田渕光一衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

24期本会議 - 26期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  0回発言      0文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  0回発言      0文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  0回発言      0文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  0回発言      0文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  0回発言      0文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

24期委員会 - 26期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 54回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 14 委員 40)  6回発言   1634文字発言
  第6回国会 31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 29)  6回発言   1462文字発言
  第7回国会108回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員108) 32回発言  61735文字発言
  第8回国会 37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 37) 19回発言  87973文字発言
  第9回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  7回発言   3128文字発言
 第10回国会 84回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員 76) 29回発言  61964文字発言
 第11回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言     55文字発言
 第12回国会 60回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 60) 23回発言  88039文字発言
 第13回国会148回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 36 委員112) 62回発言 235649文字発言
 第14回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言    502文字発言

  24期通算 554回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 60 委員494)186回発言 542141文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
           279回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員263) 82回発言  26633文字発言

 水産委員会
           121回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員121) 27回発言  50818文字発言

 行政監察特別委員会
            50回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 26 委員 24) 35回発言 278068文字発言

 考査特別委員会
            30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30) 23回発言 121967文字発言

 懲罰委員会
            22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 18 委員  4) 11回発言  53146文字発言

 地方行政委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  1回発言   2128文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  4回発言   3061文字発言

 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言

 人事委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言

 通商産業委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言    631文字発言

 厚生委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 法務委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 労働委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 文部委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言    173文字発言

 農林委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   5516文字発言

 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 議院運営委員会理事(第5回国会)
 議院運営委員会理事(第6回国会)
 懲罰委員会理事(第10回国会)
 懲罰委員会理事(第13回国会)
 行政監察特別委員会理事(第13回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第23号(1949/04/21、24期)

われわれは国会の神聖を保つべく努力して來た。ところが共産党の若い方がやるならいざ知らず、徳田君なんかやるからわれわれもやらなければならぬ。どうか徳田さんに十分御注意願つて御自粛願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第25号(1949/04/26、24期)

この問題は他の派と御協議願つておりますからちよつと御留保願つて、今文部委員長が見えておりますから、その方の御説明を願つてはどどうですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第32号(1949/05/12、24期)

この議事日程を見ますと、大蔵、農林、法務いろいろ混合して順番が出ておりますが、大蔵は大蔵、法務は法務と一括していただくように番号を御変更願つたらどうですか。本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第35号(1949/05/16、24期)

これはぜひともきよう上程せられまして、陣がさという定義は削られたいと思います。そうでないと少くともわが党は納まりません。ことに懲罰動議は三日以内ということになつておりますからぜひきようお取上げを願いま…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第36号(1949/05/17、24期)

実はこの問題はきのう一日留保されましたが、わが党の代議士会では非常な発言がございまして、この陣がさということに対する大体の気分の問題をまず取上げたのであります。この点に入る前に私は申し上げますが、惟熊…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第38号(1949/05/19、24期)

今土井君から議長が何ら手続をとらなかつたという一言があつたので、私はこれを論駁したい。議長は最善の措置をとられたのでただちに衛視さんが入られた、この点はひとつ認めてもらいたい。午後大時十七分休憩会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1949/10/31、24期)

今石原委員長のお話のありました通り、たとえば兵庫県などは災害復旧その他で重大な問題があります。一県で二名呼べるならばいいが、一県一人ぐらいで三十五名、まつたく農地改革より以上の問題であるから、五十万円…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1949/11/07、24期)

ただいま議長から非常に御丁重なお話を承つたのですが、少くとも国会議員たるものが、議場でお互い同志、やり合つても懲罰になるのに、至つて地位の弱いものとして扱わなければならぬような人に暴行を加えたというよ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1949/11/10、24期)

今川村さんから御発言がありましたことく、土曜日の晩八時に乘り、十三日だけ瀬戸内海を見ることになつております。これは今委員会で逐條審議されております漁業法案の修正案を、早く済ませて、関係方面の承認を受け…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1949/11/11、24期)

私は椎熊さんと全然反対である。そういうことではわれわれは硬化して来る。少くとも国会議員たるものが、国会内において、相手方がどうあろうとも、暴力に訴えたというこの点は、十分ここに出て来て陳謝する必要があ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1949/11/16、24期)

こういうことは社会党内閣、芦田内閣に例はありませんか。午後二時七分休憩会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第23号(1949/12/01、24期)

石田議員が北君のことばかり責めておりますけれども、これは相手方が受入れなければこんなことにはならなかつた。ことに世耕氏は長い間政治の経験を持つておる人で、そういう人がこういうことをやつておる。これは北…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1949/12/22、24期)

四名ですと四班で十六名、十日間で百六十、相当な費用だと思います。前回水産委員会の公聴会の問題で、費用がないから人員は整理をしていただいたことがあります。来年度もまたいろいろなことも起ると思いますから、…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1949/12/23、24期)

今まわされましたデーターの中で、最も大事な予算の面が、めがねをかけなければ見えないような数字で書いておる。かりにほかならばともかく、図書館が出して来る数字にこういう数字を出して来るなら、われわれははつ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1950/01/30、24期)

先ほど事務総長から組合旗を持つて来てわきに置いたという報告がありましたが、確かに六本の旗が置かれて、しかも共産党の柄沢君が行つて演説をしておられた。この前の運営委員会では、はつきりこういうことをせぬと…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第19号(1950/02/07、24期)

官房長官のお話で大体目安がつきましたが、今のお話によると三月に入つてから、ほとんど百二、三十件の案件が出て来るわけであります。そこで事務当局に伺つておきたいのであります。その際委員会の部屋が足らぬとか…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号(1950/02/09、24期)

議事日程にのつておるものは時間の励行上やつていただいて、緊急質問がたくさん出ておりますが、これは次会にやるかどうか協議されたい。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第26号(1950/03/06、24期)

きようぜひ調査補助員二人をお調べ願いたい。というのはタス通信が徳田君の引揚げ阻止問題を報じておるごとく、また徳田君のことであるから、言わぬというようなことを言うかもしれない。ですからどうかただちに調査…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第29号(1950/03/11、24期)

