熊谷憲一衆議院議員 26期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


衆議院本会議(26期)

25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議

本会議発言統計

  第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)  0回発言      0文字発言
  第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)  0回発言      0文字発言
  第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)  0回発言      0文字発言
  第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)  0回発言      0文字発言
  第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)  0回発言      0文字発言
  第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)  0回発言      0文字発言

       26期通算   (1953/04/19-1955/02/26)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(26期)

25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第16回国会 51回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 25 委員 26)  8回発言  14581文字発言
 第17回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第18回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
 第19回国会 63回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員 57)  3回発言   9215文字発言
 第20回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第21回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言

  26期通算 131回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 41 委員 90) 11回発言  23796文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 地方行政委員会
            56回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員 44)  1回発言    438文字発言

 水害地緊急対策特別委員会
            36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 17 委員 19)  8回発言  14581文字発言

 文部委員会
            24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24)  0回発言      0文字発言

 外務委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員  3)  2回発言   8777文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 外務委員会理事(第16回国会)
 地方行政委員会理事(第16回国会)
 水害地緊急対策特別委員会理事(第16回国会)
 水害地緊急対策特別委員会理事(第17回国会)
 地方行政委員会理事(第19回国会)
 地方行政委員会理事(第20回国会)
 地方行政委員会理事(第21回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第13号(1953/07/18、26期)

先ほど大野国務大臣から炭鉱の関係でお話がありましたが、炭鉱の立ち上りには、お話のように利子補給が非常に必要であります。同時に、炭鉱以外の中小工業につきましても、利子補給が必要であろうと思うのであります…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第16号(1953/07/22、26期)

通商産業対策小委員会におきましては、私も非常に遅れてこの小委員長をやりましたので、まだ熟したところまでは行つておりません。ただいまお手元に配付してあるようなことを、関係各省なり各委員の意見を聞きまして…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第17号(1953/07/23、26期)

私は、主として中小産業、ことに炭鉱方面のことにつきまして御質問をいたしたいと思います。ただいま松前さんからもお話がありましたが、すでに水害が起つて、一箇月になんなんとしておる。しかるに事はなかなか運ば…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第18号(1953/07/24、26期)

私は、まず中小企業庁の指導部長に一つ質問をしたいのでありますが、私の質問する趣意は、今度の水害によつてつぶれました工場が相当あろうと思います。また鉱山等もあろうかと存ずるのでありますが、これが救済の一…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第19号(1953/07/26、26期)

通商産業小委員会の大体の経過を御報告申し上げます。まだ関係各省、また党内の関係が十分に了解を得ておりませんので、一応経過的の御報告をいたしておきます。お手元にただいま配付いたしました通商産業関係の金…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第22号(1953/07/31、26期)

通商産業小委員会担当事項の審議の経過及び結果を簡単に御報告いたします。通商産業小委員会で最も問題になりました点は、中小企業に対する金融の問題であります。すなわち、水害を受けた中小企業者再建のために十…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第25号(1953/08/07、26期)

ちよつとお尋ねいたしますが、この信用保険において百分の九十を政府が持つ。それに対する損失の度合いは……。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第26号(1953/08/10、26期)

重複した点もありますから、簡単に御質問申し上げます。…第一点は、水害対策委員会で二十三の法律ができたわけでありますが、相当現行法に比較いたしまして費用はよけいかかることになりますし、また政府の現在の財…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 外務委員会 第18号(1954/03/16、26期)

時間がおそくなりましたからごくかいつまんで御質問をいたしたいと思います。御質問をいたします一つは古賀の演習堀の問題であります。他の一つは小倉のRRセンターの問題であります。その前の方の問題で質問いた…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 外務委員会 第35号(1954/04/15、26期)

私は外務省並びに調達庁の方にお尋ねしたいのであります。実はこの問題につきましては、三月の十六日でありましたか、一度お尋ねしたことがあるのであります。そのとき私が耳にいたしましたのは、第一は、アメリカ軍…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第64号(1954/05/17、26期)

ちよつと簡単に……。この制度につきましては全面的に賛成をするのであります。これは年金の部分もあるようですが、年金がある以上は将来も積立金というような計画があると思います。積立金が最高になつたときにどれ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(26期)

25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22