坪川信三衆議院議員 26期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


衆議院本会議(26期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議

本会議発言統計

  第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)  1回発言   1183文字発言
  第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)  0回発言      0文字発言
  第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)  1回発言    388文字発言
  第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)  1回発言    448文字発言
  第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)  0回発言      0文字発言
  第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)  0回発言      0文字発言

       26期通算   (1953/04/19-1955/02/26)  3回発言   2019文字発言

本会議発言一覧

第16回国会 衆議院 本会議 第28号(1953/07/25、26期)

ただいま議題と相なりました農業災害補償法の一部を改正する法律案両院協議会成案について、協議会における経過及び結果につきまして御報告申し上げます。本院協議委員の互選によりまして、議長には不肖私、副議長には吉川久衛君が当選いたしました。なお、参議院の協議委員議長には片柳真吉君、副議長には宮本邦彦君が当選………会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 本会議 第4号(1953/12/07、26期)

ただいま議題となりました国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部を改正する法律案について、提案の理由を簡単に御説明いたします。本案は議院運営委員会において立案したものでありまして、今回一般職の国家公務員の俸給、期末手当及び勤勉手当が増額されることになりましたので、これに対応いたしまして議員秘………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 本会議 第16号(1954/03/06、26期)

ただいま議題に相なりました昭和二十七年度及び昭和二十八年度衆議院予備金支出の件について御説明いたします。昭和二十七年度衆議院予備金のうち、昭和二十七年十月二十三日までに支出された分については、すでに第十五回国会において御承諾を得ておりますからこれを除き、今回御承諾を得る分は、その後支出された五百六十………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(26期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第16回国会 49回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 32 委員 17) 21回発言   4970文字発言
 第17回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  5)  4回発言    619文字発言
 第18回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  1)  1回発言    125文字発言
 第19回国会 79回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 71 委員  8) 29回発言   4900文字発言
 第20回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第21回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言

  26期通算 154回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事123 委員 31) 55回発言  10614文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
           129回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事123 委員  6) 55回発言  10614文字発言

 通商産業委員会
            22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22)  0回発言      0文字発言

 労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 議院運営委員会理事(第16回国会)
 議院運営委員会理事(第17回国会)
 議院運営委員会理事(第18回国会)
 議院運営委員会理事(第19回国会)
 議院運営委員会理事(第20回国会)
 議院運営委員会理事(第21回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1953/05/25、26期)

ただいま御報告になりました緊急質問の件でございますが、本日は国会の各常任委員会の構成も正式に決定いたしますときでもありますから、次回の運営委員会でこの問題について御協議を願つて、次回の本会議に出すとい…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1953/05/27、26期)

ただいま議長から御報告になりました件につきましては、わが党といたしましては、一応国会の手続の上においての問題もありましようけれども、各党の御意見も十分お聞きした考ありましようが、われわれといたしまして…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1953/05/29、26期)

自由党もけつこうです。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1953/06/17、26期)

内閣委員会からの委員派遣の件につきましては、わが党といたしましては、国会開会中は万やむを得ざる場合以外はこれを承認しないという原則を守る意味においても、また、ことに国務大臣の演説に対する質疑が行われて…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1953/06/18、26期)

本法案に対する質疑その他につきましては、前国会において十分論議も尽されておると思いますので、わが党といたしましては、本会議においてこれに対する質疑を行うことに反対であります。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1953/06/25、26期)

各種委員の人選につきましては、わが党は政府提出の原案の通り賛成であります。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1953/06/27、26期)

本問題につきましては、わが党といたしましても、いろいろの機関で目下検討いたしまして、まだ結論を出していないのであります。今改進党から新たな案を出されましたので、わが党としてはさらに検討いたして結論を出…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(1953/06/30、26期)

異議なし。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1953/07/04、26期)

小会派の質疑を許可するかどうかという問題につきましては、その質疑の通告を受けておりますが、私は、一応小会派クラブの性格から申しましても、これは意味がないと思います。従つて私はこれを許すべきものではない…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第19号(1953/07/11、26期)

これは討論ですから、全部一致でなくちやいけません。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号(1953/07/14、26期)

賛成。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(1953/07/17、26期)

先例もあり、事務総長も言われた通りでありますから、一応きようの予算の重要性も考えていただいて、そのようにお願いしたいと思います。ただいまの予算委員長の報告の件に関しては、先例その他のことを今事務当局…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第25号(1953/07/23、26期)

ただいま委員長の御報告、並びに中委員の御説明によつて初めて聞く問題でありますが、党に帰りまして機関に諮りまして協議をいたしたいと思いますけれども、ただ私として考えますことは、委員会の割当につきましては…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第26号(1953/07/25、26期)

ただいま議題となりました両院協議会の件について御報告いたします。不肖議長となりまして、昨日、一昨日の両日にわたりまして、参議院側といろいろ協議いたしました結果、衆議院においては、参議院回付案をのむと…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第27号(1953/07/27、26期)

本会開会までに申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第28号(1953/07/28、26期)

本回付案に対しましては、わが党は同意を与えるに異議ありません。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第30号(1953/07/30、26期)

わが党は、これに対して同意を与えるに異議ありません。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第31号(1953/07/31、26期)

ただいまの土井君の御発言でございますが、多年社会党の代表として、国会運営の権威として知られておる土井君の発言としては、まことに了解に苦しむ点があるのでありまして、この問題につきましては、私は、少くとも…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第32号(1953/08/01、26期)

尾崎予算委員長に対しまして不信任案を出されておられます党派の方々にお願いいたしたいと思うのでありますが、尾崎予算委員長は辞意を表明されまして、ただいま手続中であります。従いまして、本案件に対しましては…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第36号(1953/08/07、26期)