私は嚴粛な意味で論じたいと思うのであります。あの晩の状態について今事務総長から御報告がありましたが、それはテーブル・プランから見た報告でありまして実相を把握しておりません。事務総長としては、しかたがな…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第30号(1950/03/14、24期)

わが党から前尾繁三郎さんがやります。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第36号(1950/03/27、24期)

私の方も賛成演説をやる。本日の運営委員会においてこちら側から準備しております案件は以上の通りであります。御発言ございませんか。――それでは運営委員会はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第40号(1950/04/01、24期)

野党側の緊急質問は、この法律案が出ない空白事態において出たものであつて、ここに法律案が提出された以上は、まずその法律案を審議するのが理論であつて、現実にあなた方は一刻も早くこの空白状態をとりもどそうと…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第42号(1950/04/06、24期)

今石田委員は、総裁と広川幹事長が会われて発表したと言われておりますけれども、一党の幹事長は、あらゆる問題で総裁と会つておるのでありますから、この問題で会つたか会わないか、そんなことはわからない。さよう…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第56号(1950/07/08、24期)

建設大臣が兼務しておるのでしよう。佐々木君それでいいのですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第13号(1950/03/03、24期)

私は佐々木委員が一応御自分として了とされたことは、そう認めます。しかし私はそう認めない。たとえばあなたに伺いたいのですが、二十四年四月二十七日に薪炭課長になられる前に、企画課長をされていた。そうなると…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第14号(1950/03/06、24期)

ただいま関係委員からの発言によりまして、徳田書記長が院内でそのような暴言を吐いたということは、下山事件をわれわれは想起いたします。彼らば予告してテロ行為に出るのでありますから、下山事件は今日いかように…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第15号(1950/03/11、24期)

証人に伺いますが、ソ連のメーデーの状況と、民主グループのメーデーのときにおける活動というのはどんなものですか。その労働の犠牲者としては、その当時優秀者はみな收容所でパンを買います。そのためにバランス…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第16号(1950/04/01、24期)

横田委員の質問に関連して……。証人が入り当時約一千名率いて入られた。たちまち二、三箇月のうちにその四分の一の二百五十人がなくなつた。まことにお気の毒にたえないのでありますが、このなくなつた方がどういう…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第17号(1950/04/03、24期)

私はきのう議院運営に出ておつたために、不幸にして証人がいつごろ入ソされたかを聞く機会を失つたのでありますが、一九四五年八月十五日、ポツダム宣言によつて日本が全面降伏したのだということを聞かれて、武装解…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第18号(1950/04/04、24期)

証人に伺いたいのですが、四年何箇月かの間に、共産党からはがきとか、手紙とかが来たのを見せられたのは、得だ書記長のはがきだけでありますか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第19号(1950/04/05、24期)

証人は非常にギリシャ哲学の研究者で、頭が冷徹なのですが、私は御記憶を伺いたいのですが、証人は一九四五年の十一月にカラカンダ市に入られまして、その後お引揚げになるまで、カラカンダの炭鉱に連れて行くのに、…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第20号(1950/04/06、24期)

今の佐々木委員の聞かれたはがきの日本共産党本部というのは、インキで書いてあつたのですか、それともあの紫色のスタンプで判が押してあつたのですか。もう一つ伺うならば、タシケントにどれぐらいおられたか。タ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第23号(1950/04/10、24期)

高山証人は一九四七年から日本新聞をどいたので、その後のことは知らぬとおつしやつているのですが、四七年の何月に日本新聞をどかれたのですか。それからもう一つ私はお聞きしたい点があります。高山証人はポツダ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第24号(1950/04/12、24期)

私はこの連日の証人の中でなぐなられた菅さんと、相原証人を一番信頼するものでありますということを申し上げます。なぜならばなくなられた菅君はギリシャ哲学の心理学者、あなたはクリスチャンであります。また最高…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第25号(1950/04/13、24期)

私が伺いたいのは、先ほど石田委員から尋ねられました掲示の葉書が、前までの証人は一枚であつたということでありましたが、証人は数枚張られておつたと言われた。これは証人の信用上にも関係しますので、私はこれを…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第28号(1950/04/27、24期)

一九四九年の五月五日に、日本共産党中央委員会書記長徳田球一の名前で、全ソ連の共産党中央委員会へ要請したとおつしやいましたが、その大体の要請の内容、日本人を帰せという意味だつたと思いますが、大体どんな文…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第30号(1950/06/15、24期)

だれか伺つたかもしれませんが、近因はそういうわけでよくわかるのですが、たとえば家系というか、先租はどういうことであつたかということがおわかりになれば、それを伺いたい。それから今後の対策についてであり…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第31号(1950/06/16、24期)

さつきから山元で燒けていないのに、燒けているがごとくにして検収をしてチヶツトを出しているというような事実をたびたび聞いているのですが、たとえば五月の月と仮定して、五月にこれこれ焼けたという検收でチケッ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第32号(1950/06/17、24期)

大久保さんは、さつき委員長の言つた輸送数量から見て、生産者及び集荷業者側の不正または過失に対して赤字が出たのかという問題について、この責任は山元で負うべきものである。それが大体の原因だろうとおつしやつ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第33号(1950/07/11、24期)

時間の都合と、大体調査の範囲が非常に広かつたので、完全な調査は目下なしつつあるのでありまして、中間報告にして、後刻書類もしくは次の委員会で報告したいと思います。大体私の受持ちましたところは東海と近畿…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第15号(1950/02/24、24期)

ただいま議題となりました、漁業法の一部を改正する法律案につき、その提案の理由を申し上げます。なお内容の詳細につきましては、早川委員より補充を願いたいのでありますが、大体その大綱を簡單に申し上げます。…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第20号(1950/03/13、24期)

今まで中小企業に対し、あるいは捕鯨船の母船などに対して、水産庁としては見返り資金を使つたことがあるのですか。今まで使つておらないのか、それを伺いたいと思います。もう一点は、漁船保險につきまして国の再…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第36号(1950/04/24、24期)

