議に賛成いたします。明日一日を残しております本会期中この結論を出すということは、事実上不可能でございますから、継続審議をもつて十分審議することに賛意…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第4号(1950/07/31、24期)

私は簡単に安本長官にお伺いいたします。大阪を中心として、特に西大阪の地盤が年々沈下しております。その沈下に対しては、府、市当局が本省の援助を受けまして、暫定的な応急的措置を講じておりますが、今のような…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第5号(1950/08/31、24期)

この際厚生大臣に質問したいのですが、厚生省からきようの審議の資料として配付されました内容を見ますと、どうも最近の災害は、数年前から非常に全国的に多いので、それで政府当局も案外災害に対しては麻痺しておる…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第7号(1950/09/22、24期)

時間がありませんので私は簡單にします。しかも政府の方も私が要求しておる関係者が参つておりませんので、簡潔にしたいと思います。大阪を中心にするところのジェーン台風に対しては、報告書あるいは各位の発言で…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第10号(1950/11/18、24期)

今の小委員長の報告に対して私は別に質問もないわけです。ただ私の意見として、むしろ要綱を書き上げてもらつたことに対してその労を多としたいと思います。もちろん正式な法律案になるためには、條項、その他の内容…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 労働委員会 第2号(1950/07/21、24期)

最初に失業対策の問題でございます。先日来本会議等において答弁されたと思いますが、今会期中本委員会が初めてでありますので、本席上において、最近の失業者の実情、それの対策を、できるだけ簡潔でいいですから、…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 労働委員会 第4号(1950/07/26、24期)

私は日本社会党を代表いたしまして、左記数点の意見を申し述べまして、本案に賛成いたします。まず、直接法案の改正の要点になつております内容につきましては、質疑のときにも申し上げましたように、われわれはで…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第2号(1950/12/04、24期)

今の数字は簡單にプリントにしてお願いいたします。第二の支拂いの遅延のお話でありますが、これは私不幸にしてまだ聞いておりませんが、もし具体的の話がありますれば、もう少しお話願えれば、あるいは御返事でき…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 労働委員会 第3号(1950/12/08、24期)

今の次官の答弁でございますが、さらに私はこれに関連して、労働省として根本的に技能者養成のことについて、積極的な案を立ててもらいたいことを希望いたします。戦前には大阪その他東京にも職工学校というものがあ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 労働委員会 第2号(1951/03/02、24期)

私は先に中西局長に、労災の最近の財政上のバランスが、こまかい数字はいいですが、大体のところどういうふうになつておるか、さらにまた未拂いの金額がどの程度残つておるかという点を、もしおわかりになれば簡單に…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 労働委員会 第5号(1951/05/25、24期)

ただいまの福永委員の説明で盡きておりますが、私も紹介議員の一人として簡單に補足して申し上げておきたいと思います。重ねて請願書を出しておりますが、最後に出しました本間千代請願書の要旨の九百四十二ページ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第4号(1952/06/04、24期)

今の田淵君の意見は、この点だけ言つておられますが、実際は選挙法の実際についての取締り、あるいはこれを守るという観念がもつと真剣に考えられなければならぬのです。だからこの問題だけではないのです。選挙費用…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第5号(1952/06/05、24期)

刑事部長と法務府にちよつとお聞きしますが、さつきあるいは質問があつたかもしれませんが、選挙費用を厳重に守る、守らせる、問題はこれだと思いますが、イギリスのように、必ず選拳法定額を守るということであれば…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 労働委員会 第3号(1952/02/11、24期)

大臣が見えましたので、簡單に私お聞きしたいことは、今アメリカ代表と政府代表との間に行政協定の交渉がだんだんに進んでおりますが、その中の労働関係に関して一、二質問いたしたいと思います。大臣は参議院の本会…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 労働委員会 第6号(1952/03/06、24期)

外務当局の出席を求めて質問することが本筋でございますが、日米の交渉の関係で出られないということでありますから、後日出席していただきたいと思います。行政協定の内容について労働省当局の見解をただしておきた…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 労働委員会 第7号(1952/03/14、24期)

ただいま提案されました案件に関通して、二、三の問題を質問申し上げたいと思います。第一番には、相当内容がよくなつたから保険料金の二割引下げをしようという案でございますが、一昨年から今日までは、朝鮮動乱…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 労働委員会 第8号(1952/03/15、24期)

ちよつと関連して……、さつき局長が保険料金の徴収か多過ぎたから余つたという答弁をされましたが、これは速記録の上から行つても相当誤解を生むと思うのです。決して保険料金の徴収が多過ぎたから下げるというので…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 労働委員会 第9号(1952/03/18、24期)

私は日本社会党を代表いたしましてただいま審議しております案件に対して二、三の希望を付して賛意を表したいと思います。もちろん今も御意見がありましたように、失業保險料金の二割値下げという点でございますから…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 労働委員会 第11号(1952/04/26、24期)

今の労働大臣の説明を聞いていると、どうも説明がちぐはぐになつているのです。熊本委員の質問も、国会側に事前に相談したらということであつたが、午前中も繰返しておられますように、百何十回も打合せをして愼重審…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 労働委員会 第13号(1952/05/15、24期)

関連して……。今の公労法の十六条の解釈を大臣がそう言われましたが、私が今の大臣の考え方をもう少しはつきりしておぎたいと思いますことは、仲裁裁定が下つた場合に、国会なり、地方議会の場合には地方議会が最終…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 労働委員会 第14号(1952/05/16、24期)

私は質問に入る前に、通産大臣、岡野国務大臣、大臣がどうしても都合が悪ければ、大臣にかわる人の出席を至急に求めます。これは七年の短期間に予想もせなかつたほど組合が急に発展、籏大されたこと、あるいは資本…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 労働委員会 第16号(1952/05/21、24期)

調達庁長官に、関連して二、三お聞きしますが、講和とともに切りかえられました駐留軍関係の労務者の退職手当の問題は、予算の審議に関連して一応たな上げになつておるはずですが、組合側からは少くとも退職手当を支…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 労働委員会 第18号(1952/05/23、24期)

大蔵省の政府委員が見えておりますから、大蔵省の当事者にお尋ねしますが、進駐軍関係の労務者が、講和発効とともに駐留軍関係の労務者に切りかえられまして、それに対して退職手当支払いの問題があります。実際に退…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 労働委員会 第19号(1952/05/24、24期)

私は日本社会党を代表いたしまして、ただいま提案されております労働関係法規に対して修正案を提案いたし、その大体の内容を説明申し上げたいと思います。もちろんわが党が掲げました修正案の全文につきましては、議…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 労働委員会 第21号(1952/06/11、24期)

基準局長にちよつと質問しますが、今の日雇い人夫の問題と関連して、結局臨時雇いの問題ですが、前からたびたび問題になつておりますところの基準法違反の問題が相当顯著にあるということを私自身も言つておりますし…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 労働委員会 第25号(1952/06/25、24期)

山村委員の質問に関連して、一、二の点を提案者並びに大蔵、労働両省に質問しておきたいと思います。合山村委員の言われたように、労働金庫の運営の問題が一番大事だと思います。零細な金を預かつてふしだらな金庫の…会議録へ(外部リンク)

第14回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第1号(1952/08/27、24期)

晩の十二時過ぎてもやられるという場合が、町ではないが、やつているとこもある。そういうことがいいのかどうか。いなかに行くと十二時過ぎてもまだ演説会をやる。そういうところが地区によつてあるらしい。そういう…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22