石橋湛山衆議院議員 26期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


衆議院本会議(26期)

23期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議

本会議発言統計

  第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)  1回発言   6189文字発言
  第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)  1回発言  13093文字発言
  第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)  0回発言      0文字発言
  第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)  0回発言      0文字発言
  第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)  0回発言      0文字発言
  第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)  3回発言   1935文字発言

       26期通算   (1953/04/19-1955/02/26)  5回発言  21217文字発言

本会議発言一覧

第16回国会 衆議院 本会議 第24号(1953/07/17、26期)

私は、わが党を代表して、昭和二十八年度一般会計そのほか二つの予算案について、委員長報告の修正案通りこれに賛成をする意思を表明いたします。但し、その予算案の内容につきましては、先ほどわが始関君が党を代表して予算委員会で申し述べておりますから、さような点は省略いたします。また、社会党両派が提出した組みか………会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 本会議 第3号(1953/10/31、26期)

私は、われわれの党を代表いたしまして、大蔵大臣その他関係諸大臣に、なるべく昨日の同僚議員諸君の質問と重複しない限りにおきまして、若干の質問を申し上げたいと思います。まず大蔵大臣に対する質問からいたしますが、大蔵大臣は、一昨日の演説で、財政の健全性の強化ということを述べられ、また昨日の御答弁の中におい………会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 本会議 第8号(1955/01/23、26期)

水田君からの御質問については、今の大蔵大臣の答弁で大体尽しておると思います。私の主張に対して非常に御賛成を得ましたことは、ありがたいことでありまするが、少々おくれまして、どうも六日のアヤメというような感じがいたします。しかし、今度のこの予算大綱に示しましたものも、そう窮屈のものとは私は理解しておりま………会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 本会議 第9号(1955/01/24、26期)

一萬田大蔵大臣と私との間に意見の相違がある。これは顔が違うように相違があるのは当りまえなんです。同じ内閣の中に相当意見の違う者があつてけつこうなんで、前の自由党のように、吉田さんの一言で全部がやられたのではかえつてよくない。(拍手)だから、これは、河野農林大臣もさつき言われたように、閣内ではうんと議………会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 本会議 第5号(1954/12/17、26期)

お答えいたします。昨年締結されましたいわゆる日中貿易協定は、当時日本政府が関与することなくできました。その結果、締結品目中には相当に現在禁止されておるものがございましてそのために、日本政府としては、せつかくの協定でありますが、ただちに輸出許可をすることができない、こういうようなはめに現在陥つておるわ………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(26期)

23期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第16回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  2回発言  30779文字発言
 第17回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第18回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第20回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  26期通算  25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 25)  2回発言  30779文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  2回発言  30779文字発言

 外務委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第16回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1953/06/23、26期)

きようは少し多岐にわたつて御質問を申し上げたいと思いますが、大体私はそのすべてについて総理大臣の御答弁を願いたいのであります。ただ幾らか専門的な問題も入りますから、特に大蔵大臣及び保安庁長官の御出席を…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1953/06/26、26期)

本日のこの文書を見ますと、二つ問題がある。一つは現在の保安隊ないし警備隊が軍隊であるということを証明していると私は思います。(「その通り」)もう一つは、MSAの援助を受けた場合においては、むろん軍隊を…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(26期)

23期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22