この法案の衆議院を通過いたしましたのは、先ほど鈴木委員から二週間というようなお話がありましたが、三月の十四日に本院を通過いたしておるのであります。すでに一月と十日以上経つております。その間参議院の木下…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第42号(1950/05/02、24期)

先刻から川村委員、小松委員、永田委員、早川委員の当委員会の同僚から私の至らぬところに非常に御同情をいただきましてまことに感激にたえないのであります。一応弁明をいたす前に、私は議事の進行上、本問題をかよ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1950/07/12、24期)

考査委員会を、次会からよすということには反対です。というのは、思想的ないろいろな問題は別としても、少くとも公団関係の不正などは、考査委員会でどうしてもやらなければならぬ。だからこれを廃止することには反…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1950/07/13、24期)

庶務小委員会について希望を申し上げたい。それは、今まで各委員の方々からおつしやるかと思つておつたが、われわれ国会議員は、あの手取り一万五千円くらいの歳費ではやつて行けない。それに各局長級が自動車を持つ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1950/07/25、24期)

賛成の討論を私の方でやりますから、それを留保しておきます。それから第三、第四は、これは一括上程でありまして、大蔵委員会の方であります。委員長の夏堀源三郎君が御報告になりまして、反対は、第三の方は通告…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1950/07/30、24期)

ちよつと伺いますが、こういう国会の承認を得るような案件がここに出るまでに、当該委員会の委員が何ら知らぬということはどういうわけですか。これはどういう手続で来るのですか。一ぺん伺つておきます。――――…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第2号(1950/07/26、24期)

一応控室へ行く前に…。私は途中で入りましたのでわかりませんが、証人の、この配炭公団の業務局長の前の経歴をお聞きくだいましたか。業務局長の前に何をされておつたかということを伺いたいのであります。あなた…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第3号(1950/07/27、24期)

佐々木委員の質問に関連して伺いますが、あなたは今公団貯炭はボロ炭であつたということを聞いておるとおつしやつておりますが、この清算はだれの責任になるのですか。次の証人を呼んでください。中島祐吉さんです…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第4号(1950/07/28、24期)

ようやく二十一年十一月からやられたということがわかつたのですが、二十一年はともかくとして、所長としてあなたは一体給料はどのくらいとつておられたのですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第5号(1950/07/31、24期)

私の伺いたいのは、価格裁定委員会が二十五年の四月二十一日から開始された、こういう話でありますが、これは二十四年と違いますか、本年の四月からでございましようか。中島さんですね。貯炭処理協議会について、…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第6号(1950/08/03、24期)

証人は貯炭最終処分価格裁定委員会の会議が開かれましたときに、御関係ありましたか、どうですか。ただいまの貯炭裁定準備委員会には、私は関係しておりません。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第7号(1950/09/18、24期)

私は猪俣君の動議に反対するものであります。なぜかというと、少くとも日発問題という天下の耳目を引いたものを、理事会の理事諸君は承知していることでありますから、少くとも本件に関する限りは理事会の必要なく、…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第8号(1950/09/19、24期)

先ほど島田委員の御質問に対してお答えがあつたのでありますが、価格裁定委員会の原案のできました本年の四月二十七日から五月二十七日まで、大体できたものは五月六日でありますが、この間、きのう大西証人が価格査…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 水産委員会 第4号(1950/07/19、24期)

本日の議題になつております漁業法の一部を改正する法律案に有明海があることは当然であります。しかしこれを本日の委員会に出す前に、その奥に隠れたところの紀伊水道とどういう関係でこれが四月二十八日から五月二…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 水産委員会 第5号(1950/07/21、24期)

水産庁長官にお伺いいたします。七月十八日付の産業経済新聞に「綿糸五億の横流し」という題で「総額五億一千余万円に及ぶ大量の綿糸横流し事件の中心人物として全国に指名手配されていた志太郡燒津町東亜製作所々…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 水産委員会 第6号(1950/07/22、24期)

議事進行についてちよつと……。本日の公報にこの重大な示唆を昨日から本員が説いておるにかかわらず、何がためにミスプリントをしてこの委員会を午後二時開会にしたか、釈明願いたい。それから私は議事進行上申し…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 水産委員会 第7号(1950/07/24、24期)

議事進行について……。議題に入る前に、当水産委員会の権威のために発言いたしたい。と申しますのは、第七国会の当水産委員会が非常に面子を失し、他党の各位に非常な御迷惑をかけているのであります。もちろんわれ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 水産委員会 第10号(1950/07/29、24期)

この紀伊水道と有明海は、参議院に送り込んで、この会期の短かいのに本日の水産委員会で審議されることと思つておりました。しかるところ本日の参議院の公報を見ますと、水産委員会の議案に出ておりません。かような…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 水産委員会 第13号(1950/08/28、24期)

ただいま予算の要求に関した政府側の説明がありましたが、これに関しまして一応各委員の国政調査御出張御不在中にありましたことを御報告申し上げたいと思います。それは去る八月十五日に農林委員会の八木公共事業…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 水産委員会 第15号(1950/10/06、24期)

先ほど水産庁長官から、まだ補正予算に対してせつかく努力中ということを伺いまして、いささか希望を持つておるものでありまするが、この雑件の四十二億八千三百万という内容に対して、水産庁は今折衝しておるのです…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 通商産業委員会 第14号(1950/09/29、24期)

先ほど競輪の問題で今澄君がわが党の上林山君と堀川君があたかも競輪の何に要求したのか、はつきりしたことがあります。名前も出ております。金額も出ております。もしこれが違うとすれば議員を侮辱するものでありま…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1950/11/22、24期)

これは御参考に申し上げますが、この人は東電乗つ取りで騒いでおつたときに、根津嘉一郎君に銀座でばけつでくそをぶつかけたやつで、徴役六箇月になつておる。そういう前歴があるのですが、少くとも国会の公館でそう…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1950/11/29、24期)

