中村純一衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

24期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  0回発言      0文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  0回発言      0文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  1回発言   3546文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  0回発言      0文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  6回発言  12248文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30)  7回発言  15794文字発言

本会議発言一覧

第7回国会 衆議院 本会議 第41号(1950/04/25、24期)

ただいま議題となりました電気通信事業の公共企業体経営移行に関する決議案の提案の趣旨を御説明いたします。まず決議案を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第14号(1952/02/23、24期)

ただいま議題となりました、ポツダム宣言の受諾に伴い発する命令に関する件に基く通商産業省関係諸命令の措置に関する法律案の、通商産業委員会における審議の経過並びに結果につき御報告申し上げます。近く予想せられる中和篠竹発効に伴い、昭和二十年九月勅令第五百四十二号ポツダム宣言の受諾に伴い発する命合に関する件………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第40号(1952/05/10、24期)

ただいま議題となりました電源開発促進法案について、通商産業委員会における審議の経過並びに結果を概略御報告申し上げます。まず提案の理由と法案の概要を御説明いたします。思いまするに、自立経済の達成ということが現下わが国の最大緊急課題であることは申すまでもないところでありますが、この目的を達成するためには………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第43号(1952/05/20、24期)

ただいま議題となりましたドイツ人工業所有権特別措置令の一部を改正する法律案の、通商産業委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。本法律案の要旨は、日本国との平和條約第二十條において、日本国にあるドイツ財産たる特許権等について英米仏三国が決定する処分を確実にするために、日本国がすべての必………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第55号(1952/06/17、24期)

ただいま議題と相なりました特定中小企業の安定に関する臨時措置法案につきまして、通商産業委員会における審議の経過並び業結果を概要御報告申し上げます。由来、わが国産業構成の上におきまして中小企業が占ある比重が圧倒的に高いということは、いまさら多言を要しないところでありまして、その企業者数においても、生産………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第56号(1952/06/18、24期)

 ただいま議題となりましたアジア各国との貿易振興に関する決議案に関し、提案者を代表して提案の趣旨を御説明いたします。まず決議案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第61号(1952/06/26、24期)

ただいま議題となりました臨時石炭鉱害復旧法案について、通商産業委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。去る第七回及び第九回の両国会において、一般鉱害の復旧促進並びに今後の鉱害発生予防に関してそれぞれ決議がなされ、特に第九国会においては、国庫の負担において鉱害地の原状回復を断行すべく、………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

24期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  7回発言  10797文字発言
  第6回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  1)  3回発言   1796文字発言
  第7回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 14 委員  2)  8回発言  20209文字発言
  第8回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  2回発言    938文字発言
  第9回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  2回発言   5710文字発言
 第10回国会 41回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 41) 10回発言  21111文字発言
 第11回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   5304文字発言
 第12回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  4回発言   5578文字発言
 第13回国会 56回出席(長 54 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   3847文字発言

  24期通算 179回出席(長 54 代理理事 0 代理 0 理事 18 委員107) 38回発言  75290文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 通商産業委員会
           135回出席(長 54 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 81) 20回発言  42488文字発言

 経済安定委員会
            21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  7回発言  10797文字発言

 電気通信委員会
            20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 18 委員  2) 11回発言  22005文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 運輸委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 人事委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 通商産業委員会委員長(第13回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 電気通信委員会理事(第6回国会)
 電気通信委員会理事(第7回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 経済安定委員会 第4号(1949/03/28、24期)

わが国の生産力が逐次回復を見つつある状況になつておりますることは、まことに喜ばしいことであるのでありますが、これに伴いましていわゆる経済統制の緩和ないし撤廃をはかつて行きまして、経済的活動におきまする…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 経済安定委員会 第5号(1949/04/11、24期)

このインフレの克服のために健全財政、健全金融ということで、それを目標にして予算的な措置、金融的措置がとられているわけですが從つて復興資金と申しますか、そういうものは先ほどのお話でも唯一とは言えませんで…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 経済安定委員会 第7号(1949/04/18、24期)

今度の予算の編成及び執行に伴いまして、これがいわゆる安定恐慌になるか、あるいはデイスインフレのラインで動くかということについては、これは国民として非常に重大なる関心と、ある意味において不安を持つておる…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 経済安定委員会 第8号(1949/04/21、24期)

簡單にお尋ねいたします。一つは当面の金融措置に関する点であります。もう一つは輸出貿易に関する点であります。もう一つは公共事業費の運用に関する点であります。まず金融の問題でありますが、ただいま安本長官…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 経済安定委員会 第11号(1949/04/28、24期)

今の資料の点でございますが、ただいまの志田委員からの要求は、この二十八工場が処分された場合における、その当該工場の今後の行き方についての資料の御要求であつたのでありますが、先ほど参考人のお話もありまし…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 経済安定委員会 第14号(1949/05/10、24期)

