国会議員白書トップ衆議院議員大高康>26期国会活動まとめ

大高康衆議院議員 26期国会活動まとめ



在籍期:26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


衆議院本会議(26期)

26期本会議 - 27期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議

本会議発言統計

  第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)  0回発言      0文字発言
  第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)  0回発言      0文字発言
  第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)  0回発言      0文字発言
  第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)  0回発言      0文字発言
  第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)  0回発言      0文字発言
  第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)  0回発言      0文字発言

       26期通算   (1953/04/19-1955/02/26)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(26期)

26期委員会 - 27期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第16回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 18 委員  2)  5回発言   4202文字発言
 第17回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第18回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第19回国会 28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 27 委員  1)  4回発言   7710文字発言
 第20回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第21回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言

  26期通算  60回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 57 委員  3)  9回発言  11912文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 郵政委員会
            58回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 57 委員  1)  8回発言  11345文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言    567文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 郵政委員会理事(第16回国会)
 郵政委員会理事(第17回国会)
 郵政委員会理事(第18回国会)
 郵政委員会理事(第19回国会)
 郵政委員会理事(第20回国会)
 郵政委員会理事(第21回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第16回国会 衆議院 郵政委員会 第5号(1953/06/22、26期)

ただいまの件につきましては、本委員会は、昭和二十八年五月二十八日、公共企業体等中央調停委員会が勧告した郵政職員の給与体系是正に関する調停案は、内容調査の結果、両当事者において受諾することを適当と認め、…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 郵政委員会 第15号(1953/07/20、26期)

私は改進党を代表いたしまして、郵便物運送委託法の一部を改正する法律案の一部を、次のように修正したいと存じます。すなわち第四条第一項第四号の規定中「第八条第一項に掲げる者の運営する運送施設を利用すると…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 郵政委員会 第16号(1953/07/27、26期)

私は郵政行政執行上きわめて影響のある、またまことに寒心にたえない点がございまするので、この際郵政当局にお伺いしたいと思います。先般郵政職員の給与の是正に関しましては、委員会満場一致のおはからいにより、…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 郵政委員会 第21号(1953/10/06、26期)

私は東北、北海道を担当して見て参つたのでありますが、…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 予算委員会 第19号(1953/07/09、26期)

委員長にお尋ねいたしますが、郵政職員の給与体系是正に関する調停案につきましては、去る二月二十二日郵政委員会の決定に基き、予算委員会にこれが実施上必要な措置を講ぜられんことを申し入れておきましたが、その…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 郵政委員会 第11号(1954/03/09、26期)

先ほどからいろいろ御討議を聞いておりますが、私は八万円の最高額を十三万円にしたという根拠の点につきまして、納得ができないのであります。大臣はいろいろのことを勘案してとか、考慮して十三万円にしたというよ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 郵政委員会 第12号(1954/03/11、26期)

私は自由党、改進党、社会党両派を代表して、次の共同修正動議を提出いたします。すなわち、改正法の「第十七条第一項中「八万円」を「十三万円」に改める。」とありますが、そのうちの十三万円を十五万円に修正す…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 郵政委員会 第16号(1954/03/19、26期)

わが党といたしましては、かような官公事業に対する料金の値上げに対しましては、一面インフレを助長する素因とも相なりますので、原則といたしまして従来反対の立場をとつて参つたものでございます。しかしながら御…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 郵政委員会 第27号(1954/09/02、26期)

私は去る六月二十九日より五日間にわたり、名古屋郵政局及び金沢郵政局管内における郵政業務に関する実地調査をして参つたのでありますが、関係各局においては、事務多忙の折からにもかかわらず格別なる御協力をいた…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(26期)

26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22