昨日岩本副議長からお話がありまして、われわれほんとうに冷汗をかいたのであります。少くともわれわれが当選して来た第五国会以来今日まで上つておる法案というものは、四百八十八件というものが内閣提出法律案とし…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1950/11/30、24期)

今椎熊さんから記名投票なんてことをおつしやつたが、それほど内容が恐ろしいものであるなら、われわれも考えなければならぬ。私は起立採決でたくさんだと思います。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1950/12/02、24期)

それで私は起立採決とか記名投票とかいうことで申し上げたのでありますが、本臨時国会というのは予算を主としてやつておるのでありまして、どつちかというと爆彈を抱いたような決議案が出て来て、われわれもお顔を立…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1950/12/04、24期)

懇談に入る前に、準備として申し上げておきますが、私が一昨日申しました院内の秩序維持に関する問題で、参議院の衛視、警務課長、社会党の鈴木茂三郎君、佐々木更三君、土井直作君の五氏をここに御参集願う準備をし…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(1950/12/08、24期)

ただいま事務総長から御報告がありまして、上つたものはその通りですが、通商産業委員会で上りました中小企業信用保險法案と大蔵委員会でやつている中小企業信用保險特別会計法案とは、うらはらでございます。これは…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 水産委員会 第10号(1950/12/09、24期)

先ほど松田委員の水産年末金融問題でありますが、まだ具体策が立つていないようであります。私は北海道の水産滞貨が十億もあるということで、実はびつくりしたのでありますが、これに対して年末融資をするならば、今…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1951/01/27、24期)

本月は土曜日でもありますので、時間は定刻にお開き願いたい。午後零時十八分休憩会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1951/02/10、24期)

本日の開会は一時になつておりますが、私の方は代議士会があるために、時間をいただきたいと思いますので、一時半にお願いしたいと思います。例によつてこの委員会は暫時休憩ということにしておきまして、何もなけ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第23号(1951/03/06、24期)

今石田委員からお話がありました通り、少くとも懲罰委員会にかかつておる議員が一週間も休暇を願い出て、それによつて懲罰委員会の審議が延びて行くというようなことになつていますが、その休暇の申請というものは議…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第25号(1951/03/12、24期)

これは私見でありますが、各派の代表のほかに議院運営委員を入れていただきたいと思います。次に国立国会図書館長、両院の事務総長並びに法制局長、内閣官房長官、外務事務次官、それから参議院の例では、地元の代…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第30号(1951/03/24、24期)

懲罰の採決はどういう方法ですか。本会議は二時半ということでいかがですか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第36号(1951/03/31、24期)

もう一つ緊急上程願いたいのは、水産委員会から上ることになつております漁師保険法の一部を改正する法律案、これが上りましたらお願いいたします。そこで、日程第一に入ります前におきめ願いますことは、先ほどの…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第49号(1951/05/24、24期)

ただいま厚生委員会で上りました三案も、緊急上程をお願いしたいと思います。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第51号(1951/05/26、24期)

この委員長報告は、冨永委員長が報告します。次に議会役員の手当を上げる問題であります。これは場内で御了解を得ました通り、二百円を五百円にすることで、前の議員歳費の変更の場合に、当然直すべきものが落ちて…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第54号(1951/05/31、24期)

そういうことには疑義があるですよ。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第57号(1951/06/04、24期)

行政監察が落ちておるのじやありませんか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第58号(1951/06/05、24期)

緊急質問はみな必要ない。それでは緊急質問、決議案は、ただいま申し上げた通り二件だけを許すことにいたしまして、その他は本国会ではやらないことに決定いたします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 決算委員会 第4号(1951/02/07、24期)

関連して――私は決算委員会に初めて出て来たので、きようはエキストラだからあまり発言したくないのだが、こういう機会にひとつ申し上げたいと思うのです。同僚田中議員からお話があつた通り、納税調査委員会という…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第1号(1951/05/11、24期)

委員長の互選は投票を用いず、水田三喜男君を委員長に推薦いたしたいと思います。委員長に本席をお譲りいたします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第8号(1951/05/21、24期)

架線が落ちて、これはえらいことをしたと思つてあなたが信号所に行かれたときに、今から考えてみると、もう少しきつく、えらいことになつた、すぐ電車をとめる信号を出せと言つたら、信号手はやつたのではないですか…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第9号(1951/05/22、24期)

大体国鉄の施設上の欠陥とか、あるいは機構組織の細分化というような点はわかつた。あとの証人で技術的なことはわかると思いますが、私は平素の教育訓練というようなものを、この捜査上からつかみたいというのが私の…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第10号(1951/05/23、24期)

委員長からお聞きなかつたので私伺うのですが、白木さんは東鉄局長になられる前はどちらの局長をされておつたのですか。先ほどの御質問でございますが、事故後は、現在晝やる場合はやむを得ませんから、送電を切つ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第13号(1951/05/28、24期)

冒頭委員長がいろいろお聞きになつた点について、証人は非常に恐縮されており、また実際はこうなつておるということでありますが、当委員会といたしまして、官紀綱紀の粛清の観点から私はお伺いいたします。あなたが…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第14号(1951/06/21、24期)

議事進行上伺いますが、時間も切迫して来ましたので、江川証人とあとで二人対決をなされますか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第15号(1951/08/15、24期)

北海道班の不正入国及び密輸事犯取締り行政機関の実地監察について報告をいたします。一、前項の目的のために去る六月二十四日より七月三日まで左記の各地につきそれぞれの関係機関担当者より実情を聴取いたしまし…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 水産委員会 第22号(1951/03/20、24期)

和歌山県の話が出ましたから申し上げますが、大体戦前は七百隻で四百万貫しかとれなかつた。戦前の七百隻の船が二千隻になつて三千万貫がとれている。そうしますと、戦前の船よりも戦後は三倍にふえている。しかも漁…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 水産委員会 第23号(1951/03/23、24期)