実は私も先ほど首藤委員の御指摘になりました第二條の同一という言葉につきまして、非常に疑問を持つておつたのでありますが、ただいまの政府側の御答弁によりまして、これは大体において一定の取引分野においてとい…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 経済安定委員会 第23号(1949/10/04、24期)

今まで出ました事柄に大体関連するのでありますが、二、三簡單にお伺いしてみたいと思います。まず先ほど前田委員の御質問に対しまして、わが国の業者が海外市場の調査のために、海外に行くことが非常に望ましいこ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 電気通信委員会 第2号(1949/11/08、24期)

見返り勘定の利用につきまして、今日の新聞にもちよつと出ておりますが、どういうふうになつておりますか。その間のことをお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 電気通信委員会 第3号(1949/11/22、24期)

要旨を申し上げます。私設電話は戦前ほとんど自由に設置できましたが、戦時中はこれが統制されて、終戦後も引続き官の統制下にありますので、これは民間業者の自由競争によるコスト引下げ設置の迅速性等のサービスと…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 電気通信委員会 第5号(1949/11/29、24期)

私はただいま議題となりました警察電話等の処理に関する法律案につき、民自党を代表して賛成の意を表明するものであります。以下簡單にその理由を申し述べます。そもそも本案は、国家並びに地方自治警察の機能を充…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 電気通信委員会 第4号(1950/02/02、24期)

放送法案並びに関連する二法案につきましては、各方面からの種々の意見が出ておりまするし、またわれわれから見ましても、いろいろとお尋ねをしなければならない問題が非常に多いのであります。従いまして質疑を一度…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 電気通信委員会 第5号(1950/02/03、24期)

電波法に関しまして一、二お尋ねをいたしておきたいと思うのであります。その一つは、この法律の何條でありましたか、無線局の免許の年限を区切つている点であります。たしか一般無線局に関しては五箇年以内、放送局…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 電気通信委員会 第6号(1950/02/15、24期)

これまでいろいろお尋ねをして参つたのでありますが、なお一、二お尋ねをいたしておきたい事柄があります。それは電波監理委員会設置法案に関する点であります。同法の第十九條におきまして、電波法所定の聴聞を行う…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 電気通信委員会 第9号(1950/03/08、24期)

今の御答弁もございましたが、私は実はいささか見解を異にしておるものであります。本條の規定は、暴動であるか、あるいは地震であるか知りませんが、とにかく通常の状態における通信方法をもつてしては、交通通信等…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 電気通信委員会 第10号(1950/03/24、24期)

本請願の要旨は、アマチュア無線局は他の無線局とまつたく異なつた目的、性格を持つものであるから、電波法案の審議においては、左の條項を考慮されたいというのであります。その一つは、アマチュア無線は一面実験研…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 電気通信委員会 第11号(1950/04/04、24期)

放送法案に関しまして、若干のお尋ねをいたしたいと思います。まず同法の附則第九号及び十六号に関連する問題でございまするが、該当の條項によりますると、新しい日本放逸協会の最初の收支予算、事業計画及び資金計…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 電気通信委員会 第12号(1950/04/07、24期)

私はただいま議題となりました電波法案及び放送法案に対する修正案、両案の修正部分を除く原案並びに電波監理委員会設置法案に関しまして、自由党を代表して賛成の意見を申し述べたいと思うのでございます。御承知…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 電気通信委員会 第13号(1950/04/13、24期)

ただいま委員長より朗読されました草案は、その趣旨においてまことに適当と思うのでありますが、本件はなかなか重要問題でありますし、またいろいろと関集る高も多いことでありますので、御趣旨はまことにけつこうで…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 通商産業委員会 第10号(1950/07/29、24期)

ただいま神田委員から重要なる問題についてお尋ねがあり、また首藤政務次官からきわめて率直なお話を承りまして、われわれも御同感であり、また意を強くいたしたものでありますが、この特別需要の銘柄及び数量を推定…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 通商産業委員会 第16号(1950/10/23、24期)

この試堀権の新法による二年というのは短かきに失するという先ほど来の中村委員その他の御意見につきましては、私はまつたく同感なんでございますが、かりに二年なら二年でいいのですが、新法によつて旧法と違う年限…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 通商産業委員会 第2号(1950/11/27、24期)

ポツダム政令公布に至る経緯に関連いたしまして、一つだけ伺つておきたいのでありますが、この電気事業再編成が遅延いたしましたために、電源開発の工事に関連いたしまして、見返り資金の供給が遅れた、そのために非…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 通商産業委員会 第5号(1950/12/01、24期)

