中井一夫衆議院議員 26期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 28期(1958/05/22-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


衆議院本会議(26期)

25期本会議 - 26期本会議 - 28期本会議

本会議発言統計

  第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)  4回発言   5424文字発言
  第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)  1回発言   1252文字発言
  第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)  2回発言   1315文字発言
  第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)  5回発言  13526文字発言
  第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)  1回発言   1314文字発言
  第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)  0回発言      0文字発言

       26期通算   (1953/04/19-1955/02/26) 13回発言  22831文字発言

本会議発言一覧

第16回国会 衆議院 本会議 第18号(1953/07/07、26期)

ただいま議題となりました消防施設強化促進法案に関し、地方行政委員会における審議の経過並びに結果を報告いたします。年々増加する火災の損害に対し、市町村の消防施設はきわめて不完全なものでありますが、現下の窮乏せる地方財政をもつてしては、とうてい思うような措置を講ずることができないのであります。しかして、………会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 本会議 第23号(1953/07/16、26期)

ただいま議題となりました地方財政法の一部を改正する法律案に関する地方行政委員会における審議の経過及び結果について御報告申し上げます。本案は地方債の制限の緩和と地方債の信用を高めることとを主たる目的とするものであります。詳細は一切速記録に譲ります。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 本会議 第31号(1953/07/29、26期)

ただいま上程されました日中貿易促進決議案につき、私は、衆議院各派を代表し、その趣旨を弁明いたします。まず、決議案の内容を申し述べます。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 本会議 第36号(1953/08/04、26期)

ただいま議題となりました三つの法案につき、地方行政委員会における審議の経過並びに結果を御報告いたします。まず、地方税法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 本会議 第6号(1953/11/03、26期)

ただいま議題となりました奄美群島の復帰に伴う法令の適用の暫定措置等に関する法律案につき、地方行政委員会における審議の経過及び結果の概要を御報告申し上げます。わが鹿児島県下奄美大島群島が昭和二十一年正月母国日本より分離せしめられて以来今日に至りますまで八年間、母国復帰の絶叫の続けられて参りましたことは………会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 本会議 第4号(1953/12/07、26期)

ただいま議題となりました町村の警察維持に関する責任転移の時期の特例に関する法律案につき、地方行政委員会における審議の経過並びに結果の概要を申し上げます。まず本案の提出理由につき申しますが、御承知の通り、警察法によりますと、警察を維持する町村は住民投票によつて警察を維持しないことができることになつてお………会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 本会議 第5号(1953/12/08、26期)

ただいま議題となりました町村合併促進法の一部を改正する法律案につき、地方行政委員会における審議の経過並びに結果をきわめて簡単に御報告いたし、詳細は速記録に譲ることをお許し願いたいと存じます。本法案は参議院提出にかかるものでありまして、その趣旨は、町村合併促進法立案の当時予想せざりし各種の問題に対処し………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 本会議 第34号(1954/04/08、26期)

ただいま上程されました地方税法の一部を改正する法律案につきまして、地方行政委員会における審議の経過並びに結果の概要を御報告申し上げます。この法律の全文は八百条を越える厖大なものでありまして、そのうち改正にあたりますものが四百条の多数に上つております。これによりまして新しく税の創設されるものが五つ、廃………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 本会議 第36号(1954/04/13、26期)

ただいま議題となりました三案につきまして、地方行政委員会における審議の経過及び結果の概要を御報告申し上げます。まず最初に、地方財政平衡交付金法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 本会議 第50号(1954/05/15、26期)

ただいま議題となりました警察関係二法案を一括し、これについて地方行政委員会における審議の経過及び結果の概要を申し上げます。すでに御承知のごとく、この二法案は特に重要法案たるのゆえをもちまして、委員会付託に先だつて、去る二月十六日本会議に上程、政府より提案理由の説明があり、質疑応答もなされておりますの………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 本会議 第57号(1954/05/29、26期)

ただいま議題となりました奄美群島復興特別措置法案につき、地方行政委員会における審議の経過並びに結果の御報告をきわめて簡単に申し上げます。奄美群島が母国に復帰しましたことは、われら国民の喜びにたえないところでありますが、御承知のごとく、本群島はまことに恵まれない環境にあり、戦前においても、その経済を内………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 本会議 第3号(1953/12/24、26期)

私は、自由党を代表して、ただいま上程されました奄美大島に関する日本国とアメリカ合衆国との間の協定の締結について承認を求めるの件に対し、心よりの喜びと感謝並びに希望を申し述べて賛成の意を表せんとするものであります。(拍手)奄美群島は、終戦後日本本土より分離され、連合軍の管理下に置かれましたため、日本独………会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 本会議 第5号(1954/12/04、26期)

ただいま議題となりました昭和二十九年度の地方交付税の総額等の特例に関する法律案につき、地方行政委員会における審議の経過並びに結果の御報告を申し上げます。まず、本案提案の趣旨及び内容の概略をきわめて簡単に申し上げます。御承知のごとく、昭和二十九年度分の地方交付税については、総額を所得税及び法人税の百分………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(26期)

25期委員会 - 26期委員会 - 28期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第16回国会 36回出席(長 36 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  1回発言    185文字発言
 第17回国会  6回出席(長  6 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第18回国会  5回出席(長  5 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第19回国会 83回出席(長 83 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第20回国会  5回出席(長  5 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

  26期通算 135回出席(長135 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  1回発言    185文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 地方行政委員会
           135回出席(長135 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  1回発言    185文字発言


委員会委員長経験

 地方行政委員会委員長(第16回国会)
 地方行政委員会委員長(第17回国会)
 地方行政委員会委員長(第18回国会)
 地方行政委員会委員長(第19回国会)
 地方行政委員会委員長(第20回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験


※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第28号(1953/08/03、26期)

これより会議を開きます。地方税法の一部を改正する法律案を議題といたします。本案につきましては、すでに質疑を終了いたしておりますので、これより討論採決を行いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(26期)

25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 28期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 28期(1958/05/22-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22