運賃の値上げ問題は、運輸当局も、特別の措置を講ずるのは、木炭、亜炭だけではなかつたということは、よく御承知であろうと思うのであります。そこで不思議なことは、加賀山総裁が大阪に行つて、さらに運賃の値上げ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 水産委員会 第28号(1951/05/08、24期)

新長官が業界と国会と役所と三位一体で――ことに近く講和も結ばれるのでありますから、司令部の方の関係ももちろんありますけれども、それはさておいて、まず三位一体で行くという理念には、私は同感であります。少…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 水産委員会 第30号(1951/05/12、24期)

告発事件のことは初めて聞いたのだが、大体中央審議会の委員などにのさばらせるというようなことが間違つておる。審議会の委員が少くとも国会で問題になつて、それが事務上どの辺まで進んだかということは今次長に伺…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 水産委員会 第33号(1951/05/19、24期)

そこでこの一億二千五百七十万円という金は出てしまつたのかどうか。それから事務員は現在三名おります。建築の設計、計画をやつておりますので、まだ本格的な仕事にはなりませんで、現在事務員としては三名おりま…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 水産委員会 第39号(1951/06/02、24期)

約二時間にわたる質疑応答を伺つておりますと、ただ唖然とするだけです。第十国会ももう本日で終らんとするそのときに、農林中金法でも改正しなければできないというような湯河さんの御答弁には、私は誠意あるとは思…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 懲罰委員会 第4号(1951/02/06、24期)

私は順番は来ておりまするけれども、実際川上君の答弁と質問との間をずつと見ておりますると、まだまだ研究する余地があるのであります。これをずつとノートいたしておりますので、私はきようの質問はやりません。次…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 懲罰委員会 第5号(1951/02/10、24期)

川上議員にお尋ねいたしますが、一月二十七日の本会議における川上君の質問演説は、「日本共産党を代表して」とおつしやり、またその後一身上の弁明、さらに補充の弁明におかれましても、再三日本共産党を代表した質…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 懲罰委員会 第6号(1951/02/13、24期)

一昨日伺いました残りを…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 懲罰委員会 第7号(1951/02/17、24期)

内藤さんの議事進行に関連して……。これは補助質問といいましようか、さらに追加質問は、あに内藤君のみならんやであります。たくさんあります。でありますから、内藤君だけという前提には異議があります。私もあり…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1951/10/08、24期)

議員の行くことなんかあまりやかましく言わぬで、各官庁でやつていることを国会でもつとやかましく言わなければならぬ。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1951/10/10、24期)

この前にきまつておる特別委員会の五十名の委員は、公報によつて発表することになつておりますか。午前十一時二十二分休憩会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1951/10/16、24期)

第三議員会館の第何号と何号を自由党でとるのですか。本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1951/10/18、24期)

私は庶務小委員会できめたことに、本委員会が絶対服従しなければならぬとは考えておりません。少くとも議員会館なり議員宿舎なりは、やはり民主政治の原則に従つて、大政党からきめて行くのが正当な順序だと思います…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1951/10/24、24期)

二十六日の本会議のことは一応了承したのですが、開闢以来初めての平和条約並びに安全保障条約の審議にあたつて、二日間も一人も委員が出ていない党があります。私は野党、与党を問わず、国会議員は国会についておる…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1951/11/15、24期)

通信費の三千円を五千円にするということですが、三十円の電報が五十円にもなつておるし、ちよつと一本出しても百円、百五十円とかかるようになつておるので、一体福利小委員会は何をしているのだと私は思う。国権の…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第19号(1951/11/26、24期)

今やつておるようです。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(1951/11/29、24期)

椎熊委員の言われたように、緊急性は院の内外を震憾するようなものにきまつておる。先ほど冒頭において、時間もあるようだから、きようは法案がないからやらしてくれという発言があつたが、こういうでたらめなことで…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第23号(1951/11/30、24期)

今林さんの言うことを聞いておると、日農を除外しておるというが、そうではない。日農事務局長の大森真一郎君が入つておるように聞いております。そうすれば何も竹村君が出なくてもいいわけです。本日はこれで散会…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第24号(1951/12/07、24期)

きようはちよつと時間があるようですから、申し上げて結着をつけていただきたいと思うことがあります。実は十一月三十日の第十二臨時国会最終日の議場内におけることであります。私が常々尊敬しておりまする椎熊先生…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第4号(1951/10/25、24期)

私もあとから来てわかりませんが、証人は二十年十一月から就任されて、本年、二十六年三月この問題が起きた。それで私は尋問事項のこの資料を見ると、まだ最上川下流工事の事務所長という肩書きですが、現在でもそう…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第6号(1951/10/30、24期)

私は後刻出る建設事務次官にひとつ質問を集中したいと思うのであります。大体監察官は事業の直轄の、要するに事務次官に直属して所管事項を監査するということで、これ以上伺つてもどうかと思います。それで後刻出る…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第7号(1951/11/06、24期)

私はもつと率直に聞きたいのですが、本会議が一時からありますので、この証人はこの程度にして、午後に引続いてやりたい。あとの二人の証人はあとにして、この証人に主力を置けばいい。だからこの程度で休憩されて……会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第8号(1951/11/08、24期)

私は用に行つておつたので、聞き漏らしたのですが、森田さんは専売公社からまわられたのでありますか。違いますか。それでは暫時休憩いたします。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第9号(1951/11/09、24期)

ちよつと委員長に伺いたいのでありますが、証人を喚問いたしまして、一応呼び出しますときの証人の待合室の設備ですね、これはどういうぐあいになつておりますか。一室にまとめて待たせておりますか。それとも部屋は…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第10号(1951/11/12、24期)

証人が先ほど九月末に全部納入をいたしましたと言つたが、間違いはございませんか。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第11号(1951/11/13、24期)

証人は、専売公社に火災保險をつけることは、自分が最初の創始者であるという証言をされたのであります。経歴を見ましても、日産火災保險の上海の駐在員として、ずいぶん業界に名が売れておるようでありますが、日産…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第12号(1951/11/15、24期)