昨日わが黨の福田委員から詳細なる御質疑がありましたので、私がお尋ねしたいと存じておりました事柄も大体すでに質疑が終つたのであります。従つて重複を避けまして、別の角度から二、三の事柄につきまして簡單にお…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 通商産業委員会 第2号(1950/12/16、24期)

石炭の増産が近来大体順調に進んで参つておりますることは、まことに御同慶にたえないのであります。特に統制解除以来、増産が進んで参りましたことは、これは業者の努力はむろんのことでありまするが、私どもといた…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 通商産業委員会 第7号(1951/02/12、24期)

前会同僚議員の質疑によりまして重要な事項はほとんど盡きておるのでありますが、なお補足的に二、三お尋ねをいたしておきたいと思うのであります。その一は、前会の質疑によりまして、この公益事業委員会が所管大…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 通商産業委員会 第8号(1951/02/14、24期)

塩及び肥料の問題につきまして、輸入が促進せられるかどうか、また生産が大いに増加せられるかどうかということは、わが国のソーダ業表初めとして、これに関連いたします重要なる各種産業あるいは農業生産の面に、き…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 通商産業委員会 第9号(1951/02/16、24期)

前回の本委員会におきまして、科学肥料の問題についての工業に関する小委員会におきまする審議の経過並びに結果につきまして御報告を申し上げたのでありますが、前回申し上げましたように、小委員会におきましては、…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 通商産業委員会 第12号(1951/03/05、24期)

提案者を代表いたしまして、私から提案理由を簡單に御説明いたします。燃料並びにこれから発生いたしますところの熱を最も有効に利用するための熱管理は、国にとりましては燃料資源を保全することであり、また私企…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 通商産業委員会 第14号(1951/03/12、24期)

ただいまこの法律案はまことにけつこうではあるが、各種の義務を課することは憲法違反になるおそれはないかという御趣旨のお尋ねでございます。一応ごもつともと思うのでございまするが、この法律案におきましてねら…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 通商産業委員会 第30号(1951/05/22、24期)

私は自由党を代表いたしまして、ただいま議題と相なつておりまする硫酸アンモニア増産及配給統制法を廃止する法律案につき、賛成の意を表するものであります。本法は去る昭和十三年、当時の実情にかんがみまして、…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 通商産業委員会 第38号(1951/06/11、24期)

ただいま同僚の今泉委員及び高橋委員から会社の経営の合理化に関する点についての御質問がありまして、それに対する公益事業委員の御答弁も承つたのでございますが、いささかまたこちらの頭の悪いせいか理解の行きに…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 通商産業委員会 第42号(1951/07/25、24期)

大分時間がたちましたから、簡単にお尋ねいたしたいと思います。この中小企業金融の問題は、常に古くして新しい問題なのでございます。当委員会といたしましても、重大な関心を持つておる次第なのであります。昨年朝…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 通商産業委員会 第43号(1951/08/15、24期)

すでに同僚委員各位によりましておもなる諸点の御質疑が終つたのであります。私から重複してお尋ねすることを避けまして、一、二の点につきまして補充的にお尋ねを申し上げたいのであります。まずお伺いをいたした…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 衆議院 通商産業委員会 第1号(1951/08/17、24期)

中小企業金融に関することにつきまして、少しお尋ねをいたしたいのであります。私は前回の委員会におきまして、二、三の質疑を申し上げたのでありますが、時間がありませんでしたためにはなはだ不徹底に終つたので…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 通商産業委員会 第3号(1951/11/08、24期)

化学肥料の増産を確保促進いたしますることは、国内需要の面から見ましても、また最も好適な輸出品という面から見ましても、絶対に必要なことでありますることは、申し上げるまでもないことでございます。しかるに先…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 通商産業委員会 第10号(1951/11/26、24期)

講和条約の成立によりまして、わが国は近く完全に独立することとなるわけでありますが、これに伴いまして、わが国の経済もまた完全に自立しなければならないのであります。従いまして、わが国の産業を振興し、輸出を…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 通商産業委員会 第11号(1951/11/27、24期)

ごの法案は実は自由党といたしまして、かねがね相当以前から研究を進めて参つておつたのであります。その途中から民主党、社会党からもお話がありまして、御相談申し上げたわけであります。当時社会党は一本であつた…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 通商産業委員会 第12号(1951/11/28、24期)

先ほど通産省から御答弁を申し上げましたのは、通産省所管に属する範囲に関するものについてのことでありまして、ただいま御指摘のような土建業とかあるいは造船業といつたような通産省以外の省において所管しておる…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 通商産業委員会 第1号(1951/12/11、24期)

この法第二條におきまして各種の産業が掲げてあるのでございますが、この二條に規定いたしておりまするものは、実際この法律の小で適用を受けまする面は以下各條の中に事業者という文字が出て来る場合におきまするそ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

24期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22