ただいまの案件につきまして、自由党の態度を表明いたしたいと思います。ただいま椎熊君からの提案の理由を御説明になりましたが、大体においてわが党も賛成であり、前段述べられた点においては、わが党は全面的な賛…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第39号(1953/10/28、26期)

これは決議ということ竹はなくて委員長を通じて政府に十分伝えるということでしよう。(「国会軽視だ」と呼ぶ者あり)会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1953/11/02、26期)

わが党は、承認を与えるに賛成であります。会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1953/11/03、26期)

今、委員長はそういう点もあとで調べてお返事すると言つておるのですから……。午後一時三十三分休憩会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1953/11/07、26期)

ただいま権能君並びに正木君から御提議になりました点につきましては、自由党といたしましても、その重大性にかんがみまして同意いたしたいと思います。その順序はどういたしますか。会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1953/11/27、26期)

自由党としましては、議場内にぜひとも設置すべきであるという意見でございます。会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1953/11/30、26期)

なお、関係の各党に御了承願つておきたいと考えますが、議席の件でございます。新聞で御存じのような状態でございますので、きようの本会議終了後、議席などにつきまして関係の政党にお願いして、議席の変更をみるこ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1954/01/26、26期)

佐藤君です。そこで追悼演説をいつ行うかという点でございます。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1954/02/16、26期)

異議ありません。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(1954/02/23、26期)

鍛冶君です。採決の方法は記名投票ということになりますか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号(1954/03/03、26期)

自由党といたしましては、先ほど推熊君が開陳されました御意見とまつたく同意見でありまして、派遣の構成並びに期間その他において完全なる実態調査は当然至難だろうと思います。しかも目下本会議その他で審議されて…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(1954/03/04、26期)

三十分くらいです。その他まだ未決定になつておりました案件は、次の委員会において御協議することとしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第23号(1954/03/06、26期)

本件の取扱いに関しましては、先般来当委員会におきまして各党間において慎重に論議されておるのでありますが、この際各党にお願い申し上げたいと思いますのは、本件の取扱いに関しまして、すなわち実態調査をいたし…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第24号(1954/03/09、26期)

本件の提出は、今のお話の通りわが自由党から提出した動議であります。従いまして、自由党としての意思をここで表明いたしたいと思いますが、皆さん御指摘になりました通り、動議が提出されましてから時日がたつてお…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第26号(1954/03/12、26期)

わが党の意見を率直に表明いたしたいと思います。ただいま山本君並びに土井君から開陳されました点につきまして、一部了解し得る点もございますけれども、重要法案が提出されまして、そうして本院に付託されておりま…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第30号(1954/03/18、26期)

本件は、人事委員会に付託すべきものと思います。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第31号(1954/03/20、26期)

中曽根君の懲罰動議に対するわが党の態度を率直に表明申し上げたいと思いますが、本日の本会議にはいろいろの重要な問題も上程されるやに承つておりますので、本件につきましては来る火曜日の本会議に上程していただ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第33号(1954/03/25、26期)

本件に関しましては、わが党は、本会議での趣旨弁明その他をなすことには反対であります。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第38号(1954/03/31、26期)

自由党も賛成。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第40号(1954/04/03、26期)

社会党両派から提出になりました本件につきましては、自由党といたしましては、決して引延ばしておるというようなことはございませんけれども、諸般の情勢を勘案いたしまして、本日は上程を延ばしていただきたいこと…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第42号(1954/04/08、26期)

自由党は異議ありません。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第44号(1954/04/10、26期)

同意いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第45号(1954/04/13、26期)

自由党の態度を率直に表明いたしたいと思います。いろいろ論議も尽されておりますので、わが党といたしては、まことに遺憾しごくではございますけれども、許諾を与えることに同意いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第48号(1954/04/20、26期)

ただいま園田君の御発言になりました通り、わが党といたしましても非常に重大な問題であり、また犬養法務大臣がぜひ出席せられて、慎重にこの質疑をかわさなければならぬことでもありますから、本日は想像いたします…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第50号(1954/04/24、26期)

自由党の態度を率直に申し上げますならば、社会党両派から一本にまとまりました百三十五名による不信任決議案を、先ほどの委員会で決定いたしました通りに、ただちに上程していただきたいと思います。採決いたしま…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第51号(1954/04/27、26期)

いかがですか、次会に取扱うことにして……。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第53号(1954/05/06、26期)

自由党の態度を率直に申し述べたいと思います。ただいま委員長より常任委員長会議の経過を御報告になりました。また改進党からも、椎熊委員から改進党の立場を御開陳になつたわけであります。わが党といたしましては…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第56号(1954/05/12、26期)

自由党は異議ありません。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第58号(1954/05/14、26期)

わが党といたしましては、本件の取扱いにつきましては、すでに山本君並びに土井君からおつしやつた通り、本日の本会議において終了するよう、与野党通じてこれは一致した意見であります。しかし、万々一本目終了せざ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第63号(1954/05/22、26期)

自由党は異議ありません。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第64号(1954/05/25、26期)

同意を与えます。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第66号(1954/05/29、26期)

教育二法案のわが党の態度につきましては、本会議開会までに態度を表明いたしまして、各党に御連絡申し上げたいと思つております。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第67号(1954/05/30、26期)

ただいまの土井君の御意見を拝聴いたしておりますと、わが党といたしましても、これに対しまして十分反駁いたすべき論拠を持つておりますが、時間もおそくなつておりますので、その点は差控えまして、先ほど議長がお…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第68号(1954/05/31、26期)

四回付案とも同意でございます。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第69号(1954/06/02、26期)

私の方は同意いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第70号(1954/06/03、26期)

わが党は同意します。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(26期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22