森田証人に対する去る八日の証言は納得をいたしませんので、留保いたしまして、本日再喚問をお願いいたしました点につきまして、委員長のおとりはからい並びに当委員会の各委員の方々に厚く感謝の意を述べるものであ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第13号(1951/11/19、24期)

証人に伺いますが、先ほど経歴のうちで、二十二年に院長になられ、その前が新潟県知事、内閣法制局の方に二十年という証言でありましたが、大蔵省関係におられたことは事実でありましよう。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 水産委員会 第1号(1951/10/12、24期)

私は終戰後最もいち早く復興しておるのは、連合軍の援助もあつたけれども製油、いわゆる重油の精製工場であると思う。たとえば和歌山県の東亜燃料などは戰前以上の能力を発揮しておる。それで、輸入をカバーするため…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 水産委員会 第2号(1951/10/16、24期)

議事進行について……。本日の議題外のことでございまするが、緊急を要するものでありまするので、一応各委員にお諮りするのであります。実は平和條約並びに安全保障條約の特別委員会が明十七日の午後から総理大臣の…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 水産委員会 第4号(1951/10/20、24期)

ちよつと議事進行について……。昨日の九州、中国、四国方面のルース台風による見舞あるいは調査のための調査委員派遣の件は、今委員長の御発言の通り、議院運営委員会で、原則としては国会開会中には委員を派遣しな…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 水産委員会 第5号(1951/10/25、24期)

議事進行のつもりでお伺いするのでありますが、本案は愼重に審議されなければなりませんけれども、きようはもう三時であります。かりにもし本案が本日中にでも審議を了するというならば、私の方でも一部記録に残さな…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 水産委員会 第19号(1951/11/27、24期)

ただいま川村委員から斜里港の施設に関する詳細な説明があつたのであります。これはぜひとも緊急に実現すべく、もう川村委員から十分に盡されておりますので、私は多くを申しませんが、緊急にかかつて実行することを…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1951/12/12、24期)

通常の本会議日はあしたになるのでしよう。それをあさつてにするということは、委員会の関係でしようが、大体木曜日までに衆議院が法案を上げてくれるならば、参議院は土曜日までに審議を終りたいということがあるよ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1951/12/13、24期)

予算を越えて出すことがいけないという規定が現われて来たのですが、国会の方の会計法に基く支出負担行為の責任者は事務総長ですか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1951/12/14、24期)

昨日この問題について、土井委員からきわめて適切な御意見の開陳があつたのであります。各党とも御再考願つたと私たちは考えております。緊急質問は絶えず運営委員会で問題になつておりますが、ほんとうに飢饉、疫癘…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1952/01/25、24期)

あなた方の方の質問も丁寧にやつたらいいでしよう。第二は速記の問題ですが、速記がかつてに、だれが削るか知りませんが、めちやくちやになつて、あとで読んでみると全然わからないような削り方をされておる大体検…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1952/01/26、24期)

これは社会党ばかりじやない。私も初耳です。そういう経済安定委員会とか、大蔵委員会とかに特に配付するということを池田君にまかしておらないわけですから、皆様に配付するように、委員長にひとつやつていただきま…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1952/01/29、24期)

関連質問ですが、われわれが昨年の八月に歯舞、納沙布燈台を調査いたしましたときに、北海道の一町村で愛媛県くらいの地域がある。その地域に警察あるいは海上警備警察が少いから、北海道に対しては特別な扱いをし、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1952/02/16、24期)

ひとつ伺いたいのですが、「高寿ニ上ル」ということはあるのですか、事務総長に伺いたいのですが……。衆議院議員尾崎行雄君ハ帝国議会開設以来継続シテ当選二十四回在職六十年に垂ントシ世界ニソノ類例ヲ見会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1952/02/21、24期)

大野伴睦さんです。次に東洋精神文化振興に関する決議案というのが、自由党の若林義孝君から出ております。この取扱いを議題にいたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1952/02/23、24期)

大蔵大臣と連絡もとりましようが、実は総務会あるいは国会対策委員会などにもかけなければならぬので、その時間的余裕がなかろうと思う。なお前の東洋精神文化振興に関する決議案の趣旨弁明は、どういうことになつ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第23号(1952/03/11、24期)

議運でこういうようなあいまいなことでは、また議場内交渉に名をかりて紛擾するにきまつております。第一この問題は、参議院の予算委員会で総理が答弁中でありますし、それを取上げて衆議院に持つて来たのであります…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第25号(1952/03/18、24期)

この際議員の請暇に関連して、幸いきようは議長、副議長さんもおいでになつておるので伺いたいのでありますが、議員のうちに、請暇の手続もせずに、ほとんど登院せぬ人があるのであります。御承知のように、選挙も近…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第26号(1952/03/20、24期)

ちよつと関連して申し上げますが、この間、本院で大赦特赦の決議がなされております。国を滅ぼした翼賛議員が、勲等だとか、あるいはその他の恩恵を受けておるのであります。われわれは祖国再建に努力をいたして参つ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第30号(1952/03/28、24期)

私は、議員会館では原則としてとまらぬことになつており、議員宿舎の方へ議員がとまることになりておるように伺つている。それに第一議員会館の気罐のとりかえというが、あれはつくつて三年かそこらでしよう。大体が…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第31号(1952/03/29、24期)

お設いろいろごもつともな点もありますけれども、立会を停止すれば、政府はまたそれに対する何らかの手は打つておるだろうと思うのです。緊急質問というのは、御承知の通り大体原則がきまつておるのです。院の内外を…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第40号(1952/04/26、24期)

この白い羽は、先日の新聞によりますと、ことごとくこれが人件費に使われておる、有効適切に使われていないというようなことが出ておりましたが、これを一応調べた上で決定したい。われわれが醵金いたしましようが、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第41号(1952/04/28、24期)

討論の問題に入る前に、ただいま梨木君の発言中、このめでたい日に弔旗を掲げるというような不穏当な言葉があつたのに対し、本員は懲罰動議を提出いたします。この平和條約発効に伴う決議案に対して、共産党の柄沢…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第42号(1952/04/30、24期)

