黒金泰美衆議院議員 26期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


衆議院本会議(26期)

25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議

本会議発言統計

  第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)  1回発言    371文字発言
  第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)  0回発言      0文字発言
  第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)  1回発言    510文字発言
  第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)  1回発言   1423文字発言
  第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)  0回発言      0文字発言
  第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)  0回発言      0文字発言

       26期通算   (1953/04/19-1955/02/26)  3回発言   2304文字発言

本会議発言一覧

第16回国会 衆議院 本会議 第35号(1953/08/03、26期)

ただいま提案せられております所得税法、法人税法並びに租税特別措置法をそれぞれ改正いたしまする法律案に対しまして、修正案の大要を申し上げたいと存じます。案文につきましては、すでにお手元に配付いたしてありますから、朗読を省略さしていただきます。その趣旨は、これらの法律案は、それぞれ八月一日までに成立する………会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 本会議 第5号(1953/12/08、26期)

ただいま議題となりました租税特別措置法の一部を改正する法律案につきまして、大蔵委員会における審議の経過並びに結果について御報告申し上げます。この法律案は参議院から送付せられたものでありまして、提案者の説明によりますれば、この法律案の目的とするところは繊維関係の輸出振興に資せんとするものであります。そ………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 本会議 第40号(1954/04/22、26期)

ただいま議題となりました金融機関再建整備法の一部を改正する法律案外二法律案につき、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず、金融機関再建整備法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(26期)

25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第16回国会 36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 36)  8回発言  19300文字発言
 第17回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  1回発言   2086文字発言
 第18回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  5)  1回発言   1345文字発言
 第19回国会 72回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 71 委員  1)  6回発言  11642文字発言
 第20回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  0回発言      0文字発言

  26期通算 125回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 76 委員 49) 16回発言  34373文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
           123回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 76 委員 47) 16回発言  34373文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 議院運営委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 大蔵委員会理事(第18回国会)
 大蔵委員会理事(第19回国会)
 大蔵委員会理事(第20回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1953/06/27、26期)

ちよつと伺いたいと思うのですが、けさの新聞を拝見しますと、今お話のありましたような警告が出ておるようですが、これはいつ出たものなんですか。それから業務停歩という措置に今般の貸金業者に関する限りは、先…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1953/07/02、26期)

宮本さんばかり質問が多くて、はなはだ恐縮でありますが、ちよつと伺つておきます。税の問題にいたしましても、それから株の問題にいたしましても、大分長い間各方面で問題になつておつて、それが最近になりましてに…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第22号(1953/07/15、26期)

今回の税制の改正につきまして、いろいろ厖大な法律案が出ておりますが、これについて三、四の点について質問いたしたいと思います。今回の税制改正は、御承知の通り、これはすでに立案されましたものの平年化と合…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1953/07/16、26期)

昨日の質問の続きでありまして、中小企業に対する税金について、いささか伺つてみたいと思います。まず昨日主税局長もお話になりましたように、中小企業者の中の相当大きなものにおきましては、みずから株式会社を…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第28号(1953/07/23、26期)

ただいま井上委員からいろいろ反対の御意見がありまして、中に非常に傾聴すべき点が多いのでありまして、これに反対することは、はなはだ残念でありますが、私どもこの原案に賛成いたします者の一人として、賛成の意…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第29号(1953/07/24、26期)

このほど同僚の大平委員から、将来の税制につきましていろいろ質問があり、税の執行について特に取上げられたのであります。私も大体大平委員の意見と同意見でありますが、この際政府で考えております行政の整理簡素…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第34号(1953/07/31、26期)

関連して一問だけ承つてわきたいと思います。ただいま稲田課長からの御懇篤なる御説明によりまして、大体わかつたような次第でございます。由来大蔵省に対する権限争議というものは、大体におきまして大蔵省がやかま…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第40号(1953/09/08、26期)

ただいま税制調査会をつくつて根本的な改正の準備をしておられる、この点は了承いたしたのでありますが、そういう準備をいたしていらつしやる間におきまして、新聞で伝えますところでは、大蔵大臣が、絹織物に対して…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1953/11/04、26期)

いろいろ災害に関しまして税金の点でお話があつたように存じますが、私はこの災害について、税制の改正といつた制度の問題もさることでありますが、一面におきまして、現行制度の運用が非常に問題になるのではないか…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1953/12/08、26期)

ただいま参議院から送付になつております租税特別措置法の一部改正につきまして、二、三の点をお尋ねいたします。この夏の国会におきまして、租税特別措置法の改正案か通りまして、その結果輸出業者、あるいは輸出…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 大蔵委員会 第31号(1954/03/30、26期)

私どもから出しました修正意見は、やはりお手元に配付してあります通りで、第五条の十一第一項の改正規定の中で「昭和二十九年二月一日」とありますのを、「昭和二十八年十二月一日」にさかのぼりまして、若干の会社…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 大蔵委員会 第37号(1954/04/08、26期)

私は自由党を代表いたしまして、簡単に本案について賛成の意を表そうとするものであります。地方自治の確立と同時に、その裏づけになつております地方財政を確立することは、わが党といたしましても非常に熱望いた…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 大蔵委員会 第38号(1954/04/09、26期)

ただいま議題となつておまりす交付税及び譲与税配金特別会計法案に対する修正案と、財政法等の一部を改正する法律案に対する修正案について御説明申し上げます。まず第一に、交付税及び譲与税配付金特別会計法案に…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 大蔵委員会 第51号(1954/05/07、26期)

出資の受入、預り金及び金利等の取締に関する法律案についていささか伺いたいと思うのであります。この法案に関しまして、銀行局長並びに司法御当局におかれましては、テイピカルな、たとえば今までの匿名組合によ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 大蔵委員会 第59号(1954/05/21、26期)

中野委員にお尋ねいたしますが、それは第十七条であります。第十七条の中で、先ほど井上委員からも御質問がありましたが、ここには「戦傷病者、戦没者の遺族及び未帰還者の留守家族の援護等に」、こうなつておりまし…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 大蔵委員会 第64号(1954/05/31、26期)

ただいま議題となりました請願及び陳情書につきまして、小委員会における審議の経過並びに結果について御報告申し上げます。まず請願について申し上げますと、今会期中当委員会に付託されました請願は、本日の請願…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(26期)

25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22