よくわかりました。賛成いたします。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第49号(1952/05/22、24期)

私は本日は遅くなりますので、今の問題については倉石国会対策委員長に私の意思を表明いたしておいたのであります。懲罰委員の一人といたしまして申し上げたいことがありますけれども、これは私は今は申し上げません…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第57号(1952/06/07、24期)

この決議に対する政府側の意見の開陳は、木村法務総裁に願いたいと思います。と申しますのは、御承知の通り、「悪質な」という文字を抜くことは、取締りの一線におる者が、悪質でなければ取締らぬというような疑義を…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第59号(1952/06/12、24期)

去る六月七日の本会議場におきまして、午後四時四分ごろと思いますが、当日の日程第八の、中華民国との平和條約の締結について承認を求めるの件に関する林君の発言が、非常に議院の品位を傷つけ、ほとんど虚構と捏造…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第63号(1952/06/18、24期)

一応採決をしたのであるから、議事を進めろというような田中君の御発言があつたのですが、私はこれは率直に申し上げます。これまで入つて来ると、議長の責任問題も出るのでありますが、しかし私の見るところでは、ま…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第68号(1952/06/26、24期)

それに入る前に、私の方にまだ一言あります。それを聞かれるということは、われわれは共産党の脅迫によつて……。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第69号(1952/06/28、24期)

事実があるということになりますと、明日は日曜であります。事件は昨晩行われております。こういうような意味から、国会法第百二十一條の三項で、三日以内にやらなければならないという規定があります。(「それとは…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第73号(1952/07/25、24期)

私ちよつと行政監察委員会の方に行つておりまして失礼いたしましたが、ちよつと伺いたいのであります。実は七月十八日の新聞紙で、私選挙区に帰つておりますうちに拝見したのでありますが、石田委員長が議運の委員長…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第74号(1952/07/28、24期)

これも留保。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第76号(1952/07/30、24期)

ちよつと伺いたいのでありますが、国会法四十二条の二項に、「この場合その委員会は、両院ともに同じでなければならない。」というのがありますが、これとの関連はどうなりますか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第77号(1952/07/31、24期)

調査ということを削れば、資料を取寄せて調査することもできないわけですね。それでは、閉会中審査の件については、常任委員会の申出のうち、大蔵委員会の七を「国有財産の貸付及び処分に関する件」と改め、予算委…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第4号(1952/06/04、24期)

私はまだ納得行かぬのであります。現行法による少年の取締りは警察で罰金を科せられなくとも、あるいは禁鋼その他の罰則があるということは、一人か二人、もしくは数名で、取締り可能な範囲の場合のことであります。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第5号(1952/06/05、24期)

首脳部が取締るというような方針であつても、第一線の国警の警察官が、完全な証拠を握つておるということでなければいかぬというが、もちろんそうでなくちやいかぬが、その証拠を握るのには、現行刑法において、現行…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第3号(1952/01/29、24期)

大分時間も長くなりましたので、お疲れだろうと思いますが、簡單にお聞きいたします。どうも私の合点の行かぬのは、契約部長であります。経理部長とか、あるいは横のシステムの促進、技術、管財、こういうような部長…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第4号(1952/01/30、24期)

先ほど証人の委員長の質問に対しましてのお答えに、三十年間の経歴、戰時中は五十名から使つておつたというようなわけで、二十年の一月一日に現在の事務所を持つておる。しかも十数隻の起重機を持つておるというよう…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第6号(1952/02/12、24期)

先ほど証人は、小松委員から一体幾らくらい寄付したのだと言われて、一千五十万円寄付したということをはつきり仰せられた。しからばその寄付というものは、どういう性質のものかということを、大森委員からお話があ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第7号(1952/02/13、24期)

いろいろ聞きたい点があります。今高木委員の質問に関連してですが、証人は公共性を持つた会社である、こう数回言つております。公共性を持つた会社であればこそ、北海道の端から九州まで一駅一店主義でマル通にやら…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第8号(1952/02/14、24期)

委員長の質問に対して証人が、あの秋葉原駅の東側にある地所を自分が発見したと言うが、これは官庁の公売物件として表示しておつたのですか、それともだれかから聞いて、これをあなたが発見したのでありますか。理…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第9号(1952/02/15、24期)

社会事業ならだが、社会事業でない。これに対して、あなたは、書類技術上、これは千七百円というものが普通と思つてやつたと言いますが、少くともマル通があの地所を民間人同士でするのなら、一万五千円が二万円で…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第10号(1952/02/25、24期)

関連して……。山口君が非常に調査団を誹謗し、その点に対しては今篠田委員から言われた通りであります。しかしながら、冒頭において内容をよく調査検討の上質問したいというお話でありましたが、二月一日本員らが札…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第12号(1952/03/03、24期)

この青少年問題協議会について、先ほど四十五名の学識経験者、あるいはあらゆる権威者というような御発表があつたのでありますが、たとえばこの四十五名のうちに、こういう貧困な家庭の奥さんなり、あるいは主人なり…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第13号(1952/03/04、24期)

昨日の証人が横浜だけで大体七百十人、約七千五百万円の予算を計上されておると証言されております。そこで先ほどの証言の中に、四百十六箇所の陣容を持つてやつておる、こういうふうに伺いましたが、本年度の予算で…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第14号(1952/03/26、24期)

去年の春ころだと思うのであります。瀬戸内海ことに山口県、広島県の漁民が当時の自由党の政務調査会に陳情して参りました。それは戰艦の引揚げのために火薬を使うので、漁民として非常に生活権を脅かされる。こうい…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第15号(1952/03/27、24期)

今私はちよつとどいておつて重複するかもしれませんが伺いたい。二、三べんしか監督に来なかつたと言うが、きのうの商工課長の証言では抜打ち的に行つた、そしたら五十トン起重機で揚げておつたので注意した、こう言…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第16号(1952/03/28、24期)

この「業者側はその知事の承認はより十一月三十日までに契約量三十トンに対し六十トン、三百トンを引揚げたと県に報告し、県は建設省に対してその代金の決裁の指示を求めた。その決裁による価格は(国庫納金)トン四…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第17号(1952/04/03、24期)

西日本海事の武岡社長のこの前の証言のときにありましたが、事務局の資料にもそうあつたのでありますが、一柱につき五千円の経費を請求して、もらつたというふうに私は伺つたのですが、今証人のお話だと、謝礼として…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第18号(1952/04/21、24期)

去る三月の二十七日、本会議におきまして、改進党の小川半次君より緊急質問があつたのであります。すなわち二月二十三日、三月二十日に関連いたしまして京都が無警察状態であるというような緊急質問が出たのでありま…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第19号(1952/04/22、24期)

特審局の前でデモをしてこわされたのですが、そこでバリケードを用意した、こういうわけですが、当時広島の市警なり、あるいはそれに対する警備の方法として、またデモがやつて来て、車屋さんの前で分散行進をやつて…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第20号(1952/04/24、24期)

先ほどいかにも現政府が、あるいはまた政府の與党たる自由党が、金銭とその他のものによつて国民を愚弄してやつておる政治だというようなお話がありましたが、あなたが広島市の自由労組の四千人からあるこのたまりの…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第21号(1952/04/25、24期)

おさしつかえがあつたら発表願わなくてもよろしいのですが、国家警察において拳銃を奪取された数はほぼわかつておるのでありますか。たとえば最近においても二ちようの拳銃を奪取されております。総監は全国の自治体…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第23号(1952/05/16、24期)

昨日証人が、二つある声明書の一つを読んでくださいました。他の一つを本日お持ちになつたのでございましようか。もし持つておられれば再確認をしたいと思う。別添会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第24号(1952/05/17、24期)

私は率直に伺いたいのですが、第一、徳球以下の、徳田球一以下の地下へもぐつた者がいまだにわからぬこと、それからこのメーデーの事前の情報の収集その他においても、あるいはまた今日ずつと当委員会で吉河君に証言…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第25号(1952/05/28、24期)

ただいま日本共産党を代表して山口君から、(「代表してと言わんぞ」と呼ぶ者あり)代表じやないのか――代表でなく、山口君から反対の討論がございましたが、反反の理由として、当委員会が厳正公平の立場を欠いてお…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 水産委員会 第2号(1951/12/13、24期)

審議に入ります前に……。実は第十二臨時国会末期、すなわち会期を日延べいたしました十一月二十八日に、参議院の本会議で修正されました水産資源法の問題であります。会期が再延長になりまして、十一月三十日に参議…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 水産委員会 第4号(1952/01/23、24期)

私はまず新長官を迎え、新委員長を迎えまして、本年の春日本が独立するという想定のもとに、われわれ水産委員会として、また日本の水産行政において画期的な進出をすることについて、飯山元長官、家坂元長官、藤田前…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 水産委員会 第7号(1952/02/07、24期)

先刻松田委員から私に対する数回の発言がありましたので、ひとつこの点について、瀬戸内海における小型底びきの事情を申し上げたいと思います。これあるかな、私が三年前に議員立法として紀伊水道の海区を独立させな…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 水産委員会 第12号(1952/02/23、24期)

緊急に発言を求めたのでありますが、ただいま議院運営委員会で議題になつております国際捕鯨委員会委員任命につき国会法第三十九條の議決を求める件について参議院議員の小滝彬君を任命するということで、今日実は承…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第61号(1952/06/04、24期)

先ほど大石先生がお聞きになつたことに対して、各先生方が公安委員の公選ということについては、組織を持つておるものが強いからと言われる。なるほど、これは一応うかがわれるのであります。しかしまた先ほどの牧野…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 懲罰委員会 第2号(1952/03/08、24期)

関連して……。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 懲罰委員会 第3号(1952/03/10、24期)

関連して……。今石川委員の御質問がありましたが、提案者が説明するまでもなく、これは事務局が調べておりましようが、私は自由党の場内交渉委員として、川崎君が何時何分何秒に上つたかまで記録してとつております…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 懲罰委員会 第4号(1952/03/12、24期)

私は留保いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 懲罰委員会 第7号(1952/05/16、24期)

本件はこれを懲罰事犯として、国会法第百二十二条第三号により、五日間の登院停止を命ずべきものと決せられんことを望みます。以下その理由を簡單に申し述べたいと思います。国権の最高機関である国会においての発…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 懲罰委員会 第10号(1952/06/13、24期)

梨木君は資料がまわつておらないということを主張されておりますが、そもそも風早君の懲罰にかかつたというこの発言の日は、五月六日の本会議と思つております。そこで、これは官報によつて資料もあることだし、少く…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 懲罰委員会 第11号(1952/06/14、24期)

ちよつと関連して。梨木君は、一昨日の本会議で、議長が風早君に一身上の弁明の時間を与えなかつたというようなお話で、抗議を申し込んだというようなこともただいま伺いましたが、そもそも風早君の登壇は二時五十五…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 懲罰委員会 第13号(1952/06/17、24期)

私はこの懲罰委員会は、議員の身分上の何をやるのでありますから、最も厳粛にやつているのでありますが、それに関連いたしましてまず林君に伺いたいのであります。六月十四日に、日本共産党国会議員団という謄写版の…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第34号(1952/06/16、24期)

議事進行について――委員長不信任の動議が出されまして、野党からも賛成の討論があり、与党からも反対の討論が終つたのであります。この際ただいま若林委員も言われました通り、参議院に送り込んで法案を会期中に成…会議録へ(外部リンク)

第14回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第1号(1952/08/27、24期)

地区的にはどうか。もう一つは警友会なんてものをつくつて、警察が出先になつて運動をやつておる事例が現にある。そういうようなものに対して、十分にあなたの方からやつてもらわないと、くだらぬことを探してほじ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

24期質問主意書 - 26期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22